さとしゃん さん プロフィール

  •  
さとしゃんさん: さとしゃん日記
ハンドル名さとしゃん さん
ブログタイトルさとしゃん日記
ブログURLhttp://satolog1256.blog.fc2.com/
サイト紹介文2015年から始めた家庭菜園(果物作り)の日々を記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/04/06 22:24

さとしゃん さんのブログ記事

  • 春菊の種まき
  • 春菊の種を秋蒔きしました。種まき後、何日かしたら芽が出てきたみたいです。という事で、春菊の栽培を開始したいと思います。 [続きを読む]
  • 8月の葡萄(2018)
  • 8月の始め頃から、葡萄を収穫しました。左が巨峰で右がポートランド。この頃は、暑くて昼の代わりに葡萄とイチジクだけの時もありました。果物だけ摂りたい、という時に葡萄がおいしくて良かったです。その後、デラウェアーを収穫しました。デラウェアーは、かなりたくさん実が成ります。種無し処理はしないので、種が入ります。食べるのが大変なので、加工の方法を考えています。ジャムは失敗しました(^^;。結局種が取れなく [続きを読む]
  • 8月の柿(2018)
  • 8月も終わりに近づいて、少し涼しくなってきた?。・・・しかしまだまだ暑いです。上の写真は、地面に植えた柿の富有です。去年から育て始めて、今年初めて実が1つ付いています。始めの内は何個か実がついたのですけど、木の大きさから最終的に摘果して1個にしました。富有は、受粉樹が必要・・・という話だったので、禅寺丸を鉢植えで用意したのですけれど、雄花なくても実がついたみたいです。近所には、柿の木が多くみかける [続きを読む]
  • ベイラープルーン収穫
  • 今年、初めて花が咲いて、実が大きくなっていたプルーンです。品種はベイラー。1個ですが収穫できました。初めて成ったプルーンだったし、焦ってかなり早くに採ってしまったのです(失敗)。しかし、食べてみると、シャリッとしたリンゴのような風味と食感・・・で普通に食べれました。一応、室内にて追熟はさせたので、それが良かったのかも。来年こそは、よく熟したものを食べたいです。そしていずれは、たくさん成って、毎日1 [続きを読む]
  • 7月の桃とネクタリン(2018)
  • 今は、7月の終わり頃。夏もようやく半分が過ぎたところです。まだ、これから8月があるので、暑さはまだまだ続きそうです。さて7月からは、桃を収穫して食べる事が出来ました。今年は、色々な品種が成ったので、硬いのや柔らかいの、黄果肉、白果肉の違いなども食べ比べる事が出来た気もします。大玉あかつきや嶺鳳は、硬い桃で、白鳳は、熟すと柔らかいです。小さめの実がそこそこ採れたので、朝食用に良かったのが、大玉あかつ [続きを読む]
  • 6月のキウイ(2018)
  • キウイです。今年は、オスのロッキーが花咲いていたので、アップルキウイも実が付いています。写真は、ゴールデンキングの中にアップルキウイが1つ紛れているんですが・・・分かりますか?。ゴールデンキングが俵形で、アップルキウイは丸っこいです。_下に答え_正解は、手前の3つの内一番右がアップルキウイでした。 [続きを読む]
  • 6月の桃(2018)
  • 6月から桃を収穫して食べました。はなよめ。6月上旬頃に収穫。75〜80g。ちよひめ。6月中旬頃に収穫。70g。白鳳。6月下旬頃に収穫。190g。大きかったです。桃は、虫食い被害などもありましたが、一応収穫は出来ました。7月からは、大玉あかつき、嶺峰、つきあかり、ネクタリン、・・・がまだ実が残っています。楽しみです(^ー^)。 [続きを読む]
  • 杏の実
  • 杏の信州大実、収穫して食べました。隣は桃のはなよめ。両方とも7〜80gくらいでした。杏は、干しアンズしか食べた事なかったので、割と甘いもの〜というイメージしかなかったのです。杏の信州大実、食べた感じは、桃の食感と梅の酸っぱさみたいな感じでした。梅と違って、生でも食べれなくはーーないのですが、加工がおいしそうです。でも、この杏、虫に食われてしまって、少し早めに採ったので、本来の味かどうかは何とも・・ [続きを読む]
  • 6月の枇杷(2018)
  • 枇杷(涼風)、食べました。植えた翌年ですが、結構たくさん成りました。味の方は、たしかに枇杷でしたね〜。場所的には、半日日陰ですが、それでも実は成るみたいです。ただ、日当たりが良い方が勿論良いと思います。 [続きを読む]
  • 6月の栗(2018)
  • 栗は、6月の始め頃に花が咲いていました。写真はぽろたん。栗は、去年移動させたのですが、早生大丹波の方は、その後、残念ながら枯れてしまいました。ただ、ぽろたんは根付いたみたいで、今年花が咲きました。ぽろたん、現在1個だけ毬っぽくなっています。収穫まで行けるかな〜〜楽しみです(^−^)。 [続きを読む]
  • 5月の柿(2018)
  • 去年、地植えにした柿(富有)に花が咲きました。地植え柿の富有。まだ樹高1mも無いです。こんな小さい木でも花が多く付いています富有柿。実が成るのかは?分かりません。鉢植え禅寺丸は、雄花はなしで、雌花が付いてました。そしてこちらは、柿苗の貴秋です。4月に地面に植えました。去年の太秋は地面では全く伸びなかったですが、現時点では貴秋が葉っぱも芽の伸びも良いように思えます。おまけ、甘秋は芽が少し出てきました [続きを読む]
  • 5月のグミ(2018)
  • 今年も成りましたビックリグミ。赤くて美味しそうですが、実際は渋いです(^^;)。今年は、大きいボトル半分くらいの果実酒。白実ユスラウメもついでに入れました。サクランボの暖地桜桃は、小梅と一緒に、焼酎と砂糖で果実酒に。梅とサクランボの果実酒・・・、結構おいしかった〜^^。 [続きを読む]
  • 5月の柑橘(2018)
  • 近所で購入したキンカン(明和)の苗を2本植えました。上の写真で、真ん中の大きい木が金木犀で、その左右にキンカンを1本ずつ植えました。写真でも分かる通り、金木犀の木陰です。朝10時〜くらいからは木陰ですね。キンカンは割と日陰でもいけるそうですけれど、どうなるかな〜。ポンカンは、2017年の冬の寒さで枯れてしまいました。写真は、枯れたポンカンの台から伸びてきた葉っぱです。この台から出たのが大きくなった [続きを読む]
  • 4月のプルーン(2018)
  • プルーンは、今年、初めて花が咲きました。上の写真は、エンゼルという品種名で購入したプルーン、です。こちらは、ベイラーという品種の花のアップです。地植えのベイラー。まだ木が若く実が成るのは難しいかもしれません。今年ちょうど同じ時期に花が咲いた、エンゼルを接ぎ木しました。プルーンは、スモモほどは交配の相手を選ばないようで、これで交配に関しては大丈夫?なはず・・・。花後のベイラー・・・実が成るかもしれな [続きを読む]
  • 4月のアンズ(2018)
  • 写真は、今年から鉢植えにしたアンズのおひさまコット(左)とゴールドコット(右)です。その後、葉っぱが伸びてきました。またすぐに枯れてしまうのでは・・・と少し心配でしたが、どうやら大丈夫そうで良かったです^^。こちらは、1つだけ成ったアンズの信州大実の幼果です。収穫まで行けるかな?。 [続きを読む]
  • 3月のアンズ(2018)
  • 通販サイトの国華園でアンズ2本を新たに購入しました。上がゴールドコット、下がおひさまコットです。両方ともに9号菊鉢に植えました。アンズ、2017年の終わり頃にニコニコットを購入して地面に植えたのですが・・・。これが、すでに枯れてしまっていたのです。あれ、春になってこれから成長するはずだったのに・・・まさか、こうも簡単に・・・・・・(汗)。ニコニコットは近所で購入したのですが、そういえば近所で購入し [続きを読む]
  • プルーンの芽と桃の蕾
  • 上がプルーンの芽です。下が桃の蕾です。桃は、現在21日の時点で花が咲き始めたのもあります。以前、プルーンと桃の開花時期が重なる事を期待したのですが、同時期に開花するのは難しいかもしれません。やはりプルーンの交配には別品種を用意するしかないかも・・・、と思いました(^^;)。 [続きを読む]