ロスコー さん プロフィール

  •  
ロスコーさん: レメの官能小説
ハンドル名ロスコー さん
ブログタイトルレメの官能小説
ブログURLhttp://remenovel.com
サイト紹介文ロリータ・処女、レイプ・陵辱系、売春、SM調教、機械姦、露出・羞恥系、多数のジャンルを取り揃えてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2016/04/15 11:55

ロスコー さんのブログ記事

  • 寝取られ男の復讐完遂
  • 最終話 寝取られ男の復讐完遂◆理事長を奴隷に堕として復讐を成就 こうして俺たちは、理事長の目の前で彼の愛する美しい妻と義妹を犯し、彼女たちの体内に大量の精液を注ぎ込んでやった。貫太が、女性には子作りの本能があるから出してやると歓ぶと言ったことがあるが、俺はそれを実感した。俺たちの方はもちろん射精と言う大きな達成感で喜び一杯だったし、女たちも出された瞬間一際強烈なアクメに達しあまりの歓喜で半分自失状 [続きを読む]
  • 夫の前で妻へ中出しの寝取りプレイ
  • 第三十七話 夫の前で妻へ中出しの寝取りプレイ◆理事長を奴隷に堕として復讐を成就 後悔のためだろうか、理事長が至近距離に迫ってきた2人の迫力十分の豊尻から目を伏せようとするので、俺はいよいよヤツの剥け返った亀頭に火を近付けてやった。男の局所を焼くのは全く気が進まなかったが仕方ない。「オラオラ、大やけどしたくなかったら、よく見てな! アンタの嫁さんも妹も、ケツの穴にもチンポ型を入れてもらって、よがって [続きを読む]
  • ちんぽを火炙りの刑
  • 第三十六話 ちんぽを火炙りの刑◆理事長を奴隷に堕として復讐を成就「よし、これでどうだ。薄汚いチンポも、クソをひり出す穴までバッチリ丸見えだぜ!」ーーオイオイ、んな物見たかねえよ! 完成した理事長の緊縛を見て、俺は正直そう思った。達磨のように雁字搦めで、手を内腿に括られて自分で局所を開いているように見えるその縛りは、愛華さんや校長の調教でも施された貫太得意の緊縛法だ。だが、麗しい美人姉妹なら興奮して [続きを読む]
  • 気分爽快な復讐劇へ
  • 第三十五話 気分爽快な復讐劇へ◆理事長と対決する決戦の日曜日「理事長先生、愛華さんから手を引け、と言うメールには従って下さったようですね」「何!? 貴様、あのメールは……」「思い出してもらえましたか? 実はあのメールを送ったのはこの私です。興信所に勤める知り合いに調べてもらったら、いろいろ面白い物が手に入りましてね。どんな写真があったか、出してみましょうか?」「いや、待て!……女たちには見せないで [続きを読む]
  • 仇敵の前で、彼の妻をイカせる
  • 第三十四話 仇敵の前で、彼の妻をイカせる◆理事長と対決する決戦の日曜日「いいんです、お姉様。好きになさって。信一さん」「は、はい!」「あいかにもさせて。下さい、信一さんのモノ……」ーーげ〜っ! あり得ねえ……「ははは、妹の方が積極的だな。信一、でくのぼうみたいに突っ立ってないでえ、とっとと恋人にしゃぶってもらえよ」 貫太は積極的と表現したが、何と愛華さんは立っていた俺の前にひざまづいてズボンに手を [続きを読む]
  • 寝取られ男の復讐開始!
  • 第三十三話 寝取られ男の復讐開始! ◆理事長と対決する決戦の日曜日 ーー愛華さんは大丈夫だろうか?  次の日曜の夕刻、俺は貫太の車で理事長の家に向かいながら、そう考えていた。彼女には、今日俺と2人で大事な話があると言って […]寝取られ男の復讐開始!はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 寝取られ男、いよいよ正念場へ
  • 第三十二話 寝取られ男、いよいよ正念場へ ◆性の歓びに溺れていく欲求不満だった沙希校長 「何い!? 一体アンタの亭主は何を考えてるんだ? 他の女にはさんざんしゃぶらせてやがるくせに……」 「お姉さま、本当に? 信じられな […]寝取られ男、いよいよ正念場へはレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 後編
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 後編 ※「ゆっくりボイス」で聴きたい人は聴いてみよう! どうなっても知らないけどな!(´д`) ◆夏の夜、眠れないので手コキしにきました 後編 よしよし、たくさん射精しましたね。 […]夏の夜、眠れないので手コキしにきました 後編はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 寝取られ男の寝取りプレイ
  • 第三十一話 寝取られ男の寝取りプレイ ◆性の歓びに溺れていく欲求不満だった沙希校長 「ああ〜っ! か、痒いいっ! 何とかしてえ〜っ!」  すぐに貫太が応答する。 「どうした奥様。蚊にでも食われたのか?」  俺たちはちょう […]寝取られ男の寝取りプレイはレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 夢か現か 触手プレイの末
  • 第12話 夢か現か 触手プレイの末 ○夢か現か 「怪物なんかに感じさせられて堪るものか」という強い気持ちはあるのだが、身体だけが勝手に一人歩きしまう。  波が引いたかに思えても、直ぐに押し寄せてくる高波。  それは鮮烈な […]夢か現か 触手プレイの末はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 路上オナニーの少女がついに?
  • 最終話 路上オナニーの少女がついに? ○エスカレーターの狭間に花が咲く?! どさぁっ! がさぁッ! 「い、いやぁぁぁぁッッッ! だめぇぇぇぇッッッッ!」 「危ないッ?! 怜菜っ!」 危機迫る甲高い声。風のように駆け抜けた […]路上オナニーの少女がついに?はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編4
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編4 ※「ゆっくりボイス」で聴きたい人は聴いてみよう! どうなっても知らないけどな!(´д`) ◆夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編4 ほら、力抜いて下さい。 指、二本 […]夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編4はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 欲求不満な熟女を焦らし焦らしのマゾプレイ
  • 第三十話 欲求不満な熟女を焦らし焦らしのマゾプレイ ◆性の歓びに溺れていく欲求不満だった沙希校長  ここでようやく貫太の出番だ。本格的に全身を縛られることにうろたえる校長だったが、既に手錠を嵌められ目隠しをされているため […]欲求不満な熟女を焦らし焦らしのマゾプレイはレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 押し寄せる悦楽の波
  • 第11話 押し寄せる悦楽の波  ○押し寄せる悦楽の波  身体の芯が熱く火照り、意外なことに秘所が潤い始めていた。  巨大な肉塊を挿入されているのに痛みがほとんど無いと言うのも奇妙な話だ。 (なんで・・・?こんな怪物にいや […]押し寄せる悦楽の波はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 割れ目にズボンを食いこませて
  • 第7話 割れ目にズボンを食いこませて ○割れ目にズボンを食いこませて 「じゃあさぁ、俺にも見せてよ。怜菜ちゃんのオナニー」 「えっ! あ、あの、ここでですか?」 俺は女を意識してまた耳元で囁いた。 残り5段まできて、怜菜 […]割れ目にズボンを食いこませてはレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編3
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編3 ※「ゆっくりボイス」で聴きたい人は聴いてみよう! どうなっても知らないけどな!(´д`) ◆夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編3 ふふふ、大丈夫ですよ、怖がらない […]夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編3はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 美人校長を緊縛調教へ!
  • 第二十九話 美人校長を緊縛調教へ! ◆理事長の美人妻沙希校長に因果を含めて緊縛陵辱 「そんな! 私は夫のある身です……」  妹と同じ言葉を口にする校長。だが良心の咎めより、美しい女性をいたぶる加虐の歓びの方を強く覚えてい […]美人校長を緊縛調教へ!はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • おぞましき侵入者
  • 第10話 おぞましき侵入者  ○おぞましき侵入者  今までの攻撃は次のステップへのほんの序曲に過ぎなかった。  球を睨む妖獣の目が一段と輝きを増した、その時だった。  一旦休止していた触手が新たな攻撃を開始した。  目の […]おぞましき侵入者はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 女の子にオナニーの告白を強要
  • 第6話 女の子にオナニーの告白を強要 ○女の子がオナニーを告白 【第6話 女の子がオナニーを告白】 「ねえ、オナニーとかはするの?」 「し、しません。そんなハシタナイこと」 「ホントかなぁ。女の子ってさ、年頃になってくる […]女の子にオナニーの告白を強要はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編2
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編2 ※「ゆっくりボイス」で聴きたい人は聴いてみよう! どうなっても知らないけどな!(´д`) ◆夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編2 さぁ手コキしてあげますからねぇ。 […]夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編2はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 寝取られの復讐劇は佳境 女性校長を緊縛陵辱へ
  • 第二十八話 寝取られの復讐劇は佳境 女性校長を緊縛陵辱へ ◆理事長の美人妻沙希校長に因果を含めて緊縛陵辱  翌日は土曜で愛華先生にとっても休日だったが、俺たちはさっそく木村校長を拉致監禁して陵辱し、仲間に引きずり込む算段 […]寝取られの復讐劇は佳境 女性校長を緊縛陵辱へはレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 触手による豆なぶり
  • 第9話 触手による豆なぶり  ○触手と快楽行進曲  まるで感電したかのように身体をビクリと波打たせる球。 「ひいっ!!や、やめて!!ひぃ〜〜〜〜〜〜〜っ!!」  触手による豆なぶりは本格的に開始された。  クリトリスに加 […]触手による豆なぶりはレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 使用済みのパンティを眼視
  • 第5話 使用済みのパンティを眼視 ○ランジェリーの秘密 「……うぅ」 「ほら、なにしてるの。早く怜菜ちゃんの脱ぎ立ての下着を握らせてよ」 再び前を向いた彼女の脇に、俺は腕を伸ばした。 その手が、右ポケットに半分突っ込まれ […]使用済みのパンティを眼視はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編
  • 夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編 ※「ゆっくりボイス」で聴きたい人は聴いてみよう! どうなっても知らないけどな!(´д`) ◆夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編 怖い話のおかげでおトイレに一人で行け […]夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編はレメの官能小説で公開された投稿です。 [続きを読む]