榊原 さん プロフィール

  •  
榊原さん: 税理士試験 攻略
ハンドル名榊原 さん
ブログタイトル税理士試験 攻略
ブログURLhttp://zeirishijoho.info/
サイト紹介文税理士試験や税理士としての仕事などに関する情報やその他関連する情報などを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/04/07 17:02

榊原 さんのブログ記事

  • ふるさと納税 駆け込み
  • ふるさと納税の返礼品に縛りがかかる前に高い返礼率の寄付をするいわゆる、駆け込みが相次いでいるそうです。 そりゃ得できる期間が限定されればそうなりますよね( ̄▽ ̄;) 旅行券とか人気らしいですよ。 地方で育った若者が都市部に働きに行くと地方の税収って相対的に落ち込みますよね。 なので地方にお金を循環させるふるさと納税っていい仕組みだと思うんですが、縮小していきそうですね。 Sponsored Link [続きを読む]
  • 酒税
  • 酒税って金持ち有利にできてるようです。10年以上前、ビールの酒税が上がって 発泡酒がいい感じになったと思ったらそこにも酒税がかかって第3のビールがでたり。 でも、やっぱり高くてなかなか気軽に買えないという。 若者のビール離れは税制が原因でありお酒の構造不況は起こるべくして起きたんじゃないかと思う今日この頃です。 それに対して高級ワインは750mlで60円なんだとか。 数万円するワインでも60円。 どう考えても不公 [続きを読む]
  • みずほ ATM
  • みずほ銀行のATMって定期的に休止されますよね?その臨時休止を知らずに下しに行こうとしてダメだった時のガッカリ感がハンバないです(T_T) ただ、大阪や北海道ではまだ停電の地区がたくさんあります。そちらで過ごされている方の大変さと比べたら私のショックなんてゴミみたいなものです。ちょっと反省した次第です。 で、ここでの気づきですが、キャッシュレス社会の弱点って、電気が通じないとき無力だなって考えさせられました [続きを読む]
  • 消費税 軽減税率制度
  • 今、事業者には「よくわかる消費税軽減税率制度」という冊子が届いてます。正直、全然よく分かりません(^^;) 実施時期は平成31年10月1日で軽減税率は8%(消費税率6.24% 地方消費税率1.76%)←今までと内訳がちがう対象品目は飲食料品と新聞 ここまではニュースでよく取り上げられてたのでなんとかなりますが、帳簿や請求書等の記載の仕方が変わってくるあたりが面倒くさいです。平成35年10月1日からは適格 [続きを読む]
  • 次の科目を考える
  • 来週から大手資格予備校では新たなカリキュラムが始まります。今回の税理士試験の手ごたえ次第でどうするか変わりますが 年内は新たな科目に手を付けておきたいところです。実務においても勉強においても、ある程度基本論点を押さえておくだけで結構違いますからね。 『年内完結コース』ってやつですね。そこで概要をつかんでおけば合格発表の結果次第でまた方向転換するなりしていけばいいだけですし。Sponsored Link 応援よろし [続きを読む]
  • 法人税法でまた正誤
  • 昨年に続き今年も法人税法では 正誤の紙が別途配られたそうです。 去年のような償却率の表とかではなく金額にゼロが一つ多い出力ミスのようです。 問題って流出しないようにごく限られた人達しか目を通さないんでしょうね。 全国の多くの受験生が解く問題で正誤とか、 正直、あり得ないと思うんですけどね。 少ない人達で準備するので仕方ないと言えばないですが。 それ以上に今回の税理士試験、2日以降は台風の影響もあり 本当 [続きを読む]
  • 起床時間の調整
  • 簿記論や法人税法、固定資産税法を受験される方、早起きの習慣はできてますか? 午前9時開始の科目を受験する場合、遅くとも6時には起きておきたいところです。 そのためにも、今から6時前に起きるようにしておくことが大事かと。Sponsored Link応援よろしくお願いします!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 細かい論点の確認
  • 本試験まであと少し。 このタイミングで細かい部分の確認をしておきたいところです。例えば、簿記論だったら帳簿組織とか 法人税法なら試験研究費、給与等増加額の特別控除とか消費税法なら国等の特例計算とか。 一度は再確認しておくべき論点をサラッとでも見ておくだけでも結構違うと思いますし、 とにかく、本番までに不安材料となり得るものを取り除くことが大事かと。 Sponsored Link [続きを読む]
  • 税理士試験 服装
  • 税理士試験本番は一番リラックスできる格好がいいですね。もちろん常識の範囲内でw 私は靴の方が落ち着く派でしたが人によってはサンダルの方がいいという方も多いかと。 いきなり本番でサンダルはちょっとどうなのかな、と思う部分もあり普段からサンダルで答練解いてる人もいます。 さらにサンダルにこだわりも。 いろいろありますからね⇒サンダル 応援よろしくお願いします(^o^)資格(税理士) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 答練をたくさん解いた方がいい理由
  • 答練はたくさん解いた方がいいです。 なぜかというと、勉強の効率が上がるからです。 闇雲に問題集解いたり理論暗記するよりも自分の苦手論点を明確にしてから 勉強した方が記憶の定着のスピードと精度が格段に上がります。 私は答練とか切り貼りしてコンパクトにまとめ自分専用の問題集を作ってました。 今も取ってますよwSponsored Link答練ってみんな解き直ししてますから出題されたところを落とすと かなり致命的です。 合格 [続きを読む]
  • 熱中症対策
  • 今年の暑さは異常ですね。自分は大丈夫!なんて思ってないで しっかり対策をした方が良さそうです。水分はこまめに摂り 普段から規則正しい生活をした方が良いかと。 今の時期、睡眠削って勉強はあまりおススメしません(^^;) 暑さ対策の一つとして便利なアイテムの一つがこれ 【送料無料】《4枚セット》GOKUHIYA極冷ICEタオル クールタオル アイスタオル スポーツタオル ひんやりグッズ ひんやり冷感タオル ひんやりタオル UVカッ [続きを読む]
  • 優先順位を意識する
  • 大手資格予備校の通常のカリキュラムもそろそろ終了するタイミングかと。 この時期にやってしまいがちなことSponsored Link周りが「答練を○回繰り返した」とか聞くとどうしても、同じように答練を解きたくなりがちですが、 本試験までに使える時間を考えると、必ずしも正しい戦略とは言えなかったりします。 答練はあくまで苦手論点を炙り出すための作業の要素が強くもうすでに得意な部分まで再度解き直すことになってしまいます [続きを読む]
  • 理論暗記の小技
  • 私が理論を暗記する時に使っていたテクニック、 というか、小技を書いておきます。 まあ、大したことないですけど(^^;; 理論暗記の小技 文節あるいは文の塊ごとにスラッシュ/を入れるだけ。 これだけで、かなり違います。 文の途中に余計なものが入ると逆に覚えやすかったりします。 それから、塊ごとに印象に残るので答案に残す段階になっても かなり精度の高い記述になるかと。Sponsored Link とっくに実践済みの方も多いかも [続きを読む]
  • 人手不足倒産
  • 昔は『黒字倒産』というのが意外とされる倒産の形態でした。 内容としては、儲かってるのに代金の回収サイクルが長過ぎて 資金がショートしてしまうことを言いました。 人手不足倒産とは 最近では人手不足で業務遂行が不可能になり倒産に至る、というケースがあるそうです。 会社の規模が小さい企業にその傾向が強く、従業員の高齢化、低賃金等 その原因は様々ですが、やはり人材の確保の困難性が大きな理由でしょうね。 社長様方 [続きを読む]
  • dash 仮想通貨
  • 久々の仮想通貨の話ですwクライアントさんから質問とかありそうなのでいろいろ情報収集している最中ですが、 自分自身の備忘録的に書いておこうかとwdash 強制売却 仮想通貨の一つであるdash コインチェックでは取り扱いを終了する、というアナウンスがされてましたが先日、保有者に対して強制的に売却する手続きがされたそうです。 税務上では、普通に自分の意思で売却したものとして譲渡損益を計算するものと思われます。 Spo [続きを読む]
  • 反復の効果
  • 税理士試験ほど、ミスが致命的な試験はないんじゃないかと。 それくらい神経使う試験です。 でも、本番では少しでも多く解こうとするあまり 思わぬところでミスしたりするもんです。 そのミスを極限まで減らすコツは とにかく反復することだと思います。 Sponsored Link 全科目に当てはまると思いますよ。 頭では計算パターンが分かってたとしても実際に紙に書くと文字の大きさだったり 行間に迷ったりするんです。 だから普段か [続きを読む]
  • 防災セット
  • 大きな地震が来るたびに備えの大切さを感じます。 ご自宅あるいは職場の防災関連用品をもう一度見直してみることをおすすめします。 懐中電灯の電池とか非常食の賞味期限とか、手回し充電器の携帯電話の差し込みプラグの型が古くないか?とか。 いざ見直すと結構あるもんです。 防災セットすらない、という方は早めに用意しておいた方がよいかと。今後どこで地震が起きてもおかしくないそうです。備えあれば憂いなし、ですね。 [続きを読む]
  • 受験票が届いたら
  • そろそろ受験票が届き始める頃かと思います。 受験票が届いたらとりあえずスマホとかで受験番号が書かれてる面をカシャッと撮っておいた方が良いかと。 万が一当日受験票を忘れた場合、せめて受験番号が分かれば多少スムーズに手続きができるのではないかと。(保証はできませんが(^^;)) Sponsored Link [続きを読む]
  • お金の科学
  • 最近読んだ本で非常に勉強になったものがありまして、 これです。 お金の科学 大金持ちになる唯一の方法 [ ジェームス・スキナー ] お客様に価値を与えて初めて報酬を受け取れるというビジネスの本質を改めて考えさせられました。 あとは、今いる環境に快適さを感じているとしたらそれは成長が止まっているということだそうです。 逆に今、困難な状況に身を置いているとしたらそれは成長してるということらしいです。 つまり、現 [続きを読む]
  • 自動車の税金
  • 自動車の税金が高い、と自工会会長が主張してる記事を読みました。 確かに、重量税とか、意味が分からないですw ですが、やはり車は贅沢品のような気がします。 都内であれば電車や地下鉄が充実し過ぎてて車要らなくね? って思うこともたまにあります。 交通機関があまり発達してない地方であれば、減税とかの措置はしてあげるべきだと思うんですけどね〜。 で、税金が高い!って主張してる方が自動車製造業の方なので 素直に頷け [続きを読む]
  • お得過ぎる節税
  • 税理士や税理士受験生でふるさと納税をやったことがない人が意外と多いんだとか。 ちょっとビックリしました。税金の振込先を変えるだけで返礼品がもらえるというすごい仕組みを積極的に使わないというのは、何とも勿体ない気がします。 私はクライアントさんへの説明用でまずはこちらのサービスを自分で試しました⇒「さとふる」でふるさと納税! 通販の感覚でふるさと納税が行えるのとポータルサイトで自分の節税額が管理できる [続きを読む]
  • 直前期の過ごし方
  • だんだん答練のレベルが上がっていき初学者だと落ち込んでる人も多いかと。 でも、この時期の点数は気にしない方がいいです。 少しずつ本試験よりの出し方になってくるので引っかかりやすい問題も増えてきます。 大事なのは、そこから学びとることだと思います。 いろんな出題パターンを経験できているだけでもかなり実力は上がってたりします。 間違えたらラッキーくらいの気持ちでいた方が これからの追込みは期待できると思い [続きを読む]
  • タワマン 修繕問題
  • 節税商品としても大人気だったタワーマンション。 75%が修繕費を捻出できない可能性があるとか先日新聞に出てました。 タワマンって全室埋まってるわけじゃないんですよね。意外と虫食い状態というか。 まあ、人口そのものが減ってますから全ての部屋に入居者がいるってまれですよね。 Sponsored Link もし今タワマンに居住あるいは所有してるのであれば 早めに売却することも検討した方が良いかと。 オリンピックを境におそらくで [続きを読む]