荒川つま さん プロフィール

  •  
荒川つまさん: 荒川区に住んでます
ハンドル名荒川つま さん
ブログタイトル荒川区に住んでます
ブログURLhttps://www.arakawalove.com
サイト紹介文夫が大好きな妻による、夫の観察絵日記です。ハプニング体質の夫のおかげで楽しい毎日。
自由文夫婦の日常やおすすめのごはん屋さん(荒川区)、レシピなどいろいろ書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/04/07 15:19

荒川つま さんのブログ記事

  • 夫、今年も試験勉強に励む
  • 「お弁当を作ることで勉強から現実逃避していたのかもしれない」by夫夫が最近また新たな資格試験の勉強を始めました。夫本人は受けたいわけではないのでいやだいやだとギャーギャー言ってます。なんやかんやで毎年何かしら試験を受けているなあ。大変だ。▼夫の戦いの記録なんか振り返ると毎年同じようなやりとりを夫としているんですね。サザエさんのようだ。夫はいろいろ「なんとか士」の資格を持っていますが、わたしはキ [続きを読む]
  • いい夫婦って難しい
  • 「こら〜」がやりたいらしいいい夫婦の日!違う環境で育った他人同士がひとつ屋根の下で生活していくのは大変なことですが、我が家は温厚な夫のおかげでケンカもせず仲良く暮らしています。と言いつつ以前にも書きましたが、夫にはいつも歯みがき粉を最後まで使い切らないことに対して怒られています。わたしとしては使い切ったつもりなのですが、すかさず夫が「まだ出るよ!」とチェックしてきます。これはもう使い切っただ [続きを読む]
  • 窓の冷え対策に断熱カーテンライナーをつける
  • こうなる予感は薄々していた冷え性対策の季節がきたなりふり構っていられない冷え性対策の季節がやってきました。いろいろやっているおかげで平熱は35℃台から36℃台になって人並みになったものの、指先が冷えやすいのでまだまだ冷え性のわたし。気候の変化に体が慣れておらず、かといって暖房をつけるほどではない今の時期が室内での「末端の冷え」に悩まされがちです。夫は「床暖房入れれば」と言いますが、なんかまだくやし [続きを読む]
  • 荒川おっとは芸術的な夢を見るか
  • がんばれ夫夏生まれなので誕生日からはけっこう時間が経ってしまいましたが、今年の誕生日の話。誕生日が数日違いの夫とわたくし。今年も恒例の合同お誕生日でプレゼント交換をしました。夫からわたしにはかわいいバッグでした。大事に使おう! わたしから夫には、夫の大好きな画家、ピーター・ドイグの画集と部屋着用の映画Tシャツをプレゼント。わたしが好きな映画なのですが、何の映画でしょう!”赤いジャージの父子”とい [続きを読む]
  • 社交ダンスの聖地・荒川区で社交ダンスを始める
  • 妻が目を回して倒れるまで回そうとするひどい夫実はこの夏から社交ダンスを始めた荒川夫婦。と言いつつ、レッスンにはなかなか行けてないので初心者も初心者のレベルですが……。夫とつねづね 「夫婦で一緒に体を動かす趣味を持ちたい」と話していたところ、なんと荒川区は「社交ダンスの聖地」と呼ばれるほど、ダンス教室やダンス衣装のお店がたくさんあることを知りました!!こちら↓のダンススクールの先生のインタビュ [続きを読む]
  • 給気口まわり掃除の季節がきた
  • 夫的に名言らしい季節の変わり目は、ふだんサボっているぶん家事が忙しいです。夏のあいだ外していたカーテンをつけたり、布団を替えたり仕舞ったり、なんやかんや。このタイミングで、厚手のカーテンの洗濯とそのついでに家の壁と天井、給気口の掃除をしています。天井はクイックル+マイクロファイバークロスでさっと。天井裏に間者が潜んでいる、という妄想をしつつカーテンの洗濯は部屋の空気がスッキリする気がして、 [続きを読む]
  • 秋の乾燥対策〜夫にトラウマを植え付ける
  • 妻の熱いベーゼでリップを塗ってあげました。夫は「ブォエッごめんなさい」とか言ってました夫と「リップ塗りな」「やだ」の会話をしたのはいつの頃だったか。先週寝る前に夫が「つまちゃん、そろそろぼくのリップクリーム買っておいてくれる? 乾燥する前に塗っておきたいんだ」と言ってきて、ああ夫も成長したなあ、と思わず感動……。夫はもともと乾燥肌気味で、秋冬は唇もひび割れていて口唇炎になって痛そうでした。そこで [続きを読む]
  • 最近の夫の様子&土鍋を新調!
  • だいぶ根に持っています8月で一気に書ききるつもりだったアイスランド旅行記が諸事情により10月に入ってしまいました。ヒー。でも一生に一度の大切な思い出なので、ひどいオチを迎えるフィナーレまでのんびり書いていきます。夫は相変わらずおならしかしてないですが元気です。そろそろ東京ガスの緊急車両にガス漏れで連行されるんじゃないでしょうか。日常日記も溜まっているので、今日は旅行記からちょっと脱線。最近の荒川 [続きを読む]
  • アイスランド新婚旅行の思い出(8)ヒゲ兄ちゃん伝説
  • 次回、「地球の裂け目で大疾走」へつづく前回ヒゲ兄ちゃん伝説今回のツアーでガイド兼ドライバーとしてバスを運転してくれたのは、もっふりしたヒゲを蓄え、えんじ色のセーターを着こなすアイスランド人のお兄さん(そういえばアイスランド人の男性は若くてもヒゲをたっぷり蓄えている人が多かったように見えました。さすがバイキングの国)。とにかく声がすごく小さくてテンションが低い彼。朝、ツアー会社の受付のお姉さん [続きを読む]