ずらっぺ さん プロフィール

  •  
ずらっぺさん: ずらっぺの読了記録 洋書も和書も
ハンドル名ずらっぺ さん
ブログタイトルずらっぺの読了記録 洋書も和書も
ブログURLhttp://zurappe.blog.fc2.com/
サイト紹介文KindleとAudibleメインの読了記録です。(洋書中心)
自由文南の島在住20年。日本語の本より安いという理由で読み始めた洋書。今ではKindleとAudibleのおかげで読むのはほとんど洋書。時々は日本語も読みたいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2016/04/14 15:58

ずらっぺ さんのブログ記事

  • Reading Updates
  • 今月も残すところ10日となりました。そして、今年は残すところ2か月と10日ですわよ!!なんと早い事でしょう〜。 今月は1カ月に1冊読むべきところのTome Topple本を3冊も制覇する予定なので、11月と12月は別の目標を掲げたいと思っております。 11月は主にSubscription Boxで受け取った本の消化に取り組みたいと思います。12月は2017年に発売された持っている本の消化に取り組みます。 頭を整理するためにリストを作っておりました [続きを読む]
  • 【読了】The Collector
  • By John Fowles Butterfly Gardenを読んでいた時に、誘拐話のモダンクラシック本のこれを購入していた事を思い出しましたので、今回読んでみました。 この話、忘れられなくなりそうなインパクトでした。Audibleを聞きながら紙媒体の本を読むスタイルで読みました。(これが一番集中できるので好きなスタイルです)このAudibleのナレーターの芝居がかった読み方があっぱれでした。ドキドキ感をそそりました。 前半は誘拐犯の視点か [続きを読む]
  • Stephen Kingの本
  • *本のカバー写真は全部Amazon Japanにリンクしていますが、私が実際に読んだ本の表紙じゃないのがとっても残念です〜特にホラー好きという訳でもないのですが、時々Stephen Kingの本が読みたくなります。(まだ日本語の本の比率が高かった頃にも『角川ホラー文庫』というものにはまった事があります。実はホラー好きなんじゃないの?という疑いの声が聞こえそうです。)今月は『怖い本』を読む月なので、すでにKingを1冊読みました [続きを読む]
  • 【読了】A Stranger in the House
  • By Shari Lapena Spookathonの主催者の一人のLalaちゃんが、この本を紹介しておりました。今月の本屋の会員割引20%の日に見つけちゃいました。これは、読めって事かな?と思って購入。 結論から言うと、ページターナーです。英語も読みやすい。真相が知りたいので就寝時間を過ぎてからも読んでしまいました。「The Couple Next Door」の作者という事なので、きっとそれも面白いに違いない!と思います。 が、キャラクター達が [続きを読む]
  • 【読了】The Girl from the Well
  • By Rin Chupeco 何度も言うようですが、今月は『怖い』本が読みたい!しかし、ドキドキする本にあんまり巡り合わないので、BookTuberさん達の「ホラー」とか「スリラー」ジャンルのお勧めをチェックしておりましたら、この本が紹介されておりました。 日本の『Folklore』(民間伝承物)をベースにしたYAの幽霊話だというので興味をそそられました。タイトルからするにこれはもしや番長皿屋敷のお菊さんなのではないだろうか!?( [続きを読む]
  • 【読了】TEN
  • By Gretchen McNeilうちの息子のニックネームが「Ten」です。そうです、それでこの本がに興味を持ったのです。表紙を見ると、海に浮かんだ小さな島。暗〜いイメージ。これが「And Then There Were None」の表紙だとしてもおかしくないなと思っていたら…やっぱり!島でのパーティーに呼ばれた10人の少年少女が1人ずつ殺されていく話しでした。最後の方はオリジナルを知っている人ならば想像がつきそうな展開になりますが、それでも [続きを読む]
  • Spookathon Challenge (2017)
  • BookTuber達が最近『Spookathon』というのを企画しているので私も乗っかろうと思っております。私はこのLalaちゃんのチャンネルのアナウンスを最初に見ました。期間が10月16日〜22日までとなっていますが、これを私はストレッチして1ヶ月かけてやっている最中です。達成する目標は以下の通り。1)Read a Thriller (スリラーを読む)私はこれはすでに達成済みです。2)Read a book with a spooky word in the title(薄気味悪い言葉 [続きを読む]
  • 【読了】All Is Not Forgotten
  • By Wendy Walker 以前Yureka Boxを購読していた時に送られてきた本です。ジャンルはミステリースリラー系。Audibleのセールの時にダウンロードしてあったので、本とAudibleを行き来して読み終えました。 この話の語り手ですが、非常に淡々としております。最初はこの語り手が誰かすら分からない状態で読んでおりましたが、途中で分かります。この語り手がダメで本を読むのをやめちゃう人もいるようですが、最後まで読むとどうして [続きを読む]
  • 【読了】Doctor Sleep
  • By Stephen King スティーブンキングのシャイニングの続編。シャイニングを読んだのは随分前ですが、読んでいた時のドキドキ感は今でも覚えています。この本で、あの時の子供だったDannyが大人になってDanと呼ばれるようになっていました。今でも子供の頃よりは弱まってはいるけれどShining(特殊能力)は持ち続けていて、ホスピスで働いて人助けに役立てておりました。Abraという少女の話しが導入されます。この女の子、Danよりも [続きを読む]
  • 【読了】Turbo Twenty-Three
  • By Janet Evanovich 先月後半の怒涛の読書に少し疲れまして、何か軽い物を…と思っていた時に本屋でこれがマスマーケット版で売られていることに気が付きまして、すぐに購入いたしました。 これはStephanie Plumシリーズでして、1巻からずっと欠かさずに読んでいます。今回は23巻。(タイトルにナンバーが入っているので分かりやすい)もうパターンは同じだし、発展はないんだけど、やめられないんだよね〜。私のGuilty Pleasure R [続きを読む]
  • 【読了】Silent Child
  • By Sarah A. Denzil 6歳の息子が学校から消えて、10年後に戻ってきたら。その息子は10年前の自分が覚えている息子とは全く違うはずで、無条件に受け入れられるだろうか?行方不明だった10年間の間に何があったかなんて分からないし、誰かに洗脳されている可能性だってあります。この本の前半はこの点について悶々と悩む事となりました。なんたって「Silent Child」です。戻ってきた息子は話さないのです。 主人公のEmmaは若くして [続きを読む]
  • 新しいSubscription Box
  • 8月まででMy Book Boxはお休みすることにしたのですが、今度は『Coffee & a Classic』というちょっと送料入れるとお高めのBoxを3か月お試しすることにしました。 Classisなら今読まないといけない!という強迫観念もないので、気が向いた時に読めばいいので気が楽です。(新刊だと早く読まなきゃ!と構えるのですが) 本とおそろいのカップとか、関連グッズが一緒に送られてくるのと、本を読みながら飲むコーヒー(紅茶も選べる) [続きを読む]
  • 【読了】The Butterfly Garden
  • By Dot Hutchison 10月に入りましたので、『怖い』本を読もう!という事で、まずは、Thriller/Mystery/Horrorのラベルがついてるこの本から。結論から言うと、もっとドキドキしたかった!のです。 Bird Boxの時に感じたあの得体のしれないぞっとする感じがこの本にはありませんでした。The Girl with All the Giftsの時に感じたあの追いかけられる恐怖も感じませんでした。Dark Matterの時に感じたどうしたらええねん!というどう [続きを読む]
  • 【読了】A Winkle in Time
  • By Madeleine L’Engle 先月末のBanned Books Weekの最後に読んだ本。子供向けのSF冒険ストーリーと言ったところでしょうか?日本語では「五次元世界の冒険」というタイトルに訳されたようですね。 学校では問題児扱いされているMeg。双子の弟たちは普通だけど、一番下の弟、Charles Wallaceは発達障害だと思われているけれど、実は天才。両親は科学者だけど、お父さんが秘密プロジェクトに参加していて不在です。お父さんの居所を [続きを読む]
  • 【読了】The Bell Jar
  • By Sylvia Plath 9月末に読んだ本の感想をUPするのを忘れておりました。まずはこれから。ずっとアンテナに引っかかっていたこの本。しかし、「A Little Life」と併読すると沼底から立ち直れない気がしました。「A Little Life」を無事に読み終えましたので、こちらを読み始めたという次第です。 読み始めた時は、普通の若い子が成人していく話じゃん?と思った訳です。自分の才能に疑問を持ったり、先の展望が見えなかったりなんて [続きを読む]
  • 9月のまとめ
  • 9月に読んだ本のWrap Upを発表します。読みましたよ〜。合計15冊です。多分過去最高に読んでます。フルタイムで働きながらこれだけ読んだって事は家事が疎かになっている?かもしれません。では、読んだ本の発表です。 Flat-Out LoveBy Jessica ParkKindle (Free) + Audible ($1.99)ページ数:232ワードカウント:71,920 The Hating GameBy Sally ThornePaperback ($4.79) + Audible (1/2CR)ページ数:384ワードカウント:119,040 [続きを読む]
  • 【読了】The Brief Wondrous Life of Oscar Wao
  • By Junot Diaz2015年にKindleを$6.99でAudibleを1クレジットで購入。その後、一度Audibleを聞いたのですが、頭に何も入って来ず、そのまま放置してありました。今週はBanned Books Weekだったので、この本を再ダウンロードしまして、読み始めました。が、そのKindle本とAudibleがImmersion Reading(本をの文字をハイライトが音声に合わせて移動していく機能)に対応しておらず、ページは勝手にめくれるのですが、音声よりも何行か [続きを読む]
  • 9月のYA本 (Subscription Box)
  • 9月にメジャーなYAのSubscription Boxがどんな本を送ったのかをご紹介。 Owlcrate (US): 購読料$29.00/月+送料「Before She Ignites」by Jodi Meadows発売日 2017年9月12日 LitJoy Crate(US): 購読料$29.99/月+送料「NYXIA」by Scott Reintgen発売日 2017年9月12日 FairyLoot (UK): 購読料£26.00/月+送料「Even the Darkest Stars」by Heather Fawcett発売日 2017年9月5The YA Chronicles (Australia): 購読料$29.99/月+ [続きを読む]
  • 10月に読む予定の本
  • 冊数は気にせずにページ数の多い本を中心に読んでいきたいと先月申しましたが、先日蔵書の整理をしまして、図書目録(タイトルと作者をインデックスカードに1枚1枚書いただけ)を作りました所、ま〜、未読本の多い事。に気が付きましたので、未読本を既読本にしていきたい!と切に願っております。しかしその為には作戦を練らねばなりません。(誰ですか?新しい本を買わなきゃ良いなんて無茶な事を言っている人は?) ツイッター [続きを読む]
  • 【読了】The Illustrated Animal Farm
  • By George Orwell George Orwellの本は「1984」を読みましたが、先にこちらを読んだ方が良かった。日本に一時帰国していた時に本屋さんで、この本にイラストレーションが入っているものを見つけましたので、これを購入しました。この挿絵の豚の表情の悪い事!! このお話しは、スターリン体制を批判して書かれたらしいのですが、ソ連に限らず別の国や地域でもあり得る話なだけに、恐ろしさを感じます。(実際、読んでる時には私の [続きを読む]
  • 【読了】A Littel Life
  • By Hanya YanagiharaA Little LifeBy Hanya Yanagihara 眉間の皺が濃くなりました。ずっとこの本読んでいる間中眉間に皺が寄ったままでした。本当にひどくて辛い話でした。もうこれでもか!これでもか!というぐらい次々に辛い事が…最後の方にはもう信じられない状態に陥っておりました。 作者も大げさに書いた事を認めているので、受けた印象は間違っていなかったのかも知れません。 しかし、この本、途中でやめる事ができません [続きを読む]
  • 【読了】The Girl with All the Gifts
  • By M.R. Carey つい最近のAudibleのセールの中にこの本を見つけました。よくアマゾンのお勧めにも入ってるし、読んでみようとダウンロード。いつもは、基本KindleとAudibleを合わせて$10以下じゃないと買わないんですが、これはKindleが$9.99でしたが買っちゃった。 さて、詳しい事は何も知らずに飛び込んだこの本。途中で気が付きました、これ、ゾンビもののホラーじゃん!多分知ってたらダウンロードしませんでした。 が、読んで [続きを読む]
  • 【読了】Jane Austen Project
  • By Kathleen A. Flynn My book Boxから5月に送られてきたこの本。「Pride & Prejudice」を読んだら読もう!と取ってありましたが、やっと今月読み終わりました。結論から言うと、思ってたよりも面白かった!です。 Jane Austenが執筆活動を行っていたRegency Eraについてはほとんど知識がないので、今回その生活ぶりなんかをこの作品を通して垣間見れたのは良かった。(お手伝いさんに洋服着させてもらったり、髪の毛やってもらっ [続きを読む]
  • Banned Book Week
  • 9月24日から30日は『Banned Books Week』(禁書ウィーク)だそうです。本が検閲されて、過去何かしら問題視されて、発禁になったり、制限されたりしてきた本を読みましょう〜。本を読む自由を謳歌して、過去に問題視された本に注目しましょう〜というイベントだと理解しております。 リストを見てもらうと分かるのですが、今では普通に読まれている本も問題視されてきたことが分かります。(今でもアメリカ、イギリス、世界のどこ [続きを読む]
  • 【読了】The Forgotten Sister: Mary Bennet's Pride and Prejudice
  • By Jennifer Paynter今月初めにPride and Prejudiceを読み終わりましたが、読み終わってから余韻が強く、今でもその世界観に思いをはせる事もありまして、数ある派生小説の中からKindle+Audibleの組み合わせが安かったこれを読んでみました。 オリジナルではBennet家の三女のMaryは変わり者として描かれておりましたが、他の姉妹に比べるとほとんど彼女に関する記述はありませんでした。家族から疎外されいるようでもありました。 [続きを読む]