やっほ の お散歩フォトと雑談 さん プロフィール

  •  
やっほ の お散歩フォトと雑談さん: いらっしゃいませ(^^♪  やっほ の お散歩フォトと雑
ハンドル名やっほ の お散歩フォトと雑談 さん
ブログタイトルいらっしゃいませ(^^♪  やっほ の お散歩フォトと雑
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nase_daioh
サイト紹介文四季のお散歩写真と望遠鏡視点(◎◎)で尻軽雑話やら時事・社会問題など綴ります。文章・構成の見苦しい部
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/04/12 22:29

やっほ の お散歩フォトと雑談 さんのブログ記事

  • 冷たい雨
  • 今日は朝から冷たい雨が降りそそいだ。先々週床屋に行って伸びきった襟足を刈り上げてスッキリ!精力的にウオーキングに努めた一週間後。どうも襟首が寒く感じたのだ。これがいけない兆候であったようだ。咳・痰・鼻(泥)が酷くなった。どうやら風邪をひいたようだ。ティッシュの箱がお友達になってしまった。そんな折、以前勤めた先からオブザーバーではあるが懇親会の誘いがきた。毎年この時期にある。風邪も峠を越したような [続きを読む]
  • 破れ傘
  • 1/8 破れ傘これがその「破れ傘」と命名されている植物本当にうまい命名というより本当にうまい姿をしています。一度聴いたら忘れられない名前です。春から秋まで長い間、森で存在感を示す植物です。2/8 新緑(さくら)(森友問題)何でもいいから早く静(沈)まれば良い(文書書換え問題の発端)関西の或る地検特捜部要職の人物(氏名判明?)が何らかの意図で押収文書を朝日新聞の記者にリークしたとか。事実とすれ [続きを読む]
  • やっほの春彩々
  • 昨日来 吹き荒んだ春嵐。これで日本の大気が洗浄されたと思いきやいやいや、大陸から汚れた黄砂を連れて来たらしく車の屋根がジャキジャキの砂まみれだ (´Д`)。。。暫らく汚れたままにして置くことにしよう。天気図には中国から黄砂の帯が東京に向け伸びている。まるで竜巻が舌を伸ばしたように。その舌で東西を舐めながら日本列島攻撃?迷惑千万なことだ。嘆いても仕方が無い。それとは関係なく春は急速に進んでいます。そ [続きを読む]
  • 去りゆくものは筏に乗って。
  • 今日から新年度がスタートした。新入生は緊張の長い一日を迎えているところでしょうか。去り行くものに入り来るもの、人生の縮図がここにある。新しい息吹をもたらす若い力に期待したいものです。1/8 川の流れのように2/8 淀みに巻かれ3/8 行きつく先はどこへやら4/8 ポカポカ陽気に誘われて5/8 見送り6/8 また来年ですね ♪7/8 渦8/8 めまい(クックルク〜クックルク〜)   ? 時は [続きを読む]
  • ヨコハマみなと界隈にて・・・ ビルと水辺と桜の花と
  • 満開の桜とヨコハマの観光地、「みなとみらい」をウオッチングした。「街の新鮮な春景色」をテーマに撮ってみました。1/9 桃の花と像の鼻公園を望む2/9 運河沿いの遊歩道3/9 目隠し(神奈川県警ビル)疚しく無いけどツイ網目から覗いてしまう(*´з`)4/9 桜の指にクイーンの塔(中央の塔)<観光案内>クイーンの塔は横浜にある三塔のひとつキングの塔・クイーンの塔・ジャックの塔がある。5/9 憩いのひ [続きを読む]
  • 桃源郷。
  • それはそれはキレイな桃の花が咲いていました。桜の花も咲いていました。あと10日もすれば無くなります。その後同じ姿は見ることできません。桃源郷はそういうものだそうです。わたしが見た桃源郷、こんなところでした。ガッカリしないでくださいな。1/11 桃の花2/11 桃の樹3/11 こんな花でした。4/11 こんな感じ5/11 老木桜6/11 見上げてごらんよ ♪7/11 両手を広げ8/11 アン [続きを読む]
  • 春もどり雪 
  • 今朝からしきりに雪が降っている。季節はずれの雪が舞う。惑わせやがるこの雪は、落ちては消える もどり雪、ヒガン雪。目覚めたばかりのヒガン桜。潤い濡れた姿をカメラに収めたくてずぶ濡れ覚悟の撮影をした。カメラもずぶ濡れになりながらよく頑張った。もう少し撮影を続けたかったが、音をあげそうになったので中止した。ちょっと気遣い無かったかな。。。1/6 ふざけ過ぎた春の洗礼2/6 めぐみ雪3/6 輝き [続きを読む]
  • よかったなあ〜 ! ^O^) 
  • 1/1 ヒガンザクラ今年は桜の開花が早いですね。しかしこの開花とは、ソメイヨシノのことのよう。たしかに今年は異常です。一昨日に西日本各地から東京でも開花宣言されました。「ソメイさんだけが桜じゃないよ。」世間が異常に早い開花で賑わっている頃に、いつもの時期にいつものように咲いた桜があるんです(^^♪それが画像の「エドヒガンザクラ」です。「ヨシノ」は咲いたが「ヒガン」はまだかいな。ちゃんと自分が咲 [続きを読む]
  • もう春なんだなあ!
  • 『もっと、う〜〜〜〜ぅんと、安くせんと いかんよー』(籠池氏)財務省近畿財務局の担当者に詰め寄った本人の音声記録だ。テレビで何度か流しているので聞き覚えのある方もいらっしゃることと思います。9億5600万円の国有地を1億3400万円にまで値引きをさせ、更に値引きを迫っていたのだ。冒頭の値引きを迫る籠池氏の言動根拠は、同じく、お隣の土地14億2000万円を豊中市に国庫補助金を付して、実質2000 [続きを読む]
  • 散歩、ヨコハマの街。
  • 季節は三月中の頃何処へ行くにも端境期のこの時期は、特定の場所を除き咲く花も無し、休日とは言え寒々とした風景があった。1/12 休日のオフィス街区2/12 開港記念会館の塔3/12 人影寒し万国橋4/12 憩いのベンチ5/12 長い道のり運河沿い     今年は早いぞ!桜の蕾も膨らみ7分。 もうすぐ開花!6/12 休日の賑わい 赤レンガ倉庫にて7/12 写してしまうんです [続きを読む]
  • 今年の桜開花は早いらしい
  • 1/9 大寒桜今年の桜の満開予想(開花予想ではなく)福岡3/27・大阪3/30・東京3/24・仙台4/11・青森4/26・札幌5/5と、3月末までに九州から関東までが満開の予想。この流れで行くと夏日が早く、長く続くとか。まさか気温40度超え日が何日もあるとか・・・湿気があって40度超えは呼吸が出来るだろうか・・・今から心配しても仕方がないことですが。2/9 早咲半島の核問題どう思う?。南北会談から、 [続きを読む]
  • 伊調選手の五連覇に期待します。
  • 前回のリオ五輪では吉田選手と伊調選手が共に四連覇をかけて試合に挑んだ。確実と期待されていた吉田選手は惜しくも苦杯を嘗めその場でマット上に大声で泣き伏してしまった。その様子がテレビ画面に大きく映し出された。その陰で伊調選手は四連覇を達成していたのだ。しかし主役はあくまでも吉田選手であった。その年には、国民栄誉賞が授与されたが、伊調選手は見合わせになった。世界選手権でも同じ13個の金メダルを獲得して [続きを読む]
  • 花は、あの花は何処へ。
  • ツバキの花1/52/53/54/55/5椿・海石榴・ツバキと古来からのツバキが見あたらない時代が変われば花も進化する。ツバキといえば、昔ながらのツバキの花と、八重椿。よく似た花でサザンカがある。と、ばかり思いこんでいたものだが、最近では色んな種類のツバキの花があることを知って驚いた。時代遅れも甚だしい。椿油を採っていた昔ながらのあの花は何処へいった。その花はどうやら「藪椿」(ヤブツバキ) [続きを読む]
  • 兵どもが夢の跡(真白い戦場)
  • ピョンチャン冬季五輪も閉幕した。世界の国を代表するトップアスリートが集い競い合ったその五輪会場。今日のTV番組。スキー会場の遠景が写し出された。潮が引くように静まり返った白い風景は「兵どもが夢の跡」数々の名場面がこから生まれた。4年に一度の「平和の祭典」開催国の文大統領。この祭典を機に政治的難題を解決できるであろうか?南北平和統一は道尚険し。パラリンピックは3月8日から10日の競技が続く。 [続きを読む]
  • 春よ来い!五輪の空の下
  • 1/8 春が来た開催まで多々の問題が噴出していた平昌五輪。競技施設の建設遅れ、雪が降らない冬季五輪。財政難の韓国経済、極寒のピョンチャンなどなど開催までもが危ぶまれていた。いざ蓋を開けてみれば、悪条件にもひた向きに挑む選手達の姿は感動の渦を巻き起こしている。、これが四年に一度のオリンピックです。大会は続く。3月のパラリンピックもまだこれからではあるものの、大会は成功したと断言しても良いだろう。 [続きを読む]
  • 鎌倉、湘南海岸の風景
  • 前回からの引き続き画像になります。二月の夕暮れ前。海岸通りからの風景です。1/9 海照り2/9 撮影3/9 一人旅4/9 ローカル線5/9 横断信号6/9 点灯7/9 のんびり行こうよ世の中は8/9 西日9/9 海焼け*****************(今日の話題)興味深々。制服問題続編この学校の制服問題でほとんどのコメンテーターが校長パッシングを展開していました。そこで、この学校がどんな [続きを読む]
  • 夕焼け空の彼方の国で
  • 1/4 夕焼け夕焼け空の向こうの国で頑張れ!ニッポン、輝け「ニッポン。陽が沈む海の向こうでスポーツの祭典が開幕した。その隣の北の国から、姫ヨジョン氏が突然押しかけ訪韓した。上から目線のシカト見(睥睨?)にどのような意味が秘められているのだろうか。外交儀礼としては大変失礼な態度ではある。そんな姫にぞっこんの文ちゃん。狙いは念願「ノーベル平和賞」受賞でしょうか。しかし、この先どのような展 [続きを読む]
  • 浜の夕べ 湘南の海にて
  • 1/6 ひとりぼっちの白鷺2/6 2月の海    寒く無いかいカモメさん3/6 夕闇迫る4/6 佇む5/6 ♪ ラン、ラン、ラ、ラ、ラ、ラ、ランデブー?6/6 家路*********************★ 本日の話題世界の東京銀座に住む人のエチケット。小学校のアルマーニ制服が物議を醸しているが、銀座にあるその公立小学校は日本の超一等地にある。その立地は銀座数寄屋橋すぐ傍。山手線を挟んだ皇居 [続きを読む]
  • こだわりの「高地栽培」バナナ は、
  • これたいそうお気に入りなんです。1/4 高地栽培ミニバナナ以前は高地の「スウィーティオ」とか「甘熟王」が好きでした。、しかし最近嵌まってしまったのが同じ高地栽培でもこの「ミニバナナ」です。これが物によっては歯ざわり食感が最高なんです。味以前にその食感が一番のこだわり要素です。当たり外れは勿論あるが、それを見極める選ぶ楽しみ。このバナナ、取り扱っているお店は知る限り一件しか知りません。(セブン [続きを読む]
  • どこ吹く風
  • どこからか風が・・・・・1/4 何がどうなってこんな格好なのか    わからないんよ。お相撲さんの世界でまた暴力事件が発覚ですね。事件は2014年9月の出来事。春日野部屋に所属していた力士が弟弟子の顔を殴って傷害罪で起訴され、執行猶予付き懲役刑の判決を受けていたというもの。相撲界でなぜこれほど多くの暴力沙汰が起きるのか。組織の運営に問題がありそうです。「危機管理委員会」有名になりました。 [続きを読む]
  • 雪に咲く花
  • 今日、雪の散歩道で拾ってきた写真画像です。1/5 雪のなかにみ〜つけた。積雪に大騒ぎ(首都圏4年ぶり)昨日都心で23センチの積雪があった。予報によると明日は朝から晴れるということで今日は日の出に合わせてカメラを持って外に出た。雪に因んだ題材を何でもいいから拾ってこよう。転んでも・・・・・ただで起きる可能性は大だが、何か拾いたい。今日の足元は転びやすいけれど。それにしても車の渋滞が激しい。迷 [続きを読む]
  • ちょっと待て、南北会談それでいいの?
  • 今回も、言いたい放題のことを言わせてもらう。南北会談大いに歓迎すべきではあるけれど、核・ミサイル問題、置き去りにしてはいませんか。この会談で南側が核問題を申しわけ程度に議題にあげたことはあげたが、それに対して北は「南は我々の同胞だ。敵はアメリカ、核はアメリカに向けたものだ」と軽くいなされ、ぐうの音も出せなかった南側代表団。それもそのはず、北は用意周到に作戦を練り上げたすえ、満を持してこの会談 [続きを読む]
  • 星キャスターの発言をどう思いますか。(慰安婦日韓合意とTPP)
  • 1月9日放送の「NEWS23」(TBS)で星キャスター(元朝日新聞)は、慰安婦問題日韓合意について次のように述べています。「日本側は、この合意については絶対1ミリも動かさないと言っているんですけれども、お互い日本も韓国も民主国家ですから選挙があったり政権交代があるわけですからその場合に国際合意が見直されることはよくあるわけですね。TPPもそうでしたよね。合意はひっくり返されたことがありますから。ここで日本 [続きを読む]
  • 川端康成が見ていたであろうこの景色
  • 鎌倉八幡宮から小町通りが真っすぐ伸びている。その先端には材木座という鎌倉の海岸がある。撮影した場所は、この海岸左手の、逗子マリーナからの海景色です。鎌倉を歩くつもりが、何処も満車の駐車場。探し求めて辿り着いた先が小坪という地にある「逗子マリーナ」三十数年ぶりだった。真冬なのに南国の雰囲気。勿論寒かったのだ。この場所に来て思い出した。嗚呼!ここだったんだね。ノーベル賞作家川端康成の最期の場所。 [続きを読む]
  • 初詣記(平成30年)
  • 平成30年1月2日横浜の伊勢山皇大神宮へ初詣に行くには、成田山新勝寺(横浜別院)の境内を通ると近道なのである。1/11先ずは大通りから昭和レトロな狭い路地の階段を昇ると正面にランドマークタワーがそびえて見える寺院に着く。2/11新勝寺さんにとっては迷惑かとも思われますが、、相乗効果というものを考えればそうとも言い切れないかと思われます。・・・と、勝手に思うのであります。3/11境内で見つけた不思議 [続きを読む]