kimamanakuni さん プロフィール

  •  
kimamanakuniさん: シニアで気ままに暮らそう
ハンドル名kimamanakuni さん
ブログタイトルシニアで気ままに暮らそう
ブログURLhttp://kimamanakuni.blog.fc2.com/
サイト紹介文自然が好き、手作りが好き、毎日、ニコニコ、ワクワク暮らしたい。不思議話も好き。
自由文シニアだから、こそ、楽しみ上手でありたいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/04/07 09:30

kimamanakuni さんのブログ記事

  • 久しぶりの釣り
  • 地震が気になり、半年以上、遠ざかっていた、海へ。季節は、寒い冬になってしまった。釣りと言っても、初心者、さびきだのみ、夕まずめ狙い。ただ、ボウズだけは、避けたいと思う。夕まずめの時間に、小魚がキラキラと堤防足元に、サビキで少し連れた。いわしかなと思いながらも、周りの熟練釣り人さんに確認。親切にいわしと教えてもらう。いつも、わからない魚は、必ず、聞くことにしてる。結構、毒魚もいるから、スマホの写真見 [続きを読む]
  • ピンチをチャンスに変えて欲しい、香川真司選手。
  • 最近、試合に出れてない、香川選手。ファンとしては、早く、試合で見たいです。ドルトムントは、若手育成のクラブで、活躍すれば、すぐ、よそのクラブへと、行かせてしまう。いわば、ステップになるクラブ。良い、連携が取れるなあと思うと、すぐに、いなくなり、また、新しい、若手が一から来て。周りは大変そうだ。若手が加入するには、よい、クラブなんだろうけど。怪我で、出遅れた感があった香川選手。実力は、あると思うな。 [続きを読む]
  • 向島、後藤鉱泉所
  • 気さくなお母さんと、レトロな箱に入っている、マツコおすすめのサイダーを飲んだ。美味しかったけど、夏と違い、量が多くて、娘に少し、飲んでもらった。涼しい時期は、ラムネがいい。やはり、美味しかった。 [続きを読む]
  • 尾道から旅館遠近へ
  • 尾道から鞆の浦にある、宿、遠近に行った。この宿は、古くから多くの文人が泊まった宿とかで美味しい食事、部屋から見る、仙酔島、坂本龍馬ら、海援隊を乗せた船を模した観光船が美しい。夕焼けは、間に合わなかったが、朝焼けの鞆の浦に一人早起きして、堪能した。日本てまだまだ、良いところあるなあ。 [続きを読む]
  • 猫の細道④
  • 尾道から鞆の浦にある、宿、遠近に行った。この宿は、古くから多くの文人が泊まった宿とかで美味しい食事、部屋から見る、仙酔島、坂本龍馬ら、海援隊を乗せた船を模した観光船が美しい。夕焼けは、間に合わなかったが、朝焼けの鞆の浦に一人早起きして、堪能した。日本てまだまだ、良いところあるなあ。 [続きを読む]
  • 猫の細道③
  • 尾道から鞆の浦にある、宿、遠近に行った。この宿は、古くから多くの文人が泊まった宿とかで美味しい食事、部屋から見る、仙酔島、坂本龍馬ら、海援隊を乗せた船を模した観光船が美しい。夕焼けは、間に合わなかったが、朝焼けの鞆の浦に一人早起きして、堪能した。日本てまだまだ、良いところあるなあ。 [続きを読む]
  • 猫の細道②
  • 尾道から鞆の浦にある、宿、遠近に行った。この宿は、古くから多くの文人が泊まった宿とかで美味しい食事、部屋から見る、仙酔島、坂本龍馬ら、海援隊を乗せた船を模した観光船が美しい。夕焼けは、間に合わなかったが、朝焼けの鞆の浦に一人早起きして、堪能した。日本てまだまだ、良いところあるなあ。 [続きを読む]
  • 大久野島から尾道へ
  • またまた、動物好きの、子供に引きずられ、尾道の猫坂へ。登りは、きついので、ロープウェイで千光寺へ。360度見渡せると言う展望台。そして、猫坂方面に降りたくても、道順がない。これは、わかりにくかった。ガイドブックの地図をよく、見た方がいい。はっきりいって、猫の細道は下の方で、ロープーウエイの発車駅に近い。平日は、お店が閉まってるとこが多いが、猫さんはあちら、こちらにいる、子供達は、あっち、こっちの猫に [続きを読む]
  • 大久野島に行ってみた感想。
  • 可愛いうさぎが島中に700羽いるそうです、島は、一周4キロちょっと、国民休暇村しかない。餌は、自宅の近くのペットセンターで、人参やキャベツのシリアルみたいなのを一袋買って行ったが、忠海港でも、小袋を二袋購入。島に着いたのが、昼頃だから、うさぎさんは、平日といえども、毎船、200人位上陸し、餌をもらうので、お腹いっぱいで寝てることが多い。あまり、食べたがらない。私達は、休暇村まで、無料バスに乗り、帰りは [続きを読む]
  • しまなみ海道、大久野島
  • 可愛いうさぎが島中に700羽いるそうです、島は、一周4キロちょっと、国民休暇村しかない。餌は、自宅の近くのペットセンターで、人参やキャベツのシリアルみたいなのを一袋買って行ったが、忠海港でも、小袋を二袋購入。島に着いたのが、昼頃だから、うさぎさんは、平日といえども、毎船、200人位上陸し、餌をもらうので、お腹いっぱいで寝てることが多い。あまり、食べたがらない。私達は、休暇村まで、無料バスに乗り、帰りは [続きを読む]
  • しまなみ海道、大久野島
  • 可愛いうさぎが島中に700羽いるそうです、島は、一周4キロちょっと、国民休暇村しかない。餌は、自宅の近くのペットセンターで、人参やキャベツのシリアルみたいなのを一袋買って行ったが、忠海港でも、小袋を二袋購入。島に着いたのが、昼頃だから、うさぎさんは、平日といえども、毎船、200人位上陸し、餌をもらうので、お腹いっぱいで寝てることが多い。あまり、食べたがらない。私達は、休暇村まで、無料バスに乗り、帰りは [続きを読む]
  • しまなみ海道旅行、美、日本だった。
  • 10月17日から3泊4日。広島県からしまなみ海道を渡り四国、愛媛へ。1日目、羽田から広島空港。広島空港から、娘と息子の希望で。うさぎの大久野島へ。空港からレンタカーで忠海港に向かい、フェリーで大久野島に行った。平日だった為、フェリーの時間を勘違い。待つことになった。フェリー乗り場の海の綺麗さは、驚いた。東京湾と、えらい違いだ。地元のおじさんに、泳いで見える魚を聞くと、ボラと黒鯛だった。きさくに教えてくれ [続きを読む]
  • 好調なサッカー日本代表。
  • 毎回、若手の活躍でこれからの日本のワールドカップベスト8以上を期待してしまう。それで、ベスト8に上がれたとしても、世界の壁はまだ、高い。大迫、原口、武藤嘉紀、乾、香川、柴崎、長友、吉田、酒井宏樹の力は、必要じゃないかと思う。たとえ、スタメンでなくても、経験、実績のあるこれらの選手は、必要だと思う。ケガや体力消耗の時の交代選手としても、森保監督は、考えているだろう。穏やかな顔をした森保監督は、案外、野 [続きを読む]