虹の女神 さん プロフィール

  •  
虹の女神さん: 親を育てる不登校天使
ハンドル名虹の女神 さん
ブログタイトル親を育てる不登校天使
ブログURLhttps://ameblo.jp/viola163/
サイト紹介文子どもの不登校と向き合うということ。そして多くの気づき。不登校は未来の可能性。
自由文不登校息子は実は親の生き方を変えるために派遣された天使だった!子育てに悩む母親が視点を変え、不登校と向き合うことでこれまでの価値観を断舎離したら豊かさがやってきた!そんな家族のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/04/07 01:43

虹の女神 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 様々な職を転々としていると・・・
  • 日本社会では、今でも可能な限り、退職まで一つの企業(就職先)で仕事をやりぬく。という価値観が主流だと思います。そんな中私は・・・転職を繰り返しそのたびに、職種も変わりお陰さまで沢山の出会いや立ち位置を経験させていただくことができました。大企業の正社員(デザイナー)専門学校の正規職員専門学校の非常勤講師生命保険会社の法人営業教材販売のセールスマンションオーナー様への提案営業健康食品会社の事務職不登 [続きを読む]
  • 友との別れ
  • 一昨日、親友と最期のお別れをしました。彼女は51歳でした。昨年1月に、かなり進行した卵巣がんと診断され抗がん剤での治療を選択し7回の抗がん剤投与のうちの6回まで終了後思うところ有り、7回目の抗がん剤は投与せず彼女なりに癌との向き合い方を学び免疫療法岩盤浴で身体を温めたりウォーキングやビタミンC投与など沢山の療法を選択し実践していました。随分元気そうだったので昨年夏から秋にかけてはたまにランチをしたり、お [続きを読む]
  • 親としてどう仕事するか
  • ご無沙汰しています!3週間ぶりの投稿です。主人が仕事を辞めて実は半年が過ぎました。そろそろ再就職して欲しいな・・・と内心ハラハラしていますがまさか主人だって何も考えていないわけはないと思うので私自身も老後の為にもちゃんと稼ごう!と決意した次第です!天使たちも、私達親の姿を見ているわけで親がちゃんと生きていないと天使たちの人生にも影響すると感じます。皆さんは、どんな目的で仕事をしていますか?ある時ま [続きを読む]
  • 天使1号 N高校初回レポート提出日♪
  • 昨日5月31日N高等学校 第1回レポート提出日天使1号何とか頑張って 可能な限りレポート提出できたようです。教科の単元ごとの授業〜確認テストそれが終わらないとレポート課題に行き着けない。そんな仕組みのようです。ネットで授業とはいえ、楽はできないのだな〜と逆に関心してしまいました。天使1号にとっては、期限までに提出するって今までの彼からしたら、かなり頑張ったと思います。ほとんど、私は声かけせずレポー [続きを読む]
  • 自分の好きなところ
  • 自分の好きなところ  それは、「どんな風にでも変われる自分」というところ。 お堅く言えば「自己改革」できる自分  天使(息子)達を理解するためには、主人を理解した方が良い気がする・・・と、私自身を変えてきたの。 モノや仕事、自分の経歴などなど色んなことを断舎離した。仕事も数回転職し立ち位置をかえてみた。  すると、私の視点が変化した。 そしたら両親も変化した。天 [続きを読む]
  • 天使の言葉4
  • 今となっては懐かしいのですが天使1号・2号が保育園へ通っている頃はよく、天使たちとお絵かきや折り紙などを一緒にしたものです。ある日、天使たちに「地球は何色かな〜?」と尋ねました。すると、「いろんな色があるから沢山の色〜」と、天使2号「そうだよね〜 じゃあ、虹色だね〜」と 天使1号人は成長すると、学習によって答えます。でも、子どもは、感じたままに答えますよね〜地上には、色んな色があることをそして、人 [続きを読む]
  • 天使の言葉3
  • 天使1号の小学校1年生の時欲しいものは何?と聞いたら『山』と答えました。「何故?」と尋ねると『雑木林を再生するの』と。「へ〜!凄いね!、で、何故雑木林を再生したいんだっけ?」と質問したら天使1号は、『色んな木が生えている方が森が豊かになるから』と。以前、書いたことがありますが天使1号は、『人は沢山の生き物を生かすために生まれてきた』とも言っていた。自然界には沢山の生き物が共存し、豊かさをもたらして [続きを読む]
  • 我が家の不登校の「本当の」原因について
  • 我が家の不登校天使の不登校の原因はズバリ!私達夫婦の不仲にありました。もちろん 両親の不仲で子ども達が全て 不登校になるわけではありません。原因は同じでも結果は一つではないし目に見えることが同じでも、原因が一つではない原因と結果の法則はあるにせよそれは一言で片付けられるものではないのが解決の難しさですよね・・・。我が家の場合当時、私が主人を信用していなかった。私の方が「学歴があり、給料が多く、役職 [続きを読む]
  • 今さらですが、『もしドラ』
  • 一昨日、仕事で九大の先生とお会いして先生から1冊の本をお借りして一気に読みました。今さらですが・・・『もしドラ』です。私のドラッカーとの出会いは実は10年以上にもなるのですが、実は、『マネジメント』は仕事として必要な知識とは思いましたがそれを「家族」にまで活用できていなかったことに今さらながら気づかされたのです。あ〜〜〜!私って、なんて鈍感なんでしょう!組織って、会社や学校だけではない家族も組織! [続きを読む]
  • 不登校の親同士で交流会
  • 現在、小中学校での不登校は全国で12万人と言われています。全体数はとても多いのですが各教室では0名〜1、2名と生活圏内では絶対的少数派なかなか、身近に相談相手が存在しないのが現実ですさてさて我が家の不登校生活は実に恵まれた環境にありました。どう恵まれてるか?と申しますと親である私が孤独にならない環境がありました。第1に福岡市内には「不登校サポートネット」という、長阿彌幹生氏率いる福岡市との共同事業 [続きを読む]
  • 不登校天使2号の先生、家庭訪問に来宅
  • GW前後のこの時期『家庭訪問』という学校が多いのではないでしょうか?近隣の校区では、『家庭訪問廃止』という画期的な改善をされている校区もあるようです。時代に合わせ変化できることは素晴らしいと感じます。夫婦ともども外で働いている家庭が増えているのに何故、昭和の時代から変わることなくくりかえし家庭訪問を行うのでしょうね・・・・?(これはPTA活動も共通して言えることですが)さて、不登校状態の我が家も、 [続きを読む]
  • 不登校天使の母の願い
  • 『発達障がい』という言葉や見かたが流行りだして10数年になりました。そう、これは単なる流行かな。時代がかわるとものの見方は変わってきます。今問題視されているこの『発達障がい』に分類されている人たちが将来的にも世の中の『問題』ではなくなる可能性だってあるわけです。時代と共に『正しい』答えはかわってきました。これからも変わることでしょう。人は勉強すると分類したくなる習性があるようで(笑)『分類』は『区 [続きを読む]
  • 不登校天使の『快眠枕』
  • 天使1号には、ある特性があります。『ロングスリーパー』これは、赤ん坊の時〜保育園時代には私は母親として全く気づけなかった。彼の不登校の原因の一つでもあるのですが1日12時間以上睡眠が必要なのです。小学校低学年のころは学校で寝てしまうので授業中にするべきことを全て家に持ち帰り私が必死で授業の分を補っていました。でも、親子共々疲労困憊。担任の先生はのんきなもので「授業中寝ているのに、内容を理解している [続きを読む]
  • 『発達障がい』に囚われていませんか?
  • 我が家の天使1号が不登校になった時、教頭先生から1冊の本を進められました。『ADHD』に関する本です。早期診断が良いですよ〜!と言われました。その本にはADHDの子は将来、犯罪者になる可能性があることが書かれており、薬物治療をすることで、大人がコントロールしやすくなるということが書かれていました。正直、ぞっとしました。専門家とやらの偏った視点には本当にあきれるものです。あなたこそ、精神疾患ではなか [続きを読む]
  • 過去の記事 …