室長 さん プロフィール

  •  
室長さん: 極東研究室
ハンドル名室長 さん
ブログタイトル極東研究室
ブログURLhttp://xn--wbt97yhrb2w1afzc.seesaa.net/
サイト紹介文ショアルアーフィッシング、ロッドビルディングを研究しています
自由文ショアルアーフィッシング、ロッドビルディングを研究しています。サクラマス、ヒラメ、サケ、ロックフィッシュ等々狙っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/04/10 08:37

室長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • リメイクのススメ4
  • @接着剤ロッドビルディング、リメイクするにあたり必要な接着剤は2液エポキシという接着剤ですその名の通り、主剤(レジン)と硬化剤(ハードナー)を混ぜ、化学変化で硬化させるものですねなぜ、瞬間接着剤や一般メジャーなボンドG7のような物は使わないのか?…解りません…ただ、何回も作業していくと自然と理由を理解すると思います進みましょうちなみに一般論ですが硬化時間(使用強度に達する時間)が長ければ長い程耐久性 [続きを読む]
  • リメイクのススメ3
  • 必要な道具、工具を使用用途の説明とともに解説します@ホットガン、アルコール・ランプ    これは、予算が有る方は持っていた方が良いです、持っているのといないのでは作業効率が違いますヘアードライヤーの強力版(温度が)ですので、持っていなくてもヘアードライヤーでカバー出来るのですが主に使用するシチュエーションはガイドの取り外し時、エポキシボンドを剥がす時ですエポキシは高温になるに従って柔らかくなります [続きを読む]
  • 最近のリコール多発について
  • こんにちは、室長です自動車ネタを一つ最近リコールがやたら多いですねヤフーニュースでも結構出てきます「リコール」でググると上位はほぼ自動車リコールが占めていますそもそもリコールとはなんぞや?”リコールとは、設計や製造段階を原因とする不具合が特定の自動車(オートバイを含む)および原動機付自転車に発見された場合、道路運送車両法第63条の3に基づき、メーカーや輸入業者が国土交通大臣へその旨をあらかじめ届け出 [続きを読む]
  • リメイクのススメ2
  • こんにちは、室長です今回はガイド交換を進めていきたいと思いますまず、用意するものは…教科書として、こちら前回紹介しました富士工業のロッドクラフト版のカタログです@トップガイドの交換良くある話として、ティップ(穂先)折れがありますよねまた、糸絡みの解消目的での交換…例えばFガイドからMNガイドへの交換などなどでは、実作業に進みましょうティップ折れ、新ブランク以外は取り外しが必要です先ほどのロッドクラフ [続きを読む]
  • リメイクのススメ
  • こんにちは、室長ですまず、先にお詫び致します前回の話の内容からするとロッドビルディングと言うよりは、リメイクですねごめんなさい、訂正しますリメイクについて…前回ガイド絡みについて書きましたあなたはこう思った事がありませんか?「最近ガイドのスレッド部分にクラックが入ってきたな…」「今ステンガイドが付いているけど、チタンに変更したいな…」「今ハードリングのガイドだけど、Sicリングに変更したいな…」「EVA [続きを読む]
  • ロッドビルディングのススメ2
  • 室長ですさて、前回の続きですが…自分なりの結論が出ましたそれは、風と、キャスト方法によるガイド絡みでしたそれが判ると答えは簡単ですね風が無い日に釣りをする…無理です、お天道様には逆らえませんキャスト方法を変える…もうね、You Tube見まくりで色々試しましたよその結果、ほぼ絡みは収まりましたですが、やっぱり絡む風がある日はツリニナラナイまた、調べましたどうやら、ガイド間隔の調整で回避出来るらしい…そこが [続きを読む]
  • ロッドビルディングのススメ1
  • ロッドビルディングのススメ1室長です、おはようございます今回はロッドビルディングのススメについて…私がロッドビルディングをするきっかけを最初にお話しますね数年前、友人にショアからのサクラマス釣りに誘われました当時は投げ釣りに結構ハマっていたのでルアー用ロッドは所持していませんでしたそこで用意する訳ですが、この先ずっと続けるかどうかのロッドに大枚出せないですよね選んだロッドは…シマノムーンショットS [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 少々遅れましたが自己紹介します極東南部で生まれ育ち、趣味の釣りをしながら平々凡々と生活している45歳ごくごくフツーのリーマンです仕事は自動車整備士で、まぁ細かい作業が好きなんでしょうね市販のロッドでトラブり、ロッドビルドに目覚める釣友に刺激され、メタルジグも自作するようになる鉛の鋳込みからエアブラシでの塗装までするようになる最近ではコルクでリールのハンドルノブも自作簡単に言うと他の人とはちょっと違う [続きを読む]
  • 研究室オープンです
  • こんにちは、室長です春ですね、桜も綺麗に咲き出しあちこちでお花見宴会楽しそ〜当研究室は極東地区の南にあり、桜の開花までにはもう少し時間がかかります桜の開花と同期するように研究室の近くで至宝サクラマスが釣れ出します昨年釣り上げたサクラマス、美しい銀鱗今年も釣れるかな〜そうそう、このロッド自作ですマグナムクラフトという台湾のブランクメーカーのブランクです11ft,Luremax40g アカメスペシャル1140というブラン [続きを読む]
  • 過去の記事 …