wtnbd511 さん プロフィール

  •  
wtnbd511さん: WATANABEDESIGN.Blog
ハンドル名wtnbd511 さん
ブログタイトルWATANABEDESIGN.Blog
ブログURLhttp://watanabedesign511.info/
サイト紹介文ワタナベデザインのブログ。日記や、デザインのTipsなどを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/04/13 11:38

wtnbd511 さんのブログ記事

  • InDesign欧文組版: 設定覚書
  • InDesignで欧文組版をする際の設定をメモ替わりに覚書として残します。・スラッシュ(/)の処理スラッシュの前後は基本的にはスペースは入れない。但し、そのままだと詰まりすぎるので前後に6分の1スペースを入れる。・半角ダーシ[option]+[-]・全角ダーシ[option]+[shift]+[-]思いついたら随時、追加していきます。(最終更新日:2018/10/13) [続きを読む]
  • Spotifyでオリジナルの公開プレイリストを作ってみた
  • Spotifyはリスナーが自由にプレイリストを作れるので、公開プレイリストを初めて作ってみました。最近好きでよく聞いている日本のHIPHOPアーティストのプレイリストです。まずは漢 aka GAMI さんのプレイリスト。MC 漢 aka GAMI / MSC Spotify Playlistグループで活動していたMSCの時代から、現在のソロでの活動まで、Spotifyで聴ける曲を集めました。漢さんは特にですが、HIPHOPアーティストはフィーチャリングが多いので、こうや [続きを読む]
  • Google Driveが同期しない時に試すべき対処法
  • デスクトップのMac ProとノートのMacbook ProにてGoogle Drive(正確には「バックアップと同期」)を使用しています。ノートの方で、同期が完了しているにもかかわらず、デスクトップのGoogle ドライブフォルダには該当のファイル、およびフォルダが表示されないという現象が起きました。「バックアップと同期」のアプリケーションを再起動したり、表示されないファイルをノートの方のGoogle ドライブフォルダから外したり入れ直し [続きを読む]
  • MACでもOK! Publisherの.pubファイルをPDFに変換してくれるWebサイト
  • MACでどうしても開けないファイル、それが、Microsoft Publisher で作成された拡張子「.pub」のファイルです。Windowsを使っている方はこのPublisherでレイアウトなどをするようなのですが、MACでは開くことが出来ず、「.pub」ファイルをもらってしまうとかなり困ります。そんな「.pub」ファイルをPDFに変換することの出来るwebサイトを発見しました。それが ONLINE 2 PDF.COM というこちらのサイトです!https://online2pdf.com/ [続きを読む]
  • “GENE” / Jim Goldenberg ? 代官山フォトフェア2018で購入した写真集
  • 2018年の代官山フォトフェア(Daikanyama Photo Fair)にて、twelvebooksさんのブースで購入した写真集。「マグナム・フォト」の正会員であるアメリカ人写真家、Jim Goldbergの「GENE」。介護付き老人ホームで暮らす男性、ジーン・エグナー(Gene Egner)さんのポートレート集。哀愁とユーモアを感じさせる写真がとても素敵です。タイトルを始めとする手書き文字によるタイポグラフィや、写真アルバムを連想させるリング製本など、 [続きを読む]
  • “GENE” / Jim Goldenberg ? 代官山フォトフェア2018で購入した写真集
  • 2018年の代官山フォトフェア(Daikanyama Photo Fair)にて、twelvebooksさんのブースで購入した写真集。「マグナム・フォト」の正会員であるアメリカ人写真家、Jim Goldbergの「GENE」。介護付き老人ホームで暮らす男性、ジーン・エグナー(Gene Egner)さんのポートレート集。哀愁とユーモアを感じさせる写真がとても素敵です。タイトルを始めとする手書き文字によるタイポグラフィや、写真アルバムを連想させるリング製本など、 [続きを読む]
  • 「KOたおやめ」フォントを購入
  • 久しぶりにフォントを購入しました。欣喜堂の「KOたおやめ」シリーズ。「た」や「い」の平たい字形が秀英明朝と似ています。秀英明朝もだいぶ使われているのを見かけるようになったので、変化をつけたい時に秀英明朝の漢字と組み合わせて使おうと思います。「の」とかもシャープでカッコイイですね。購入はこちらなどからhttps://designpocket.jp/dl_font_category/detail.aspx?bid=8805 [続きを読む]
  • 「KOたおやめ」フォントを購入
  • 久しぶりにフォントを購入しました。欣喜堂の「KOたおやめ」シリーズ。「た」や「い」の平たい字形が秀英明朝と似ています。秀英明朝もだいぶ使われているのを見かけるようになったので、変化をつけたい時に秀英明朝の漢字と組み合わせて使おうと思います。「の」とかもシャープでカッコイイですね。購入はこちらなどからhttps://designpocket.jp/dl_font_category/detail.aspx?bid=8805 [続きを読む]
  • 「KOたおやめ」フォントを購入
  • 久しぶりにフォントを購入しました。欣喜堂の「KOたおやめ」シリーズ。「た」や「い」の平たい字形が秀英明朝と似ています。秀英明朝もだいぶ使われているのを見かけるようになったので、変化をつけたい時に秀英明朝の漢字と組み合わせて使おうと思います。「の」とかもシャープでカッコイイですね。購入はこちらなどからhttps://designpocket.jp/dl_font_category/detail.aspx?bid=8805 [続きを読む]
  • 深瀬昌久の大回顧作品集「MASAHISA FUKASE」を購入
  • 謎に包まれた写真家、深瀬昌久の回顧的な作品集、「MASAHISA FUKASE」を購入しました。彼の40年の写真家人生全てを本という形に凝縮したかのような、ものすごいボリューム!深瀬昌久の作品は、2014年以降の深瀬昌久アーカイブスの活動による展示や写真集は結構チェックしていたつもりでした。本書を購入する際も、「見たことのある作品が多いのかな。」と思っていたのですが、私のそんな気持ちをあざ笑うかのように、初めて目に [続きを読む]
  • 深瀬昌久の大回顧作品集「MASAHISA FUKASE」を購入
  • 謎に包まれた写真家、深瀬昌久の回顧的な作品集、「MASAHISA FUKASE」を購入しました。彼の40年の写真家人生全てを本という形に凝縮したかのような、ものすごいボリューム!深瀬昌久の作品は、2014年以降の深瀬昌久アーカイブスの活動による展示や写真集は結構チェックしていたつもりでした。本書を購入する際も、「見たことのある作品が多いのかな。」と思っていたのですが、私のそんな気持ちをあざ笑うかのように、初めて目にす [続きを読む]
  • 深瀬昌久の大回顧作品集「MASAHISA FUKASE」を購入
  • 謎に包まれた写真家、深瀬昌久の回顧的な作品集、「MASAHISA FUKASE」を購入しました。彼の40年の写真家人生全てを本という形に凝縮したかのような、ものすごいボリューム!深瀬昌久の作品は、2014年以降の深瀬昌久アーカイブスの活動による展示や写真集は結構チェックしていたつもりでした。本書を購入する際も、「見たことのある作品が多いのかな。」と思っていたのですが、私のそんな気持ちをあざ笑うかのように、初めて目に [続きを読む]
  • 深瀬昌久の大回顧作品集「MASAHISA FUKASE」を購入
  • 謎に包まれた写真家、深瀬昌久の回顧的な作品集、「MASAHISA FUKASE」を購入しました。 彼の40年の写真家人生全てを本という形に凝縮したかのような、ものすごいボリューム!深瀬昌久の作品は、2014年以降の深瀬昌久アーカイブスの活動による展示や写真集は結構チェックしていたつもりでした。本書を購入する際も、「見たことのある作品が多いのかな。」と思っていたのですが、私のそんな気持ちをあざ笑うかのように、初めて目に [続きを読む]