ずらっぺ さん プロフィール

  •  
ずらっぺさん: ずらっぺの読了記録 洋書も和書も
ハンドル名ずらっぺ さん
ブログタイトルずらっぺの読了記録 洋書も和書も
ブログURLhttp://zurappe.blog.fc2.com/
サイト紹介文KindleとAudibleメインの読了記録です。(洋書中心)
自由文南の島在住20年。日本語の本より安いという理由で読み始めた洋書。今ではKindleとAudibleのおかげで読むのはほとんど洋書。時々は日本語も読みたいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/04/14 15:58

ずらっぺ さんのブログ記事

  • 【読了】オリンポスの郵便ポスト
  • by 藻野多摩夫ちょっと前にツイッターで「ラノベ」とか「ライトノベル」についてフォロワーさん達と語り合ったことがありました。その時から「ラノベ」と言われる本をちゃんと読んでみたいなぁと思っていたのです。今回帰国時に、「SFが読みたい!2018年版」を買ったら、その中に「ラノベSF」のお薦めとしてこの本が紹介されていました。Kindle版が文庫本価格で買えたのでこれをダウンロードして帰って来ました。さて、これは、ラ [続きを読む]
  • The Book Tower Challenge
  • @Norin_76(のりんちゃん)からチャレンジされましたので、やってみました。20個の条件に合う本を本棚から持って来て、最終アルファベット順に並べて写真を#ブックタワーチャレンジ のタグをつけてツイッターにアップするという物でした。のりんちゃんから送られて来た説明ですがこれ。もちろん、やってみました。じゃじゃ〜ん!以下が選んだ本の説明です。1. First Book in a Series (シリーズ第1作)The Magicians by Lev Gros [続きを読む]
  • 単語の勉強法
  • 夏休みの日本帰国中に英語や洋書を通じて知り合った人達とお会いする機会に恵まれまして、皆さんが頑張っていらっしゃるのを肌で感じて、私も何かしたいなぁ。と影響を受けました。(仕事の次の資格試験の勉強をしなさい!って感じなんだけど、まだ会社が私のテキストを注文してくれてないからやる気なくしてます。送料が高いので、会社でまとめてオーダーするのですが。)私は、20〜30年ぐらい前に英検準1級は取っているので [続きを読む]
  • 古本を買ったら…
  • アメリカのネットショップにThriftBooksというサイトがあります。大体1冊$3.79ぐらいからありますが、状態は気にせずに読めれば良いというのであれば、2 for $7.003 for $10.004 for $12.00Additional books only $3 eachというとってもお得なDealもあります。何のシミだか分からないシミが付いていても気にならない人にはこのDealはお薦めです。さらに、$10.00以上買えば、アメリカ国内は送料もタダです。さてこのサイトから今回 [続きを読む]
  • 日本滞在中に思った事
  • 夏休み中の大半を日本で過ごしました。この時期、日本は常夏のグアムよりも暑かった。(なんでやねん!)グアムでは通常の生活をしていて汗をかくことはほとんどありませんが、この時期の日本はちょっと歩けば汗でした。汗疹ができるかと思ったわ〜今年は洋書関連(英語関連)のツイッターつながりの方々とお会いする機会があり、大変刺激になりました。大阪では女子会ランチでおしゃれなイタリアンレストランへ行き、お綺麗な方々 [続きを読む]
  • 7月のまとめ(Wrap Up)
  • 今月は20日ぐらいから日本に帰って来ていますが、帰って来てからというもの、本が読み進められておりません。夏休み中の息子がいつも以上に話しかけて来ます。ということで、今月は7冊しか読めませんでした。紹介しま〜す。The Curse (The Butterfly Effect #2)By Margaret McHeyzer先月末にThe Giftを読みましたが、続きを読まないといけない終わり方をしていたのでそのまま一気に読みました。On A Pale Horse (Incarnations of I [続きを読む]
  • 【読了】Year One
  • By Nora Roberts Nora Robertsと言えばロマンス作家です。同作家がJ.D. Robb名義で「In Death」シリーズを書いていますが、こちらはミステリーです。昔、この作家のロマンス本もミステリー本も読みましたが、あまり相性が合わず、その後避けて来ました。(ミステリーの方は面白かったような気がしますが、続けて読んでいないという事は、それ程はまらなかったのでしょう) さて、そんな彼女がアポカリプス本を書くという事で、読ん [続きを読む]
  • The Gift & The Curse; The Butterfly Effect
  • By Margaret McHeyzer1巻と2巻の表紙を合わせたら顔になった!!2巻の表紙の目の色はストーリーにも関係あります。The GiftがKindleで無料になっていて、あらすじを読んだら好きそうだったのでダウンロードして読んでみました。そしたら、1巻では完結しておらず、1難去らずにまた1難な状況で、2巻を買わずにはいられないという、出版社の思惑にはまりました。ま、2巻も$3.99と安かったのでオッケーとしますがね。(今なら日本のア [続きを読む]
  • 【読了】Nevermoor: The Trials of Morrigan Crow
  • By Jessica Townsend最近、レビューを書けておりませんでした。しかし、この本は書いておこうと思いました!何故なら私をスランプから救い出してくれた本だからです!ハリーポッターを読んだ時のような気持ちを思い出しました。それってどんな気持ち?この気持ちを説明するのが難しいのですが、どんどん読みたくなるというか、主人公を応援したくなるというか、色々が詰まった気持ちです。呪われた子供だと言われて、何か悪いこと [続きを読む]
  • 6月のまとめ(Wrap Up)
  • 今月はちょっとしたReading Slumpに陥りました。原因はUgly Loveではないかと思われます。これを読んでから、どの本の登場人物に起こる出来事もどうでもよく思えてきて本に入り込めない状態に陥りました。(もしかしたら忙しすぎて疲れてただけかも知れません) では今月私が読んだ本をご紹介。 All the Ugly and Wonderful ThingsBy Bryn Greenwoodページ数:432ワードカウント:96,860 文章はキレイなのでお勧め。ただ、ちょっ [続きを読む]
  • これ、なんか嫌
  • Pet Peevesという表現をご存じでしょうか?BookTuberさん達もよく口にするので知っている人も多いと思われます。意味は[something that a particular person finds especially annoying]という事で、私の気持ちに訳すと、「これなんかめっちゃ嫌」という事になります。(本来の訳語はご自身でお調べください。 …無責任?) 最近「なんか嫌」なのは、シリーズ本のサイズとかデザインがそろっていない時。基本、読めればちょっとぐ [続きを読む]
  • 上半期の振り返り〜Mid-Year Book Freak-Out Tag
  • この時期になるとBookTuberさん達が「Mid-Year Book Freak-Out Tag」というのをやります。上半期を振り返るのに丁度良い質問がいくつか用意されていてそれに答えていくのです。これが面白いので、私もここでやってみます。いや、普通は誰かににやれと言われて(Tagされて)やるものなんです。誰にも何にも言われてないけど、ここで私やっちゃいます。 1) The Best Book You’ve Read So Far in 2018今年前半に読んだベスト本Parabl [続きを読む]
  • もう一度読みたい洋書
  • 皆さんは同じ本を何度も読みますか?それとも2度と読みませんか?私は基本的には常に次に読みたい本があるので同じ本を繰り返して読まないのですが(太宰治の人間失格は3回読みましたけど、あれは例外)今何冊か読み返したい本があります。理由と共にここに紹介しますね。1冊目は『Boy's Life』by Robert R. McCammonです。2004年に一度読んでいて、星4つの評価をしているので面白かったんだと思うのですが、全く何にも覚えていな [続きを読む]
  • BookOutletのセール
  • 本日より3日間、BookOutletで15%OFFのセールをやっています。この本屋さん、アウトレットなので、本のどこかにマーカーで印がしてあったりするのですが、誰も読んでいない新しい本を売っています。恐らく日本からだと送料が高くて買う気ににもならないと思いますが、私は重宝しています。今回のセールはもともと安くなっている本が15%OFFになった上に、事前申請して$5クーポンをもらっているので更に安くなるという笑顔ホクホクの [続きを読む]
  • Dystopia / Apocalyptic / Post-Apocalypticというキーワード
  • 少し前からDystopia / Apocalyptic / Post-Apocalypticという言葉があらすじに入っているとその本が読みたくなるという傾向にあります。しかし、これらのジャンルの本って結構沢山あるんです。ちょっと選んでいかないと読みたい本が増えまくります。 Dystopiaはユートピアの真逆の社会で、様々な規制によって社会が監視されていたり、国民が洗脳されていたりする世界の事。有名どころでは、『1984』by George Orwellがこれにあたり [続きを読む]
  • 【読了】Ugly Love
  • By Colleen HooverUgly LoveBy Colleen Hooverこの作者の本を読むのは2作目です。前回は「Hopeless」を読んだのですが、前半で撃沈して、後半でかろうじて盛り返したのですが、この「Ugly Love」、私はずっと嫌悪(?)でした。しかしGoodReadsの評価は星4.29と高いです。この作者の本は読みやすいです。最初から気に入らなかったので、読みたくないという気持ちも手伝ってAudibleをほとんど2倍速で聴きましたが、話の筋は追えまし [続きを読む]
  • 【3度目の読了】人間失格
  • By 太宰治1度目は学生の時。2度目は社会人になってから何年かして。そして、現在おばちゃんになってからの3度目の再読です。1度目は、なんでこれが文学なのかが理解できず、2度目は、ずんと何か感じる物があって太宰治ってすごいかも。と漠然と感じた事は覚えていますが、話の中身をすっかり忘れた状態での3度目の再読になりました。まず読み始めて気になったのが、句読点の打ち方と文章の書き方。最近の作家ではあまり見ないよう [続きを読む]
  • 【読了】The Giver
  • By Lois Lowry「多読で子供向けの本から読む」という事を全くして来なかったので、私、子供向けの本というのはあまり読んでおりません。しかし、息子もいつかは読むかな〜!?と思って買ってある本が本棚を飾っています。が、そう、飾っているだけです。なので、少〜しずつ私が読んでみる事にしまして、これもその一冊です。実はこの本、4部作の1冊目だそうです。読むまで知りませんでした。近未来のディストピアの世界ですが、こ [続きを読む]
  • 6月に読む予定の本の(TBR)
  • 6月に読む予定の本 いつも予定は立てても半分ぐらいしか予定通りには読まず、残りは全く別の本を読んでいたりしますが、今月も予定だけは立てたいと思います。 先月に引き続き、Eleanor Oliphant Is Completely Fine by Gail Honeymanを読みます。ゆっくり読みすぎです。今月中には終わらせたいと思います。 先月からKindleで読んでいるのは、「On A Pale House (Incarnations of Immortality #1)」ですが、寝る前に読んでいるので [続きを読む]
  • 5月のまとめ(Wrap Up)
  • 今月もAudibleを中心に読みました。紙媒体だけで読んだのは2冊だけかも!!残りの11冊はAudio Book単体か、AudioプラスKindleか紙媒体という読み方をしました。 では今月私が読んだ本をご紹介。 Feed (Newsflesh Trilogy, #1)By Mira Grantページ数:608ワードカウント:185,440ゾンビ物のホラーディストピア。YAじゃないんだと思うんだけど、YA感を拭えない1冊でした The Selection (The Selection, #1)By Kiera Cassページ数: [続きを読む]
  • 【読了】The Between
  • By Tananarive Due今年に入って、Octavia Butlerという作家に惚れました。そして、今回、このTananarive Dueという作家に惚れそうです。まず、文章がキレイなんだな〜。この本、分類はホラーなんで好き嫌いは分かれると思います。私はめっちゃ好きです。寝る前の30分で静かに文章を味わってじっくり読んでいたら思いの外時間がかかってしまいましたが、読んでよかった。(眠気に勝てなかったのが一番時間がかかった原因ですが)そ [続きを読む]
  • Buzz Books 2018: Fall/Winterから(後編)
  • うちのネットが切れております。プロバイダも直ぐには直せないと言っていて、非常に不便です。今は、ネットの繋がる所におりますので、この間にブログアップします。前回の続きです。「Liars' Paradox」by Taylor Stevens母親にスパイとして騙しと殺しのテクニックて徹底的に身につけるように育てられた兄妹(双子)の話。これはもうプロットだけで読みたい。12月24日発売です。この本ですが、NetGalleyリクエストしておいたら貰え [続きを読む]
  • Buzz Books 2018: Fall/Winterから(前編)
  • 先日は、これからは購入する本は吟味する!と書きましたが、その一環として、こんな本をダウンロードしました。Buzz Books 2018: Fall/WinterとBuzz Books 2018: Young Adult Fall/Winter日本のアマゾンでは購入できないのかな?米のアマゾンでは無料でダウンロードできます。 これが面白いのです。秋、冬に発売される本について解説があり、沢山の本の抜粋が載ってます。フィクション、ノンフィクション、デビュー作品等々ジャン [続きを読む]
  • 増え続ける本
  • 壁一面を本棚にする計画が夫に認められないので、本棚がこれ以上増やせない。(いや、リビングの一角にもう1架本棚をおいてやろうと水面下で画策中ではある)という事は、物理的にあふれる本を何とかするためにはどんどん読んで消化(譲渡)していくのと、あまりこれ以上紙媒体の本を増やさないという対策が必要なのだ。 しかし、読んでみたい本はどんどん増える一方で、減らない。対策を考えてみた。実行しようと思う。 6月から実 [続きを読む]
  • 【読了】The Perfect Mother
  • By Aimee MalloyThe Perfect MotherBy Aimee Molloy この本発売前に1日だけKindle版が安売りになりました。それに飛びついて買っておいたら、発売当日に私のKindleに追加されていました。そして、ScribdにAudio版がある事に気がついたので、KindleとScribdを行き来して一気読みでした。 同じ月に出産予定のママ達が友達になったりする事って実際にありそうじゃありませんか。グループ組んで相談し合ったりって普通にありますよね。 [続きを読む]