やーまん さん プロフィール

  •  
やーまんさん: やーまんの一枚岩日記
ハンドル名やーまん さん
ブログタイトルやーまんの一枚岩日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/blackstrawberry-0511/
サイト紹介文サッカーJ3栃木SCを中心に、その他日常の事とか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/04/07 22:08

やーまん さんのブログ記事

  • 残り3試合、一戦一戦を全員戦力で!
  • 明日はJ1は開催されませんが、J2が11試合、J3が8試合開催されます。J3 第32節は明日全試合が行われ、我等が栃木SCは明日ホームでガイナーレ鳥取と対戦します。前回3月19日にアウェーで対戦した時は1-1のドローでしたが、ここ3試合では3連敗を喫し、順位も現在最下位と元気がありません。しかし前節は北九州に敗れはしたものの3得点と意地を見せる等、決して侮れない相手です。更に明日は他の試合が13時か14時キックオフに対し、こ [続きを読む]
  • 琉球戦はアウェーもスコアレスドロー
  • 【2017 明治安田生命J3リーグ 第31節】栃木SC 0-0 FC琉球前半:0-0後半:0-0会場:沖縄県総合運動公園陸上競技場観衆:1,826人ここ2試合は勝ちがなく、J3優勝・J2昇格に向けて何としても今節勝ち点3が欲しい栃木SC。昨日は夛田選手、広瀬健太選手、メンデス選手、福岡選手を4バックに置いた4-4-2のシステムで臨みました。右SHには宮崎選手、左SHには西澤選手が入り、2トップには上形選手と西谷選手が入りました。この試合、終始主 [続きを読む]
  • 明日はきっといい日になる
  • 明日はJ1は開催されませんが、J2が7試合、J3が4試合開催されます。J3 第31節は明日と明後日の分散開催で、我等が栃木SCは明日アウェーでFC琉球と対戦します。前回3月12日に開幕戦をホームで対戦した時は0-0のスコアレスドローでしたが、相手はここ2試合で逆転勝利を収め、勢いに乗っています。一方の栃木SCは前節のアウェー北九州戦で14試合振りの黒星を喫し、首位は堅持しているものの2位・秋田との勝ち点差は1、3位・沼津との勝 [続きを読む]
  • SPIRIT OF VICTORY
  • 先日、サッカー日本代表の新しいユニフォームが発表されました。デザインはこんな感じです。今回のコンセプトは「勝色」で、戦国時代、武将達が戦いに挑む際に身にまとったとされる伝統的な勝利へのゲン担ぎの色である濃い藍色で染め上げられています。また、全体的に白い縫い目のような模様が施されてますが、これには日本サッカーの歴史を築いてきた選手やスタッフ、サポーターの想いを紡ぎ、来年のロシアW杯に挑むというメッセ [続きを読む]
  • 不安の方が大きくなってきた
  • 2017シーズンも残り約1ヶ月となり、ここに来て上位争いが混沌としてきたJ3リーグ。第30節終了時点での順位は以下の通りです。※()内は勝ち点1位 栃木(56)2位 秋田(55)3位 沼津(54)4位 鹿児島(48)5位 琉球(46)6位 富山(46)7位 長野(42)8位 藤枝(42)9位 北九州(41)10位 FC東京23(36)11位 相模原(34)12位 福島(34)13位 YS横浜(31)14位 C大阪23(28)15位 盛岡(26)16位 G大阪23(21)17位 鳥取(19)昨日の試合で首位の栃木が敗れ、3位の秋田 [続きを読む]
  • 14試合振りの敗戦
  • 【2017 明治安田生命J3リーグ 第30節】栃木SC 2-3 ギラヴァンツ北九州前半:2-1後半:0-2得点者:19分 オウンゴール(北九州)34分 菅和範(栃木)45分 上形洋介(栃木)58分 水永翔馬(北九州)71分 弓崎恭平(北九州)会場:ミクニワールドスタジアム北九州観衆:4,182人栃木SC、残念↓↓2年前、(場所こそ違うけど)後半ATに同点にされてJ3降格が濃厚になった悔しさを晴らす事はできませんでした。前半に一時的に逆転に成功したものの、テキ [続きを読む]
  • ホーム藤枝戦写真集
  • 0-0のスコアレスドローで終わった昨日のホーム藤枝戦。本来ならばイベントエリアでいつも通り多くのイベントが行われる予定でしたが、上の写真の通り悪天候のため殆ど中止になってしまいました(涙)しかしそれでも何枚か撮りましたので載せていきます。雨宿りスペース鹿沼市大抽選会今回は雨の影響か並んでる人が少なかったです…。ハロウィンという事でトッキーも仮装してお出迎えこの他、ビューティアトリエのスタッフさんや子供 [続きを読む]
  • 勝てなかったけど負けなかった
  • 【2017 明治安田生命J3リーグ 第29節(ALSOK北関東綜合警備保障スペシャルマッチ・鹿沼市民デー)】栃木SC 0-0 藤枝MYFC前半:0-0後半:0-0会場:栃木県グリーンスタジアム観衆:2,793人台風の影響で2週連続雨の中での試合となった第29節。今日は夛田選手、広瀬健太選手、メンデス選手、菅選手を4バックに置いた4-4-2のシステムで臨みました。広瀬健太選手は約1ヶ月振りのスタメン、ボランチには岡?選手と仙石選手が入り、2トップに [続きを読む]
  • トリックorグリスタ
  • 明日はJ1が9試合、J2が6試合、J3が6試合開催されます。J3 第29節は今日と明日の分散開催で、我等が栃木SCは明日ホームで藤枝MYFCと対戦します。前回4月2日にアウェーで対戦した時は2-2のドローでしたが、直近5試合では複数得点が4試合あったりと最近得点力が上がってきており、ここに来て厄介で侮れない存在です。(ゴール数は42とリーグ2位タイ!!)特に3試合連続ゴールを決めている遠藤敬佑選手と現在得点ランキング6位(11得点)の枝 [続きを読む]
  • 鎖骨スポンサー
  • 今日、少し興味深いニュースがありました。Jリーグが来シーズンから各クラブのユニフォームに「鎖骨スポンサー」を付ける事を許可する方針を固めたそうです。今春から協議を重ねており、早ければ11月に発表されるそうです。まだ詳細はわかりませんが、鎖骨(襟元?)部分にスポンサーを付ける事によってプレー中は勿論、選手名鑑等の顔写真に確実に掲載されるので、より宣伝効果が上がる事が期待されるんだとか。海外サッカーでは既 [続きを読む]
  • 第28節終了時点での順位をおさらいしてみた
  • 先日のアウェー福島戦では台風の影響でピッチコンディションが悪い中、勝ち点3を掴み取った栃木SC。第28節終了時点での順位は以下の通りです。※()内は勝ち点1位 栃木(55)2位 沼津(50)3位 秋田(49)4位 富山(46)5位 鹿児島(45)6位 長野(42)7位 琉球(40)8位 藤枝(38)9位 北九州(37)10位 FC東京23(35)11位 福島(33)12位 相模原(30)13位 YS横浜(28)14位 盛岡(26)15位 C大阪23(25)16位 鳥取(19)17位 G大阪23(17)シーズン前半は思うよう [続きを読む]
  • 雨ニモマケズ6連勝
  • 【2017 明治安田生命J3リーグ 第28節】栃木SC 2-0 福島ユナイテッドFC前半:1-0後半:1-0得点者:45分 牛之濵拓(栃木)82分 西谷和希(栃木)会場:とうほう・みんなのスタジアム観衆:1,456人まずは福島まで行かれた皆さん、雨の中お疲れ様でした。オレも行く予定だったんですが、悪天候のため断念しました(涙)試合は牛之濵選手と西谷選手がそれぞれ1点ずつ決めて2-0で勝利という事で、ホッとしています。ピッチに水が浮いている所が [続きを読む]
  • おしゃれ四天王 秋編
  • 先日のホームC大阪U-23戦にて行われた「秋の私服コーディネート選手権」の結果が今日、公式HPにて発表されました。投票総数は747票、秋のおしゃれ番長に輝いたのは…187票を獲得した川田拳登選手でした!!流石は川田拳選手、サッカーだけでなくファッションセンスも抜群ですね☆そして第2位には149票を獲得した尾本敬選手、第3位には133票を獲得した福岡将太選手が選ばれました!その他の4選手もなかなか良いコーディネートでしたの [続きを読む]
  • ホームC大阪U-23戦写真集
  • 全員戦力で1-0で勝利を掴み取り、首位をがっちりキープした昨日のホームC大阪U-23戦。一方で課題も多く残りましたが、どんどん突き詰めて残りの試合を一戦一戦大事にしてほしいですね。今日はそのイベント関連の写真を載せていきます。下野市PRブースグッズ売店は開門前から混雑お目当ては新商品の選手キャラ顔カーサイン!?カンピくんとトッキー下野新聞社キャラクターのどっとこちゃんカンピくん巨大ふあふあ秋の私服コーディネー [続きを読む]
  • 全員戦力でC大阪U-23を撃破!
  • 【2017 明治安田生命J3リーグ 第27節(下野新聞社スペシャルマッチ・下野市民デー)】栃木SC 1-0 セレッソ大阪U-23前半:0-0後半:1-0得点者:52分 菅和範(栃木)会場:栃木県グリーンスタジアム観衆:3,633人前節(第26節)は試合がなかったため2週間振りの試合となるチームと、台風の影響で順延になった第23節を水曜日に行い、中2日の過密日程での試合となるチーム同士の対戦。今日は夛田選手、尾本選手、メンデス選手、菅選手を4バッ [続きを読む]
  • くつをならし 高く高くJUMPして
  • 明日はJ1が7試合、J2が6試合、J3が3試合開催されます。J3 第27節は明日と明後日、そして明々後日の分散開催で、我等が栃木SCは明日ホームでC大阪U-23と対戦します。前回4月29日にアウェーで対戦した時は広瀬健太選手の後半のゴールを守り切り1-0で勝ちましたが、前回のホーム戦のFC東京U-23同様不気味で厄介な存在で、非常にやりにくいという印象があります。特にここまで8ゴールを挙げている岸本武流選手には警戒といったところで [続きを読む]
  • J3 第26節、上位チームの結果は!?
  • 【2017 明治安田生命J3リーグ 第26節】ブラウブリッツ秋田 1-2 FC東京U-23前半:1-0後半:0-2得点者:35分 田中智大(秋田)87分 山田将之(FC東京23)89分 ユ・インス(FC東京23)会場:あきぎんスタジアム観衆:1,691人藤枝MYFC 2-2 アスルクラロ沼津前半:0-1後半:2-1得点者:15分 太田一輝(沼津)51分 薗田卓馬(沼津)68分 遠藤敬佑(藤枝)90+4分 川島將(藤枝)会場:藤枝総合運動公園サッカー場観衆:2,577人栃木SCが大宮アルディージ [続きを読む]
  • 2度目の1回休み
  • 【トレーニングマッチ vs大宮アルディージャ】栃木SC 1-2 大宮アルディージャ(45分×3本)1本目:1-12本目:0-13本目:0-0会場:大宮アルディージャ練習場(高木)今週末は栃木SCはリーグ戦がありませんでした。なのでまず昨日は大宮アルディージャ(J1)とのトレーニングマッチ(以下TM)が組まれました。オレも最初は見に行くつもりでしたが天候の関係で断念…(涙)45分3分勝負と変則ルールで行われた試合は1-2で栃木SCの敗戦に終わりま [続きを読む]
  • 佳境
  • 2017シーズンのJ3リーグも残り8試合となり、佳境に近づいてきました。第25節終了時点での順位は以下の通りです。※()内は勝ち点1位 栃木(49)2位 沼津(46)3位 秋田(45)4位 富山(40)5位 鹿児島(39)6位 琉球(38)7位 長野(38)8位 北九州(36)9位 藤枝(36)10位 福島(30)11位 FC東京23(28)12位 相模原(25)13位 YS横浜(24)14位 盛岡(21)15位 C大阪23(20)16位 鳥取(18)17位 G大阪23(16)第22節終了時点では3位に付けていた栃木SCですが、ここ [続きを読む]
  • 逆転の栃木SC!!
  • 【2017 明治安田生命J3リーグ 第25節】栃木SC 2-1 カターレ富山前半:1-1後半:1-0得点者:22分 佐々木陽次(富山)25分 杉本真(栃木)65分 ネイツ・ペチュニク(栃木)会場:富山県総合運動公園陸上競技場観衆:4,014人…あれ、先日のホームFC東京U-23戦以来の更新でしたか。何だか時の流れは速いものですねぇ。さて、今日はアウェーでのカターレ富山との大一番でしたが、見事やってくれました!先制されながらもすぐに追い付き、後半 [続きを読む]
  • ホームFC東京U-23戦写真集
  • 4-1の快勝で今シーズン2度目の3連勝を果たし、暫定首位に立ったホームFC東京U-23戦。シーズン前半と比べると攻撃力や得点力が格段に増してきてますね。今日はそのイベント関連の写真を載せていきます。北ゲートにてチアーズお出迎えライトくん初めての市貝町民デー…という事で市貝町無料抽選会の待機列サシバのサッちゃん交通安全の秋!という事で警察車両展示運動の秋!という事で体力測定ブースキックターゲット明治安田生命PR [続きを読む]
  • 今シーズン2度目の3連勝で暫定首位浮上
  • 【2017 明治安田生命J3リーグ 第24節(明治安田生命宇都宮支社スペシャルマッチ・市貝町民デー)】栃木SC 4-1 FC東京U-23前半:1-1後半:3-0得点者:38分 牛之濵拓(栃木)45分 リッピ・ヴェローゾ(FC東京23)47分 オウンゴール(栃木)83分 川田拳登(栃木)87分 西谷和希(栃木)会場:栃木県グリーンスタジアム観衆:6,296人今シーズンのJ3リーグも佳境に入り、優勝・J2昇格のために直近の試合の勢いそのままに、何としてでも勝利を掴み取 [続きを読む]
  • TEPPEN目指せ
  • 明日はJ1が9試合、J2が3試合、J3が2試合開催されます。J3 第24節は明日と明後日の分散開催で、我等が栃木SCは明日ホームでFC東京U-23と対戦します。前回5月13日にアウェーで対戦した時は試合終了間際に西谷選手がゴールを決め1-0で勝ちましたが、前節のG大阪U-23同様不気味で厄介な存在で、非常にやりにくいという印象があります。しかもこのFC東京U-23、前節のホーム長野戦では元日本代表の前田遼一選手(オーバーエイジ枠)、今何 [続きを読む]
  • 背番号60
  • 先日のホームG大阪U-23戦で試合内容や結果とは別に、これまでのイメージを覆す出来事がありました。相手のベンチ入り選手の中に背番号51〜60を付けた選手がいた事です。今までサッカーの背番号というと50番までというイメージがあったので、オレにとってはちょっと驚きでした。Jリーグの定めるユニフォーム規約によると、「背番号12番以降は登録選手が50人以下であれば50番まではポジションとは無関係に自由に付けることができる。 [続きを読む]