もくりん舎 さん プロフィール

  •  
もくりん舎さん: 北欧ログハウスと北欧デザイン住宅のもくりん舎
ハンドル名もくりん舎 さん
ブログタイトル北欧ログハウスと北欧デザイン住宅のもくりん舎
ブログURLhttps://ameblo.jp/mokurinsha/
サイト紹介文千葉県でランタサルミログハウスとスキャンDホーム北欧デザイン住宅を手掛けるもくりん舎のブログです。
自由文千葉県を中心にフィンランド・ログハウスをはじめ、北欧デザイン住宅を手がけています。北欧の家づくりの考え方をもとにしたデザインだけでなく上質な北欧輸入建材をふんだんに使い、お客さまのご要望を100%詰め込んだオンリーワンの注文住宅を手がけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/04/14 15:51

もくりん舎 さんのブログ記事

  • 木工事進行中です〜千葉市
  • 千葉市中央区の「いそむら内科様邸」ランタサルミログハウスの新築工事現場です。 エントランスから中へ。 電気工事も並行して進行しています。 外壁の塗装はこれからですが、さてどんなカラーになるでしょう? 屋根瓦は陶器製で、鉄筋コンクリートのビルが建ち並ぶ中で、ここだけは別世界です! [続きを読む]
  • 屋根瓦〜千葉市
  • 千葉市中央区のいそむら内科様邸のランタサルミログハウス新築工事現場です。 屋根瓦が乗りました。陶器の素敵な瓦です。 足場シートで覆われていますので、外からは進み具合がわからなくなり始めるころです。 窓が全て入りました。これで大雨が降っても大丈夫です! [続きを読む]
  • ログ積みから屋根組みへ〜千葉市
  • ランタサルミログハウスの千葉市中央区の新築現場情報です。 2階部分のログ積みが終わり、いよいよ屋根の小屋組みへと作業は進行しています。屋根を組む前に室内用の部材を全てクレーンで搬入します。妻壁を起ち上げ、棟木を渡し、屋根垂木をかけ、野地板を貼って、屋根材を上げたら、いよいよ建物の姿かたちがはっきりとします。もうすぐです! [続きを読む]
  • ログ積み2階建てへ〜千葉市
  • 千葉県千葉市のランタサルミログハウス新築工事現場情報です。 このログハウスは総二階建てとなります。なので、まだまだ2階部分のログ積み進行中です。長尺ログはクレーンで積んで、短尺ログは手積みで、着々と。 ログウォールが立ち上がってくると、大きさが実感できるようになってきました。積み上げにあわせて、足場も徐々に高くなっていきます。 [続きを読む]
  • 二階の床下地〜千葉市
  • ランタサルミログハウス千葉市中央区の現場の様子です。一階が積み上がり、二階の床下地まで組み終わりました。 この時点で、吹抜けの木足場を組んでしまいます。この後の作業性が格段に向上しますが、これはログハウスならでは、ログハウスだから出来ることかもしれません。 住まい手に優しいだけでは無く、造り手にも感じられる優しさは少なくありません。 [続きを読む]
  • ログ積み開始!〜千葉市
  • 千葉県千葉市のランタサルミログハウス新築工事現場情報です。 いよいよ!ログ積みを開始しました。佐倉の事務所兼ストックヤードから、必要な量だけログを運んで、積んでいきます。もくりん舎では、1階の窓上まではクレーンを使わず、手積みします。ちょっと大変ですが、窓上までは短尺のログが多いため、かえってクレーンを使わない方が小回り良く早く積むことが出来ます。また、クレーンの出動回数を減らせますし、強風による [続きを読む]
  • 大引〜千葉市
  • 新年あけましておめでとうございます。本年も「もくりん舎」をよろしくお願いいたします。 さて、千葉県千葉市のランタサルミログハウス新築工事現場情報です。 大引を設置しました。もくりん舎の通常仕様は、基礎の上に基礎パッキン、その上に土台、その上にログのスターター、という順番ですが、今回は基礎の上にスターターを載せ、1階フロアを低くします。そのため、大引は基礎と面一です。 [続きを読む]
  • ログキット荷取り中!
  • 千葉県千葉市に新築されるランタサルミログハウスのログキットが、フィンランドからはるばる到着しました。 40フィートコンテナ4個分のログキットの荷取りです。コンテナには満杯のログ部材が入っており、慎重かつ大胆に引き出して、クレーンやフォークリフトを使って、運び出します。 もくりん舎の佐倉事務所には、十分なスペースがあり、キット部材を丁寧に荷降ろししました。コンテナ4個は2日に分けて搬入されます。本日は前 [続きを読む]
  • 敷地境界に塀を設置〜千葉市
  • 千葉県千葉市のランタサルミログハウス新築工事現場情報です。 基礎工事の前に敷地の境界に塀を設置します。 曇天の日が多い晩秋ですが、作業的には砂ぼこりが立ちにくく、ありがたい天気が続いています。長雨があると土木作業は滞りがちになるので、このままの感じで天気が続いてほしいです。 塀が設置されました! [続きを読む]
  • 埋設物の撤去作業〜千葉市
  • 千葉県千葉市のランタサルミログハウス新築工事現場情報です。 一通りアスファルトを剥がしたところです。ところが、その下には埋設物がありました。ということで次は埋設物の撤去作業ですが、掘り返して破壊して運び出しとなるため、粉塵の飛散が懸念されます。そこで、これから敷地周囲に飛散防止の仮囲いを設置して、作業続行です。色々あるのが、建築現場の常ですが、臨機応変!即断決行!もうすぐログキットが遠路はるばる [続きを読む]
  • 気密テープでひと手間〜千葉県匝瑳市
  • ランタサルミログハウスの千葉県匝瑳市の現場です。 ログ天端のダボ穴やボルト穴(写真の一番上のログの黒い四角の気密テープ)、ログ際や窓開口周りの穴、露出している穴や隙間を、可能なかぎり気密テープで塞ぎます!養生テープではなく、気密テープでしっかり密着させて、密封します。 (写真のログ壁と2階床下地合板との境目など)ログ材の内部に水を入れないこと、室内のログ壁を可能な限り濡らさないこと!ログ壁から離 [続きを読む]
  • ログシェル組み上げのひと手間〜千葉県匝瑳市
  • ログシェル組み上げ中の千葉県匝瑳市のランタサルミログハウスの新築現場です。 構え!振りかぶって!打て!ノッチ(ログ材が交差する部分)をベルトで絞りながら、通しボルトを締めつつ、1番上から掛矢(カケヤ)で叩きます。全体の微妙な高さ(水平)を見ながら、そして、締めすぎてログ材を傷めないように注意しながら、すべてのノッチを優しく締め付け、優しく叩きます。単純に積んでる作業のようですが、ちょっとした一手間 [続きを読む]
  • ホウ酸シャワー〜千葉県匝瑳市
  • ログシェル組み上げ中の千葉県匝瑳市のランタサルミログハウスの現場です。 ホウ酸水溶液入りの噴霧機を背負ったおじさんが、おもむろにログシェルに向かって霧のシャワーを浴びせます。おじさん曰く「今後雨が続きそうな日数や、噴霧当日の材の乾燥具合によって濃度を調整している」らしいです!さらに、おじさん曰く「降り続いた雨が降り止むタイミングで、噴霧したホウ酸の結晶がピッタリ流れ落ちるのが、おじさんの目指す理 [続きを読む]