菜園とトレッキングの気ままな生活。 さん プロフィール

  •  
菜園とトレッキングの気ままな生活。さん: 菜園とトレッキングの気ままな生活。
ハンドル名菜園とトレッキングの気ままな生活。 さん
ブログタイトル菜園とトレッキングの気ままな生活。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kiriichi44145525
サイト紹介文野菜作りというよりも、アスレチック感覚で畑作りを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供642回 / 365日(平均12.3回/週) - 参加 2016/04/09 08:07

菜園とトレッキングの気ままな生活。 さんのブログ記事

  • イチゴの移植、1回目。
  • 訪問、ありがとうございます。約8メートルの長畝に、ホワイトマルチを張って、イチゴを移植します。今年収穫したイチゴのランナーを、盛り土と施肥した畝間に伸ばし、根付かせた小株や孫株を移植します。株間20センチ条間30センチ2列で穴を開けました。腐葉土と有機肥料、牡蠣殻有機石灰を穴施肥し、床を作りました。丈夫そうな子株や孫株を抜き取って、2列で74株を移植しました。 [続きを読む]
  • ソラマメ(仁徳一寸)の種を蒔く。
  • 訪問、ありがとうございます。秋雨前線停滞で本日も雨、農作業は出来ません。そこで午後から、種苗店をまわって、ソラマメの種を買いました。ベランダでポット種きし、育苗します。トウモロコシの種(下段)は、10月末で有効期限が切れますので、半額です。こちらは2月に保温栽培します。発芽率75パーセント以上、3袋に25粒入っていました。20株を目標に育苗します。ポットに育苗用の土で床を作って種蒔きしました。種が高価 [続きを読む]
  • 雨天ウォーキング
  • 訪問、ありがとうございます。秋雨前線停滞で、北部九州は終日雨で、外出の機会を逸してしまいました。夕方になって、近隣の7カ所の歩道橋を傘をさして街中を歩きました。少し変な奴だと思われるかも知れませんが、決して徘徊しているわけではありません。1週間で70,000歩、雨が降っても毎日ウォーキングしています。雨天と夜間のウォーキングは、出来るだけ歩道と歩道橋の利用で、安全を確保して歩きます。 [続きを読む]
  • 越冬野菜用の畝作り。
  • 訪問、ありがとうございます。10月に入って、施肥と耕耘した畑です。越冬野菜用の畝を作ります。ガイドを使って、縦2ヵ所の畝を、作りました。小雨が降って来て、慌てて2畝に、マルチを張りました。小雨の中で、残りも畝立てとマルチを張りました。 [続きを読む]
  • 秋蒔き野菜が発芽しています。
  • 訪問、ありがとうございます。秋蒔き野菜が発芽しています。10月に入って蒔いたダイコン第2弾も、発芽しました。食害される前に、寒冷紗で覆いました。播種したタマネギ3種も芽を出しています。こちらは、草取りと追肥を行いました。蟻の巣があるので、薬剤をマルチに差し込んで、駆除します。秋に蒔いたゴボウも、発芽がそろいました。夏に蒔いたゴボウは収穫中です。 [続きを読む]
  • 秋の野焼き、1回目。
  • 訪問、ありがとうございます。予報では午後から雨、すでに小雨が降ったり止んだりしています。野焼きが出来そうなので、畑に溜まった孟宗竹の残渣を、集めました。便利な、ガストーチで着火します。乾燥した竹は、油分を含んでいます。少々小雨が降っても、勢いよく燃え上がります。今日の雨に、消火を任せます。乾燥した雑草で覆って、蒸し焼きにしました。 [続きを読む]
  • スクモ(籾殻)を備蓄する。
  • 訪問、ありがとうございます。落ち葉堆肥箱、2個を空にして、近所の農家で貰ったスクモ(籾殻)約300リットルを畑で備蓄しました。4ケースで作っていた落ち葉堆肥は、10ヶ月経過して、1ケース(左)に収まりました。 [続きを読む]
  • 秋の草刈り。
  • 訪問、ありがとうございます。秋の草刈りも終盤になりました。駐車場として利用している梅林は、車があると石跳ねなどで除草が出来ないので、妻に車を持ち帰ってもらい、草刈りをおこないます。仮払機で一気に刈り上げました。スッキリしました。 [続きを読む]
  • ニンニクの植え付け第3弾。
  • 訪問、ありがとうございます。余っているニンニクのタネ球とくず球なども集めて、3回目の植え付けを行いました。床は、前回と同じで、株間条間15センチで穴を開け、穴施肥で、床を作りしました。60穴に植え付けました。クズニンニク球は5〜6を集めて植え付け、葉ニンニクとして食用します。深さは約10センチで埋め戻し、液肥を足して灌水しました。 [続きを読む]
  • 北九州市市民ハイキングに参加しました。
  • 訪問、ありがとうございます。体育の日は晴天に恵まれました。ウォーキング仲間と、市主催の市民体育祭に、参加しました。受付を済ませると、血圧測定や医師による健康相談、ウォーキング教室などを、受講しました。集合場所は戸畑、ウォーキングコースは若松地区なので、若戸渡船で移動し、医師2名も同行するなど、情緒もあって、一味違うウォーキングになりました。下船後、海岸通りから、旧若松市街約5キロメートルをウォーキングし [続きを読む]
  • ダイコン第2弾を播種しました。
  • 訪問、ありがとうございます。9月蒔きダイコンに続いて、3種のダイコンを種蒔きしました。植え穴は、辛味ダイコンとビタミンは株間条間20センチ、秋蒔きダイコンは株間30センチで開けしました。腐葉土を混ぜた培養土で、床を作り、ダイコン3種を1列に蒔きます。アブラムシ、コナガ、ヨトウムシなどに食害されやすいので、1穴に5〜6粒の種を蒔き、虫除けのニーム材も散布しました。覆土、定着、灌水を行って、ダイコン畝を仕上 [続きを読む]
  • 葉物野菜の間引きと手入れ、今日の収穫。
  • 訪問、ありがとうございます。妻が、収穫にやってきました。寒冷紗を外して、葉物野菜の間引き菜を収穫しました。私は、追肥と手入れを行いました。ミズナは、約半分を収穫しました。小松菜は、食害に会っていたので、1穴2株を残し、追肥と虫除けと天然成分の農薬を、噴霧しました。ほうれん草は、成長が遅いので、有機石灰も併せて追肥しました。発芽しなかった4個所は、再度播種しました。ミズナと小松菜の間引き菜を収穫しま [続きを読む]
  • 葉物野菜の種蒔き第2弾。
  • 訪問、ありがとうございます。作りあげた畝から順に、野菜の種蒔きをおこなっています。今日午前中は、葉物野菜2種、菜花と露メインレタスの種を蒔きました。1畝に、株間20センチ条間40センチ2列で穴開けして、穴施肥の床を作りました。ペレット種子のロメインレタスは、1穴に4粒蒔きし、も一列に菜花を播種しました。覆土灌水して、植え付けを完了しました。午後からの作業で、春菊、ほうれん草、青梗菜の3種を蒔きました。株 [続きを読む]
  • 芋粥とダイコン葉の漬物。
  • 訪問、ありがとうございます。妻が早起きして、大きめに切った紅はるかと安納芋で、芋粥を作りました。少量のお米と多めの水、塩少々を足して、炊飯器のおかゆモードで、炊き上げました。ダイコン葉の漬物は、間引き菜を一夜漬けで、自家野菜を活用したものです。今朝の朝食で、焼きナスを含めて3種をいただきました。ごちそうさまでした。 [続きを読む]
  • 安納芋で大学芋を作る。
  • 訪問、ありがとうございます。収穫した安納芋で大学芋を作りました。大きめの乱切りにした安納芋800グラムを軽く水にさらし、水気を取りました。油大さじ8、砂糖大さじ8、ごま油小さじ2、酢小さじ2、醤油小さじ2を、煮絡ませて、お芋を入れて揚げます。お芋の量が400グラムの場合は、調味料の量も半分になります。途中から蓋をして、蒸し揚げにします。出来具合を楊枝で刺し、確認して取り出します。盛りつけ後、黒ゴマを振 [続きを読む]
  • ミツバの種蒔き。
  • 訪問、ありがとうございます。妻のリクエストで、ミツバの種を蒔きました。ミツバは、日陰を好むので専用の床を作りました。日本原産のミツバのタネは安価です。一回植えると、数年は野良生えが出ます。専用床のサイズに合わせて、楕円形に筋蒔きし、スクモでマルチングして、液肥を足してたっぷり灌水しました。透過率50パーセントの寒冷紗を掛けて、育てます。 [続きを読む]
  • 間引き菜レシピ。
  • 訪問、ありがとうございます。間引き菜は日持ちしませんので、収穫後はすぐに調理します。小カブの葉っぱは、柿と合わせて白和えになりました。ダイコン葉の半分は、じゃこと合わせ、油で炒め、ふりかけになりました。残りは、お漬物にしました。昨晩の夕食のおかずに、なりました。お魚と豆腐以外は、焼きナスも併せて、自家野菜です。 [続きを読む]
  • 間引き菜を収穫しました。
  • 訪問、ありがとうございます。妻が畑にやって来てきました。8月蒔きの、葉物野菜の手入れを手伝いながら、ダイコンと小カブの間引き菜を収穫しました。寒冷紗を取り外して、1回目の間引きを行いました。追肥と虫除けを行い、土寄せしました。小カブの畝も、間引きを行い、追肥と虫除け、土寄せを行いました。手入れ後に寒冷紗で覆いました。妻が持ち帰った大根の間引き菜を、水洗いしました。ダイコン葉で、一夜漬けとふりかけを [続きを読む]
  • 超極早生タマネギを植え付けました。
  • 訪問、ありがとうございます。昨日入手した、超極早生タマネギ苗を植え付けました。タマネギの畝に、株間条間15センチで穴あけします。畝に132個を穴あけ、肥料の入った堆肥を穴施肥し、埋め戻して、床作りしました。植え付け後、たっぷり灌水しました。今年は、種蒔きと苗の植え付けタマネギの両方に挑戦します。正月収穫を目指して、超極早生タマネギを植え付けました。早採りして、ペコロスサイズから食べ始めます。 [続きを読む]
  • 超極早生タマネギ苗を購入、野菜のタネ3種も購入。
  • 訪問、ありがとうございます。天候不良で、畑仕事はお休みして、ナーセリーや量販店をめぐりました。毎年育てている、正月にも収穫可能な、超極早生タマネギ苗を購入しました。秋植え第2弾の野菜種、あると食卓が楽しい春菊、三つ葉、菜花の種を購入しました。植え付けと種蒔きは明日になります。畑では役に立たないと思いますが、衝動買いもしてしまいました。持ち手の付いたアグリシェイク(土篩)とミニスコップを買ってしまい [続きを読む]
  • 施肥と耕耘、越冬野菜の畝作り。
  • 訪問、ありがとうございます。夏野菜の収穫が終わった畝回りを除草して、5畝を来年用の畑に作り替えます。花が咲いたモロヘイヤも抜き取って、マルチを剥がしました。マルチで覆っていた土は、フカフカで柔らかく、畝間だけを掘り起しました。牡蠣殻有機石灰、牛糞堆肥、有機肥料を全面散布しました。肥料は、耕耘機ですき込んで、畑土を粉砕し、4畝を仕上げました。同じように、もう1畝も施肥耕耘しました。畝作りは、まだまだ [続きを読む]
  • 芋掘り。
  • 訪問、ありがとうございます。妻のリクエストで、サツマイモを掘りました。今年の生育は、上々です。1畝から1株を掘りだして、畝ごとの生育も確かめました。4畝から安納芋2株、紅はるか2株、を掘って、合計10キロを収穫しました。 [続きを読む]
  • すくも(籾殻)をいただきました。
  • 訪問、ありがとうございます。農家さんからすくも(籾殻)をいただきました。畑に持ち帰って、活用します。早速、発芽したニンジンに被せてマルチにしました。ゴボウも発芽が出そろったので、すくもマルチを施しました。すくもが風で飛ばされないように、灌水して押えました。乾燥も防げます。 [続きを読む]