松田 賢大 さん プロフィール

  •  
松田 賢大さん: 整体ほぐし処やわらぎ オフィシャルブログ
ハンドル名松田 賢大 さん
ブログタイトル整体ほぐし処やわらぎ オフィシャルブログ
ブログURLhttp://yawaragi-since-2011.seesaa.net/
サイト紹介文整体ほぐし処やわらぎ、オフィシャルブログです。
自由文呉市阿賀地区で『天城流湯治法』を使った活動を行っています。
その手技をわかりやすく説明し、自分で自分の身体をケアする方法を教えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/04/15 17:31

松田 賢大 さんのブログ記事

  • 新しいブログを立ち上げました
  • 整体ほぐし処やわらぎ、新しいオフィシャルブログを立ち上げました。今回のブログは今後の自由な活動をサポートしていくために、一から手作りしたものです。パソコン作業の苦手な私ですが、よく頑張りました。今後はこちらのブログはそのまま残しつつ、新しいブログを更新していきます。今までよりもよりわかりやすく、詳しく、面白い記事を書いていきたいと思います。新しい整体ほぐし処やわらぎ オフィシャルブログを、どうぞご [続きを読む]
  • 7/23(月曜日) 天城流湯治法講座
  • イベントのお知らせです。7/23(月曜日)、私が使う天城流湯治法の技を教えていくイベントを、広で開かせてもらうことになりました。これはもともと私の師匠が長年行っているもので、参加していただいた皆様の身体の悩みの解決方法をお伝えしていくものです。今回開催させていただくイベントは二つ。・痛みの取り方講座・痩身法講座「痛みの取り方講座」とは、参加していただいた皆様の、身体の痛みや悩みを解決する方法を実践を交え [続きを読む]
  • 糖尿病
  • 糖尿病とは、血糖値が上昇し、多尿になったり、口の中が乾いたり、進んでいくと様々な合併症を引き起こす病です。2016年の段階で、日本の糖尿病患者は1000万人を超えたそうです。約12人に1人が糖尿病というわけです。この割合は、世界でも6位というかなり高い水準にあります。この記事を読まれている中にも、糖尿病をお持ちのかたはいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、こんな声が聞こえてきそうです。「糖尿病って病気でし [続きを読む]
  • 身体を支える、唾液
  • 唾液について、日常的に考えたことがありますか。普段の生活でほとんど意識が向かないほど、唾液が出ることは当たり前のことですね。しかし近年、ドライマウスやシェーグレン症候群など様々な唾液に関するトラブルを抱える方が増えています。もしも唾液が出なくなったら、どうなると思いますか。本日は普段は意識しないけど、実は私たちの生活を大いに支えてくれている唾液についてお話ししたいと思います。ーーーーー4種類の唾液 [続きを読む]
  • 便秘解消は自分の手で
  • 昨日の晩御飯は、私お手製のカレーでした。私が作るカレーはかなりのこだわりがあり、出汁をとり、玉ねぎを1時間炒めるところから始まります。少なくとも半日はかかる私のカレーは、私の嫁ちゃんの大好物です。昨日の出来もなかなかのものでした。しかしどういう訳か、嫁ちゃんのスプーンが進みません。どこか苦しそう。実は、仕事から帰ってきた時から気づいていました。便秘してる!普段はまったく問題ないのですが、時々こうし [続きを読む]
  • 脳梗塞の前兆
  • 私には、一つの大きな後悔があります。天城流湯治法では、脳梗塞の前兆を見分ける手法があります。それを知っていながら、大恩ある方にそのことをお伝えできませんでした。当時の立場上、どうしても言い出すことができませんでした。しかし言ったところで、当時の私の実力や信用度ではおそらく信じてもらえなかったでしょう。ですが、亡くなってしまった今となってはとても後悔しています。そんな想いから、脳梗塞に関しては強く皆 [続きを読む]
  • お腹のほぐし方 応用編
  • 先日、お腹のほぐし方を紹介しました。お腹は身体の中心にあり、中には内臓が詰まっています。そんなお腹が硬くなることは、内臓が硬くなるということ。これによって、身体は様々な不調が起こる…ということは、前回でも今までの記事の中でも紹介してきましたね。それほど、お腹の柔らかさとは大事なことなのです。これからの記事をより分かりやすくするため、今回改めてお腹のほぐし方を紹介しています。本日はその応用編です。ち [続きを読む]
  • 勉強会に参加してきました
  • 3日間の東京勉強会から帰ってまいりました。東京勉強会は、我が天城流湯治法の指導者の中でも上位クラスの方々を集めて行う特別な勉強会です。弟子のレベルも高いものですから、師匠もより高度な指導を行ってくれます。普段の勉強会もとても勉強になりますが、この勉強会の質は半端ではありません。そんな勉強会に3日間参加させていただき、心身ともに一回り大きくなれた気がします。ーーーーー実は、私は長らくスランプを抱えてい [続きを読む]
  • 行ってきます、東京
  • 昨年11月、私は大きな覚悟を持って東京に行ってまいりました。全国から天城流湯治法の上級指導者が集まる、特別な勉強会に参加するためです。実は私もその一角を担わせていただいています。そこでの勉強会は非常に厳しく、しかしとても楽しく、本当に大きなものを得ることができました。そんな勉強会が、明日より東京で行われます。今回も前回同様、しっかり励んでまいります。整体ほぐし処やわらぎをご利用いただいているお客様に [続きを読む]
  • お腹のほぐし方 基本編
  • 「ご飯を良く噛んでください」施術を受けていただいたお客様に、そしてこのブログの中で常にお伝えしていることです。またかよ〜、どれだけご飯を噛めばいいんだよ〜そんな声が聞こえてきそうです。しかし、数々の天城流湯治法の技を学んでも、これ以上に効果的な身体の整え方を私は見つけられません。本日は改めて、ご飯を噛むことの大切さ、そしてお腹をほぐす方法をお伝えします。ーーーーーご飯を噛む → お腹を柔らかくするご [続きを読む]
  • なかなか更新できなくて、すいません
  • 連日多くの方がこのブログを読んでいただいているのに、なかなか更新ができなくてすいません。体調不良?もしかして、5月病?なんてお声を頂戴していますが、私は元気です。ではどうして更新ができていないのか…実は、新たなプロジェクトを進行中だからです。ーーーーーこのブログをスタートさせて早二年、投稿した記事はなんと500件を超えます。みなさんのご支援があってのことです。ありがとうございます。しかし、ここで少々問 [続きを読む]
  • 足のむくみ、自分で消しましょう
  • ゴールデンウィーク真っ只中ですね。旅行に帰省に、乗り物での移動が多くなる時期でもあります。こんな時によく耳にするお悩みが、足のむくみです。長く乗り物に乗っていたりすると、足がむくんで気だるくなってしまいます。中にはエコノミークラス症候群など、深刻な症状もあります。そんな足のむくみに効果的な方法を、本日はご紹介します。旅先でも簡単にできる方法なので、ぜひ本日の記事を参考にしてみてください。ーーーーー [続きを読む]
  • ゴールデンウィークの予定
  • ゴールデンウィークに入りましたね。みなさんはどのように過ごされますか。整体ほぐし処やわらぎは、明日4/30(月曜日)を除く全ての祝日で営業をしています。せっかくのおやすみ、遊びに行くのも良いですが、身体のメンテナンスに使ってみてはいかがでしょうか。ご来店、お待ちしています。ーーーーーにほんブログ村↑ランキングにご協力をお願いします。ポチッと をお願いします。にほんブログ村↑こちらにも、宜しくお願い [続きを読む]
  • 頑張って良い姿勢を取ろう!なんてしないでください
  • 姿勢を良くしたいというお客様に、私がよく言わせていただく言葉です。それでは、どうしろ言うのでしょか。私が言いたいのは、無理して良い姿勢を取ろうとしないでくださいということです。もちろん、意識して良い姿勢をとらなくてはいけない場面もあります。しかしそれ以外で本当に意識していただきたいのは、良い姿勢が取れるように身体を整えて欲しい、ということです。今日はそんなお話をさせていただきます。ーーーーー無理し [続きを読む]
  • 正座は正しい座り方?
  • 日本では最も良い座り方とされている、正座。私もかつて、書道や弓道で親しんでいました。今まで正座をしたことがないという日本人の方は、ほとんどいないのではないでしょうか。それほど、日本人にとって身近な座り方ですね。しかしこの正座という座り方、実は身体にとても良くない座り方なのです。本日はそんな正座のお話をさせていただきます。ーーーーー正座は自然な座り方ではない正座をしていて、足が痺れたという経験は誰し [続きを読む]
  • 私の寝相は良くなりました
  • 私の自宅には、一緒に暮らして5年になる猫がいます。名前は『フィオ』。私の大好きな映画『紅の豚』のヒロインの名前からいただきました。この子と私は本当に深い絆で結ばれていて、一時は彼女が嫉妬していたほどです。今では仲良し家族ですが。そんなフィオさん、寒い夜は布団で一緒に寝ています。しかし少し変わっていて、掛け布団の上から私の足の間に丸まって寝るのです。小柄とはいえ、4kgが布団の上から乗っていると身動きは [続きを読む]
  • う◯ちのお話
  • 一見コミカルに見えますが、その大事さは皆さんよくご存知のはずですね。毎日ちゃんと排便がある、それはとても素晴らしいことです。整体ほぐし処やわらぎには、排便の問題で施術を受けられる方も多くいらっしゃいます。軟便、便秘、下しやすいという方もいらっしゃいます。本日はそんな、う◯ちのお話です。今のご自分の状況と合わせながら読んでみてくださいね。ーーーーー正常な排便って、どんなもの?そもそも、正常な排便とは [続きを読む]
  • 痩せたい人がやるべき、二つのこと
  • 痩せたい!という方は多いですね。実際、多くのサービスや商品があふれています。「これを飲めば痩せる!」「このエクササイズをやれば痩せる!」あまりにも多すぎて、何が本当に良いものなのか分からなくなってしまいますね。お金も時間も、たくさんかかりそうです。そこで、整体ほぐし処やわらぎが画期的な痩せ方を紹介します。特徴は、・食事制限無し!・料金はタダ!・誰でもすぐに始められる!皆さんこう思われたのではないで [続きを読む]
  • 生理痛
  • 整体ほぐし処やわらぎの、ヘビーユーザーさんがいらっしゃいます。その方は毎日のように施術を受け、しかも料金はタダという方です。私の婚約者です。お店に来ていただいているお客様、ブログを読まれて施術を受けたいと思われたいる皆さまには、羨ましいお話でしょう。私も羨ましいですもの。そんな彼女が最も喜ぶ施術は、肩こりの改善や腰痛の改善ではありません。それは、生理痛を和らげることです。男の私には、本当に理解する [続きを読む]
  • 膝の痛みの取り方②
  • 以前、膝の痛みの取り方を書かせていただきました。紹介させてもらった方法で身体をほぐされた方の中で、こんな感想を持った方がいるのではないでしょうか。『ほぐしたんだけど、痛みが取れていない』ごめんなさい、確かにその通りです。膝の痛みは、他の身体の痛みと違ってとても複雑なのです。痛みを感じる箇所、シュチュエーションでほぐす箇所も変わってくるのです。これから何度かに分けて紹介しますね。その複雑な膝の痛みの [続きを読む]
  • 腕のだるさや痺れ対策は、ご飯を噛む
  • タイトルをご覧になって、どう思われたでしょうか。また咀嚼か!そんな訳はない!口を開けば「咀嚼をしましょう」「ご飯を噛みましょう」と言っている私ですが、今回も言わせていただきます。最近なぜか、腕がだるい、起きると腕が痺れている、といった症状を訴えるお客様が続きました。これも何かの縁かと思うので、本日は腕のだるさや痺れの原因と対処法について書かせていただきます。すでにオチを書いてしまっていますが、どう [続きを読む]
  • お花見に行ってきました
  • 整体ほぐし処やわらぎをご利用いただいているお客様にはご迷惑をおかけしていますが、月に一度は日曜日にお休みをいただくようにしています。ありがたいことに私のお客様には、「月に1日と言わず、2日でも良いと思いますよ!」「先生はもっと休みを取るべきですよ!」と、ご理解どころかあたたかいお言葉をくれる方が多数いらっしゃいます。本当にありがたいことです。良い施術をみなさまにお届けするため、昨日のお休みは心と身体 [続きを読む]
  • 腰を屈めたり伸ばした時に痛む、仙腸関節炎
  • 床に落ちた物を持ち上げようと、腰を屈めたり伸ばしたりする時、腰の真ん中あたりがピキッと痛むことがあります。これから4月を迎えるにあたり、準備に忙しい皆様には悩ましい痛みでしょう。日常的な腰の痛みではありますが、なかなか難しい名前が付いています。仙腸関節炎。難病のような響きがありますね。主な対処法は、器具での固定、鎮静剤、ブロック注射などが一般的です。これは大変な症状ではないですかっ!?もちろん、症 [続きを読む]
  • 脊柱管狭窄症
  • 脊柱管狭窄症という症状があります。肩こりや腰痛と比べると、あまり馴染みのない名前かもしれません。ですが実際に患った方にとっては、肩こり?腰痛?そんなの軽い!と言うくらい辛い症状です。実は私が4年間悩み続けた症状です。辛かったです、本当に。ですがこの症状が、私と天城流湯治法を結んでくれたものでもあるのです。本日は私にとっても思い入れの強い、脊柱管狭窄症についてお話させていただきます。ーーーーー脊柱管 [続きを読む]
  • 丹田
  • 「丹田」をご存知でしょうか。武術をしたことがある方なら一度は「丹田に力を込めろ!」と言われたことがあるでしょう。武術だけに限らず、華道や茶道など、日本古来の「道」では、丹田に意識を向けることは基本とされています。身近な存在である丹田ですが、実は「丹田」という名の臓器や筋肉はありません。では「丹田」とは何なのか、本日はそんなお話をさせていただきます。ーーーーー丹田の正体は、横隔膜丹田とは、氣の田とさ [続きを読む]