村野大衡 さん プロフィール

  •  
村野大衡さん: ほのぼの占い師“村野大衡”
ハンドル名村野大衡 さん
ブログタイトルほのぼの占い師“村野大衡”
ブログURLhttp://muranodaikou.blog114.fc2.com/
サイト紹介文台湾上機派紫微斗数「村野大衡」によるお気楽なブログ。
自由文命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/04/15 20:45

村野大衡 さんのブログ記事

  • 一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方
  • ここしばらく快楽食が続いた。楽しい期間だった。ブログには食べてることばかり書いているが、ずーっとそういう生活をしている訳ではない。私は10代の頃から断食や健康法も実践している。時には体をクリアに調整しているのだ。ここでまた少し内臓を休めようと思う。そんな時に、この本を知って購入しました。   一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方管理栄養士の圓尾和紀先生の書かれた本です。「食べる」ということに [続きを読む]
  • 人生だって同じようなものさ
  • セブンイレブンで恒例のフェアをやっている。700円買うとクジを引けるいつものです。乃木坂46が起用されて派手に宣伝してますね。セブンイレブンはよく行くのでクジも引きます。この時は、アイスが当たりました。森永パルム?食べたことないアイスだ。自分だったら買わないけどもらえるならいいか。そう思って頂いてから食べたのですが、これ、メチャクチャにうまいです!一見普通のアイスなんだけど、中のバニラのとろける感じ [続きを読む]
  • 『乾元会』物語(その3)
  • 続き記事の3回目です。この話は今日が最後です。 ⇒ 『乾元会』物語(その2) ⇒ 『乾元会』物語(その1)蔡老師につけて頂いた団体名、最初のは同名団体があったので取りやめた。そして次につけて頂いたのが『乾元会』です。ただこれもまた反社会勢力団体と間違われる。だけど師匠の命名なのでこの文字は使いたい。そう思って出した答えが、団体名はそのままで、別の通称名をつくろう!そういう考えに行きつきました。私の占 [続きを読む]
  • 『乾元会』物語(その2)
  • これは私にとっては大切な話(報告)なので、まだの方は先に前回の話に目を通してください。 ⇒ 『乾元会』物語(その1)『乾元会』でも『台湾上機派乾元会』でも同じだ。とにかくヤバイ団体と間違われる。文字を更に長くして、『台湾上機派紫微斗数乾元会』・・・としてもやはりそれは同じだろう。困ったものだ。少し話はそれるが、最初は「乾元会」ではなかったのだ。「○○会」という名前を蔡老師につけてもらった。確かにこ [続きを読む]
  • 『乾元会』物語(その1)
  • 私の占術の団体の名称は、乾元会(けんげんかい)といいます。師である蔡上機老師の命名です。私はとっても気に入っているのですが、たま〜に困ったことがあります。任侠団体と思われちゃいます。(ホントの話です)「仁義なき戦い」は面白いけど、何でこれを勘違いしちゃうかな?私はそうは思わないんだけど。しかしこの前も早とちりされた。これで数えて4回目です。名前を頂いてから私はマンションポスの表札欄に、「乾元会」と [続きを読む]
  • 攻めるラーメン店
  • ラーメン巡りをする中、今日はまた御贔屓のあの店です。歌舞伎町のどうとんぼり神座に行ってきました。おや、新しいメニューが加わってるじゃないですか。冷たいおいしいラーメン 880円さっそく頼んでみましょう。出てくるまでワクワクです。ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク数分で出てきました。なるほど!冷やし中華みたいのを想像してたけど、これは確かに冷たいラーメンです。さっそくいただきます。美味しいには美味しい!ただ [続きを読む]
  • あららWi-Fiが(その2)
  • 続き記事です。 ⇒ あららWi-Fiが(その1)お正月にJ:COMさんに来てもらった。しかしまだWi-Fiの調子が悪い。それから延び延びになったけれど、この前の14(月)に来てもらいました。作業の人は今度は違う方でした。この方もカッコいい方だった。たとえて言うといしだ壱成って感じかな。J:COMは入社にルックスも重視してるのか?さっそくこれまでの状況を説明します。色々と原因を考えて頂き今度は、おそらくブースターの劣化で [続きを読む]
  • あららWi-Fiが(その1)
  • 昨年秋頃から自宅のWi-Fiが調子悪かった。それが年末からちょいちょい繋がらなくなって、お正月になったらすぐにJ:COMに来てもらった。(よくこんな時期に来てくれたな)感じの良い作業員の方でよかった。本村健太郎弁護士によく似ていた。或いは三四郎の小宮にも似ているなあ。 まぁ、そんなことはどうでもいい。ネットが途中で途切れるのは、多分モデムが古くて、それが原因ではないかというところに落ち着いた。前の記事に書 [続きを読む]
  • タクシーでのこんな会話
  • これは2日前、13(日)の話です。この日は雨で、特に夜はすごかったです。私はあまり移動にタクシーを使いませんが、この時ばかりはどうしようもありませんでした。某駅ロータリーのタクシー乗り場に並びました。しかし、全然タクシーが来ない!普段は待ってる人は居ない場所です。さすがにこの雨では数分は待つかと思ったら、数分どころか、40分!雨の中Tシャツ一枚で待つのはつらかった。ようやく来た時は神の車が来たように感じた [続きを読む]
  • 歌舞伎町で味噌ラーメン
  • この日は仕事も多かったので鑑定室に泊まり込み。夜中0時近くに味噌ラーメンが食べたくなった。こんな遅い時間なんだけどどこかないかな?あそこしかない!と、自転車で8分、歌舞伎町に向かった。(また歌舞伎町かい!)さっぽろラーメン味七(歌舞伎町店)立地がすごいんです。ザ・歌舞伎町というヤバそうな場所にあります。そこから更に怪しい地下に入ります。ここは開店した時には何度も通いました。今回は数年ぶりになります [続きを読む]
  • 草はマメにねwww
  • 鑑定室に行く前に早起きして庭の草退治です。晴れたのだからこの時期にしておかないと。刈り払い機で一気に!ということもありますが、私は基本手作業です。それと除草剤も好きではありません。基本マメな性格なのだ。それもこんな感じでまとめて↓の時もあるけど、通常はじっくりと時間をかけて行います。根っこから抜き取ります。細かすぎて時間かかるけど。さらに細かく行う時は、ピンセットを使います。もちろん手袋をしてます [続きを読む]
  • 思い出のユーフー
  • ネットとはつくづく便利なものだと思う。昔の記憶の彼方である思い出も、今なら検索一発で出てくるんだもん。こんなこと検索してもどうだろう?ってなことも出てきちゃいます。実に見事です。今回も小学生の時の思い出を探りました。その思い出とは、チョコドリンク『ユーフー』もちろん若い人は知らないと思う。何度も言うけど私が小学生の時の話だもん。調べたら昭和50年の発売だって。昭和40代より前の人なら知ってるかな?「飲 [続きを読む]
  • 海老そば専門店 築地 えび金
  • 歌舞伎町のラーメン屋さんによく行きます。最近、神座の前に気になる店ができました。入ろうと思いながらタイミングが合わず、昨日ようやく行ってきました。海老そば専門店 築地 えび金海老そば専門店 築地 えび金(HP)私が入ったのは夕方でしたが、たまたまでしょうが貸し切り状態。スタンダードな元祖海老そばを選択。貸し切り状態というのは少し恥ずかしい。お店は綺麗で備品や調理器具も真新しい。ピッカピカ!気持ちがいいも [続きを読む]
  • エアコン騒動記(その5)
  • 今回はエアコン騒動記の最終回です。無理を通して部品を手配してもらいました。 ⇒ エアコン騒動記(その1) ⇒ エアコン騒動記(その2) ⇒ エアコン騒動記(その3) ⇒ エアコン騒動記(その4)現場はそのままの状態で翌日を迎えます。作業員はもちろん昨日と同じ、練馬営業所から来て頂いたハンサムさんです。昨日の話だと故障原因は、・フロートスイッチ・ドレンポンプ・ドレンホースの詰まりこのどれかのはず。一応発 [続きを読む]
  • エアコン騒動記(その4)
  • ここしばらくエアコン話の続きです。 ⇒ エアコン騒動記(その1) ⇒ エアコン騒動記(その2) ⇒ エアコン騒動記(その3)さっそく業者さんに来てもらいました。業者さんというかメーカーさんです。さっそくエアコンを見てもらいます。今回の作業員がメチャハンサムな方です。ホストでも通用するのになぜここに?エアコンはどれもそうなのでしょうが、仕組みとして冷やす時に結露水が出ます。、結露水を外に出さねばなりま [続きを読む]
  • エアコン騒動記(その3)
  • 鑑定室のエアコンが壊れた話の続きです。こういうのは地味にキツイです。 ⇒ エアコン騒動記(その1) ⇒ エアコン騒動記(その2)電話した日が3日(水)なんだから、7(月)以降なんて無理無理。週末なんかすっごく暑くなるみたいだし。? ? ? ? ? ? ? こうなったら仕方がない。私は担当の電話のお姉さんに、必殺技を使ってこう言った。ゑス繝サ竺‡&軸宍遐?皮ゥカ。?????????メ?蒡?蛧。するとお姉さんは、わかり [続きを読む]
  • エアコン騒動記(その2)
  • これから一層暑くなるというこの時期に、鑑定室のエアコンが壊れた話の続編です。 ⇒ エアコン騒動記(その1)業者さんに電話をしてみました。壊れたのが5月1日(火)です。そして電話をしたのが、5月2日(水)の朝です。ちょうどこの日はGWの真ん中の平日です。果たして休みかそれとも電話が繋がるか。(繋がらないとGWが地獄です)メーカーさんに電話をしました。トゥルルートゥルルー呼び出し音が2回した後に、はい、○○○○で [続きを読む]
  • エアコン騒動記(その1)
  • 5月1日(火曜日)のことでした。もう夏のような陽気でした。ちょっと熱いな〜。と思ってエアコンのスイッチを入れました。それが うんともすんとも言わない。緑の運転ランプが点滅するだけで動かないのだ。壊れたのか!?これから暑くなるのにそれはヤバい。どうか一時的なものであってほしい。翌日になったら難なく動くかもしれない。そんな淡い期待を込めて翌日を待ちます。翌朝、さてどうだろう?直ったらいいな〜と思ってスイッチ [続きを読む]
  • GWの小さな・・・
  • 昨日新宿のデパートの中で、母子のこんな会話を聞きました。子:お母さん、  何だか外国の人が多いね。母:今はゴールデンウィークでしょ。  だから日本に旅行に来てるのよ。子:そっかぁ〜。おいおいおいおい、GWは日本だけのものだよ。海外にはこういう大型連休は無いのに。(ちなみに台湾にもありません)連休とかそういうのは関係なく、新宿はいつも外国人が多いのだ。見知らぬ親子の会話だから、他人がそこに入れなくてつ [続きを読む]
  • QQタピオカ
  • ご近所に台湾スイーツのお店ができました。大好きなタピオカのお店です。さっそく行ってきました!QQタピオカ(食べログ)小さな小さなお店で店内は手作り感満載です。学園祭ならこんな感じ!っていう雰囲気です。台湾の女性なのかな?女子2名で切り盛りしていました。(年輕的台灣女性店員♪)後で聞いたらここは先月オープンしたらしい。まずは自販機で、三食豆花を注文しました。豆花とは豆腐系のデザートです。台湾で何度も食 [続きを読む]
  • ?金週(GW)
  • 【?金週】這世上存有?金週這種假期,卻與我沒有太大的關係。依舊在新宿認真地為各位做命理鑑定的服務。在這個時期出門的記憶,已經如同飛向遠方一般不復記憶。將一切放下,過著以命理鑑定為第一優先的生活。我認為這是一件,若不是非常喜歡,便無法做到的事。因此,今後也請多多指教。【ゴールデンウィーク】世間はゴールデンウィークですが私は関係ありません。しっかりと新宿で鑑定をしています。この時期に出かけたことなんて [続きを読む]
  • 「刃牙」カフェへ!(その4)
  • 私の「刃牙」カフェ訪問記も今回で最後。あっという間のことでした。 ⇒ 「刃牙」カフェへ!(その3) ⇒ 「刃牙」カフェへ!(その2) ⇒ 「刃牙」カフェへ!(その1)食べ終えてからもすぐに帰るのはもったいない。お店の中を少し見学です。店内どこを見ても刃牙だらけです。あたり前ですけど。訪れた方の熱いメッセージも。「地上最強の生物」範馬勇次郎です。オープニングの有名なセリフがこれ、そして勇次郎との有名なこのシ [続きを読む]
  • 「刃牙」カフェへ!(その3)
  • 「刃牙」カフェの話の続きです。 ⇒ 「刃牙」カフェへ!(その2) ⇒ 「刃牙」カフェへ!(その1)続いて愚地独歩のドリンクが出てきました。愚地独歩は私の好きなキャラの一人です。(後は渋川剛気と烈海王だな)たっぷりと「ドッポちゃん」の気分に浸りましょう。愚地独歩のように強くなりたいなぁ。男は誰でも強さに憧れるものなのだ。似顔絵部分はどうやら食べられるみたいです。「人食いオロチ」「虎殺し」を食べてちゃってい [続きを読む]
  • 「刃牙」カフェへ!(その2)
  • 「刃牙」カフェの続きです。 ⇒ 「刃牙」カフェへ!(その1)私が注文をした愚地独歩のお蕎麦です。読者には有名ですね。その「独歩ちゃん?のおそば」が来ました。愚地独歩がこのそばを食べるシーンがあるのです。私も独歩になりきってさっそくいただきましょう!料理は値段が高いのだけど特典もあります。フードの注文でランチョンマットがもらえるんだ。ランチョンマットは4種類あり、簡単なゲームでどれかが当たります。そのゲ [続きを読む]
  • 「刃牙」カフェへ!(その1)
  • 新宿に期間限定でオープンしてる店。「刃牙」カフェに行って来ました。場所はJR新宿駅の真上のルミネエスト5階。2018年6月3日(日)までの期間限定です。27(金)の開店時間11時に入店です。当然一番乗りです。これがメニューです。バックが歌舞伎町なのもいいですね!当然メニューはすべて刃牙関連です。物語に出てくる通りのメニューです。コミックを読んでる人は、おぉ!ってな感じでしょう。あの、ごきげんな朝飯が!!しかし値 [続きを読む]