keionikki さん プロフィール

  •  
keionikkiさん: 慶應日記
ハンドル名keionikki さん
ブログタイトル慶應日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/keionikki/
サイト紹介文慶應義塾大学・通信教育課程・法学部・乙類・70期・学士入学の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/04/11 08:28

keionikki さんのブログ記事

  • 卒論の主語は"We"と"I”、どっちにすべきか……?
  • (未だに使い方がイマイチ分からない・・・・・)ついったを見てみると、興味深いやりとりがされていました。https://twilog.org/keionikki/date-180921※ついったではなくpeingというサービスのようです。何それ?要は、英語で単著で論文を書くときに、主語をIにするか、Weにするか、というものです(多分。(日本人の)経済学徒であれば、誰もが一度は疑問に思うものだと思います……。個人的には興味を持った分野で先行文献を [続きを読む]
  • 週末スクの受講票が届いていた。。
  • 今更ですが週末スクの受講票が届いていましたね。予定があり、また卒論の進捗もありますので出席できるか/するかは直前まで不透明です。ひとまず空いている時間でミクロ経済学はkndr、マクロ経済学はいろいろ読み漁りながら予習をしています。幸い?、10月の科目試験と範囲がだいぶかぶりますので、週末スクは(全部)出れなくても試験対策にもなると思いますが。自分の場合には平日は仕事、10月の試験で(ミクロ経済学・マクロ [続きを読む]
  • (夏スクの結果&春入学者の?)学費の請求キター(AA略
  • (未だに使い方がイマイチ分からない・・・・・)ついったを見てみると、早くも?夏スクの結果が出ているようですね。私は受講していないので関係ない話題ですが。今年の結果とすれば、例年より早い気がしますが……。珍しく仕事が早いのか、 何か気が変わって?、通信の学生のサポートを少しでも充実させる気になったのかは、知りませんが早いに越したことはないので朗報ですね。______さて、学費の請求が来ていたので支 [続きを読む]
  • 手形法試験勉強再開?
  • 気が付けば科目試験の申込、終わっていましたね……。先日書いたとおりに申請しましたが……。https://ameblo.jp/keionikki/entry-12402716505.htmlD群は手形法を結局申し込みました。政治哲学と迷いましたが、迷っているうちに締め切りになっていましたwというわけで、何か月ぶりかに早川(2007)を読み返しました。レポート作成を通して読んだ中では一番読みやすかったかな……。試験問題は何度か(他の科目を受験する際にも) [続きを読む]
  • 半分、経済?。というか2年連続、ドイツ語断念な試験計画。
  • さて、科目試験の受付が始まっています。……、某朝ドラのタイトルをもじろうとして失敗したのが今回の投稿です。当初はドイツ語強化月間にする予定でしたが……。あっさり断念し、経済学祭りします。1年目:民法祭2年目:政治思想祭https://ameblo.jp/keionikki/archive-201710.htmlにしていたので、毎年同じようなことをして遊んでいるような気もしますが……。なんと呼ぶかはべつにして、似た科目をまとめて片づけるのは、個人 [続きを読む]
  • 経済原論(ミクロ経済学)、レポート帰還&既知との遭遇??
  • 経済原論(ミクロ経済学)ですが、レポートの投稿したのをブログに書こうとして……。ついついほったらかしにしていました。そのうち書こうと思っていたら、なんと先に返却されてきました。法学部向けの科目のせいか、若干採点が甘いような気もしますが……。何とか合格のようでした。経済学系の科目は初めてですが、返却されるのは、法律系や政治系の科目に比べると早いですね。……、それよりも一番驚いたのが採点者でして、個 [続きを読む]
  • 7月科目試験結果、キター(AA略
  • 7月科目試験結果が出ていましたね。日付の変わるタイミングでもなく、朝4時の再開タイミングでもなく、……、朝9時とか、中途半端なタイミングで反映なんでしょうか?(未確認7月というと、ひと月ちょっと前なのに、遠い世界のように思います。https://ameblo.jp/keionikki/archive-201807.htmlなんかのスポーツイベントでモスクワ時間で生活とかしていた頃でしたっけ……。卒業だけを考えれば、もはや単位はどうでもいいのですが [続きを読む]
  • 卒業論文指導教員、キター(AA略、ただし法学部に限る……、かもしれない。
  • そろそろ、科目試験の発表の季節ですが。何故か一部科目の評価欄だけ「*」になったり消えたりしていますが……。まだ発表されていませんね。自分の場合にはもう単位はどうでもいいのですが、気になるところです。さて、学籍情報照会を見てみると卒業論文指導教員にお名前が出ているようですね。前からそうだったのか、今反映したのかは知りませんが。あと、この反映タイミングは学部によってもまちまちだと思います。ちなみに一 [続きを読む]
  • 夏スクの合間に……、週末スクの準備をしてみる。
  • 夏スクがいろいろ盛り上がっている時期だと思いますが、週末スクに向けた準備をしつつあります。まず、学費を振り込みました。まだちょっと迷っていますが……、経済原論を受講する予定です。もともと経済学専攻ですので、完全に復習になると思いますが。卒論でちょっと必要になる知識もありそうなので、週末スクに出る出ないに関わらず振り返っておきたい科目です。それに、いろいろ予定や気分が変わり、科目試験で受けるかもし [続きを読む]
  • EViews 10 Student Version Liteのススメ?
  • 今更知ったのですが。EViewsのうち、"EViews 10 Student Version Lite"が無料で使えるみたいですね。ttp://www.eviews.com/EViews9/EViews9SV/evstud9.html当然ながらやや(かなり?)制限はありますが……。"EViews Student Version and Student Version Lite Comparison"参照。個人的にはどうせ使うのならば、大学に籍があるうちに、無料版よりも(せめて学生版か)アカデミア版を買ったほうが良いとは思いますけど……。特にEV [続きを読む]
  • 英語の論文のススメ?
  • KCCもメンテナンスが終わり、卒論の指導申し込みの締め切りも迫っていますね(多分提出はしていますので、あとは再提出になろうが、予備指導になろうが、かまいませんので着々と進めてみます。さて、卒論ですが、テーマによっては日本語よりも英語の先行文献が充実している場合もあると思います。自分の個人的な経験なので、かなりバイアスがありますが……。英語の論文のほうが読みやすいと思います。受験英語の場合には、差をつ [続きを読む]
  • 申し込んでしまった週末スク……。
  • 夏スクや卒論指導の申込で忙しい時期だと思いますが……。KCCをみると、週末スク・夜間スクの申請の結果が出ていましたね。まず、週末スクはお休みする予定でしたが……。https://ameblo.jp/keionikki/entry-12387690495.html申し込んだまま、放置していましたので結果が出ていました。。第一希望:経済原論第二希望:ゲーム理論第三希望:刑法で申請していました。第三希望は大阪です。第一希望どおりで結果が出ておりました。夏 [続きを読む]
  • 指導教授をどうするか……。
  • 卒論のテーマ(方向性)が決まってくると、どなたを指導教授として希望を出すかは問題になると思います。別に必須ではないと思いますが、あまりに専門外過ぎるとお互いに不幸なので、先生のご専門やバックグラウンドも意識しつつ、希望の指導教授を探すのもよいと思います。逆にこの先生のもとで卒論を書きたい→その先生の専攻や業績から研究テーマから決めていく、というアプローチもあるかもしれませんが……。ストーカーかよ [続きを読む]
  • 卒論、巨人の肩に乗ってみる?
  • 卒論の、目次や章立てを作ってみて、実際に書いてみたり、とかで試行錯誤しています……。ちょっとだけ、卒論の文献の整理などが進みました。それにしても、夏スク休んだかいありましたね。明日あたりから始まる1期は経済法を受講しようか迷っていましたが、出ていたら予習復習で大変だった気がします。……、出たかったけど(しつこい?______ところで、なんとなく重要そうな文献のリストができてきた、と思ったのですが。 [続きを読む]
  • 乙類名物、ノーコメントの合格レポート?
  • 先日提出の政治哲学のレポートですが返ってきました。結果は合格だったのですが、コメント欄が白紙でした(和良……、他の学部は知りませんが、法学部の乙類では結構あるような気がします。もちろん、例外もありますが、自分の経験だと……、法学部甲類:テンプレみたいなコメント法学部乙類:白紙 もしくは さんざんディスる(のに結果は合格)の傾向があるような気がします。自分が出しているレポートがたまたまそうなだけな [続きを読む]
  • あれから2年……。
  • そういえば夏スクの季節ですね。2016年4月に入学して……、最初の7月の試験を身内の事情で回避したこともあり、初めて単位取得をしたのが2年前の夏スクでした。https://ameblo.jp/keionikki/archive-201608.html刑法会社法民事訴訟法破産法と、今思うと、(乙類なのに)いきなりヘビーな法律科目に挑戦した気もします。慶應での学部の授業も試験も初めてで、日吉キャンパスも三田キャンパスも、全く初めてではなかったのですが、 [続きを読む]
  • 内閣総理大臣がベルマン方程式をといてみると・・・・・・?
  • 卒論に向けた読書でkayser(2005)を軽く読みました。American Political Science Reviewの論文ですが、ご本人のHPで無料で読めるみたいです。ttp://mark-kayser.com/papers/KayserAPSR2005.pdf経済学(の労働市場の求職活動の分析)ではよくつかわれる手法ですが、政治学(のトップジャーナルに載るような論文)でも活用されていて驚きです(もう十数年過ぎていますが……)。。以下、乱読の上、誤解をしている可能性もあります [続きを読む]
  • 僕とネ申と掘っ立て小屋、……ではなくミクロ経済学
  • そういえば以前追加履修をした経済原論(ミクロ経済学)・経済原論(マクロ経済学)という科目がありまして……。前者のレポートに取り組みました。卒論に関する先行研究を読んでみると、経済理論をベースした先行研究が多く、復習って感じで久々に経済学の書物を手に取ってみました。そうなるとミクロ経済学に関しては、ほとんど迷いもなく、前から読もうと思っていたkndrを読んでみました。(そういえば、経セミに連載中に目を [続きを読む]
  • ようやく卒論完成……、じゃなくて論文構想(等)完成。
  • さて、暑くなったり、悪天候になったり大変なご時世ですが……。卒論の指導申込で必要となる論文構想(等)が完成しました。論文そのものではないので、気楽でいいような気もしますが……。本当に良い研究計画書だと、それだけで論文が完成したのと同価値なので、ちょっと気合を入れてまじめに取り組む価値もあると思います。出来が悪いとorこっちの意図がうまく伝わらないと、予備指導になる恐れもありますからね。半年くらい前 [続きを読む]
  • 卒論、ちょっとだけ進む。
  • 世間的には三連休らしいですね。通学課程の大学では、祝日に授業があることが多く!、実際、日曜日:某W月曜日:某Wと慶應の図書館(メディアセンター)もそれぞれ空いていました。ずっと大学に身を置いていると、世間の休みと感覚がずれるものです。通学課程の塾生並みに図書館にこもるゾー、って思っていましたが。個人的にはここ数週間、モスクワ時間で動いていましたので、時差ぼけの解消に充てました。https://ameblo.jp/kei [続きを読む]
  • 卒論のススメ!、……じゃなくて、卒論すすまね(涙
  • さてと、科目試験でひと段落する頃ですが……。夏スクや次の(科目試験を受けるための)レポートの締め切りまで若干時間があるようでいて……、ひと月ほどで卒論指導の申し込みの締め切りですね。卒業を考えている学生には忙しい時期かもしれません。その締め切りは(靖国参拝にはちょうど良い、もとい)お盆の時期ですし、締め切り前日あたりにKCCがメンテナンスが入りますので、ご注意を。卒論については色々テーマで右往左往し [続きを読む]
  • 時差ぼけは続くが……、最初で最後のEスクの試験、終わる。
  • 全国的な災害で大変だった方々も多いと思います。ひとまず、無事に受験ができたことを報告いたします。何度も受験をしてきた試験ですが、Eスクは今回が初めてでした。多分来年は受験しないと思います。。今回は1科目でしたのでかなり楽だったはずですが……。_____他のスクと違って、受講が終わってから試験までにかなり時間があるというのが、(当たり前ですが)大きな違いでした。もちろん何度も聞き直せる、試験対策がゆ [続きを読む]