はなくら さん プロフィール

  •  
はなくらさん: 花と暮らす 犬と暮らす
ハンドル名はなくら さん
ブログタイトル花と暮らす 犬と暮らす
ブログURLhttps://plantslove.blog.fc2.com/
サイト紹介文半日陰ベランダで育てているバラや草花の栽培日記と愛犬(10歳のトイプードル)の話。
自由文近年冷め気味だったバラ熱が再燃中…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 173日(平均4.0回/週) - 参加 2016/04/07 11:57

はなくら さんのブログ記事

  • バラ・ボスコベル 開花
  • 三日前は固い蕾だったのに、今朝見たらいきなり開いてました。はやっいつも咲き始めはどぎついサーモンオレンジなのに、今年は色が薄めです。香りの感じ方は人それぞれですが、イングリッシュローズの中では香りが弱めだと思います。EvelynとかJude The Obscureの半分ぐらいの強さかなー。ミルラというより梅ジュースのにおいがするよ←私だけ?横から。いかにもイングリッシュローズ!なカップ咲きです。今は咲き始めなのでちょっ [続きを読む]
  • いちじくの様子
  • 今年からいちじく栽培をはじめました。いきなり3品種はちょっと多かったか(汗寒さに弱いだけあって、春になっても一向に芽の動く気配がなく枯れたかと思いましたが無事でした。violette d'argenteuil (←読み方がわからない)低い位置から枝を出したくて、すっごい短く剪定しました。狙い通り、下の方から2本枝が伸びてきました。3つの中で一番生長が早いです。ボーンホルムズダイヤモンド非常に耐寒性が高いというのを鵜呑みに [続きを読む]
  • バラの蕾
  • こんにちは。相変わらずやる気が出ないベランダ主でございます。今年は桜が早く咲いたからバラも早いかなと思っていたけど、どうやらいつも通りのようです。Boscobel我が家で一番元気なバラ。手入れを怠るとうどん粉まみれになりますが、それ以外は特に病気もなく、半日陰でもそれなりに育ちます。一番大きい蕾でまだこのぐらい。来週には咲くかな?梅雨入りまでに満開になってくれるといいなー。応援ありがとうございます! [続きを読む]
  • 寄せ植えが少し大きくなりました
  • 寒いですね…昨日より10℃以上も低いなんてねぇ…最近は、大事なクリローにカビが生えて枯れたとか、調子悪いバラを抜いて根を調べたらガンシュだったとか、残念なことがいろいろあって園芸意欲が落ちまくってます。そのやる気のなさが写真にも表れてしまった↓(どこにピントを合わせたかったのかいまいちわからない)タマクルバソウが伸びて、いい感じに暴れてきました。お行儀のいい寄せ植えよりもこういうのが好き(汗植え付け [続きを読む]
  • 芽接ぎ裸苗を育ててみよう シーズン2 最終回
  • 過去記事はこちらからどうぞ↓その1その2その3芽接ぎ裸苗を植え付けてから約5か月。そろそろ立派なバラ苗に仕上がっている頃でしょうか。現在の様子は…まずはシャリファアスマうどん粉を放置したため葉っぱが波打っており、やや頼りない感じはありますが、生きてます。市販の新苗に近い大きさになりました。ここからは新苗と同じ管理をしていきます。うどん粉をやっつけて、先端をピンチして、お手入れ完了。既に脇芽が動き始めて [続きを読む]
  • わけありバラに寒冷地の洗礼
  • 入手したときは「ぜんぜんだいじょうぶだよー」と豪語していた、「わけあり」のバラ。(購入時の記事はこちら)寒冷地の洗礼を受け、現在は…しょぼーだめじゃん!おそらく暖かい土地で育てられていたと思われる苗。もともといた土地と当地との気温差は不織布カバーでは埋められず…到着時に伸びていた葉は寒波にやられてほとんど枯れました。枯れこみは今も続いています。こんな風に…これなんて「枯れ木に花」状態です。摘んだ方 [続きを読む]
  • 切り花専用品種のバラを栽培したい
  • ガーデンローズとして流通していない切り花専用品種のバラで、どうしても手元で育てたい品種があります。苗が買えないなら自分で作ろう、という訳で切り花を買って挿し木に挑戦してみました。その品種とは、イブクレール。登録品種なので挿し木を人にあげたり売ったりすることはできませんが、個人が趣味で楽しむ分には大目に見てもらえるようです。(切り花の写真撮るの忘れた…淡いピンクの大輪カップ咲きで強烈なダマスク香を持 [続きを読む]
  • フェアリーチュールはこれで終わりなの?
  • 八重咲きパンジーのフェアリーチュールは非常に遅咲きで(うちだけ?)、冬の間は完全に開花を休んでいて、4月に入ってから蕾を上げ始めました。現在の様子↓ステムががっちりしているので、気温が上がっても他のビオラのように倒伏しないのはいいんだけど…急激な気温上昇と低下を繰り返す気候のせいか、満開にならないままこんな風に枯れる花が多くてちょっとがっかりしてます。(水は足りているので水切れが原因ではありません [続きを読む]
  • シラー・ビマセアが咲きました
  • 栽培4年目。今年も咲きました。他の秋植え球根の開花が全部終わった頃に咲きだします。毎年「こんなに遅かったっけ?」と思うのですが、過去の記録を振り返ってみると、開花時期は毎年4月末以降で間違いないようです。開花時期がダントツに遅いことをすっかり忘れて、今シーズンはあろうことか早咲きの原種系チューリップの球根と混植してしまいました。結果は…チューリップの葉っぱは既に枯れ始めているし、きれいに咲いたシラー [続きを読む]
  • 先日買った苗で寄せ植え作りました
  • 久しぶりに寄せ植えを作りました。(使用した植物) フロックス・チェリーキャラメル タマクルバソウ トリフォリウム・バニーズ使用した器はルーツポーチ(不織布の鉢)です。おしゃれ鉢に植えるよりもナチュラルでかわいく、好みの感じに仕上がりました。クローバーを細くしたような葉っぱがトリフォリウムバニーズ。今はまだ緑一色ですが、ウサギの尻尾みたいな白いフワフワの花が咲きます。タマクルバソウのブルーとフロック [続きを読む]
  • バラ・ボレロ その後
  • このところの暑さでボレロがどんどん咲き進んできました。ネットで見たボレロの画像はうっすらピンクが乗った白という印象でしたが、我が家で咲いた花は真っ白でした。そして結構な大輪です。花径は開き切ると10cm近くになるんじゃないかな。整ったカップ咲きの美しい花です。イングリッシュローズっぽいですねー。香りはフルーツ系(なのかな?よくわからない)の強香。葉っぱはつやつやの照り葉で丈夫そう。けどこういうのが意外 [続きを読む]
  • 久しぶりに寄せ植えでも作ろうと思って
  • ゴールデンウィークは園芸三昧、とはなかなかいきませんねー。仕事あるし、家族サービス(といってもほとんど犬中心ですが)もしないとだし…今日は園芸店に出かけてきました。尋常ではない混雑ぶりに、園芸人口ってこんなに多かったのかと驚きました。自分ではかなりマイナーな趣味だと思っているので(汗買ってきたのは、花友さんに頼まれていたギリアトリコロールと、自分用にはフロックス・チェリーキャラメルとタマクルバソウ [続きを読む]
  • クレマチスに支柱を立てました
  • クレマチスを植えてある鉢は冬の間地上部が何もなくて寂しいし、がらんとした場所がもったいない。というわけで、ビオラとチューリップを冬に植えました。そして春になり…チューリップが咲くころクレマチスが伸び始めてちょうどよく選手交代できるだろうという思惑が外れ、ちょっと困ったことになっています。チューリップが思いのほか遅咲きだったのと、クレマチスが思いのほか早く伸びてしまったのとで、こんな見苦しい状態に( [続きを読む]
  • バラ・ボレロ 開花
  • 先日購入した鉢バラの蕾が開きました。Boleroシャリファアスマの血が入っているだけあって、よく似た香りがします。咲き始めはHTっぽいなーと思いましたが。開いてくるとカップ咲き。昔育てたマダムフィガロに姿が似ています。しかしいつも思うんですが、ナーセリーパワーってすごいですね。6号ぐらいの小さい鉢でもこんなに咲くなんて、一体どんなテクニックを使っているのでしょうか。うちなんて8号や10号でもこんなに咲かない( [続きを読む]
  • 芽接ぎ裸苗を育ててみよう シーズン2 その3
  • 過去記事はこちら↓芽接ぎ裸苗を育ててみよう シーズン2 その1芽接ぎ裸苗を育ててみよう シーズン2 その2 バラの芽接ぎ裸苗、現在の状況です。シャリファアスマ寒暖の差が大きく、生長途中で寒の戻りがあったりして葉っぱが一部チリチリになっていますが、それ以外は順調です。シンベリン・・・・・・・・・・・・ 変 化 な し ・・・・・・・・・・・・これもうだめなんじゃないのぉぉぉこの時期になっても芽が動かない [続きを読む]
  • オーリキュラ・ノーナ
  • 昨日が30℃、今日が12℃。寒いです。どうなってんだ…グアイガワルクナルヨ…ちなみに昨日おとといの暑さでビオラとネメシアが蒸れて溶けました。トホホこちらのオーリキュラ・ノーナは大丈夫。バラみたいに豪華な花が咲いています。何年も咲かなかったノーナの花を今年やっと見られて感激しました。こんなにきれいな八重咲きオーリキュラは見たのは初めてです。色は地味なベージュです。もうちょっとピンクが入っていた方が好きかな…渋系の [続きを読む]
  • 羽生くんの金メダルパレード
  • 羽生くんの金メダルおめでとうパレードに行ってきましたー!今日は季節外れの暑さで、目の前で熱中症で倒れる人がいたりとなかなかハードで…。昨夜から場所取りをしてる人もいたというのに、開始30分前にのんびり家を出た私がよい場所を確保できるはずもなく、後ろの方で何とか見ることができました。んで。待ちに待った瞬間です。私の前に羽生くんがきたーーーーと思ったら…あっちむいちゃったよΣ(゚Д゚)ガーンざんねーん実はこの [続きを読む]
  • チューリップ・バタリニーブライトジェム
  • 我が家のチューリップシーズン、ラストを飾るのは原種系のバタリニーブライトジェム です。日が当たるとぱかーんと開いてかわいくないので、花が閉じる午後まで待って撮影。パキッとした原色の黄色ではなく、バターのようなおいしそうな黄色です小さいチューリップなので、ベランダでも扱いやすいと思います。かわいいですよー。応援ありがとうございます! [続きを読む]
  • チューリップ・ハッピージェネレーション
  • チューリップ・ハッピージェネレーションが咲きました。今季植え付けたチューリップはどれもかわいくて当たりだったけど、もし順位をつけるなら一番はこれかなー。蕾の出始めの頃は緑だった筋模様の色は、開花が近づくにつれて赤く変化します。そして開花!紅白のストライプがきれいすぎるー。無類のしましま好きにはたまりません。赤の割合が少ないのがくどくなくてさわやかな印象。このチューリップ、ちょっとわかりにくいけど、 [続きを読む]
  • またバラを買ってしまった…
  • ハーブの苗を買いに行った園芸店で、なぜかバラを買って帰ってきたというボレロ(Bolero):Meilland 2004年作出こんな立派な鉢バラがタイムセールで激安だったの…で、つい…前からいいなと思っていたバラなので良い買い物ができたのはいいけど、大きくなる植物だし衝動買いはよくないっ。来年大規模修繕があるのに何考えてんだろねっていう(←何も考えていないから買ったのでは)我ながらちょっと呆れます。ガンシュ率が高いと [続きを読む]
  • エロディウム・クリサンツム
  • Erodium Chrysanthum大好きな花。待ちに待った春の開花が始まりました!冬も蕾を持っていたのだけど、さすがに温度が足りなかったようで開花には至らず…薄い黄色はフウロソウの仲間では珍しいのだそうです。この色が好きなんだよねー花もちが悪いのが唯一残念なことでしょうか。でもたくさん咲いてくれるから許す。ルーツポーチと相性がいいみたいで、テラコッタに植えていた時よりもよく育ちます。応援ありがとうございます! [続きを読む]
  • チューリップ・ニューサンタ 開花
  • 紅白のおめでたくてかわいいチューリップが咲きました。確かにサンタクロースの衣装っぽいかも(笑この白いフリンジ、芸術的ですよねーおしゃれなチューリップです。買ってよかったー。咲いたのは5球中4球。まあまあかな(汗普段は割と地味めな花を選ぶ私ですが、チューリップは例外で、ちょっと派手なぐらいの方がが好きです。応援ありがとうございます! [続きを読む]
  • オーリキュラ・ウォルトン
  • 咲きました!Primula auricula "Walton" 1960年代前半・Gordon Douglas氏作出 日差し次第で色合いは変化する ↑だからネットで見た写真と微妙に違うのかな(汗我が家のは青というより紫に近い発色です。余談ですが、「Auricula」として認められるにはいろいろめんどくさい(?)ルールがあるのだそうです。具体的には以下の特徴を満たさないといけません。 ・花が円形に近く花弁がフラットで波打たない ・花弁に切れ込みが少 [続きを読む]
  • チューリップ・ペップトーク その後
  • 「色変わりする」チューリップ、ペップトーク。咲き進んでそろそろ終わりそうなんですが、色はどう変わったかというと…(朝は花がぱかーんと開いて美しくなかったので夕方の暗いベランダで撮影しました。なので色がちょっと変です。)・・・・・・・・あんまり変わってないねまずは色の薄い方。若干筋模様の色が濃くなったかな?でも全体が濃く染まることはありませんでした。お次は色の濃い方。だいぶピンクが濃くなったけど色の [続きを読む]
  • プリムラ・オーリキュラの蕾
  • 去年は一つも花が咲かなかったオーリキュラ。秋から肥料を切らさずにいたら、今年は2鉢に蕾が付きました。山野草といえど、花が咲く植物はそれなりに肥料が必要なんですね。少肥栽培していたから咲かなかっただけみたい…ノーナ(Nona)販売店サイトには詳細データなし。海外サイトによるとベージュピンクのダブル咲きらしいです。栽培3年目でやっと花が見られそうです。花びらがたくさんつまってそうな蕾。ベージュのふりふりダブ [続きを読む]