azanaeru さん プロフィール

  •  
azanaeruさん: あざなえるなわのごとし
ハンドル名azanaeru さん
ブログタイトルあざなえるなわのごとし
ブログURLhttp://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/
サイト紹介文ネットの片隅から映画、音楽、読書などあらゆる人生のムダを取り扱う雑記系ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/04/14 16:59

azanaeru さんのブログ記事

  • ミステリランキングの傾向と読解
  • 今年も年末恒例、ミステリのランキング本がいくつも発売されたので買ってみました。週間文春の「ミステリーベスト10」、30年目の「このミステリーがすごい!」(宝島社)、探偵小説研究会「本格ミステリベスト10」そしてハヤカワミステリマガジンの特集「ミステリが読みたい!」maname.hatenablog.comまなめ氏は集計された模様ですが、多分、集計されていれば「あれ?なんかかなり違うな??」と思う部分があると思うんですよね [続きを読む]
  • 2017年読んだマンガを感想と一緒に並べてみた
  • 2017年も色々とマンガを読んだ。とはいえランキング形式で紹介するほど作品を網羅したつもりもないので、個人的に面白かったものをピックアップして羅列してみました。※以下、最新刊の書影を貼っておきます【スポンサーリンク】 アヴァルト(完)/光永康則 ☆☆☆☆ アヴァルト(6) (シリウスコミックス)posted with amazlet at 17.12.11講談社 (2017-11-09)売り上げランキング: 1,183Amazon.co.jpで詳細を見る途中ま [続きを読む]
  • 電子マネーと先富論と貧富の差
  • anond.hatelabo.jphagex.hatenadiary.jpどうもテレビの報道は「中国の電子マネー普及率ってすごいぜ―」一辺倒で、こうやって実際に行ったレポで見る風景は少し違っていて面白い。当然というか、やはり外国人観光客に中国の電子マネーは使いづらい。【スポンサーリンク】 アリペイと愛国心 中国はひたすらでかい。都市部から何時間もかかる貧農の果てにすらECサイトで買い物すれば届けてくれる、というのが今中国で日本と [続きを読む]
  • 2017年 是非読むべき香港ミステリ 陳 浩基「13・67」
  • 華文(中国語)ミステリーの到達点を示す記念碑的傑作が、ついに日本上陸!現在(2013年)から1967年へ、1人の名刑事の警察人生を遡りながら、香港社会の変化(アイデンティティ、生活・風景、警察=権力)をたどる逆年代記(リバース・クロノロジー)形式の本格ミステリー。どの作品も結末に意外性があり、犯人との論戦やアクションもスピーディで迫力満点。本格ミステリーとしても傑作だが、雨傘革命(2014年)を経た [続きを読む]
  • YOUTUBERが好きなことで生きていくにも最低限の倫理観は必要
  • news.livedoor.comnews.livedoor.comYOUTUBER近辺が、喧しい。たしかに漫才やコントのように構成を考えネタを作り込んだり練習が必要な笑いとは違い、オチがなくてもともかくアイデア一発で撮れるYOUTUBERは敷居が低そうに思える。見ていると「YOUTUBERはこういうやばいことをやるから面白い。もっとやれ」みたいな意見もある。たしかにそういう「ヤバイYOUTUBER」を喜ぶようなひとらがYOUTUBERを支えるメインを成す層であって、自 [続きを読む]
  • 72時間の自由なネットと、ホンネの裏のしがらみの深さと
  • news.yahoo.co.jpAbemaの72時間テレビ。特にSMAPに思い入れのない自分がなんだかんだダラダラ流しっぱなしにするにはいい「抜けた」感じの放送で、結局6割か7割くらい観てたと思う。視聴数が過去最高だという数値がたとえ大本営発表であれ、地上波ならまず難しい内容をやったエポックメイキング的な番組であったことは間違いない。各所で語られまくって飽き飽きでしょうが、いくつか気になったことを。【スポンサーリンク】 [続きを読む]
  • 米国的ハロウィンの輸入失敗と日本的ハロウィンの完成
  • gendai.ismedia.jpクリスマスの研究でお馴染み堀井憲一郎氏のハロウィンに関するお話。最近の広まりっぷりを見ても、ハロウィンほど興味深いイベントもなかなかない。【スポンサーリンク】 イベントの要素 イベント(行事)は、モノ、コト(テンプレート)や場所といった要素が揃わなければ広く流行らない。たとえば家族で過ごすクリスマスであれば、モノ→ケーキ、プレゼントコト→家族でケーキを囲む場所→自宅と言った [続きを読む]
  • 宣伝としてブログを書くならせめて「面白い宣伝」が読みたい
  • masarin-m.hatenablog.com レビューを書くのに、特に映画などの映像作品や、小説などの文章を扱うのに、自分なりで良いが、まるで分析をしないというのは解せない。それは書き手にまるで定見がないと言うことになってしまう。と書くと、難しく聞こえてしまうが、要するに映画や小説の感想を通して、その人となりを読みたいのである。感想や分析を書かなければ、それはただの紹介になってしまう。 以前、外山滋比古氏 [続きを読む]
  • ユニクロのデザインと変遷
  • ユニクロのスポーツラインって、元ネタはスポーツウェアよりもアウトドアウェアの方が多いんだろうなー。ネットにあふれるユニクロ記事はファッション的にありかなしかというばかりで、アウトドアウェアとの類似を指摘をしている人はほとんど見かけない— 加野瀬未友 (@kanose) 2017年10月3日kanoseさんのツイで思ったが、たしかにユニクロの記事というと何が安いかとか何を合わせるかとか。即物的な話題ばかりでデザインや素 [続きを読む]
  • スマートリモコンNature Remoが届いたのでGoogle Homeと繋げてみた
  • やっとオンラインリモコンIRKitの後継、Nature Remoを手に入れた。以前に注文したんだが、一度センサーの不具合でキャンセルになり、もう一度申し込んだ次第。先日届いたGoogle Homeによる音声コマンドの操作先をNature Remoに変更したりしたので記事に。【スポンサーリンク】 スマートリモコン 内容物はシンプル。本体、ケーブルなど。あとは専用アプリをiPhoneなどにインストールして設定を行う。・はじめてのRemo &mda [続きを読む]
  • 地獄とは神の不在なり
  • www.oniten-yomu-book.com「神がいるかいないか」というパスカルの賭けがしっくり来ないのだそうで。ちなみにパスカルの賭けとは、 パスカルの賭け(パスカルのかけ、フランス語: Pari de Pascal, 英: Pascal's Wager, Pascal's Gambit)は、フランスの哲学者ブレーズ・パスカルが提案したもので、理性によって神の実在を決定できないとしても、神が実在することに賭けても失うものは何もないし、むしろ生きることの意 [続きを読む]
  • 「運動神経が悪い」という人生の呪い
  • www.amanatusauce.com 幼い頃から外で遊ぶのが大嫌いだった。その頃から私のインドア精神が培われていたのである。故に身体を動かす事の楽しさを見い出せない時代を過ごした。 気が付けば私の運動スペックは酷いものになっていた... ・逆上がりが出来ない・跳び箱が飛べない・二重跳びが出来ない・自転車に乗れない・泳げない・走るとだいたいビリスポーツテストは判定不能という前代未聞の結果が出てしまい、先生から [続きを読む]
  • GoogleHomeを120%活用する簡単なまとめ
  • 発売日、有楽町ビックカメラの行列に並んでGoogleHomeを買ってみました。まだいろいろ試してる最中ですが、使いこなしていない方も散見するので簡単なまとめを。【スポンサーリンク】 対応機器 スマートスピーカーと大仰な肩書。実際は、単に精度の高い「音声入力デバイス」なのでインプットした情報を単体で処理するだけではなく、何かしらと連携してこそ力を発揮することができる。そうでなければスマフォのAIアシスタ [続きを読む]
  • テキトーで無責任な読み手が情報の信頼を下げていく
  • 最近、牛乳を飲んだら体に悪いだとか、つまらないからはてなをやめるだとか、ラッパーになるだの諦めるだとか。そんなものは、牛乳を飲んで実際に体が悪くなり、その起因が明確に牛乳だと示せるのであれば牛乳が危険だと書けばいい。やめるときわざわざ断りなんていらないんだからとっととやめればいいし、ラッパーになるならそれなりの結果を出してからあーだこーだ言えばいい。事前に断っていただく必要は、何一つとしてない。何 [続きを読む]
  • 後輩は言った。「先輩も生きてください」
  • blog.tinect.jp後輩は会社を辞めた。しかしそんなことはすぐに忘れてしまった。某国からのミサイル攻撃が、全てを吹き飛ばしたのだ。※リンク先の物語がしっくり来なかったので書いてみた。【スポンサーリンク】 スマフォがけたたましく鳴り響き、一度は目を覚ました彼女だったが、連日のJアラートに、画面を見ることなく二度寝を決め込んだ。それから数時間。アラームによって目を覚ました彼女は出勤準備を始めた。部屋にはテレ [続きを読む]
  • 政治家は雰囲気で政治をやっている
  • www.asahi.comいや、ひどいひどい。そりゃあ朝日はこう書くだろうが、どこが対抗軸だよ。軸どころか、芯がなくてフニャフニャ。テクスチャ貼り付けただけの張子。ブログに政治思想は基本書かないんですが、さすがに今回はひどい。よく名を捨てて実を取るとか言いますが、露骨に民進党の動きは実を捨てて名を取りにいってる。政治家は政治を運営するために政治家やってんのか、選挙に勝つためにやってんのか。今回の民進党の動き、 [続きを読む]