ヒマワリのスカート さん プロフィール

  •  
ヒマワリのスカートさん: ヒマワリのスカート
ハンドル名ヒマワリのスカート さん
ブログタイトルヒマワリのスカート
ブログURLhttp://guuuuutara.hatenablog.com/
サイト紹介文日常に恋をしたい。好きなものを言葉にするためのブログです。
自由文advanced style、ヨガ、ミニマルライフ、プリンセスレッスン、カナダ1人旅、映画、andymori、それから毎日の小さいこと。好きを言葉に、形にしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/04/17 06:23

ヒマワリのスカート さんのブログ記事

  • 「何となくしんどいスパイラル」から抜け出す方法
  • しんどい時に更にしんどくなる行動をしてしまう時がある。ジャンクなものを食べたくなったり、スマホでネットサーフィンをしてジャンクな情報を仕入れたりお風呂に入らずに寝たりちょっとした片付けをサボったり。しんどさのスパイラルに陥ってしまう時ってあるよね。しんどさのスパイラルから抜け出すキッカケになることを振り返ってみよう。(ちなみにこの文章は少し前に書いたもので、今はすこぶる元気です)・マッサージ [続きを読む]
  • たまTSUKIオフ会とブログの人に会うこと
  • 先日、nicoのりさちゃんにお誘いいただき、たまにはTSUKIでも眺めましょというオーガニックバーで開催されたオフ会に参加してきました。りさちゃん以外は初対面で、たくさんの素敵な人に出会わせていただきました。りさちゃん今日婚姻届けを提出された新婚ほやほやのハッピーオーラに満ちたりさちゃんは、ブログで出会った大切なお友だち。どんどんパワーアップしていくりさちゃん、このオフ会もりさちゃんの人を集める力によっ [続きを読む]
  • 指先のはなし
  • 手の爪のまわりのガサガサを何とかしたいと思っていました。ハンドクリームを色々と試したのですが、イマイチ改善しないままでした。化粧品店で相談したところ、ネイルケアオイルを勧めてもらいました。化粧品店は、地元の60歳オーバーとおぼしき女性が経営している小さなお店です。そういうお店ってたまにあるよね。フラッと立ち寄ったお店。インテグレードの600円程度のネイルケアオイルだけれど、その店長さんはオイルを手 [続きを読む]
  • 優しく触る
  • 優しくするってどういうこと?考えれば考えるだけ分からなくなる。優しく触るは分かりやすい。「そっと手を離すのを惜しむかのように触りましょう」とマッサージの資格を取ったときに教わった。人の体も自分の体も、身の回りのものも薄くて透き通った美しいガラスを触るように扱いたい。それが優しくするっていうこと。 [続きを読む]
  • 3ヶ月以内に叶うことリスト10
  • みどりさんが、3ヶ月以内に叶うことリストを作ってらして、色々な方の叶うことリストを拝読しました。midori32.hatenablog.com毎月毎月の叶うことリストは作っているのですが、いつもより少し長い3ヶ月というスパンで考えてみるのもお面白そう?と思い、私も書いてみました。①秋の夜長を目一杯楽しむ出来るだけデジタル機器から離れて、空っぽな時間を楽しみたいと思います。ゆっくりお茶を飲みながら本を読んだり、 [続きを読む]
  • あやこ先生の赤いネイル
  • 高校二年生になった時、あやこ先生が赴任してきた。当時全盛期だった、えびちゃんを彷彿とさせる美しく可愛い人だった。他にも女性の先生はいたけれど、あやこ先生だけ下の名前で呼ばれていた。男子生徒も女子生徒も、他の先生も、あやこ先生と呼ぶときはちょっとウットリしていたように思う。先生は、ふふふと笑う笑顔が可愛らしかった。あまり自分から話すタイプではなく、人の話を笑顔で聞いているだけで、みんなが嬉しくなっ [続きを読む]
  • 友だちに嫌われていた話
  • 5年来の付き合いの会社の同期の男の子に、私のことをずっと嫌いだったと告白されました。腹黒いところ、計算高く人と付き合っているところ、人によって態度が変わるところ、気分屋なところ、他にも昔のことなので忘れたけれど、色々と嫌いなポイントがあったとのこと。なので、出来るだけ私と距離を置いておくようにしていたそうです、全然気が付かなかった。しかし、だんだんと、「もしかしたら、こいついい奴かもしれない [続きを読む]
  • 蚊とカニカマと蚊柱
  • 「蚊にかまれましたか?」って聞いたら、「そういえば、大阪出身でしたっけ?」と返ってきて驚いた。蚊にかまれるって全国区の言葉じゃないのね。小さい頃は、蚊にかまれた跡のことを「カニカマ」と呼んでいた。カニかまぼこの略じゃないよ。カニカマを爪で潰して後をつけて、「メロンパン」とふざけるのは全国区のネタかな。それから、水たまりの近くで小さな蚊の赤ちゃんが群れになっている一群のことを「蚊柱(かばしら [続きを読む]
  • サルスベリの花センサー発動中
  • 私は今までの私ではありません。サルスベリの花を認識できるようになりました。今までも目にしていた筈なのに、全然気づかなかった。一度サルスベリの花を見つけたら、至るところに咲いている。私の目にサルスベリの花センサーが装備された。目にする度にうれしくなる、好きな色。 [続きを読む]
  • 仕事には勇気を使わない
  • 仕事で勇気を使わないことにしました。気力には限界があるのではないかと気づきました。何かする度に気力を使っていたら疲れてしまう。気力を使って発揮する勇気は大切な時にとっておいた方がいいのです。勇気を無駄遣いしないと決めると、行動力があがります。今までは、思い悩んでためてためてジャンプ!と行動していたのが、アッサリ一歩を踏み出すのに変えるイメージです。した方がいいかな、と思ったことは、サラッと行 [続きを読む]
  • 山の抜け感
  • 山梨の大菩薩嶺まで山登りに出かけてきました。標高が高く、気温は11度。普段せっせと働いている世界の上には、こんな場所があったのか。細い尾根を歩いている時に、吹き抜ける風。「抜け感がいいね」「抜け感って、違うでしょ、ファッション用語でしょう」「でも確かに、この場所には抜け感がある」風が吹くたびに、「抜け感があるねー」って言って笑ってた。別にそこまで面白くないのに。そうやって笑いあって歌を歌いなが [続きを読む]
  • 風が吹いてきたね
  • 近ごろ、良い報せが立て続けに舞い込んできています。大型の受注が決まったり、受注確率の高い仕事の依頼を頂いたり。 良い報せの電話があり、その応対を横で聞いていた先輩から「風が吹いてきたね」と嬉しい言葉をかけて頂きました。 動いていると凹むこともあるけれど、動いていないと風は立たない。爽やかな風を吹かせて、大きな風をおこしていこう。なんてね [続きを読む]
  • 「呆けて他人にシモの世話になるくらいなら死んだ方がマシ」の暴力
  • (時代錯誤な言葉使いをしていますが、会話のままにしています。) 「ポックリと苦しまずに死ぬ」ことは究極の理想です。自分で死因は選ぶことは殆ど不可能だからです。友だちと3人でバスに乗っていて、老人ホームの前を通りかかりました。その時に、友だち2人が「自分は、老人ホームに入りたくない。キレイに死にたいし、ボケてしまったら生きている意味がない。他人にシモの世話になるまで生きていたくない」と話していました [続きを読む]
  • ビクトリア島の涙
  • カナダの1人旅ではユースホステルに宿泊することにしました。スーツケースを引きずり、1人でバンクーバーの町をウロウロ。道ばたにある地図を見ていたら車椅子に乗った小さなおばぁちゃんから、「Can I help you?」と声をかけられる。ユースホステルへの道を聞き、お礼を言って別れて歩き出した。お礼を形で示しておこうと思いついて、おばぁちゃんの所に戻って飴を1つプレゼントした。乾燥する飛行機のなかで喉を労わるために [続きを読む]
  • 自分との約束を守る 「やっぱりやめた」をやめる
  • 人との約束は、出来るだけ守ろうとします。約束を守る人が信頼されると思うからです。一方、頭の中を覗いてみると、どうでしょう。沢山のしようと思ったことを反故にしています。例えば、、、「書店で英語のCDを買おう」と決めます。「でも、、、」と後から思うのです。「でも、中古の本を買ったほうが安いから、古本屋で買おう」そうして、書店に来てから、英語の本を買うのをやめる。振り返ってみると、いかに沢山の「 [続きを読む]
  • 忘れていく
  • 全部通り過ぎていく。楽しかったことも辛かったことも笑い転げた愉快な話も泣きながら過ごした夜もずっと大切にしようと思った子供のころの宝物も忘れていく。せめて後ろを振り返ったときに暖かな色がついているように思い出したい記憶だけ何度も反芻する色が移るように [続きを読む]
  • 心にコンパスをつくる。
  • 近ごろ、自分の心の方角を気にするようになりました。目指すイメージは、光・太陽・爽やかな一陣の風。毎日の出来事で移ろう心に、戻ってくる方角をつくる。時には磁力の強いものにあわせて方向を再度調整する。人に影響を受けるときもあるけれど、コンパスを作るのは自分。自分だけの地図とコンパスをもって、世界を旅するようにいきる。 [続きを読む]
  • 家カフェ計画⑥台所に貼ってはがせるタイルシールを貼る
  • 家をカフェのように居心地のよい空間にしようシリーズ6回目です。今回は、台所の壁に貼ってはがせるタイルシールを貼りました。光が反射して歪んで見えますが、近くで見るとこんな感じです。壁紙屋本舗さんで購入しました。壁紙の張替えを自分で!壁紙(クロス)の販売サイト壁紙屋本舗(スマホ用トップページ)モザイクタイルシールの緑色です。貼り方について           1人だと大変でした!お友だちに [続きを読む]
  • 朝の時間にゆとりを持つために時間割を決めよう。
  • もっと朝の時間に余裕を持たせたい!もうギリギリに出社するのはやめたいなぁ、と思いながら始業の2分前出社を続けて早数年。ギリギリまで寝ていても、早く起きても、何故か出かける時間は変わらない。いつもギリギリ。ほっとお茶を飲んでから仕事に取りかかる余裕が欲しいよう。漠然と、早起きするのは苦手だなぁと思っていたけれど、一つの仮説を立ててみた。「朝起きてから出社まで行き当たりばったりに行動しているから [続きを読む]
  • 家カフェ計画⑤冷蔵庫に黒板シールをはる
  • 冷蔵庫にはってはがせる黒板ウォールシールを貼りました。シールはAmazonで購入しました↓壁 に 貼って はがせる 黒板(ブラックボード)ウォール ステッカー 2M×45cm 4色 5本入 チョーク付き【little Monster】:Amazon.co.jp:DIY・工具  箱に入って届きます。裏側に補助線が入っているのでカットするのに便利です。気泡が入ってしまうので、何回も貼ったりはがしたりしてしまいました。先に霧吹きで濡らしておくと、貼りやすいで [続きを読む]
  • 【呟き】何となく、焦ってる感じ。
  • 「したいことがハッキリ分かっていて、叶えていて凄い」と褒めてもらえます。意外に思います。自分ではそのように感じたことはないからです。「したいと思っているのに、出来てないこと」がもはや義務のように重く堅くなって山積していて、クラクラしている。「○○しなきゃ」と思いつく事が多すぎる。本当はしたくないことだったりして。 頭の中と心と行動がかみあってない。焦って色々と手を出してる感じが否めない。最近の [続きを読む]
  • 家カフェ計画④無印良品のゴミ箱ってどうなん?
  • ゴミ箱を遂に買いました。無印良品で2,100円でした。(キャスターを付けるとプラス400円です。)前に比べるとだいぶスッキリしました。ちょっと前の台所↓ニトリ・カインズ・メルカリ・ジモティーなど色々と検討しましたが、結局無印良品で購入に至りました。無印良品の良かったことは、サイズ・色味・ゴミが2種類に分類出来ることです。逆に無印良品のゴミ箱を買うか迷ったポイントとしては・フタは手動で空けなけ [続きを読む]