ラビ さん プロフィール

  •  
ラビさん: 還暦過ぎて乳がんデビュー☆お一人様シニアの備忘録
ハンドル名ラビ さん
ブログタイトル還暦過ぎて乳がんデビュー☆お一人様シニアの備忘録
ブログURLhttp://breastcancerlavie.blog.fc2.com/
サイト紹介文2016年2月、61歳で初発乳がん発覚。お一人様シニアの戸惑いと闘病の記録です。
自由文2016年2月、61歳で、初発乳がんが発覚しました。何で、私が? と戸惑いつつも、お一人様シニアならではの準備も必要。仕事にレジャーに、まだまだこれからの人生! 手探りの日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/04/12 13:25

ラビ さんのブログ記事

  • 肺MAC症
  • チト、ごぶさたしております。前回気になる話をしました。 CT画像に写った肺のブツブツ。正体は、MAC菌でした。タンは結局取れなくて、菌の培養検査はできませんでしたが、血液検査だけで分かりました。非結核性抗酸菌症と言うのだそうで、結核菌の様な人にうつる性質はありません。ググってみると、いろいろ出てきました。中高年の女性に急増中の「肺マック症」とは? 年間患者数は推計約12万人、死亡者数1300人以上!20 [続きを読む]
  • CT検査で、肺にプツプツ
  • 2年目検診の時、もろ手を挙げて、進級できなかったわけ。診察室に入りましたところ、   転移ではないらしいんだけどもね。 by 主治医 はぁ〜? なかなかいわくありげな話っぷり。   CTの肺の画像。 ブツブツあるんだよね。 去年もちょこっとあったらしいんだけど、引っかからなかったね。 プツプツが、ちょっと増殖したみたいね。  by 主治医乳がんではないけど、肺がんとか?   ガンではなさそうなんだ [続きを読む]
  • 2年目検診_やっぱりマンモは(泣)
  • 2年目検診、無事(?)終了。1年目検診の時のマンモのつらさは悲惨だったので、ロキソニンを飲んで病院へ。やっぱり、痛かったぁ〜〜    ロキソニンは即効性があると聞いていたのですが、もっと前から飲んどけばよかったのかしら?何時間前に飲む必要があったのかしら?女性技師さんに聞いてみたら、マンモは個人差があって、それほど痛みを感じない人も結構多いのだとか。乳腺が多いと痛いそうですが、若くもないのにねぇ〜〜 [続きを読む]
  • 突然呼吸も辛い痛みが。。。
  • ピョンチャンオリンピックは、メダルラッシュですね。待望の、金色は、いつかなぁ。さてさて。。。                  朝は、普通にしていたんです。それなのに。。。突然痛みだして。。。肋骨の下の方の脇。びっくりして、鎮痛剤を飲みました。でも、そんなんじゃ、治まらなくて。。。横になっても、痛くて、横にもなれない。。。呼吸すら、ままならない。とにかくベッドに横たわって、ただ耐える状態。薬箱をひ [続きを読む]
  • ぽたぽたと。。。Σ(゚д゚;) ヌオォ!?
  • 戌年、あけましておめでとうございます。新年早々のテーマとしてはふさわしく無いかも。。。の感もしますが。それで、ちょっとタイトルをやんわりとしました。年末のクソ忙しい時の話。キッチンで、洗い物をしていました。で。ぽたぽたと。。。赤い液体があちらこちらに。。。え、何、コレ?血  です。そこらじゅうに、血が飛び散っているではないですか。なんで?どこから?なんと、自分の指。いや、痛かったんですけども。スー [続きを読む]
  • 保険の勧誘
  • 電話が鳴りまして。。。  ? 保険のご紹介をいたします。 どこか保険には加入されていますか?   (ラビ=私) ハイ。?  でも、この機会に是非、現代のニーズに合わせた最新の医療保証をお知らせしたいと思います。資料をお送りしますので、内容をご確認いただいてはいかがでしょうか。こんな会話がありました。ガンになった人でも加入できる医療保険も最近出た様だから、資料だけなら、と思いまして、電話口でお話聞き [続きを読む]
  • 徹夜をすると。。。
  • 徹夜は、たびたび経験します。徹夜しなくて済むように、準備を進めればよいのですが、結局間に合わなくなって、睡眠時間を削って、とにかくやるべきことを仕上げる。常套手段ですよね。完徹とまでは行かなくても、2〜3時間の睡眠で、何とか乗り切っていたし。中学生くらいから、使っていた手でした。が、しか〜〜し。ここへきて、完全に立ち行かなくなってきています。1回、3時間睡眠のプチ徹夜をすると、続く4〜5日間、何だか頭が [続きを読む]
  • やっちまったァww (o´_`o)ハァ・・・
  • ついに。。。やっちまったぁwww  (o´_`o)ハァ・・・なにを?  って、思いますよね。ここのブログですから。。。診察日、忘れちゃったよwww 前回は、ニアミスで済んだんですけどね。今回は、スマホがピコンとなったころ、きっと近くにはいなかったんでしょうね。夜になってから、気がつきました。 診察日だったってこと。前日までは、ちゃんと覚えていました。カレンダーにも、でっかく書いてありました。それなのに。。 [続きを読む]
  • ホルモン治療だけでも、毛質変化?
  • 乳がんサバイバーで、化学療法を経験した方が、脱毛後、毛質が変化したという話はよく聞きますが。。。私は部分切除のホルモン療法だけですが、やっぱり毛質変化しました。なんでかね?フェマーラ服用後、シャンプー時の抜け毛が非常に気になり始めました。そして1年後。。。今、完全に天然パーマになってます。もともとネコッ毛。柔らかくて腰がなく、毛量のないくせっ毛。乾燥した時期だと、サラふわタイプ。湿気の多い時期だと [続きを読む]
  • 免疫のアンテナ_シアル酸アップ食材
  • 昨日8月8日に放映された「たけしの家庭の医学」の内容メモ。このブログ、シニアのための備忘録ですから。年齢とともに老化するのは、細胞も同じ。その際、異物を感知する糖鎖と呼ばれるアンテナも髪の毛と同じように減って行くんですね。その糖鎖の先端についていて、センサーの役割を担うのがシアル酸。年と共に減って行きます。するとどうなるか?20代と60代の女性の免疫細胞の働きを顕微鏡で映した映像は衝撃的でした。肺炎球菌 [続きを読む]
  • 生おからの力
  • 生おからを使ったサラダのメモです。そもそも、生おからとの出会いは、移動販売で来るお豆腐屋さんに、おまけとしていただいたのがきっかけ。卯の花はそれほど好きでもなかったので、それまでは縁がありませんでした。きゅうりの塩モミとツナ缶を入れてマヨネーズであえると、ポテトサラダみたいになるよ。  by お豆腐屋さんネットでレシピを調べて、作ったところ、ホント、とってもおいしかったです。以後、お豆腐のおまけと [続きを読む]
  • 動悸の意外な原因
  • フェマーラの副作用に、「動悸・息切れ」が入っています。私の場合も、フェマーラを服用し始めてから、動悸が起こるようになりました。不快! 特に、疲れを感じて、横たわった時に、ドクドク来るヤツ疲れやすさ、倦怠感は、還暦過ぎたあたりから自覚症状あったので、それに輪をかけた感じ。全体的な体力低下をひしひし感じてはいたのですが、ジムに行くには、チト敷居が高い。。。と、モヤモヤ、悶々していたところ。。。1年検診 [続きを読む]
  • すっかり忘れていた診察日
  • スマホがピコンとなってメッセージが出てきました。   「8:58までに家を出れば、診察に間に合います!」は? なに、これ???こんなの、出て来たの初めて。で、スマホを読んでみると。。。あらまぁ、 今日は乳腺外科の診察日ではないですかぁ〜〜〜  そんなこと、すっかりぶっ飛んでいたラビさん。15分くらいで身支度整えて、家を飛び出しました。ナンセ、病院までは、車で15分もかからない距離。地方都市に住み、一番 [続きを読む]
  • ガサガサ・シワシワ( ̄Д ̄;;
  • まさに、古くなってしなびた〇〇〇の皮。。。冷蔵庫の中から、干っからびたミカンを見つけた話じゃありませんよ。ワタスのおムネちゃん。術側。放射線治療した側。ブラの話書いてから、1週間も経ってなかったのに。。。その時何と書いていたのか。。。「背中側、未だに肌がヒリヒリしてます。ワセリンとか塗ると、ヒリヒリ感は薄れます。この部分以外は、肌が固くなったりとか、ただれたり、赤くなったり、などと言うことは起きな [続きを読む]
  • ワイヤー入りブラは?
  • 乳がん手術後、1年以上たったサバイバーの皆様は、ブラジャーの事、気にされているんでしょうか?昔使っていたワイヤー入りブラッて、使っていいの?今まで、ブラトップや、術後の前開きブラを使っていました。温存手術で、放射線治療受けてます。術後1年未満は、さすがにワイヤー入りなんて、考えもしませんでしたが。1年以上たったなら、いいんじゃないかと思って、使ってみました。もともと、ワイヤー入りは、好きでもなかった [続きを読む]
  • ボケた? 漂白剤の失敗
  • 物忘れがひどくなっている。。。人の名前が思い出せない。。。疲れやすい。。。老化のせいか、薬の副作用か。どちらも避けられない状況なら、何とか進行を抑える手立てを考えなくてはならないわけよね。なんとなく、悶々としているところへ。。。やらかしてしまったwww        ラベンダーカラーのカーディガン。食べこぼしか何かのシミが袖に付いているを見つけました。直径1センチくらい。洗剤を付けて、手間なしブラ [続きを読む]
  • 黄疸。。。†ヽ(゚ロ゚;)ワオォ!
  • いつも来る移動販売カーのお豆腐屋さんに、   黄疸。。。じゃないよね。   手、黄色くない?えっーーーw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w eeeeーーー!!手を比べてみたら、確かに黄色い!いつからぁ〜〜〜???ついこの前、1年検診で、問題ないって、安心したばっかじゃんサぁ〜〜〜と、慌てて、職場のお友達と、手の色比べ実施。ホントだ。。。手の甲、手のひら、腕の部分まで、他の人より、黄色いんダわぁ。。。なに、急性肝炎とな?ネット [続きを読む]
  • 1年検診、マンモ:ギャアァァ ━(|||゚Д゚;)━!!!
  • 2016年3月末に、乳がんの手術をしました。 → その記事コチラ。手術当日の主治医のお話では、硬癌・ステージⅠ・早期ということで、   ひとまずよかったね!  by ドクターとすっかり安どしていたラビさん。この病気、術後病理結果が分かるまでは、何が起こるか分からない! ということを、身にしみて感じた1年でありました。さて、2017年1月の検診で、次が1年検診だね、とドクターに言われたラビさん。恐る [続きを読む]
  • 温泉・岩盤浴の盲点
  • 温泉に入るのに、もうほとんど気兼ねしなくなりました。もともと、手術の傷を「気にし過ぎ!」なだけなんですけどね。。。未だに、傷口にテープを貼っています。他の方がブログで紹介されている、直角張り(傷口に対し、直角に貼って行く)のではなく、タダ傷口の上をテープで貼っているだけです。こちらを、私の病院では指示されました。一時、直角貼りの方が良いのかと、そちらに変えました。でも、すぐにはがれてきちゃうのよね。 [続きを読む]
  • 睡眠時無呼吸検査
  • 昨年末、寝入りばなに呼吸が苦しくなった問題。呼吸ができなくなって、やたらとナマあくびが出て。。。深呼吸数回して、やっとこさ治まっていました。新年が明けたらさして気にもならなくなったのですが、乳腺外科の診察時、ドクターに尋ねてみました。そこで、一応、呼吸器内科の診察へ。間質性肺炎ではないことが判明して一安心。と言うところまで、前前回の記事で書いていました。ちょっとサボっておりましたが、続きです。睡眠 [続きを読む]
  • 広告、張りつけられたヽ( `ε´ )ノ ムー!!
  • 記事の冒頭に、広告張りつけられて、びっくり!記事の更新はなかったけど、コメント欄は書き続けていたのによwwwFC2ブログって、ポチ押したり、コメント欄使用中でも、本文の記事が更新されないと、広告張りつけられるらしい。テンプレートのせいかとも思ったのだけれど、そうでもないらしい。現在調査中。とりあえず、記事冒頭の広告、取り払う必要がありまして、更新しときます。追記:無料プランの場合は、1か月更新しないと、 [続きを読む]
  • 温泉と岩盤浴(寝転びサウナ)
  • 今年のインフルエンザ、熱出ないのよww!職場の同僚が言いました。風邪ひいたみたいで、関節が痛くって。。。 でも、熱はないのよ。こう言って、出勤していました。一応病院に行って、検査をしてもらったら、インフルエンザだったそうな。検査しなかったら、インフルエンザにかかってたなんて、思いもよらぬことだったようです。小さいお孫さんもいるので、感染源にならなくてよかったわ、と言ってました。この時期、インフルエン [続きを読む]
  • 呼吸困難の正体
  • 外科の診察がありました。 もう術後10ヶ月経つんだわ。でも、1年前の今頃は、自分が癌だなんて、ツユとも思ってなかったのよね。年末に起こった、呼吸困難のこと、聞いてみました。前記事にも書きましたが、なぜかお正月明けからは、特段気にもならなくなって、忘れかけていた事象。間質性肺炎と言うのは、呼吸をしていても、息ができなくて、苦しくなるのだそうです。だから、深呼吸して、状況が改善されるというのは、そもそ [続きを読む]
  • 酉年★乳がん1年生で迎えた新年
  • あけましておめでとうございます。乳がん1年生で迎えた、初めての年明けです。やっぱり、ガンの事をつゆとも考えたことのなかった時代とは、違いますね。年末に、家族と2泊3日の湯治に出かけました。2種類の岩盤浴のあるお宿で、我が家のお気に入りの場所。夏に行った時は、この岩盤浴に入っていても、いつまででも入っていられました。あんまり熱く感じなかったのです。汗も出ませんでした。今回は。。。10分入っているのが、限度 [続きを読む]
  • 呼吸が苦しいー(( ;゚Д゚)))ー
  • なんか。。。呼吸が苦しくなってますww コワ━━(((( ;゚Д゚)))━━ッ !!!              階段昇ってて、息が切れる、なんてもんじゃない。安静にしている状態で、呼吸がつらくなる。。。寝ている時でさえ、なんだか息苦しくなって。。。深呼吸数回。こんな経験、初めて!なんだか、とっても嫌な予感。。。放射線治療後の間質性肺炎の恐れ。確かに、7月に治療が終了し、3か月たった10月頃、咳が出始めました。ただ [続きを読む]