Natural Heart さん プロフィール

  •  
Natural Heartさん: Natural Blog
ハンドル名Natural Heart さん
ブログタイトルNatural Blog
ブログURLhttp://blog.iloveall.info/
サイト紹介文Harmony with the Universe
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 248日(平均8.4回/週) - 参加 2016/04/13 14:41

Natural Heart さんのブログ記事

  • おかしな野党の政治家たち
  • 政治家は国民の意見を聞くのが仕事のはずなのに、自分と意見の異なる人のアカウントをブロックしてしまう政治家のツイッターってなんだろ?ブロックした時点で政治家失格だろ!一般人より権力を持っている政治家がいち国民から意見を言われたら、それを自分で解決できずにマスメディアに泣きつくって、それも政治家失格だろ!自分の方が権力を持っているのに一般人をマスメディアにチクるってなんなの?それがあなたの政治力ってこ [続きを読む]
  • 馬鹿馬鹿しくも美しき哉この世界
  • アメリカ死ねがアメリカで流行語大賞候補になった!中国死ねが中国で流行語大賞候補になった!韓国死ねが韓国で流行語大賞候補になった!しかも名のある立派な方々がそれを称賛している。それを見てあなたは馬鹿じゃないの?って思いませんか。自分の国に対して死ねというのが称賛されて流行語大賞候補になる世界。同じく今度は、セクハラの疑惑だけで、辞めろ〜辞めろ〜の大合唱。しかもマスメディアまでが同調して連日のようにそ [続きを読む]
  • 原爆落とせの野次が新聞の記事になる不可思議さ
  • 野次なんだからいい言葉を発するわけがない。いい言葉なら野次にならない。野次は犯罪ではない。その場を誰かがYouTubeで発信しなければそのままスルーされて記事になることもなかった。そんな決して良いことではないが些細なことを新聞が記事にして大問題にする。まさに偏向マスメディアの面目躍如だ。もっと大事なことが他に一杯あるだろ!このマスメディアの要らぬおせっかいは、左翼=リベラル=グローバリズム=反日本的勢力 [続きを読む]
  • 「ほしいもの」と「必要なもの」
  • 日本のみんなが「ほしいもの」ではなく「必要なもの」だけを買う世の中ならそんなにモノを作る必要がなくなり原子力発電所は要らなくなるだろうゴミは減るだろうリサイクルするものも減るだろう家の中はスッキリするだろう国の借金も減るだろう国民に健康な人が増えるだろう見栄を張る必要がなくなるのでお金もたまるだろうそんなにお金が必要ではなくなるので労働時間が減り家族と一緒の時間が増えるだろう女性は家事と育児に専念 [続きを読む]
  • 生きることで悩むことはない
  • だってもうすでにあなたは生きている日本は世界一平和だし安全だ日本にいる限り日本人は国家によって生命は保障されている国家によってはあるいは国家を持たぬ民族は必ずしも最上の平和と安全は保障されていないあとはどう生きるかの問題だ日本という国家のおかげで生きることで悩むことはないどう生きるかで悩めばいい以上を、北山 耕平 (著), 長崎訓子 (イラスト)『自然のレッスン』25ページを参考にさせていただきました。 [続きを読む]
  • 人は望んだだけ幸福になれる
  • 幸福には絶対的な物差しはないどんな状況であろうとも私は幸福ですと言えば誰もそれを否定することはできない紛れもなく嘘偽りなくその人は幸福な人ですそれが事実です以上を、北山 耕平 (著), 長崎訓子 (イラスト)『自然のレッスン』24ページを参考にさせていただきました。 [続きを読む]
  • 気分が落ち込んだら鏡の前で出来るだけ長く微笑む
  • いわゆる形から入るってやつですね。幸せだから笑うんじゃなくて笑うから幸せになるんだ!という言葉もありますね。無理に笑うよりただ微笑むのも良いのかも知れません。微笑む自分を鏡で見ていれば、落ち込みも癒されそうですね。以上を、北山 耕平 (著), 長崎訓子 (イラスト)『自然のレッスン』23ページを参考にさせていただきました。 [続きを読む]
  • 嬉しい顔をする
  • 自分のためじゃなくて他人のために嬉しい顔をすると巡り巡って自分のためになるのかも知れない以上を、北山 耕平 (著), 長崎訓子 (イラスト)『自然のレッスン』21ページを参考にさせていただきました。 [続きを読む]
  • ものごとは肯定的に考える
  • ものごとは肯定的に考えた方が良いことがいっぱいありそうです。ものごとを前向きに明るく考えると、前向きで明るい未来が待っている。ものごとを良い方向に考えると、ものごとは良い方向に向かっていく。頭の中を楽しいことでいっぱいにすれば、現実もたのしいものでいっぱいになる。それが自然の法則。以上を、北山 耕平 (著), 長崎訓子 (イラスト)『自然のレッスン』20ページを参考にさせていただきました。 [続きを読む]
  • 差別について考える
  • まず差別の定義だ。「それによって誰かが不利益を被る区別のこと」そう言っていいと思う。不利益を被るのだから当然差別された人は不満を感じる。さらに差別の特徴として、その区別がその人にとって不利益になるかどうかには個人差がある。人によってそれが差別になるかどうか違う場合があるのだ。そもそも論でいうと、人間には初めから差別する心がある。それが自分に対して利益になるか不利益になるか見極めて処理する力なければ [続きを読む]
  • 差別する心だけが平等という概念を生み出す
  • 平等という概念は何を対象にするかで180度意味が異なってくる。まったく同じものを対象とした平等においては、同じものを与えるのが平等と言える。しかし、それぞれが異なったものを対象として、同じものを与えると差別になってしまう。男女平等という場合、男女は異なるのですから、同じものを与えると差別になってしまう。人間は平等であるべきだと考えるのは正しいが、男女という異なるものに平等を求めるのは誤りだ。男女平等 [続きを読む]