カチハヤ さん プロフィール

  •  
カチハヤさん: カチハヤのシナリオ日記
ハンドル名カチハヤ さん
ブログタイトルカチハヤのシナリオ日記
ブログURLhttp://kachihaya14.seesaa.net/
サイト紹介文BKラジオドラマ脚本懸賞入選。自作のシナリオや、映画・本・展覧会の感想をアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/04/10 19:40

カチハヤ さんのブログ記事

  • 【面白い音楽の紹介】 ピロカルピン 『 小人の世界 』
  • ひさしぶりにピロカルピンを聴いた。といって別にかつてCDをよく買っていたとかそういうことではない。数年前にYouTubeで偶然見つけて、それからPVを見たり、ちょっとカラオケで歌ってみたりしたくらいだ。でも、その頃からすでに一度聴いただけでそれとわかるだけの図抜けた個性を持っていた。僕がはじめに知った頃のピロカルピンは4人編成のバンドだったと思うが、現在は中心メンバーであるギターボーカルの松木智恵子と、ギター [続きを読む]
  • 【日記】『 兵隊やくざ 』シリーズの上映が始まった!
  • 本日、12月27日より、勝新太郎主演の人気作『 兵隊やくざ 』シリーズの上映が始まった。上映館は、おなじみラピュタ阿佐ヶ谷。【 勝新×田村高廣の兵隊やくざ 】せんだって同じくラピュタ阿佐ヶ谷で上映された兄の若山富三郎の『 子連れ狼 』シリーズがレイトショーだったのに対し、本シリーズは10時30分からのモーニングショーでの上映。偶然、今日休みだったので、運良く初日に観ることができた。出かける前に、上に貼った『 町 [続きを読む]
  • 【年間まとめ】 僕が2018年に観た映画ベスト3
  • 2018年もあと数日となったので、今年一年に観た映画のベスト3を選んでみたいと思う。タイトルにもあるとおり、『 僕が2018年に観た映画ベスト3 』なので、いつ公開された映画なのかは関係なく、飽くまでも “ 僕が今年観た映画 “ なので、そこのところをくれぐれもお間違えなく。なお、今年見た映画の中でも特に “ ブログに感想を書いた作品のみ “ を対象にした。第3位『 野良猫ロック セックス・ハンター 』『 野良猫ロック [続きを読む]
  • 【面白い音楽の紹介】 yuji masagaki 『 drive 』
  • 今回紹介するのはソロベーシストの yuji masagaki (正垣雄治)。上に貼ったのは 1st full album 『 birth 』 に収録されている『 drive 』という曲。正垣雄治とは何者なのか。知ったのは、つい数時間前。たまたま Twitter のタイムラインに、大阪のどこぞの地下街ですごい演奏をしているベーシストがいた、というようなツイートが演奏の動画とともに投稿されていた。そのツイートについているコメントなどから、どうやらそれが正 [続きを読む]
  • 【面白いコラムの紹介】『 長崎皿うと゛んの歴史的考察 』
  • 【コラム】長崎皿うと゛んの歴史的考察(1/7)【コラム】長崎皿うと゛んの歴史的考察(2/7)【コラム】長崎皿うと゛んの歴史的考察(3/7)【コラム】長崎皿うと゛んの歴史的考察(4/7)【コラム】長崎皿うと゛んの歴史的考察(5/7)【コラム】長崎皿うと゛んの歴史的考察(6/7)【コラム】長崎皿うと゛んの歴史的考察(7/7)今回紹介するのは、『 焼きそば名店探訪録 』より、『 長崎皿うと゛んの歴史的考察 』というコラム。『 焼きそば名店探訪 [続きを読む]
  • 【映画の感想】『 ボヘミアン・ラプソディ 』
  • 評価:★★★★☆ よろしくチューニング!(※ 評価の見方 …… ★1 最低、★2 いまいち、★3 満足、★4傑作、★5 最高)マニアな人たちの間でも賛否両論あるこの映画。「史実と違うから駄目!」という人もいれば、「史実と違うけど、これはこれでイイ!」という人もいて、どちらの意見もわかる。僕はもう絶対的に後者。そもそもどれくらい前提を共有しているかというと、クイーンのことはほとんど知らないが、曲はなんとなく [続きを読む]
  • 【日記】 立川で映画を観て、今更ながら思ったことについて。
  • 前々から観たいと思っていた映画を立川シネマシティで観てきた。その映画とは、みんな大好き『 イコライザー2 』。(感想はまた後日)立川シネマシティは会員になれば、平日は1000円で鑑賞可能。それも入会した当日から1000円で鑑賞できるので、普通の映画館なら1800円するところが、初めて来た人でも入会費(半年は600円、一年だと1000円)と合わせて1600円で見ることができる。「それで儲かるの?」と思 [続きを読む]
  • 【面白い音楽の紹介】 ドレスコーズ 『 贅沢とユーモア 』
  • 今回紹介するのはドレスコーズの『 贅沢とユーモア 』。ドレスコーズは、2012年に毛皮のマリーズのヴォーカルだった志磨遼平を中心に4人組のロックバンドとして結成されたが、2014年からはバンド編成での活動を終了して志磨のソロプロジェクトになっている。毛皮のマリーズは『 ビューティフル 』のMVをYouTubeで見てから気にはなっていたんだけども、入れ込むほどではなかった。それがつい2、3日前、山田玲司のニコ生 [続きを読む]
  • 【面白いツイートの紹介】『 台湾の画家が〜 』
  • 今回紹介するのはツイート。正確には、僕がフォローしている奥山真司という地政学者が、ウィリアム・ヤンという人のツイートを和訳してRTしてくれたもの。地政学者がRTするだけあってちょいと政治的スパイスが効いていて、思わずニヤリとさせられる。台湾の画家が自分の作品が勝手に文具に使われて、それが中国本土のオークションサイトであるタオバオに出品されているのに気づいた。そこで少し考え、その製造者に訴訟を起こす代わ [続きを読む]