データ予想マスター さん プロフィール

  •  
データ予想マスターさん: 競馬データ予想マスターM
ハンドル名データ予想マスター さん
ブログタイトル競馬データ予想マスターM
ブログURLhttp://datayosomaster.seesaa.net/
サイト紹介文競馬データ予想マスターMのデータ予想公開ブログです。高的中率、高回収率馬券を公開
自由文競馬データ予想マスターMのデータ予想公開ブログです。G1,G2,G3,平場,新馬戦等、高的中率、高回収率馬券を公開
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/04/09 09:03

データ予想マスター さんのブログ記事

  • 優駿牝馬(オークス)2018 過去の傾向からの注目馬
  • 優駿牝馬(オークス) 展望5/20(日)東京11R芝2400mGⅠ定量(傾向)今週日曜東京のメインは牝馬クラシック第2弾優駿牝馬(オークス)。3歳牝馬には過酷な府中2400mのチャンピオンコースで争われる消耗戦です。かつてはオークス馬というとエアグルーヴやダンスパートナーのようにいわゆる「女傑」として人気を集めたものでしたが、近年はオークス馬の価値が下がってきているのが現状です。というのも牝馬限定戦では古馬も含めて最も長い距 [続きを読む]
  • 平安ステークス2018 過去の傾向からの注目馬
  • 平安ステークス 展望5/19(土)京都11Rダート1900mGⅢ別定(傾向)今週の京都土曜日のメインはダートの重賞GⅢ平安ステークスです。かつてはフェブラリーステークスの重要なステップレースとして1月に開催され本番でも多くの好走馬を輩出していましたが、6年前に東海ステークスと開催時期が入れ替わり、今では春のダートの集大成と言える帝王賞に向けたステップの一つであり、また秋のダートGⅠ戦線に向けて足がかりをつかみたい馬に [続きを読む]
  • ヴィクトリアマイル2018 過去の傾向からの注目馬
  • ヴィクトリアマイル 展望5/13(日)東京11R芝1600mGⅠ馬齢(傾向)今週日曜の東京メインは春の牝馬の頂上決戦GⅠヴィクトリアマイル。スピードだけでは乗り切れない府中の芝1600mを舞台に覇を競います。このレースですが、春競馬唯一の古馬牝馬限定のGⅠということでレベルの高いメンバーが集まり、勝ち馬はGⅠで上位の実績を残した馬か重賞連勝中の馬という「格」「勢い」がモノをいうレースだったのですが、近年は傾向に変化が見ら [続きを読む]
  • NHKマイルカップ2018 過去の傾向からの注目馬
  • NHKマイルカップ 展望5/6(日)東京11R芝1600mGⅠ馬齢(傾向)今週の日曜東京メインはGⅠNHKマイルカップ。底力勝負の府中1600mを舞台に、3歳マイル王を目指す戦いです。このレースですが創設当時は外国産馬全盛の時代でヒシアマゾンやタイキシャトル、エルコンドルパサーなど並み居る外国産馬が活躍していました。しかし当時外国産馬には3歳クラシックへの出走権がなく、その救済の意味もあり設立されたGⅠと言っても過言ではありま [続きを読む]
  • 天皇賞(春)2018過去の傾向からの注目馬
  • 天皇賞(春) 展望4/29(日)京都11R芝3200mGⅠ馬齢(傾向)今週の日曜京都のメインはマラソンレースGⅠ天皇賞(春)。昭和天皇の誕生日である4/29に淀の2マイルを舞台に激闘が繰り広げられます。近年のスピード化に伴い、格が徐々に落ちてきている春の天皇賞。特に同日に香港で国際GⅠが行われることもあり中距離主体の馬はそちらを目標にするケースが多い上、ドバイ国際GⅠデーからも日が浅いこともあって、出走馬のレベルは徐々に低下 [続きを読む]
  • マイラーズカップ2018過去の傾向からの注目馬
  • マイラーズカップ 展望4/22(日)京都11R芝1600mGⅡ別定(傾向)今週から開催の京都競馬。日曜メインはGⅡマイラーズカップ。6月の安田記念に向けた重要なステップレースの一つになります。マイラーズカップという名称から、このレースはマイル専門馬の戦いという印象を持たれる方も多いのですが、意外とマイル超もしくはやや短い距離を得意とする馬が上位に入ってくるのがこのレースの特徴です。詳しくは後述しますが、そもそも近年 [続きを読む]
  • 福島牝馬ステークス2018過去の傾向からの注目馬
  • 福島牝馬ステークス展望4/21(土)福島11R芝1800mGⅢ別定(傾向)今週の福島メインはGⅢ福島牝馬ステークス。GⅠヴィクトリアマイルに向けた重要なステップレースとして定着してきました。このレース、ヴィクトリアマイルにつながる重賞なのですが、ローカルの重賞という認識が関係者にあるのか、どうしても集まるメンバーが地味な印象です。しかし本番での好走馬は多く、特に負けた馬が巻き返して大穴を開けるという傾向が強いことが [続きを読む]
  • 桜花賞2018過去の傾向からの注目馬
  • 桜花賞 展望4/8(日)阪神11R芝1600mGⅠ定量(傾向)今週日曜阪神のメインはクラシック開幕戦のGⅠ桜花賞。スピードだけでは乗り切れない阪神外回りのマイル戦です。3歳牝馬にとって以前はオークスを頂点と考え、桜花賞は格でいうと若干オークスよりも下という位置づけでした。しかし近年のマイル〜中距離のレースの拡充に伴い、今や3歳牝馬最高峰のレースと言っても過言ではありません。桜花賞馬とオークス馬のその後の活躍を見てい [続きを読む]
  • 阪神牝馬ステークス2018過去の傾向からの注目馬
  • 阪神牝馬ステークス展望4/7(土)阪神11R芝1600mGⅡ別定(傾向)今週土曜日阪神のメインはGⅡ阪神牝馬ステークス。春の古馬牝馬GⅠヴィクトリアマイルの最重要ステップレースになります。距離が1600m伸びた一昨年から2年連続でヴィクトリアマイルの勝ち馬を出したことで、このレースの価値はかなり高くなったと言えます。とは言うものの、ここから本番を連勝した馬は2008年のエイジアンウィンズまでさかのぼらなくてはならず、あくま [続きを読む]
  • 大阪杯2018過去の傾向からの注目馬
  • 大阪杯 展望4/1(日)阪神11R芝2000mGⅠ定量(傾向)今週の日曜阪神のメインはGⅠ大阪杯。昨年GⅠに昇格したばかりですが、春の中距離王決定戦として今後定着していくと思われるレースです。GⅠ昇格前から大阪杯と言えばGⅠ実績豊富な実力馬たちの集まるGⅡの中でもトップクラスのレベルを誇るレースでした。ここで好走すれば天皇賞(春)、安田記念、宝塚記念といった春のGⅠ戦線だけでなく、秋に出世する馬もいるなどその年の活躍馬が [続きを読む]
  • 高松宮記念2018過去の傾向からの注目馬
  • 高松宮記念 展望3/25(日)中京11R芝1200mGⅠ定量(傾向)今週の日曜中京のメインは、春のGⅠ戦線開幕を告げる電撃戦、GⅠ高松宮記念。中京競馬場を舞台にスピード自慢が覇を競います。このレースが現在の3月最終週開催に移行してから、実力馬にとってステップレースをたたいたほうが良いのか、それともぶっつけ本番の方が良いのかというローテーション論議が巻き起こります。傾向と私のこのレースにおける結論は後ほど述べるとして、 [続きを読む]
  • 毎日杯2018過去の傾向からの注目馬
  • 毎日杯 展望3/24(土)阪神11R芝1800mGⅢ別定(傾向)今週の土曜阪神のメインは毎日杯。64回の歴史を誇る3歳の名物重賞の一つです。このレースですが皐月賞トライアルが終わった翌週に行われる重賞であるため、かつては「東上最終便」という言われ方もしていました。実際にこのレースから皐月賞で好走した馬も多く、有名どころではGⅠ7勝馬のテイエムオペラオー、昨年のアルアインがこのレースから皐月賞を制しました。またNHKマイル [続きを読む]
  • 阪神大賞典2018過去の傾向からの注目馬
  • 阪神大賞典 展望3/18(日)阪神11R芝3000mGⅡ別定(傾向)今週の日曜阪神のメインはGⅡ阪神大賞典。天皇賞(春)に向けた最も重要なステップレースと言っても過言ではありません。現在のJRAの芝平地重賞で3000mを超えるレースは天皇賞(春)・菊花賞の両GⅠ以外だと当レースのほかにステイヤーズステークスとダイヤモンドステークスの3レースしかありません。オープン特別以外でも1月の万葉ステークスしかなく、いかにマラソンランナーに [続きを読む]
  • フラワーカップ2018過去の傾向からの注目馬
  • フラワーカップ 展望3/17(土)中山11R芝2000mGⅢ馬齢(傾向)今週土曜日中山のメインはGⅢフラワーカップ。桜花賞のトライアルレースではありませんが、クラシック出走を目指して賞金加算をもくろむ陣営が本気の仕上げで臨むレースです。このレースですが、一時期活躍馬を多く輩出し牝馬の出世レースとして知られていました。特に2004年からは3年連続で勝ち馬がGⅠ馬になっており、またダンスインザムードやキストゥヘブンのように中 [続きを読む]
  • フィリーズレビュー2018過去の傾向からの注目馬
  • フィリーズレビュー展望3/11(日)阪神11R芝1400mGⅡ定量(傾向)今週の日曜阪神のメインは桜花賞トライアルGⅡフィリーズレビュー。3着までに桜花賞の優先出走権が与えられます。このレースですが昨年こそレーヌミノル・カラクレナイの2頭がGⅠ馬に出世しましたが、近年は距離的な問題か有力馬はチューリップ賞やフラワーカップの方を前哨戦に選ぶことが多く、このレースは距離にやや不安を抱える馬やスピードに長けた馬がステップに [続きを読む]
  • 中山牝馬ステークス展望2018過去の傾向からの注目馬
  • 中山牝馬ステークス展望3/10(土)中山11R芝1800mGⅢハンデ(傾向)今週土曜日の中山メインはGⅢ中山牝馬ステークス。35年以上の歴史を持ち、春の中山開催の名物重賞の一つです。このレースですがハンデ戦ということもあり一筋縄ではいかないレースです。特に過去10年で1番人気は1勝2着2回と波乱含み。しかしGⅠ馬が酷量を背負いながら貫録を見せるケースもあり、メンバー構成を見ながらどう転ぶのか読んでいかなければならない難しさ [続きを読む]
  • 中山牝馬ステークス展望
  • 中山牝馬ステークス展望3/10(土)中山11R芝1800mGⅢハンデ(傾向)今週土曜日の中山メインはGⅢ中山牝馬ステークス。35年以上の歴史を持ち、春の中山開催の名物重賞の一つです。このレースですがハンデ戦ということもあり一筋縄ではいかないレースです。特に過去10年で1番人気は1勝2着2回と波乱含み。しかしGⅠ馬が酷量を背負いながら貫録を見せるケースもあり、メンバー構成を見ながらどう転ぶのか読んでいかなければならない難しさ [続きを読む]
  • 弥生賞2018過去の傾向からの注目馬
  • 弥生賞 展望3/4(日)中山11R芝2000mGⅡ定量(傾向)今週の日曜メインは皐月賞トライアルのGⅡ弥生賞。3着までに皐月賞の優先出走権が与えられます。以前より弥生賞は「出世レース」と言われ、本番である皐月賞やその先のダービー・菊花賞といったクラシックとの結びつきは非常に強いのですが、実はこのレースの勝ち馬と皐月賞との相性は良くありません弥生賞⇒皐月賞と連勝した馬は過去10年でヴィクトワールピサただ1頭のみで、上位 [続きを読む]
  • チューリップ賞2018過去の傾向からの注目馬
  • チューリップ賞 展望3/3(土)阪神11R芝1600mGⅡ定量(傾向)今週の土曜阪神のメインは桜花賞トライアルGⅢチューリップ賞。3着までに桜花賞の優先出走権が与えられ、本番と同コースという事で伝統的に有力馬がステップとして参戦することが多いレースです。このレースですが過去より桜花賞へのステップレースとして幾多の桜花賞馬を輩出してきましたが意外なほどに過去10年でチューリップ賞⇒桜花賞を連勝した馬は2頭のみ。ともに3歳 [続きを読む]
  • 阪急杯2018過去の傾向からの注目馬
  • 阪急杯 展望2/25(日)阪神11R芝1400mGⅡ別定(傾向)今週の日曜日の阪神メインはGⅡ阪急杯。生粋のスプリンターにとっては3月末の高松宮記念へのステップレースとして、またやや長めの距離を得意とする馬にとってはヴィクトリアマイル・安田記念へ向けた始動戦として、それぞれ重要な意味を持つレースです。さてこのレース、本来であれば高松宮記念への重要なステップレースとなるべきですが、1400mという距離の問題もあるのか有力馬 [続きを読む]
  • 中山記念2018過去の傾向からの注目馬
  • 中山記念 展望2/25(日)中山11R芝1800mGⅡ別定(傾向)今週から関東開催は東京から中山に舞台を移します。開幕週日曜のメインGⅡ中山記念。例年古馬の一戦級が集まるレベルの高い1戦です。以前であれば中距離馬が年明け初戦に選んでステップレース⇒安田記念or宝塚記念という春のローテーションを組む馬がほとんどでしたが、現在では海外Gを目指す馬が増えたことに加え大阪杯がGⅠに昇格したこともあって、2週前の京都記念と合わせて [続きを読む]
  • フェブラリーステークス2018過去の傾向からの注目馬
  • フェブラリーステークス展望2/18(日)東京11R ダート1600m GⅠ定量(傾向)今週の日曜東京のメインはダートのマイル王決定戦GⅠフェブラリーステークスです。今年のJRA GⅠもこのレースで幕開けというだけでなく、今年1年の中央・地方のダート戦線を占う一戦として、ダート界の強者が一挙に集結します。近年のダートのグレードレースを見ていくと、2000m前後に重きを置く馬とマイル以下に重きを置く馬で陣営の明確なレースの使い分け [続きを読む]
  • 共同通信杯2018過去の傾向からの注目馬
  • 共同通信杯 展望2/11(日)東京11R芝1800mGⅢ馬齢(傾向)今週の日曜東京のメインはGⅢ共同通信杯3歳ステークス。クラシックを意識する馬にとって、ダービーの舞台となる東京コースで素質馬のそろうレースです。このレースの過去の勝ち馬を見て行くと、クラシック勝ち馬・後の古馬GⅠ馬など名馬がかなりそろっています。かつては2歳重賞勝ちを修めた馬がこのレースを勝つと、クラシックを1つは勝つというジンクスがありました。近年は [続きを読む]
  • 京都記念2018過去の傾向からの注目馬
  • 京都記念 展望2/11(日)京都11R芝2200mGⅡ別定(傾向)今週の日曜京都のメインはGⅡ京都記念。この時期の京都開催の中でも最も伝統と格式のあるレースと言えます。さてこのレースですが昨年から4月の大阪杯がGⅠに昇格したことによって、これまで以上に一線級の参戦が増えてきました。また従来からドバイ・香港など海外遠征前の一叩き、春又はその先の秋のGⅠに向けた賞金加算といったレベルに応じて求める要素は違うものの、今後を [続きを読む]