コネクション さん プロフィール

  •  
コネクションさん: あなたも3ヶ月でランキング1位の著者に!
ハンドル名コネクション さん
ブログタイトルあなたも3ヶ月でランキング1位の著者に!
ブログURLhttps://ameblo.jp/connectionforward/
サイト紹介文あなたの人生をもっと豊かにする電子書籍出版のヒント!知って得するデザインのコツや文章の書き方公開中!
自由文これまでハードルが高かった「出版」も、電子書籍登場以降、個人にも出版の可能生が広がったのはとっても嬉しいことですね♪
電子書籍は誰にでも簡単に出版できます!けれど読者に喜んでもらえる出版、売れる出版には、ほんの少しのコツと、伝えるための知識が必要なんです。電子書籍出版のヒントにつながる情報を発信しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/04/07 18:36

コネクション さんのブログ記事

  • デザインを変えて売り上げがアップしたあの企業♪
  • こんにちはトキメキとワクワクを伝える世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 今朝のがっちりマンデーをご覧になりましたか? 今日の特集は 「10年以上ぶりに過去最高益!」の会社 でした♪ そこで紹介されていたのが、消臭力でも有名なエステーさん♪ 社長が変わられて、デザイン革命を起こされたそうなんです!! 例えばこれ昔のシャルダン デザイン革命後のシャルダン 見せ方が変わると第一印象が大きく変 [続きを読む]
  • 手書き風文字を使ってかわいさUP♪使い方編
  • 手書き風フォントの効果的な使い方についてです♪ 手書き風フォントは読ませるための文字というよりも、デザインとしての文字です。 なので、効果的な使い方としてはアクセントとして使うことです♪ 例えばこんな感じ↓です♪ タイトルやキャッチコピーにアクセントとして使った例です♪ フォントの種類にもよりますが、手書き感の印象が強いフォントは明朝体と比べると読みにくさを感じてしまうので、長文には不向きで [続きを読む]
  • 手書き風文字を使ってかわいさUP♪オススメのサイト
  • こんにちは世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 前回は文字のインストール方法をお伝えしましたが無事にインストールできましたか? 無料で配布されているフォント(文字)のことをフリーフォントと呼びます。 今回は、私も利用しているオススメのフリーフォントをお伝えしますね♪ その前に、フリーフォントを使う際の注意点です! 前回もお伝えしましたが、フォント(文字)にも著作権があります。 必ず定めら [続きを読む]
  • あなたもカンタンに作れるようになります♪
  • 素敵なデザインはセンスがなくても作れます♪ルールとちょっとしたコツさえ知っていれば。 世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 名刺やフライヤーを作るとき、どうしていますか? 自分で作る人もいるかもしれませんしプロにお願いする人もいるかもしれません。 自分で作るにしても、プロにお願いするにしても実は最初に決めておかなければいけないことがあるんです。 それがないと、見せ方も上達していかないんで [続きを読む]
  • アウトプット出来ていますか?
  • こんにちは。世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 今日はアウトプットのお話です。 誰かから聞いた面白い話や、ためになる話、TVやWEBで知った面白い情報やためになる情報があった時、あなたはどうしていますか? 誰かに話したり自分メディアで発信できている人は素晴らしいです♪ 人って、忘れてしまう生き物なんですよね。 今は情報過多の時代。 TVや雑誌だけでなく、常にネットで情報を拾っているのに覚え [続きを読む]
  • 文字選びで印象が変わる!?
  • 名刺やフライヤー、資料などに使う文字って意識していますか? こんにちは。世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 デザイン用語で文字のことを フォント と呼んでいます。 今日はフォントについてのお話です。 ご自分で資料を作るとき、どんな文字を使うか意識したことはありますか? 文章にした時に目に入る 第一印象 ってと大手も大切なんです! デザインにおいて文字は人格ともいわれるほどその文字か [続きを読む]
  • 伝わるデザイン5つのルール / ルール5 コントラスト
  • 誰にでもできる 伝わるデザインのルール 5つ目は コントラスト です。 こんにちは。世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 デザインでいうコントラストとは、 メリハリ という意味合いです。 例えばこの文章 同じ文字の大きさ・同じ色だと、印象にも残りにくいし、視覚に引っかかる情報がないので読もう!という気になりません。 では、この文書にメリハリをつけて見ましょう。 文字だけの情報であっても、 [続きを読む]
  • 伝わるデザイン5つのルール / ルール4 余白
  • 誰にでもできる 伝わるデザインのルール 4つ目の今日は 余白 です。 こんにちは。世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 「余白」という言葉聞いたことがある方も多いですよね♪ デザインにおいて、実は「余白」はとっても大切な要素なんです。 余白次第で印象を変えることができるからです。 例えば、高級な雰囲気・上品な雰囲気を出したい時には、余白をたっぷり使います。 逆に、活発な雰囲気や、お得感 [続きを読む]
  • 【1DAYセミナー開催日決定しました♪】
  • もし、見せ方ひとつであなたのブランド力が格段に上がったら。 もし、あなたのライフスタイルがブランドになったら。 こんにちは。世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 目から入る情報はとっても大切。 「見た目が大事」とよく言いますが、あれ本当です。 それは、人だけでなく、ビジネスにも言えること。 見せ方ひとつで、あなたのイメージも、あなたのお仕事のイメージもひとり歩きしてしまうのです。 あなたが [続きを読む]
  • 伝わるデザイン5つのルール / ルール3 反復
  • こんにちは。世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 誰にでもできる 伝わるデザインのルール 3つ目です♪ 今回は 反復 です。 反復と聞くとわかりにくいですが、 繰り返し の法則です♪( ´▽`) この繰り返しの法則、複数写真があるときや、複数の情報を伝えたい時に使います♪ 例えばこんな感じ。 カタログやパンフレットなどでこのレイアウト見かけますよね♪ こうやって、同じ条件で繰り返してあげる [続きを読む]
  • 伝わるデザイン5つのルール / ルール2 整列
  • こんにちは。世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 誰にでもできる 伝わるデザイン5つのルール 2つ目は 整列 です。 整列もまた、1つ目にお伝えした近接と同じく、伝わるデザインにおいては大切な要素です。 整列とは、 位置や大きさを意識的に揃えて配置すること を指します。 例えば、名刺のデザインの場合、 このように、配置の位置がバラバラだと見にくく違和感を感じてしまいます。 脳はわずかなズ [続きを読む]
  • 伝わるデザイン5つのルール / ルール1 近づける
  • こんにちは。世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です。 よく周りから、 デザインって難しいよね〜。デザイナーじゃないから作れない。 と言われることがあるのですが、 デザイナーじゃなくても、ちょっとした資料やレポートなど作ることってあると思うんです。 そんな時にもお役に立てる 誰にでもできる 伝わるデザイン5つのルール をお伝えしていきますね♪ 実はプロのデザイナーもこのルールに基づいてデザイン [続きを読む]
  • メルマガ始めました♪
  • こんにちは。 世界観STYLE BOOKプランナーの松本 歩子です( ´ ▽ ` ) この度メールマガジンを配信させていただくことになりました♪ メールの設定がなかなか上手くいかず、準備に2週間もかかってしまいました ブログではお伝えしていない5日間で誰でもセンスが磨ける方法をお届けします♪ 実はメルマガでは、読者さん限定の特典を2つご用意しています♪ 1つ目は無料のオンラインアプリを使って簡単にオシャレな画像を作 [続きを読む]
  • 高級感を出すレイアウト 3つのポイント
  • 画像を使ったレイアウト 高級感を出すには 高級感を演出したいときは画像と配色のバランスがカギとなります。 ポイントは3つ ポイント1 画像はクオリティの高いものを使いましょう! 画像のクオリティで、印象が大きく変わります。 自分での撮影が難しい場合は商用利用可能なフリー素材を使いましょう♪ 商用利用可能なフリー素材はこちら ポイント2シンプルを心がける 文字を入れすぎない。ということもポイントです [続きを読む]
  • ターゲットに合わせた色使い
  • 色で心を動かすターゲットに合わせた色使い!! こんにちは。世界観STYLE BOOK プランナーの松本 歩子です。 私たちが目にしているもののほとんどのものに「色」は存在します。 あなたが持っている洋服や、バッグもデザインや機能性の他に色で選んだりしていませんか? ブランドや商品によっても、イメージする色があると思います。 例えば、ファーストフードのメニューには食欲を刺激する赤が使われていたり、清涼飲料には [続きを読む]
  • 一瞬で心を掴む画像を作る方法 STEP5
  • 写真1枚でファンが10倍になる!!一瞬で心を掴む画像を作る5つのSTEP STEP5はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー配置を考えるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー タイトルも決まって、写真も決まりました!! では、いよいよ画像の配置です!! 今は優秀なアプリもたくさんあるのでプロ用のソフトは必要ありません。 パワーポイントやアプリで十分レイアウトが可能です♪( ´▽`) 自由度が高いのはパワポで [続きを読む]
  • 一瞬で心を掴む画像を作る方法 STEP4
  • 写真1枚でファンが10倍になる!!一瞬で心を掴む画像を作る5つのSTEP STEP4はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー画像を準備するーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー お待たせしました!!いよいよパソコンの出番です!! STEP3でタイトルやコピーを決めましたね♪ では、ここでそのタイトルに合う画像を探してください♪ 写真に自信がある方は、ご自分で撮影された画像を使われても良いですし、無料で使える [続きを読む]
  • 一瞬で心を掴む画像を作る方法 STEP3
  • 写真1枚でファンが10倍になる!!一瞬で心を掴む画像を作る5つのSTEP STEP3はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーータイトルを考えるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー まだPCを開くのは待ってくださいね♪ 画像を作ると言っても、下準備が整っていないと心を動かすことはできません。 ここで、STEP1で出していただいた 誰に何をどうして 伝えたいのか。という3つの軸を振り返ってみましょう。 具体的に書き [続きを読む]
  • 一瞬で心を掴む画像を作る方法 STEP2
  • 写真1枚でファンが10倍になる!!一瞬で心を掴む画像を作る5つのSTEP STEP2はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー相手の興味を考えるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー STEP1で設定した『誰に』の部分あなたが見て欲しい相手は具体的に決まりましたか? STEP2では、その相手の興味について掘り下げていきましょう。 具体的に設定したお相手はどんな趣味を持っているでしょうか? 休日の過ごし方は? よくみ [続きを読む]
  • 一瞬で心を掴む画像を作る方法 STEP1
  • 写真1枚でファンが10倍になる!!一瞬で心を掴む画像を作る5つのSTEP STEP1はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー伝えたい内容を整理するーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 文字入り画像を作るからといってカメラやパソコンを開くのはちょっと待ってください! 心をつかむ文字入り画像を作るには、まずは 誰に何をどうして 伝えたいのか。という3つの軸を整理しましょう。 私も毎回そうしていますが、紙に書 [続きを読む]
  • 見せ方で印象は大きく変わる!!
  • 今週は、セミナーで使うサンプルの画像を作っていました♪ こんにちは。コネクションフォワードです♪ コレは私が作ったダミーの画像なんですが、 コレ、プロじゃないと作れない。 と思っていませんか? 写真をどの位置で配置するか。文字をどこに入れるか。どんな文字を入れるか。どんな色を使うか。 を意識するだけで、伝わり方が大きく変わってきます。 デザインって、センスがないとできない。 と思っておられる方 [続きを読む]
  • 目指す場所にしかいけない
  • 昨日は早朝から飛行機に乗り東京へ♪雲ひとつなく澄んだ青空!飛行機から見えた富士山めっちゃキレイでした( ´ ▽ ` )今回東京へ向かった目的はアクトレススピーチ木村明日香さん主催の日本ハムファイターズ元コーチ白井一幸さんのセミナー♪実は私、野球に疎くて明日香さんからお名前を聞くまでは存じ上げませんでした(^-^;白井さんは、日本ハムファイターズの元コーチで、かつて弱小球団だったチームを2度も日本一に導いた立役 [続きを読む]
  • 目指すところにしかいけない!
  • 昨日は早朝から飛行機に乗り東京へ♪雲ひとつなく澄んだ青空!飛行機から見えた富士山めっちゃキレイでした( ´ ▽ ` )今回東京へ向かった目的はアクトレススピーチ木村明日香さん主催の日本ハムファイターズ元コーチ白井一幸さんのセミナー♪実は私は野球に疎くて、明日香さんからお名前を聞くまでは存じ上げませんでした(^-^;白井さんは、日本ハムファイターズの元コーチで、かつて弱小球団だったチームを2度も日本一に導いた立 [続きを読む]
  • こんなスタイルブックが作れるようになります♪
  • 寒い日が続いていますがいかがお過ごしですか? こんにちは。コネクションフォワードです♪ 昨日は、「スタイルブック」のイメージサンプルを作ってみました。 スタイルブックは、あなたの商品やサービスをたくさんの方に知ってもらうための手段となるものです。 ビジネスをしていなくても、ご自身の結婚式のステキな写真をまとめたりお子さんの写真をステキにまとめたり、お料理や作品を1冊にまとめることも出来るんで [続きを読む]