keionikki さん プロフィール

  •  
keionikkiさん: 慶應日記
ハンドル名keionikki さん
ブログタイトル慶應日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/keionikki/
サイト紹介文慶應義塾大学・通信教育課程・法学部・乙類・70期・学士入学の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/04/11 08:28

keionikki さんのブログ記事

  • レポート締め切りまで、あと少し
  • レポートの締め切りまであと1週間ですね……。自分は出し切ったので他人ごとです。 ←科目試験の成績発表のネタを準備していたのですが、まだのようですので、趣向を変えて、締め切り直前にレポートを出す方々も多いと思いますので、自分の経験から起こりうるトラブルと、その対策を。。・レポートが間に合わない とりあえず、受験資格を得るためにも出してみましょう。 不合格でも、コメントに沿って書き直したほうが、最終的に [続きを読む]
  • 慶應通信・民法総論と民法総則の違いに注意せよ?
  • これも手書きなのでレポートを出すか迷っている科目ですが。一応民法は全科目制覇しておきたいので、そろそろ下書きくらいはやっておこうかなと思います。というか、2016年度の課題で行く場合、レポートの有効期限も迫っているし。入学前、昔々、内田民法とSシリーズで何となく学んだ記憶はありますが……。入学後は指定の教科書(「スタートライン民法総論」)をざっと読んだ後は、レポートは無視して、他の科目にさっさと手を出 [続きを読む]
  • 週末スク・政治理論、卒論に連なる麗しき2単位?をゲット、の巻
  • 週末スク、成績が発表されていましたね。……、もうそんな時期でしたか。初日のドはまり宣言にちょっとびびり、また自分にとっては初めての政治学のスクってこともあり新鮮さを感じながら、板書中心という経済学の(修士課程の)コースワークみたいなスタイルに懐かしさも感じつつ……、雑談?を聞きながら日本外交史2のレポートが進んだりと、いろいろあった3週間でした。単位数では2単位でしたが、なんとなくそれ以上の重みも [続きを読む]
  • レポートが添削中に変わり、正式に受験資格をゲット、の巻
  • 71期・秋入学の方で、もうこんな時期で初めてレポートを出された方もいらっしゃるようですね。って、思いきや、1月の試験のための締め切りが迫っていることに今気づきました。 ←自分も、久しぶりにKCCをみると。先般出した日本史三兄弟(日本政治史、日本外交史1、日本外交史2)のレポートですが、無事に添削中にかわっていました。これで、正式に受験資格もゲットです。何もない時期のせいなのか、反映タイミングは早いです [続きを読む]
  • 法学検定のススメ?
  • レポートが早く終わったこともあり、若干時間があいたため(お酒の勢いもありネット経由で)法学検定に出願しました。ブログのネタになるし、慶應通信で学んだ法律科目がどの程度なのか、力試しをしようと思ったからです。ってのは嘘で、忘れかけていた憲民刑の復習、って感じです。あと、昔、某WでTAをしていたころ、当時新しかった八号館に法学検定のパンフレットが積んであって、なんとなくそれから気になっていました。出願し [続きを読む]
  • 民事訴訟法から法律を始めてみる?
  • 夜間スクですが、すでに半分以上消化していますね。もうすぐ最後の試験も見えてきます。夜間スクは、夏スクや、週末スクと違って、ゆっくり予習をしたり、復習をしたりしながら講義を受け、関連した科目のレポートをしたり、することができる点で大きく違うと思います。というわけで、まだ手を付けていない科目のペースメーカーにするのがちょうど良いと思います。 夏スクや週末スクで同じことをやろうとすると、火傷するかもw自 [続きを読む]
  • フランス語とドイツ語の違いを考えながら再び学習計画を練る、の巻
  • 前書いたように日本史三兄弟のレポートを提出しました。これで、1月A:会社法B:日本政治史C:(英米法)D:民事訴訟法E:日本外交史2F:日本外交史1で、受験予定です。さらに4月は、4月A:新相続法B:未定C:親族法D:放送英語WE:放送英語RF:行政法でいこうと思っており、4月までの受験予定の科目のレポートはひとまず出したことになります。7月以降は、まだEスクや放送授業の日程などが未定のため、かなり流動的ですが、7月A [続きを読む]
  • 運命のスレ違い?、を感じながら。放送英語Wを再び聞き出す。
  • レポートも落ち着いてきたこともあり……、再び放送英語を聴き始めています。まずはWから。試験が3章までだったので、そのあたりでばったり聴かくなったんですよね。 ←ただしレポート用に、ほんの全体は読んでいた(つもりな)ので、復習って感じになりますが。。で、久しぶりに聞き出すと、夏スクのころの配信のようでw、日吉や三田の紹介をされておりました。そういえば、担当のI先生も(偶然、)自分が受講していた破産法の [続きを読む]
  • たまには字数を守ってみる?放送英語Rのレポート完成。
  • 放送英語Rのレポートもできました。遅すぎ、ってかギリギリの完成です。そういえば、外国語科目専用のレポート用紙を使うのは初めてでした。レポート用紙に_ _ _ _ _ _ _ _こんな線が印字されており、この線からずれると不備で戻ってくるんでしょうか?と、一瞬心配になりましたが、普段と同じ設定で無事に収まりました。※なお、Wは任意のA4用紙でおk、というネ申科目でした。この授業は、自分みたいに専門分野 [続きを読む]
  • 旧共産圏はなかなか熱い?ロシアの政治を始めてみる。
  • 日本史3兄弟のレポートが無事に終わり……、配本済のもので、提出予定のものは大体出し終えました。大体、てのは手書きの破産法と民法総論がいまだに未提出です。そこで、気が早いのですが、来年配本の科目にも手を出そうと思っています。(スクで学んだ刑事訴訟法と政治哲学は着手済ですが)乙類の科目では、アメリカ・中国と迷ったのですが……、まずはロシアの政治です。 (追記:アメリカ政治史は配本済みでしたね。。D群が埋 [続きを読む]
  • 放送英語Wのレポート、何とか完成
  • 放送英語Wのレポートも完成しました。図らずも科目試験の月にも関わらず、レポート月間になっている気がしますが……。単に締め切り前に慌てて完成させたのが本レポートです。レポートは計画的にやりませふ。。さてさて、ニューズレターに課題は出ていると思いますので、受講されていない方もご存知の通り、だと思いますが、実に英語Wらしい課題です。この課題で数年いけるんじゃないですかねwというわけで、次年度以降、受講を [続きを読む]
  • 【閑話休題】4000字以内って守っています?
  • 科目試験後、レポート完成のラッシュになっていますが、その際に気になった話題を……。何も見ずに書いているので細かいとこで違いはあるかもしれませんが、ほとんどの科目=2単位以上の科目は4000字以内、という決まりになっているようです。ぶっちゃけ、このルールって守られているのでしょうか?自分の場合(本文だけでも)何度か4000字超のレポートを出していますが、それだけで即不備になったりとか、文字数超過を問題視され [続きを読む]
  • 法学部あるある?、 その裁判官に覚えあり(キリッ
  • たまには慶應通信にあんまり関係ない話題を。。某国政選挙に行ってきましたが、衆議院の選挙ってことで、必然的に「最高裁判所裁判官国民審査」もあるわけですね。あろうことか、「よーし、気晴らしに全員に×つけるぞ」と思い鉛筆を手に取ると、 ← 、どこかで見たり、聞いたりした名前がちらほら。。・・・・・・、自分に限らず、法律学系の科目でレポートを書いていると名前を見たり、下手すると本や論文などを読んだり、引 [続きを読む]
  • 夜間スク、履修取消が受理済になった。
  • 先日書いたスクの履修取消ですが……、無事に受理済になっていました。 https://ameblo.jp/keionikki/entry-12319080549.htmlこれでなくなく民法と英語Wを取り消し、月曜日の民事訴訟法一科目のみ受講することになります。まず1月の、科目試験から考えると……、A:会社法B:×日本政治史C:(×英米法)D:民事訴訟法E:×日本外交史2F:×日本外交史1×:現時点でレポート未提出の予定です。科目名だけ見るとheavyな気もします [続きを読む]
  • 科目試験終了……さようなら、政治思想史。こんにちは、日本史?
  • 科目試験2日目も無事に終わりました。10月A:ヨーロッパ中世政治思想B:西洋外交史C:政治思想史※10月はFから始まります。予定通りというか、やはり、西洋外交史は断念し、次回以降に受けます。というわけで、政治思想史兄弟を受けてきました。今まで、人生で何度か遭遇したけど体系的に学んだことがなかった政治思想史ですが、今回の受験とレポートを通して何とか、理解できたような気がします。本当は原典を読んだりとか教科書 [続きを読む]
  • 放送英語W、TOEFL iBT対策のススメ?
  • 科目試験1日目終わりました。受験科目は下記のとおりです。10月D:放送英語WE:放送英語RF:お休み※10月はFから始まります。……、スクに慣れていたせいか、てっきり一コマ目の開始を13:30だと思い込んでいました。そこから試験開始時間を換算し、(脳内時刻では)30分早く着いたので、余裕をもってゆっくり復習しよう、と思いきや、人が多く、試験開始前でしたw思い込みには注意しましょう。てゆうか、配布物や、掲示物はき [続きを読む]
  • そういえば夜間スク、履修取消をしたが未だ申込中のまま
  • 科目試験期間直前、ってゆうか明日もう試験って時期であんまり実感がないのですが、すっかり夜間スクの季節ですね。スクーリングについて、去年との違いとして、今年から履修取消という制度が導入されており、申請をした科目を取り消すこともできます。※以前にも似た制度があったようです。私含めて70期以降の人は知らないでしょう。再入学組は除k(ry申請期間と、戻ってくる金額とかに制限があるので、安易には申請しないほ [続きを読む]
  • 祝日なのに大学の図書館が開いている件
  • わたくしの出身校ですが、ちょうど自分が卒業をしたころから。なぜか祝日にも授業を行うというダレトクなシステムができました。TAとして働くと当然出勤しないといけないわけで、さりげなく聞くと某官庁から授業の回数の確保をうるさく言われたことがきっかけのようです。※本当かはしりませんそしてその日は図書館をはじめ、学内の施設も普通に空いているわけですが……。久々に出身校の図書館のカレンダーを見ると、体育の日も [続きを読む]
  • 番外編?もしも経済学部に出願していたら……
  • 科目試験前に現実逃避、もとい気分転換に試験と全く関係ない話題ですが。秋入学&配本の時期らしいですね。 入学された皆様(で、こんな廃れたブログにわざわざお越しの方がいらっしゃるのか不明ですが)、おめでとうございます。自分は4月入学組ですのであんまり実感がないのですが、世界的には新学期のシーズンです。実は、前の学部を卒業する際に、修士課程に進学するか、慶應通信にいくかちょっと迷ったことがあります。ちょ [続きを読む]
  • 試験直前期に現実逃避?日本外交史2のレポート完成
  • こんな、科目試験直前期に、次の試験のレポートに時間を割くとは、よほどの優等生か、現実逃避している塾生でしょう。。。わたくしは明らかに後者ですが。自分も全くする予定はなかったんですが、週末スクが、政治理論の名のもとに、現実の日本政治の話に(も)及ぶため、勢いで手を広げた次第ですw不合格だと思っていたレポートが合格していて、時間が空いたというのもありますが。 いや、それでも、先日書いた通り、レポートは [続きを読む]