うみすずめ さん プロフィール

  •  
うみすずめさん: 高専日記
ハンドル名うみすずめ さん
ブログタイトル高専日記
ブログURLhttp://warupurugisunoyoru162123.hatenablog.com/
サイト紹介文現在通ってる高専、寮について書きたいと思います。アニメや漫画なども。
自由文高専は普通高校では体験できない面白いこと楽しいことびっくりすることがたくさんあります。課外や補修が無いため時間がたくさんあります。やりたいことがたくさんある人は高専はおすすめです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/04/09 17:17

うみすずめ さんのブログ記事

  • 石田スイ 元高専生
  • タイトルだけで全てを持っていかれるインパクト。石田スイ先生は漫画家なのもあって出身情報やお姿などが表に出ておらず、当然出身高校など誰もわかららことのないものだと思っていたが……急展開すぎる。最終巻の先生の日記から発覚するとは誰が予想できたか。恐らく福岡の三校のうちどれかだろうが、そのどれかが気になる。また、学科はどこだったのかそれも凄く知りたい。多分生物系かなあ。もしくは情報系かなあ。案外、 [続きを読む]
  • 久しぶりの更新
  • 春休みがもう残り数日で終わりそうで悲しい。結局、今年の春休みも大してやることをせずに終わってしまう。春休みの宿題は新四年生には全然出されないから、良いようで悪いようで。でもまあ、個人的に勉強は毎日ある程度はしていたので自分を褒めてあげたい。この季節になるとブログの訪問数が一気に伸びるミステリー。多分、新高専生が覗いてくれているのではなかろうか。二月に受験があって、月末に合格発表。自分は受験日から [続きを読む]
  • 来年はお金を稼ごう、そうしよう
  • 年末になると今年を振り返ろうとするも、思えば特筆すべき出来事が何もなかったな、としみじみ思います。ほとんど室内にいて、小説、マンガを読むか、映画、アニメを見るか、で過ごしてました。ここ最近はAmazonプライム・ビデオに入会し、ウォーキング・デッドにハマりっぱなしです。海外ドラマは面白いと小耳に挟んでいたのですが、これまた超面白い。初っ端の状況から物語の構成が神がかっていると思います。主人公リックが意 [続きを読む]
  • もう後期中間テストの時期だね
  • 近頃、肌寒い程度だったのに急激に寒くなってきている。毎年思うけども、去年ってこんなに寒かったっけ? (夏も去年ってこんなに暑かったか? と、度々思う)。けれども、例年通りで自分も変わらずのままで、一体何がしたいのやら分からない状況です。試験期間だというのにこうやってブログに文字を打ち込んでいるのは、どう考えても逃避なわけで、駄目とは断言できないが、勉強することよりは絶対に駄目だと思う。過去の更新履 [続きを読む]
  • ブログに広告が表示されてきたのでそろそろ更新を
  • 3ヶ月程、更新してないとブログの仕様のためか、サイト上に広告が表示されるようです。僕としてもブログにはたくさん書きたいことがあるのですが、どうもタイミングが掴めず(何のタイミングかはさておいて)、放置する形となっております。ですが、広告が邪魔すぎるので今回は更新しました。勧めたい漫画や小説、映画に夏休みの間たくさん出会ったのでブログにて書き記したいのですが、いかんせん体力がもたない。毎日、眠いし [続きを読む]
  • 響 〜小説家になる方法〜 
  • あらすじ出版界隈が不振だと、嘆いている編集部へ一つの原稿が届く。新人賞に応募されたものだったが、差出不明かつネット応募のみの投稿で、手書きで応募するという明らかに応募規定を満たしていない原稿だった。挙句の果てには、その小説はとある女子高生がっ執筆しており、当の本人は読んで欲しかっただけだという。一巻から二巻では、今の出版状況を嘆いている編集の花井ふみと、女子高生作家が手掛かりなしの状況から新人賞 [続きを読む]
  • 久々の投稿 三ヶ月ぶり
  • この頃忙しかった。寝る暇も惜しんで課題をせっせとこなし、ブログを書く暇もなかったといえばそういうわけでもないのだが。春休みは健気に1日2回とか、更新頻度高めだったのは、事実暇だったからなので学校生活が始まって忙しくなったのは間違っていない。ある日ばたりと更新が止まったりしたら怖いよなぁ。毎日愚痴をブログにて吐き続けていた友人が突然、更新をやめた。もしくは、次の日から人を貶さず、挙げ句の果てには褒め [続きを読む]
  • 高専手帳 見納め
  • こいつとは長い間を共にしました。カバンに乱暴に入れたまま、教科書にもみくちゃされたこともあったし、道路に落としたまま、数日一人で過ごさせたことも今となってはいい思い出です。溢したお茶で濡らしたのは少し嫌でしたけど。こんな風に一時期はメモったりして、手帳の役割は果たされていましたが最終的には使わずほとんど真っ白です。これってまた来年も貰えるのかなぁ。来年こそは活用したい。(きっと出来ないだろう [続きを読む]
  • 食料人類 蔵石ユウ イナベカズ 感想 ネタバレあり
  • あらすじある日、高校生の伊江とカズの2人は、学校からバスで帰宅する途中、車中に催眠ガスを撒かれ拉致されてしまう。目が覚めると、そこは人が敷き詰められたトラックの上。辺りには冷凍された裸の人間たちが並び、生きた人間たちによって解体されていた‥。ここは一体どこなのか? この地獄から、脱出する術はあるのか? 大人気コミック『アポカリプスの砦』のコンビが描く、人類生存を賭けた“食物連鎖(サバイバル)”パニッ [続きを読む]
  • 僕たちがやりました 荒木光 金城宗幸 感想 ネタバレあり
  • あらすじボウリングのハイスコア更新できそうだし‥来週 けっこー観たいテレビあるし‥ツルんでるパイセンは金持ちだし‥俺の人生 希望しかないわぁと、いう登場人物のトビオが今の現状を語る場面から物語はスタートします。一巻表紙の奴です。最初はだらだらと日常のシーンが続きますが、一巻の終わりに主人公たちがお遊び半分で他校の学校に嫌がらせをします。嫌がらせというか、主人公サイドのマルというキノコヘッドが [続きを読む]
  • キネマ探偵カレイドミステリー 斜線堂有紀 感想
  •  「休学中の秀才・嗄井戸高久(かれいどたかひさ)を大学に連れ戻せ」。  留年の危機に瀕するダメ学生・奈緒崎(なおさき)は、教授から救済措置として提示された難題に挑んでいた。しかし、カフェと劇場と居酒屋の聖地・下北沢の自宅にひきこもり、映画鑑賞に没頭する彼の前に為すすべもなく……。そんななか起こった映画館『パラダイス座』をめぐる火事騒動と、完璧なアリバイを持つ容疑者……。ところが、嗄井戸は家から一歩 [続きを読む]
  • 元高専生 多方面での活躍 正直言って、どうして高専を選んだんだ?
  • タイトルでは疑問形ですが自分は凄い人たちだと、ハッキリ言って尊敬しています。高専に通いながらも、他分野で活躍されて・・・高専生は編入生以外は自分の明確な目標を抱いてない人がほとんどです。とにかく留年せずに、そして卒業できればいいや。勉強をせずとも就職率百パーセントだから安心してていいや。高専は腐っています。汚泥を煮込んだような人たちばかりです。自分もその一人ですが。でもその中で、自分のもう一 [続きを読む]
  • 高専 合格した方へ
  • 申し上げにくいのですが、進路変更も考えておいてください。留年、退学、様々な困難があなたを襲います。自分は文系なのに……。もう無理です……もう全てが遅いのです。はい。逆に不合格の方へ。おめでとうございます。普通高校の受験に向けてこれからも頑張ってくださいまし。あなたは後々、高専に入学した友人より相談されます。「おれ、これからどうすればいいのかな…?」そういう時は優しく接してあげましょう。どちら [続きを読む]
  • 駄目だ……どうして自分はバイトの面接を落とされるのか?
  • もうこれで何度目だ?そこまで多くない気もしなくないが三か四てところか。毎度自分は落ちる要素なんて微塵もないな、と思いつつ採用の連絡を待つもそこの担当の人から連絡は二度とかかってくることはなかったり……悲しいかな。一回目はどうした理由だったかな。そういえばとある回転寿司のお店だったかな。考えられるのは寿司が嫌いだと発言した事かな。でもあれは店長さんも笑って流してくれていたし、面白い人だと受け入れ [続きを読む]
  • そういえば春休みに突入してた件について
  • 木曜日に寮を出て、今は家で休暇を満喫しておりまする。ゴロゴロして、ゴロゴロするのです。最高です。これは普通高校の方々では味わえない至上の喜びでしょう。今年から自分は三年生になりますが、受験はありません。しかし、受けたい人は別です。高専をやめ、改めて大学で学びたいと言うのならセンター試験や本試験に向けて勉強しなければなりません。自分は編入については頭の隅で考えていますが、一年から大学に入 [続きを読む]
  • カンニング 駄目!! 絶対!!
  • 留年に片足突っ込んでるからと、カンニングに手を染めるのはあかんですよ。誰とは言いませんけど…カンニングした教科含め、他の日程全ての教科も0点で処理されます。おまけに停学くらいますからね。あ、でも留年するぐらいなら一か八かの勝負に出るか?駄目ですぜ。と自分は申しておりますが、実際に後がない状況になればしかねないような気がします。本当に留年だけは逃れたいですからね。同級生が先輩に!後輩 [続きを読む]
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 谷川流 勧めたいから書いたもの
  • ただの人間には興味ありません! 「この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上!」 入学早々、時を止めるような挨拶をした涼宮ハルヒ。そんなSF小説じゃあるまいし…と、誰でもそう思う…。しかしハルヒは心の底から真剣だった。それに気づいたキョンをとりまく日常は、もうすでに超常になっていた…。 涼宮ハルヒが団長の学校未公式団体「SOS団」が繰り広げるSF風味の学園ストーリー。      [続きを読む]
  • 86 エイティシックス 安里アサト 感想みたいな
  • 第二十三回電撃小説大賞【大賞】受賞作! サンマグノリア共和国。そこは日々、隣国である「帝国」の無人兵器《レギオン》による侵略を受けていた。しかしその攻撃に対して、共和国側も同型兵器の開発に成功し、辛うじて犠牲を出すことなく、その脅威を退けていたのだった。  そう――表向きは。  本当は誰も死んでいないわけではなかった。共和国全85区画の外。《存在しない“第86区”》。そこでは「エイティシックス」の烙印を [続きを読む]
  • 高専 今年のボーダー 知らんけども
  • 平成29年度 高専数学過去問解説を公開しました!! https://t.co/HZmItdiuNI— ナレッジスター [高専入試/高専/編入] (@knowstar_jp) 2017年2月19日確認はこのブログがオススメです。そして、もう、今日のことは忘れちゃいましょうーー!!引きずるだけ、本当に無駄だからさぁーーーー去年自分も微妙な点数を取ったせいで不安で不安でたまらず、勉強に取りかかれなかった。だから、もう忘れましょー。本当に、普通高校の受 [続きを読む]
  • 高専生のバレンタイン
  • 今日は十八日。バレンタイン四日後に書いております。皆さんは貰えましたでしょうか。彼女さんがいらしたらほぼ確実何でしょうけども、生憎自分にそのようなお相手はおりませぬ。だからって、その様な恋路に発展するわけでもございませんが。しかしです。仕方ないのですよ、高専生というものは。学年末試験と重なって、皆テスト勉強で忙しいのです。下手をすれば今回の成績で留年が確定しますので、誰もが命がけなのです。そう [続きを読む]
  • 高専 推薦 入試
  • もうそろそろ合否の結果がちらほらネットにも挙がってきていますがどうだったでしょうか。高専は普通高校に比べ、推薦枠が多いので結構推薦で通過しておけば楽です。後々、色々と。自分は一般入試だったので推薦組が羨ましくて、羨ましくて……(内申点が悪かったので受けさせてもらえなかったのさ)。今合格しますと春休み末までいっぱい遊べますからねぇ。と言っても一般入試も普通高校と比べれば二週間ほど早いので少し楽 [続きを読む]