遊ぼう なかまたち さん プロフィール

  •  
遊ぼう なかまたちさん: 遊ぼう なかまたち
ハンドル名遊ぼう なかまたち さん
ブログタイトル遊ぼう なかまたち
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/taku0223_5
サイト紹介文そぞろ歩きの記録と日記
自由文遊ぶの大好き人間、最近はテーマを決めて歩いています。おばあちゃんですが好奇心旺盛なんでも首を突っ込んで楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/04/10 13:53

遊ぼう なかまたち さんのブログ記事

  • びっくりしたな〜。もう〜
  • 朝出かける用意をしているとテレビから緊急地震速報のチャイムが・・・。何処かなと思いつつテレビの画面を見るとアレ!範囲に入っているわ。と思ったとたん一瞬ゆれた。こんなに犠牲の大きな地震とは思いもよらなかった。9時頃頭の上をヘリが輪を描いて飛んで行った。被害状況を調べるためかな?死者3名 負傷者300人以上 火災20件とは・・・・・・。亡くなられた方の冥福を祈って桔梗の花をささげよう。こんな緊急時私た [続きを読む]
  • 太陽の恵み
  • 不順な天候に振り回され毎朝空天気予報を追いかけ空を見上げるこの頃。長い間色つかなかったミニトマトが少しの間太陽が顔を出したら急に赤くなった。ミニトマトの苗を買ったつもりなのにフルーツトマト位の大きさである。こんな大きなトマトが育ったのは初めて。ここ三日毎朝1っ個ずつ味わっている。完熟トマト?その場でもいで食べた。おいしいですね。化学肥料ばかり使っていたので土が固くなっていたのでこの冬は発酵牛糞を入 [続きを読む]
  • 紫陽花にまつわる話
  • アジサイよりも紫陽花が好き。パリジェンヌとかいろいな品種が出回っていますが雨に濡れている昔ながらのブルーの紫陽花が好き。紫陽花の花はすごくパワーのある花だとか。最近母の日にピンクの紫陽花が贈られるようになったのは花言葉?「元気で明るい」ってことらしい。お母さんが明るいと家庭は暖かくあかるいですよね。6月6日に紫陽花の花を半紙でくるみ紅白の水引で縛ってトイレに1年吊るし翌年取り換えてゆくとお臍から下 [続きを読む]
  • いそがしい老人?
  • 今日は朝から恒例のモーニング、百歳体操、解放日おしゃべりそしてお寺さんへ。お寺さんから整骨院そして銀行と盛りだくさん過ぎる行程。半分居眠りをしそうな状態でお寺さんでのキャンドルつくりを紹介したくてパソコンに向かっている。今日はお世話になっている浄土真宗のお寺で法座があった。何となくお寺に行くと気持ちが落ち着く年になった。法座でキャンドルつくりを教えて頂く。グラスにカラーサンドを1/3位まで思い思いに [続きを読む]
  • 恋しい晴れ間にみ〜つけた
  • 朝起きた時は肌寒くタオル地の上着をはおった。若葉の緑がまぶしい。池を見ると小さな岩が顔を出しその上に亀がのんびりと甲羅干し。鳥の声が聞こえる。う・ぐ・い・す 姿は決して見せない鳥だとか。メジロを鶯と思っていた方が絵になったような気もする。足元を見ると赤い実が・・・・。そう ヤマモモなんです。拾ってみた。すごくいい香りがする。生まれて初めて食べてみた。あまくておいしいが種が殆ど。ジャムや果実酒にする [続きを読む]
  • 中高年に多い肺炎の話から飛躍
  • 昨日怖〜い病原菌の話をテレビでやっていた。最近やたらと殺菌に注意を払いやかましく言われるようになり抵抗力が無くなっているのではと思っていた。私達が子供の頃は生きるのに精一杯。母は畑を借りて食料を調達。無添加。自然豊かな中で育ちアレルギーなんて言葉も聞かなかったような気がする。話を元に戻そう。狂犬病なんて撲滅して存在しないと思っていた。分布が北海道から南下、愛知でも・・・・とか。清潔を保つお風呂のお [続きを読む]
  • 忠実な百合の花
  • 私が母から受け継いで十数年、毎年お友達におすそ分けできるくらい沢山咲いてくれます。花が咲くと切り花にして葉を残し球根が細るのを防いであとは肥料をいれ草を引くだけ。ろくな世話もしないのに毎年季節が来ると忘れずに咲いて、いつもお友達の来訪が絶えなかった母がお友との交流を心配してくれているようにも思えます。冬には亡くなるとき挿し木していた白い椿が、木も大きくなり沢山の花を咲かせ通る人々の目にとまっている [続きを読む]
  • わたしの願い
  • 毎週金曜日は集会所の開放日。10時から百歳体操をして準備運動。後それぞれに珈琲とお茶菓子が出て思い思いにおしゃべりで用事があれば抜け済ませて、またおしゃべりに戻り3時ころまで。横では趣味のマージャンに興じるグループ。誘ってくださいますがなかなかルールを覚えきれない。木曜日はグランドゴルフ、着物りホームそして夜は月1回映画鑑賞。他に助け合いボランティアともり沢山。顔なじみも沢山出来、退職をされている [続きを読む]
  • 頭ガンガン泣いた一週間
  • いつものようにマージャンをしようと電源を入れた。アレ!インターネットが繋がらない。いつもの事なので共用センターを開き接続を試みる。いくらやってもつながらない。eo光のサポートセンターに電話して散々いろいろやってもらうが繋がらない。途中に入っていいるロジテックの方で書き換えが行われているかもとの事で電話番号を教えて頂きサポートセンターに電話。ストーカーのようにかけ続けた三日間ガイダンスで切られてしまう [続きを読む]
  • 二日かかった。
  • 何十年も眠っていた父親の袴ほどいて頂いてバッグにしようと持っていたので思い切って仕立てることに。なかなかどうして生地が固くて針が通らない。しつけがかけられないし、待ち針もうてない。恐る恐るミシンを動かしてゆっくりゆっくりご機嫌をうかがいながら針を進める。見本も何もない、縫いながら形を決め部品を追加していった。なんでも入れられる大きなバッグが欲しかった。できたのがこれいかがでしょうか?材料費は一切か [続きを読む]
  • 仲間が減ってきた
  • 一昨日町内会のグランドゴルフの総会があった。気心の知れた人ばかりでご近所の近況を確認しあいあったひと時。会員の三人が亡くなったとの報告に改めてご冥福を祈るばかり。新しく三名の方が入会してくださるかも。是非是非・・・・。「お互いに元気で長生きしようね。」って励ましあうのもなにかかなしい。会員数も最盛期の時から半数に。それでもゲームの時は皆さん元気一杯。外に出て体を動かし声をだし笑い。私には救われる時 [続きを読む]
  • 久々の散歩
  • 久々にカメラを持って散歩に出ました。行く先々で花が満開を迎えていました。桃、アーモンド、水仙、赤芽等々ワンちゃんを借り手のお散歩の為シャッターチャンスがうまくいかない。もう散り始め今年最後の姿をおさめてきました。 [続きを読む]
  • 久々の鴨池
  • 冬の鴨池は初めて。沢山の渡り鳥が久々の陽だまりにのんびりとくつろいでいました。慣れているのかある程度近ついてもものともせず知らぬ顔。目をつむったまま。カメラを持っていなかったので頂いた写真でギフアニメをやってみました。しばらくしなかったらすべてわすれて。仕方がないのでストックしておいた資料を引っ張り出して。やりながら気が付きました。顔が出ないように角度が考えられている。ブログに使うの配慮がなされて [続きを読む]
  • 久々のPC教室へ行く
  • 今年初めて投稿します。今年もよろしくお願いいたします。どうなったのかな。きれいにできていたから張り付けたのに。今日は週を間違えて違う会場に。ほんとにもうぼけてきたのか最近は日や週をよく思い違いする。今日教えて頂いた事がもう1度やり直せるのか怪しいな。とにかく最後まで必死に追いかけました。 [続きを読む]
  • 何が何だかわからないうちに
  • よく目にする合成。先生に頼りきりでしたのでチンプンカンプン。とにかくやってみた。今日はクリスマスイブ。三宮での写真を思い出し切り取りました。実はその横に私が・・・・・。いないほうがいいですよねそこで飛鳥にプレゼント。すみません今日は時間がないので次はもっと丁寧にしま〜す。フォルターの水面の過程はツリーが何だかわからなくなるので省きました。 [続きを読む]
  • 久々の神戸の街
  • 久々の神戸の街で神戸らしい町名表示とお店を発見。ボストン美術館至宝展を堪能して中突堤へ向かう。先日須磨アルプスへ登った時世界1高いクリスマスツリーだから山の上から見えるかと目を凝らした。オリエンタルホテルに見えたのは須磨の国民宿舎ホテルーオークラに見えたのは単なるビル。場所から考えて見えるわけない。行ってみて納得30メートルとは言え見えるわけないよね。ふとホテルの方を見ると客船が見えた。憧れの飛鳥2 [続きを読む]
  • 服ではなく着物リホーム
  • 服は自由がきかないので着物で。洋服はワイシャツを前後反対にして袖口にゴムをいれ襟を切り取ってパイキングのみ。スモック代わりに着ているくらい。着物ではエプロン代わりのポケット付きのチュニックが主です。木綿絣、ウール、絹着心地が良ければ何でも。スカーフや帽子をお揃えですると手作りならではの感じが出ます。帯はベストや袋に。大島はコートにもチュニックにも化けます。コートとチュニックでアンサンブルにしてちょ [続きを読む]
  • 憧れの月下美人
  • これが何の花だかお分かりになる方はいらっしゃいますよね。セイカイ!月下美人が懸命に花咲こうとしている午後7時頃なんですよ。ピンクのよじれが少しづつ緩み花の形が出てきます。2時間くらいで開き朝目覚める頃には萎むんでクシャクシャに。はかないですがものすごくあでやかな香りが部屋に充満します。花も神秘的な青みを帯びるくらいの白で名前の通り。前回は葉を挿し1から育てましたが今回は寸前まで育てて頂き楽しみまし [続きを読む]
  • 気が付かなかったわ
  • 私の一番好きな間違いさがしゲーム。くやしいな〜。印刷するまで気が付かなかった。窓枠に写真入れるって習いましたよね。何だか画像が大きいなとは思ったのですが一工程飛ばしていました。写真を窓枠に合わせてリサイズし直さないとまったく違う感じに・・・・。比べてみてくださいな。まったく窓から眺めている風に見えない。本当はもっと遠近感を出したかったけれども絵自体から描き直さないと。見れば見るほど改良点が見つかる [続きを読む]
  • かわい快適の森へ行ったよ
  • 気候の逆戻り。真夏日の中汗だくで13000歩あまり歩き続けました。元気な明かるい仲間達、今日の参加者は35名。助け合いながらワイワイガヤガヤ。公園で開くお弁当はおいしいです。持ち寄ったものをあげたり頂いたり、まるで小学生の遠足そのものです。またそれが何よりの楽しみなのです。青空はどこまでも青く空気はきれい出し、紅葉、柿の葉は色付きとてもきれい。暑かったのは言うまでもありません。水を3本あけ電車降り [続きを読む]
  • かわい快適の森に行ったよ
  • 気候の逆戻り?真夏日の中汗だくで13000歩あまり歩きました。何回目の訪問かな?何度言っても広々としたシバと池に迎えられ気持ちが良い。すごに爽やかな木陰が続く道に入ることが出来る。お水を3本あけ、電車を降りて喫茶店に。そこでまたお水とコーヒーを飲み我ながらびっくりするくらい。でも本当に疲れが少なかったよ。山歩きには水分補給がいかに大切かを改めて痛感。悠歩の仲間達顔見知りで総勢25名。ワイワイガヤガ [続きを読む]
  • 眼が乾いた〜
  • 送って頂いた資料が思うとおりに保存できず、何とか保存をして出かけました。資料に従ってやろうとするが理解できない。教えて頂いて何とか。途中休憩をして思いのままやり直し、写真の大きさを合わせ方に気が付いた。室内の写真がなかったのでホテルの画像をお借りしました。 [続きを読む]
  • 花のお寺円照寺
  • 一昨日何気なくテレビを見ていると加古川市円照寺の酔芙蓉が見頃と報道されていました。酔芙蓉はGGでよくいく北野公園にも咲いていますが単に芙蓉と気にも留めていませんでしたが1日のうちに色が変わるとまで気がつきませんでした。アレあれはいつみても白かな?そうそう心無い人に荒されたのでしょうね。花の首が咲いたまま殆ど折られていました。どうして大勢の人の憩いの場所でそんな事ができるのか心情わからない。そんな人が [続きを読む]
  • 里山の四季
  • 一度やってみたかった。1枚の絵をどこまで変える事ができるのか?我が家の庭も四季ごとに花が勝手に変わってくれますが整然とした庭にはなりません。自然に任せてイングリッシュガーデンと自負してはいますけれど。いかがでしょうか季節感は出ていますでしょうか?さすがに一気に4枚仕上げるのはきつかった。 [続きを読む]