kyuza2016 さん プロフィール

  •  
kyuza2016さん: きのこの世界
ハンドル名kyuza2016 さん
ブログタイトルきのこの世界
ブログURLhttps://ameblo.jp/kkino2016/
サイト紹介文きのこを採って撮りたい!きのこの世界を探訪中!
自由文きのこ検定を受けてから採るだけでなくもっと深くきのこの事を知りたいと考えるようになりました。きのこをいろんな角度から探訪するブログにしたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/04/07 18:28

kyuza2016 さんのブログ記事

  • きのこ尽くしの一日 マッシュルームから松茸
  • 10月10日先週の話しになってしまいました。先日、娘とマッシュルームスタンドに行ってすごく美味しかったので娘の旦那も連れて三人で行こうということになりました。マッシュルームスタンドのそばにはテニスコートもあり、食事の前にテニスをすることなりました。30年ぶり位のテニスです。最初は上手く出来ませんでしたが、少しやるとだんだんおもいだしてきます。テニス楽し過ぎです。娘の旦那のエアケイが決まりました!1時間が [続きを読む]
  • きのこの達人とのコウタケ採り
  • 10月3日ひょんなことで知り合ったSさんが山に誘ってくれました。山の知識も体力も60才超えた人には思えません。(63歳らいしい}今でも40?の月山筍を背負ってくるそうです。何しろ愉快で欲がない人です。すっかり尊敬してしまいこのまま仕事やめて弟子にしてもらおうかと本気で思ったほどの人です。 今回はコウタケ採りです。6時頃から達人の友人のMさんも合流し三人で山へ入りました。 高級品で幻になってしまったコウタケです [続きを読む]
  • 憧れのエミールガレ ひとよ茸ランプ
  • 9月22日今週は長野の撮影です。宿泊先は諏訪湖のほとりの油屋というところでした。周辺を検索してみたところ。、なんと歩いて五分位の場所に北澤美術館がありました。3年くらい前に知り一度は訪れてみたいと憧れていた場所です。しかし山形からは6時間もかかり閉館は夕方6時です。会社の人と一緒なのですが、11時30分出発のところ1時間出発を早めてもらいました。 ところが高速でタイヤを交換したり、会社の人が道を間違えて [続きを読む]
  • マッシュルーム食べ放題!舟形マッシュルームスタンド
  • 9月4日舟形マッシュルームスタンドに娘と行きました。ログハウス風のお洒落なお店です。店の隣はマッシュルームのハウスが立ち並んでいます。今まで2回訪問しているのですが、予約なしだったので行列の長さにあきらめて帰ってしまいました。今回は娘が予約してくれたので初めて食べることが出来ました。スープとサラダのセットを頼みました。スープがとても美味しいマッシュルームの香りが良くこくのある味です。食べ放題の生マッ [続きを読む]
  • 山形のランチ
  • 山形市にある自由軒のランチがうまいというので行ってみました。ランチは週替わりと日替わりがありました。週替わりはコロッケカレー日替わりは鳥カツどちらも580円です。私は日替わりにしました。味噌汁にはアオサが入ってます。肉はやわらかくてとても美味しい。常連さんが多いはずです。ご飯もおかわり出来てこの値段!素晴らしいお店でした。 [続きを読む]
  • 穴場です。飯田温泉
  • 8月29日温泉宿ですと日帰り温泉で検索しても出てこない場所があります。飯田温泉もその一つです。午前9時から午後1時までですが、温泉が利用できます。風呂は狭いですが、掛け流しで泉質も良く温まります。平日ならほとんど混むこともないです。値段もシャンプー、ボディソープ付きで300円とお手頃です。ただ、貴重品ロッカーとかないので注意が必要です。私の家から近くて味のある佇まいなのでお気に入りの温泉です。 [続きを読む]
  • 長野県 佐久市 ピンコロ地蔵参り
  • 8月25日今週は長野佐久市出張です。ホテル周辺は浅間山や軽井沢、八ヶ岳など素晴らしいとこがいっぱいある場所です。特に以前行った苔の森は思い出に残るところです。車でわずか40分ほどですが、会社の車で来たので今日は諦めるしかありません。それではと歩いて行ける距離に何かないかと探したら、ピンコロ地蔵というのがありました。寝たきりにならないで、ピンコロと死ねるの切なる願いです。歩いて20分かかりますが、行くしか [続きを読む]
  • 横手の空
  • 8月18日仕事を終えて空を見上げたらとても綺麗でした。 私が見た雲は馬の形あなた 何に見えた?言葉にしてる間にちぎれてゆくそれは愛に似てる(松任谷由実 「心のまま」 REINCARNATION(1983.2.21)収録) 私も昔空を見上げてふざけあったことがあったな〜雨が上がり少し涼しくなり秋の気配です。 [続きを読む]
  • 嶽きみ 今年も二本食べました!
  • 8月12日今日は現地での休みということで嶽きみを食べに行きました。 いつもの産直ジュースを販売してるお姉さんもいて写真も撮らせてもらいましたがなんとデータを紛失紹介出来なくなりました。?? 嶽きみソフト 昨年は暗門の滝、一昨年は岩木山に登ったのですが、今年は嶽きみだけで我慢です。 二本も食べました。今年は岩木山のきのこを見つけに行く時間が取れませんでしたが、仕事しに来てるのでしょうがないですね?? 帰 [続きを読む]
  • 一年ぶり鯵ヶ沢 焼きイカ通り
  • 8月12日千畳敷で自撮り帽子が曲がってたけどカモメがはいってナイス!です。 今年はお盆だというのにずっと仕事です。??秋田から弘前移動なのでまた101号を北上しました。一年ぶりの鯵ヶ沢 焼きイカ通り‼? メメちゃんの店でマツコ500円購入??これだけできた甲斐がある味です。美味すぎ?? 夕飯は鯵ヶ沢 から弘前に向かう途中で見つけた店に入ってみました。みんなが食べてるちゃんぽんが気になり注文しました。1200円ほ [続きを読む]
  • 石川出張一泊二日
  • 8月6日石川県の大会撮影のため出張になりました。一泊二日の強行日程です。山形からは約7時間かかるので、朝4時の出発でした。それでももう一人の人は別会場になるので私は新高岡から目的地の小松まで電車移動になりました。 新高岡駅のコンビニで鱒寿司のおにぎり購入??懐かしい味です。 新幹線での移動!はじめての北陸新幹線です。?? 綺麗な車両です。切符の買い方も危うかったのですが、時間通りに小松に到着することが出 [続きを読む]
  • 己書
  • 8月1日今日は己書を習いに郡山まで行きました。字がうまくなりたいとペン字を検索していたら見つけて挑戦してみようと思いました。でも教室は郡山。ちょっと遠いですが、今日はドライブ日和です。それに水曜日!たいようパンの直売所の営業日です。??たいようパン美味いよ!90分習って書いた己書です。下手ですが、何とか形にはなりました。??ペン字か己書を習うかはまだ思案中です。 [続きを読む]
  • 秋田中央公園のきのこ
  • 8月27日今週は秋田に3泊の出張です。秋田中央公園を散歩しました。この公園は少し歩いただけでいろんなきのこを発見できます。去年は冬虫夏草サナギタケを見つけた場所です。10分ほどでいろんなきのこが撮れましたアイタケ食用になるそうですが、まだ試したことはありません。 イグチですが同定出来ません。 干からびたきのこにおいは悪くはなかったですがこれも同定出来ず。もっとゆっくりまわりたかったですが、楽しいひ [続きを読む]
  • 雨の中を
  • 7月8日朝起きると予報通りの雨模様です。雨より霧が心配です。何にも見えなくなるのです。迷いましたが出かけることにしました。 いつもの駐車場に先週は20台以上とまっていましたが、今日は五台だけです。 登ると霧が晴れしばらく採りましたが芳しくありません。しばらくするとまたガスがかかりまいた。 師匠はまだまだ行くそうですが、今年は終わりですね。採った筍は一人で食べるには十分でうますぎでした 活動距離 14km  [続きを読む]
  • 6月は休みがなくたまらず脱出!月山筍採り 1
  • 7月1日6月は休みがなく毎日朝から晩まで仕事でした。我慢が出来なくなり月山へと向かいました。 今年も周回沼が迎えてくれました。 山へ入ったのは6時過ぎていたので今日は暑いくらいです。 首無し地蔵に今日の無事を祈ります。 雪のある沢沿いでは雪が凍っていて寒いです。 スパイクの付いていない長靴できたので、もし転んだら何十メートルも滑落しそうな場所です。 途中、筍採りをしている人から、私が向かうほ [続きを読む]
  • 山の恵み 月山筍
  • 6月21日今年も月山筍のシーズンがきました。竹の子食堂さんにお願いして会社の人と食べに行きました。いろんな山菜!何食べてもうまいね??メインは月山筍一口食べるとまだ雪に覆われた月山を感じます。山の恵みに感謝です。うますぎて山菜、月山筍の天婦羅と筍汁、筍御飯の写真撮るの忘れました。??私も忙しくても来週山に行く決心しました。?? [続きを読む]
  • 心も温まる 八戸 宝来食堂の200円ラーメン
  • 今日は八戸泊まりです。ホテルの近くに200円ラーメンがあると聞いて出かけてみました。 宝来食堂なんとも趣のあるたたずまいです。 入ると地元の方であふれていました。早い時間にもかかわらず酒を皆さん飲んでます。アウエー感が漂っていますが、相席の方が気軽に話しかけてくれました。 ラーメンと定食を頼みました。ご飯少なめ」といったのですがこの量です。これで500円 おばちゃん頑張りすぎかな!心配するほどの安さ [続きを読む]