aoi-tori さん プロフィール

  •  
aoi-toriさん: 青い鳥 〜ハンドメイドアクセサリー〜
ハンドル名aoi-tori さん
ブログタイトル青い鳥 〜ハンドメイドアクセサリー〜
ブログURLhttp://aoi-tori.blog.jp
サイト紹介文身に着けた人が幸せになれる、大人シックなアクセサリー作りを目指しています。
自由文身に着けた人が幸せになれるようイメージしてブログ名を”青い鳥”にしました。天然石やスワロフスキー、ゴールドフィルド等、ちょっと上質なハンドメイドアクセサリーを作っていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2016/04/15 23:31

aoi-tori さんのブログ記事

  • 究極のミニマル本 〜最小限主義。〜
  • ご訪問ありがとうございます。モノを減らし、モノの管理から開放されたい…そして掃除の手間もw.小さく暮らすことから得られる幸せ私は、日々そんなことを思いながら、シンプルな生活を目指しています。こちら↓の本は、私がオススメするミニマルを追求した究極の1冊です。最小限主義。 「大きい」から「小さい」へ モノを捨て、はじまる“ミニマリズム"の暮らし [単行本]沼畑 直樹ベストセラーズ2015-11-21作家であり、カメラマン [続きを読む]
  • 家事の負担を減らす! 〜楽しめる程度に手を抜く〜
  • 関連記事当たり前を疑ってみる朝の時短に、朝食をパターン化ご訪問ありがとうございます。ひどい降りの雨が、ようやく上がったようです。少しずつ空が明るくなってきました。こんな日は”ひきこもり!”と、午前中は録画していた”武士の台所”を鑑賞。たまには雑事に追われず、ゆっくり過ごす時間を持つのも大事です^^終わりのない毎日の家事、負担に感じることありませんか?女性の家事労働について、新聞と書籍を立て続けに読 [続きを読む]
  • ジャム作りでもらう、最高のご褒美
  • 関連記事自家製いちごジャムご訪問ありがとうございます。今年も苺の値が下がってきたので、ジャムを作りました。気付いたら、ここ最近ジャムを買っていません。焼き立てパンは何もつけなくても美味しく、存在すら忘れていましたw.でも、いちごジャムだけは特別。子どもたちが楽しみにしてくれているのです^^私にとってのジャム作りは、子どもへの愛情表現であり、ささやかな自己満足。喜んで食べてくれる姿をみるだけで、しあわ [続きを読む]
  • 新年度のクラス替えで、多様な価値観に触れる
  • ご訪問ありがとうございます。長女も次女も、今年度はクラス替えがあり、担任の先生もかわりました。クラス替えは、学校によって1年毎のところもありますが、長女の小学校では2年おき。ただ、担任の先生は学年主任を除き、概ね1年でかわります。私が小学生の時は、クラス替えのない2年間は同じ先生(異動等なければ)でした。慣れ親しんだ先生の方が学校生活が安定するのに…最初はそんな風に思っていました。1年毎に先生が変わる [続きを読む]
  • 朝の時短に、朝食メニューをパターン化
  • 関連記事子どもの食事 〜心がけていること〜ご訪問ありがとうございます。我が家の、平日の朝食はかなり手抜きw.子どもと私だけなのを良いことに、朝から火を使うことはほとんどありません。(前日のお味噌汁を温めるくらい)時短のためにメニューもパターン化し、基本は納豆ご飯にフルーツ。ご飯が炊きたての時だけ、おにぎりに。私の中で”納豆ご飯”は万能食!これさえ食べれば、炭水化物とタンパク質、食物繊維やミネラルも摂 [続きを読む]
  • 最近のマイブーム 〜健康志向の私がハマっているもの〜
  • ご訪問ありがとうございます。もともと健康志向の私。”体は食べたもので作られる”と思っています。朝からしっかり食べているのに、何故か10時頃には小腹が空く…w.以前は夫や子どもたちを見送った後、熱いコーヒーを入れ、戴き物のお菓子などをつまんで一人カフェタイムを楽しんでいました^^苦味のあるブラックコーヒーと甘いお菓子、絶妙です!逆に、コーヒーがないと甘いお菓子は食べづらい…それを、高カカオチョコレートと [続きを読む]
  • 手土産に、日頃の感謝を込めてパウンドケーキを焼く
  • ご訪問ありがとうございます。昨日は次女の通う幼稚園で入園式。在園児である次女はおやすみでした。次女と一日何をしようか…と思っていたら、ママ友から「お家で子連れランチしない?」とありがた〜いお誘い^^喜んで伺いました♪先日に引き続き、ママ友への手土産は手作りのパウンドケーキ。パウンド生地はこちら↓を参考にさせて貰っています。秋の味♪りんごとレーズンのパウンドケーキバターが多め、甘さもしっかりなリッチ [続きを読む]
  • ママも子どもも楽しむ、ママ友宅での昼呑み会
  • ご訪問ありがとうございます。昨日はママ友宅で”昼呑み”会でした。文字通り昼間からお酒を呑んで、お喋りする会w.近所の仲良しママに誘ってもらいました。小さい子どもが居ると、夜に出掛ける飲み会はなかなかハードルが高くて…我が家には、もはや預ける夫もなし。夫存命中も気兼ねがあって、そう気軽にはお願い出来ませんでしたがw.お家なら子連れでも気兼ねなく飲めるし、お昼なら子どもの就寝時間も気にせずすみます。小学生 [続きを読む]
  • 新年度を迎えて、子供と共に自分もリスタート
  • ご訪問ありがとうございます。バタバタと日々を過ごしていたら、あっと言う間に時が経っていましたw.丸1ヶ月振りの更新です…漸く春らしい暖かさになり、街を歩けば色とりどりの草花に出会います。春は生命の息吹を一番感じる季節。新年度に入る時期でもあり、個人的にはお正月以上に”新たな1年の始まり”を感じます。我が家の娘たちも、それぞれ小3と年長に進級しました。長女は小学校初のクラス替え。教科が増えたり、移動教室 [続きを読む]
  • みんなと同じでなくて良い、自分の価値観を持つ
  • 皆が良いと言っているものでも腑に落ちないものはある。それで良い万人に合うものなどないのだから。有名な名画も、評判の本も、自分が良いと思わないならそれで良い。逆に誰もが魅力を感じないものでも、自分が良いと思えばそれがあなたの価値観。皆と同じである必要はない。それぞれが自分の感性を大事にすればそれで良い。ご訪問ありがとうございます。今日はちょっと詩的に始めてみましたw.周りの目、他と違うこと、若い頃は気 [続きを読む]
  • 子どもの持ち帰る玄関汚れに、無印の卓上ほうき
  • ご訪問ありがとうございます。またまた寒い日に逆戻り。三寒四温とはよく言ったものです。あぁ、本格的な春が待ち遠しい^^小さい子どものいるお家は、どうしても玄関が汚れがちに…。公園から、園庭から持ち帰った砂が靴の中にまで入り込んでいます。子どもを持つ前の姉に、「どうしてそんなに汚れるの?」と聞かれたことがあります。当人すら知らない内に色んなモノを持ち帰るのですよw.初めはウエスで水拭きしていましたが、ど [続きを読む]
  • 悲しくも美しい物語 〜いま、会いにゆきます〜
  • ご訪問ありがとうございます。昨日はとても暖かく、絶好の行楽日和でした。実家の両親、妹・姉家族と待ち合わせ、浅草へ。長女のお目当ては、仲見世に沢山並んでいるキーホルダー。おじいちゃんが一つ買ってくれると言うので、真剣に悩んでいましたw.ふと思いついて借りてきた”いま、会いにゆきます”。何か心に引っかかって以前メモったようですが、読むまで内容も分からず…読み進めていく内に、前に読んだことに気づきましたw. [続きを読む]
  • 甘いテイストが苦手なあなたに、ほんのりピンクのピアス
  • 桜色ローズクオーツのピアスhttps://minne.com/items/8332165(minneはこちらから)https://www.creema.jp/item/5286639/detail(Creemaはこちらから)ご訪問ありがとうございます。今週はだいぶ暖かで、春を感じさせる陽気♪早咲きの河津桜は一足先に見頃のようです。日本人だからでしょうか?桜には格別の思い入れがあります。あのふんわり優しいピンクから漂う”凛とした強さ”、大好きです。「さぁ、新年度がんばるぞっ!」と [続きを読む]
  • パパを亡くして…、子どもたちが乗り越えるべき壁
  • ご訪問ありがとうございます。夫を亡くしてから1ヶ月、私なりに心の整理が出来つつあります。”会えなくて淋しい”と言う気持ちは薄れ、ふとした瞬間に一緒に過ごした楽しい思い出が蘇ります。今は、そっとそばで見守ってくれているような気がするのです。実はこれ、少し前に長女から教わりました。自分の隣を指して「パパはここにいるよ」と言うので、「ママには感じられないんだよ…」と返したら、「信じるんだよ」と。「ここに [続きを読む]
  • なんでメルマガや会員の退会って大変なんだろう…
  • ご訪問ありがとうございます。品物だけでなく、情報系も断捨離中。不要なメルマガや会員登録の退会手続きしています。でも、なんで”退会”ってこんなに複雑なんだろう…登録時は”これでもかっ!”て言うくらい大きく目立つ案内なのに、退会は手続き方法を探すことから始めなければいけません。大概”退会”なんて分かり易く書かれていません。”変更登録”の中に入っていたり、検索で”退会方法”を調べないとなかなか行き着けな [続きを読む]
  • 免許更新で触れる、ママ友の優しさ
  • ご訪問ありがとうございます。朝晩の冷え込みは相変わらずですが、日中は日差しのお陰で暖か。気温が上がると、寒さで縮こまっていた筋肉と共に、心もほぐれる気がします。春になったらどこへ行こうか…、今からウキウキ♪お日さま効果絶大です^^昨日は、延ばし延ばしにしていた免許の更新に行ってきました。しかも”うっかり失効”の…「年末年始に行こう!」と思っていたのに、家族で楽しく過ごしていたらすっかり失念。気付い [続きを読む]
  • 思考の整理に、日記をつける
  • ご訪問ありがとうございます。早いもので、夫が亡くなってからもうすぐ1ヶ月。残された者には日常があり、否応なしに時は過ぎていきます。その間、私の中でもさまざまな感情の変化があり、今に至っています。そんな感情の起伏を記録しておきたいと、日記を書くことにしました。既に1ヶ月近く過ぎてしまいましたがw.これからの1年でまだまだ心の変化や葛藤があると思います。マイナスの感情に陥ることもあるかもしれません。書くこ [続きを読む]
  • 1年探して出会ったレインブーツ
  • ご訪問ありがとうございます。今日は朝から雪がチラついています。2月も末ですが、まだまだ寒さは和らぎそうにないですね。先日、かれこれ1年ほど探し求めていた長靴を買いました。色々見て決めたのが、こちらのコロンビア、ショート・レインブーツ。たまたまセールになっていて、少しお安く購入出来ました^^全国送料無料 コロンビア ラディー スリップ コロンビア (COLUMBIA RUDDY SLIP YU3774) レイン 雨 サイドゴア チェルシ [続きを読む]
  • とっても軽量、サンゴのビーズボールピアス
  • サンゴのプチピアスhttps://minne.com/items/12282937 (minneはこちらから)https://www.creema.jp/item/5282984/detail (Creemaはこちらから)ご訪問ありがとうございます。少し暖かくなってきたと思ったら、またまた冬の寒さ。春はまだ先ですね。それでも街には春物が溢れ、気分も装いも軽やかになりつつあります。アクセサリー制作も、つい春らしいカラーを意識してしまいます^^今日はサンゴビーズを使用したプチピアスをご [続きを読む]
  • もう物なんていらない! 〜遺品整理で思ったこと〜
  • ご訪問ありがとうございます。元来捨て魔なわたし。亡き夫の私物をとっておく…、訳がありません!もちろん、思い出の品は子供の意見を聞きながら残しています。流石に亡くなった数日は無理でしたが、その後は衣類、靴、鞄、どんどん処分。家族には、”形見分け”と称して好きな衣類や靴、鞄を持っていって貰いました。その他はリサイクルショップで買い取って貰ったり、自治体のリサイクルに出したり…多分大きな衣装ケース(こん [続きを読む]
  • ネイルで気分を上げる
  • ご訪問ありがとうございます。結婚して家事をするようになってから、ネイルと言えばもっぱら夏場のペディキュア。手のケアと言えば、冬場のハンドクリームとごくたまにするマッサージくらい…でも、手こそ目につきやすい場所。綺麗に爪を整え、ネイルを施した手先を見るとテンションも上がります^^私は、基本的にファッションは”自分のため”だと思っています。デートでオシャレするのも、突き詰めれば自己満足w.TPOは押さえつ [続きを読む]
  • 今年の学級閉鎖中の過ごし方
  • ご訪問ありがとうございます。今年のインフルエンザ流行は長いですね…まだまだ猛威を奮っているようです。ここ最近の我が家は、十分過ぎる睡眠時間をとっています。(主に私が!)そのお陰か誰も風邪すら引かず、元気^^ですが、遂に水曜日から長女のクラスが学級閉鎖に…金曜日までの3日間引きこもりです。去年の学級閉鎖時は、時間割を作って”規則正しい生活”を心がけました。(その時の記事はこちら→★)今年は夫を亡くし [続きを読む]
  • 人は見たいように物事を見る
  • ご訪問ありがとうございます。物事は捉え方次第だと思っています。実は、この記事は以前から書こうと思い、手元に温めていたもの。身近に不幸があってから、より強くそう思うようになりました。私たちが実際目にしている世界も、人によって違うと言われています。見えるモノは人それぞれ。同じ青く澄んだ空の下にいても、幸福を感じる人、存在すら気付かない人、さまざま。”どれが良いか”ではなく、どう捉えたらより良く自分が生 [続きを読む]
  • 一歩を踏み出して…
  • ご訪問ありがとうございます。気づけば、大分久しぶりの更新に…そんな久しぶりの記事は、とてもプライベートなおはなしです。つい2週間程前に不幸があり、最愛の夫を亡くしました。あまりに突然で、最初はただただ夢を見ているようでした。実際、「ウソだよ〜」と、故人が帰ってくる夢を見たり…でも、日を追うにつれ”悲しくも現実は現実である”と言うことがわかってきました。受け入れる覚悟も出来てきました。私は”最後だと [続きを読む]