tamashiidoc さん プロフィール

  •  
tamashiidocさん: 脳神経外科医師が実施するスピリチュアル医療
ハンドル名tamashiidoc さん
ブログタイトル脳神経外科医師が実施するスピリチュアル医療
ブログURLhttp://tamashiitherapy.com/
サイト紹介文エネルギー治療が実施できる日本で唯一の脳神経外科医師が臨床の現場で魂のキズを癒す様子を紹介するブログ
自由文西洋医学で見放された患者さんを救うためにブログを作成いたしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/04/17 02:38

tamashiidoc さんのブログ記事

  • 魂の法則:最初の出会い
  • 今日も、”魂の法則” からそのままをコピーして貼り付けます。どうぞ、お楽しみください。”魂”というものの存在をあなたに認識していただくことが、”エネルギー治療”を理解することにつながります。そして、”生きていること” と ”死ぬこと” という現象を理解することが”健康”  ということと ”病気” という現象を理解することにつながると思います。それは、”明” を理解しようとすると ”闇” の存在が必 [続きを読む]
  • エネルギー治療と魂の法則:はじめに
  • ブログ記事の更新が少しの間止まってました。理由はあります。いろいろな書籍を読んだり、ネットの活用方法を勉強したりしていたからです。エネルギー治療と呼ばれる代替医療のカテゴリーにも様々な手技、方法、理念がありますが大切なことは、”病める人を癒す”ということに尽きます。私は、これまでに習得した方法を忠実に実施しながら、さらに発展できるところはないか考えながら臨床の場面で使っています。これまでのブログで [続きを読む]
  • ゲートボールのやり過ぎですか?
  • 70歳代、男性の患者さんで、右耳を慢性中耳炎のためにある大学病院の耳鼻科で手術(鼓膜形成術)を受けられた方がおられます。彼は、その術後から右耳に”ブーン”という音が常にするようになり大変困っておられました。ある時、私のエネルギー治療のことを口コミで知り、すでに何回か、私の”愛の手療法”(amo-mano-terapio)を受けておられます。しかしながら、痛みに対する速効性の効果とは違って、耳鳴のような主訴では改善が [続きを読む]
  • 市販薬乱用頭痛とめまい
  • またまた頭痛です。頭痛は、本当に不思議な症状だと思います。一筋縄ではいかないことが多いのです。西洋医学だけしか知らない医師は、いろいろな頭痛薬を頭痛の種類によって使い分けて使用するしかないのですが、それはあくまで対症療法にすぎません。薬をやめたら当然また頭痛が起こります。では、どうすれば良いのか。。。70歳代、女性。初診患患。主訴:頭痛と回転性めまい(headache and vertigo)現病歴:20歳代からズキ [続きを読む]
  • 頭痛 吐き気 めまい 症状(病気)は常に魂からの声
  • 今日も楽しい魂の外来です。30歳半ばの女性。主訴:頭痛 吐き気 めまい現病歴:1週間ほど前からなんとなくしんどいと感じていたようですが、3日前の朝起きた時に前頭部にかなり強い圧迫されるような頭痛を感じました。ロキソニンを内服すると少しマシになるのですが、日に3錠、朝昼晩と毎日飲まないと頭痛が取れず、ひどい時には吐き気がするようになり、ちょうど仕事が休みだったのである日、当院の外来を受診しました。いつ [続きを読む]
  • 魂の治療:問診中に消えた右半分の頭痛
  • 誰からか質問を受けたように思いますので、少し解説をしておきます。そもそも”魂”は、キズがついたりするものでは無く、生命体の本質とも言えるものだと思います。私がよく”魂のキズ”と表現しているのは、”魂”と”心”や”肉体”と繋がっているパイプにつまりや滞りができてエネルギーの受け渡しがうまくいっていない状態や心にキズをつけるような記憶が”魂”にある場合を指しています。ですから、正確には”魂のキズ”では [続きを読む]
  • 一見魂に問題なく見える頭痛+腰痛
  • これまでの経験から、診察の初めに魂のキズを直感的に感じることがほとんどなのですが、いくらキズを探しても探りきれない症例も時にあります。そのような方が来られました。30歳代、女性。主訴:頭痛現病歴:ある日の15時頃に普通車を運転している時、急に右側頭部に圧迫されるような強い頭痛が起こったので、自宅に帰って、歯科で以前にもらっていた鎮痛剤(ロキソニン)を飲んだら治りました。しかし、翌朝も右側頭部に同様 [続きを読む]
  • 胎内記憶で有名な池川明先生と会いました
  • 本日、2016年6月5日は、”胎内記憶のある子供達”で有名な池川明先生の講演会「胎内記憶から考えられる子育てについて」に行ってきました。ご存知の方もおられるかもしれませんが、youtubeを調べると沢山の動画が出てきます。例えばこんなの。。。母親の体内にいるときから、子供は”魂”で見たり、聞いたり感じたりしてきちんと親や環境のことを察知する能力を持っている。そして、子供は母親を霊界から見ていて選んでこの地上に [続きを読む]
  • お坊さんの頭痛
  • 以前にも日蓮宗のお坊さんのお話をいたしました。マインドパワーで改善したくも膜下出血による頭痛と掌蹠膿疱症による腰痛今回も、また別のお坊さんのお話です。30歳代の男性。職業:僧侶(住職)主訴:頭痛現病歴:◯年X月初旬に、左頭頂部にズキズキっと2秒間くらいの痛みがあり、治ったと思ってもまた繰り返す。1日に何十回となく繰り返し、1週間くらい続いたが、その後は消失したものの3ヶ月後に同様のことが起こるため私 [続きを読む]
  • 7歳女児の頭痛
  • それは、ある日の外来でのことです。頭痛の女の子が母親に連れられてやってきました。主訴:頭痛+嘔吐現病歴:4歳頃から、時に頭痛を訴えていました。2015年末に1回、拍動性頭痛があり、昨日と本日、同様の頭痛がありましたが、頭痛とともに右方視野に白く光るようなものが見えると言います。頭痛の部位は一定ではありません。本日は、頭痛も特に強く、何度も嘔吐するとのことで受診されました。既往歴:なし。家族歴:弟一 [続きを読む]
  • リニューアル記念:霊(魂)の存在
  • 私は、このブログにおいて、スピリチュアル医療特に”エネルギー治療”について記述しております。特に、私が最初に接した”マインドパワー”について中心に記載をしてきたわけですが、この現世には種々のスピリチュアル系の施術があります。それらは、日本の医療とくに医師法や薬事法から見ると非常にグレーなあつかいを受けているのが現状です。このことについて議論をするつもりは、今の所ありませんが、もっとその大元のところ [続きを読む]
  • マインドパワー・2014/12/23 セレモニー:勢ぞろいした5人の医師たち
  • 2015/01/0304:56ついに、この日がやってきました。もしかしたら、隠れた日本の医療界の歴史的なイベントであったかもしれません。2014年12月23日 セントマザーで行われたセレモニーには医師が5人勢揃いしたからです。後藤牧子 先生豊田美都 先生H 先生 (本人のご意向にて名前は伏せてます)石川眞樹夫 先生そして、私 の5人です。<左から石川眞樹夫 先生、H 先生、豊田美都 先生、後藤牧子 先生、私(白石俊 [続きを読む]
  • 個人情報と言うネガティブな思考
  • 2014年10月25日01:54私が、最近きにいらない言葉がいくつかある。血液サラサラ隠れ脳梗塞個人情報 今日は、「個人情報」を吊るし上げてみたい。最近「個人情報」が売買の対象になったり「個人情報」が流出とか聞く。リアルの日常で問題になるのは商品のセールスにおける「顧客情報」すなわち「個人情報」でおもに、氏名、年齢、性別、住所、電話番号、家族構成、年収、趣味・嗜好。最近ではメールアドレスも重要な要素である [続きを読む]
  • 頭痛と跛行消失!
  • 新患さんが来院されました。最近、私は、初診の患者さんの表情を診て少し話を聞いただけで、魂のキズがあるかどうかがわかるようになってきました。症例:70歳代、女性主訴:頭痛、左膝関節痛現病歴:1か月くらい前に、夫婦喧嘩をしてから頭痛がし始めた。頭痛の性質は、突発性ではなく、なんとなく始まり片頭痛でもなく、緊張性(肩こりなどによる)頭痛の感じでもない印象です。頭痛について聞くときには、いつ何をしていた時 [続きを読む]
  • 一過性全健忘症の女性
  • 2016/02/0204:5860歳代の女性さて今日は、一過性全健忘症をきたした60歳代の女性についてのお話です。それは、とある日の外来でのことです。その方は初診患者として私の外来を受診されました。主訴:30分間の記憶障害(健忘)健忘とは、記憶の過程となる①記銘、②保持、③想起の機能の全てに、障害が生じてしまいヒトが体験・取得したエピソード記憶に障害が生じた状態とされています。発作が起きた期間の一部の経験を想起 [続きを読む]
  • 魂の治療:症候性右側頭葉てんかんー複雑部分発作ー
  • 質問メイルが届きました。ある日、こんなメイルが届きました。メッセージ: 質問者の承諾を得ないで、公開される事はありません。と記載されていますが、ブログなどに公開して良いです。自分(KT)は京都市住在の難治性右側頭葉てんかん患者でございます。小学校に入る前から週1〜3のペースで発作があって31歳の今は月1〜3ぐらいのペースで起こる。K大病院の神経内科の患者。てんかんは、症状そのものよりも「いつ爆発するかわから [続きを読む]
  • 神は見ている!
  • 今日は、私が夢で見たお話をいたします。その子供さんは、当時遠い異国の地の高校生でした。学校のある部活に参加していましたがその顧問の先生の指導が大変厳しいと言いますか体罰がひどくて、なんとかやめたかったのですがどうしても色々な理由からやめられませんでした。そんな、ある日の部活動中に意識消失の発作を起こしてしまいました。そうしたところ、救急車が来てとある病院に運ばれました。そして、MRI検査や脳波検査の [続きを読む]
  • やっぱり引き寄せたわ!
  • ”あれ、この両手の感性は一体何!?” というお話をいたしました。そして、今回はそれの続きです。その女性の夫は両手が腫れるという原因不明の奇病にかかっております。彼女がマインドパワー治療してみてはどうかと勧めるのですが、乗り気ではなくそんなことを考えていた彼女のパワー治療中に私が、彼女の両手に異常な感性を感じたという不思議なお話しをいたしましたね。その異常な感性を感じたちょうど1週間後に彼女のパワー [続きを読む]
  • 魂のキズなさそう:左耳後部痛
  • とある日の午前中の外来に80歳すぎの女性が新患さんとしてやって来られました。彼女の主訴は左耳後部痛です。しかも、首を左へ回したときだけに左の耳の後ろに痛みが起こります。じっと動かない時には痛くないようです。既往歴には、高血圧と糖尿病があり、うちの病院の内科にかかっておくすりもそこそこの種類を内服されております。また、数年前に事故で腕を骨折して手術されております。話の具合からしてこのおばあちゃんには [続きを読む]
  • あれ、この両手の感性は一体何!?
  • 先だって、パワー外来をしていた時のことです。ずっと前に初診で、頭痛を主訴に来られたその女性の方は何回も私のパワー治療を既に受けられていた方です。 彼女の頭痛は家庭内の問題、特に夫との問題にあるようでした。何度かのパワー治療の中でそのことを明確にしきちんと向き合って自分の方から1つの言葉からで良いので変えていくようにしましょう。そう言ったやりとりをしながら、週に1回のペースでパワー治療を実施して [続きを読む]
  • 健康教室:血液サラサラの薬ってなぁに?
  • 久しぶりに院内で講演いたしました。今回は、一般の方が対象になります。よく言いますよね”血液サラサラ”って。私はあれが、大嫌いなんです。その理由とそんなこと言っていると大変な目に遭いますよっていうお話しを致しました。ちょっとだけ、内容を。。。 サラサラと言い出したのは誰?サラサラの意味は何?サラサラと表現することの恐ろしさとは?サラサラと言うべきではない?どんな薬があるの?その薬はどんな病気の時 [続きを読む]
  • 魂のキズ:腰椎術後疼痛
  • 今日は、はるばる滋賀県から私のマインドパワー治療を受けに片道4時間もかけて車を運転してこられた方のお話しをいたします。私と同い年の男性です。主訴:腰椎術後疼痛とかゆみ生活歴:1歳の時に両親が離婚し父側に引き取られました。しかし、父親は子供の面倒をきちんと見るようなタイプではなかったため親戚の家を転々とするという生活を送っていました。高校生になってから柔道をするようになりました。25歳の時に、腰椎椎 [続きを読む]
  • 魂のキズ:夢でお告げ
  • 最近本当に不思議なことがよく起こるようになってます。私の外来に来られる患者さんのうちマインドパワーを必要とする新患さんが、毎日1人は、来られるようになりました。 つい先日のことです。(患者さんの許可を取って掲載しております。)  40歳代の女性。主訴:頭痛去年の今頃にも頭痛を主訴に来院されていました。その頃は、現在のように”魂のキズ” に焦点を当てて患者さんを診察してませんでしたし現在 [続きを読む]