折々スケッチ さん プロフィール

  •  
折々スケッチさん: 折々スケッチ
ハンドル名折々スケッチ さん
ブログタイトル折々スケッチ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hirotosaiseikai
サイト紹介文主にハガキサイズに描いた絵と身のまわりで見つけたり感じたことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/04/17 09:01

折々スケッチ さんのブログ記事

  • 日帰り旅・雑記
  •   数日前、電車で奈良の室生寺へ日帰り旅に出かけました。電車の窓からは鈴鹿の山々や水田の緑が鮮やかで爽やかな風景が続き冷房の効いた列車から見ていると連日の猛暑を忘れるほどです。。青々として光を跳ね返している水田、もう穂が出そろって少しくすんだ緑色の水田きれいに草刈りされた畔の先には今も草刈り中の人の姿も見えて、暑い日も草刈りに精を出されているブロ友さんもいらしたことを思いだしました。あちらこちらに [続きを読む]
  • 室生寺から摩崖仏へ
  •  本堂 F0 近年修復されたきれいな五重塔をスケッチして、目を本堂に移すと年月を経て趣のある姿がとても魅力的でした。軒裏や梁などに昔の色を残して優しい木の感じがとてもいい。日陰を探し本堂の横から一枚。ペンだけで、後で色付け少し下って金堂の前のベンチでもう一枚。日陰ばかり探していました。山深い場所なのでヒグラシの声が聞こえるかと思ったのですが、小さな声の知らないセミの声しか聞こえませんでした。  金堂 [続きを読む]
  • 盛夏の室生寺へ
  •  F321日暑いのを承知で奈良県室生寺へ行きました。7月いっぱいが使用期限の私鉄の切符をいただいていたので、いろいろ計画を立てました。ところが色々支障が出て延期するうち豪雨と猛暑続き、七月が終わってしまう・・・そのチケットは特急には乗れませんが、時間だけはある私なのでゆっくりのんびりでいいのです。名古屋よりは少しは涼しいかと思い以前から行きたかった室生寺に決めました。電車を乗り継いでバスに乗って、家か [続きを読む]
  • 朝の公園で
  • 昨日も早起きで来たので名城公園へ。朝5時、空には黒い雲、雨降るかしら?濡れてもいいから降ればいいのにと思いながら出発。だんだん雲は薄くなり雲を透かしてオレンジ色の太陽が昇りました。昔父が言っていた「日照りの朝曇り」また暑い一日になりそうです。静かなクヌギ林の中にあるカラフルな遊具を描いてみようと思いました。秋には辺り一面に落ちているドングリとフカフカの落ち葉が気持ちのいい空間です。自転車を止めてス [続きを読む]
  • ブラックベリー
  • 何年か先には枝を束にして描いてみたいな スケッチのモデルに実のなる植物があると色も形も季節感も嬉しい。でも、庭は狭いし植木鉢もそんなには置けないし、あれもこれもあきらめていました。時々のぞく花屋さんでは小さな植木鉢でサクランボや木苺もかわいい実を付けています。その鉢に値引きの札が付いていた時、つい買ってしまいました。ブラックベリーを買うのは初めてです。近くのお宅の垣根には大きく育ったブラックベリー [続きを読む]
  • 今朝も名城公園へ
  •  F3 歩く人達は黄色い車の向こうの木陰の道を歩きます苦手な早朝に起きて散歩とスケッチ、自分では朝活のつもりです。今朝はなかなか目が覚めず、気づけば6時近い。もう遅い時間、もう少し寝よう、もう外は暑くなるよ・・・ナマカワさんがささやきます。テレビをつけると名古屋の最高気温は39度の予報と!39度って!・・・私のお風呂は38度設定なので、もう熱すぎて入っていられない温度です。これではたまらない。少しで [続きを読む]
  • 私もちょっと朝活
  •  F3 朝寝坊な私なのに、昼間の暑さにたまりかねて朝の涼しい時間に動くことにしました。何かで聞いたことが有る「朝活」です。朝は血圧が高いと聞くので、まず血圧を測り水を飲み朝飯前の朝活へ。自転車で行ったのはまた名城公園。もうじき取り壊される天守閣を描いておこうと思いました。お城は形がややこしくて苦手ですが、見られなくなると思うと頑張って描かなきゃ。お堀を前に天守閣がそびえて足場も良し!スケッチ開始!と [続きを読む]
  • 夏の朝に
  • 公園前の道  F3 めずらしく早く目が覚めたので、自転車で名城公園へ。今日は海の日、公園の前の道も多くのウオーキング、ジョギングの人が通ります。自転車停めてちょっとスケッチ。通りかかった女の方が「あら、上手ね。プレバトの野村先生の水彩ステキよね〜・・・」と。人気の先生と比べないでよねと思いながら「ほんとにねぇ・・・」公園の中はラジオ体操が終わって沢山の人が散歩中。人が少なそうな花壇のわきの日陰で馬の [続きを読む]
  • 酷暑!
  •   暑くても元気な庭のムクゲ暑いです!昨日の名古屋は37・5度!今日は36度の予報です。この暑さの中被災地にボランティアに行かれる方たちに感動します。若い方もシニアさんも沢山いらして、ただ暑い暑いと言っていることが申し訳なく思います。でも、暑いのです。昨日の日が落ちてから散歩に出たのですが、風はあっても生ぬるくあまり汗をかかない私でも汗びっしょり。早めに切り上げました。夏の初めからこんな気温でどうなる [続きを読む]
  • 残りの花苗
  •   センニチコウ・ラベンダー我が家の今年の花壇は野菜作りが上手くゆかずそのままになり、こぼれ種から生えたケイトウばかりになっています。夏の花を植えようと花屋さんへ行くと店先に売れ残った苗がまとめてお安くなっていました。センニチコウ、ジニア、マリーゴールド、インパチェンス・・・いつから店先に並んでいたのか、みんな元気がない姿です。これを植えて元気快復させて咲いてくれたらうれしいなぁと、欲しかった苗と [続きを読む]
  • アガパンサス
  • 梅雨が明けて青空にホッとしたと思ったらいきなり夏の日差し。気温も上がり、名古屋の明日の最高気温予報は35度!雨続きだったので窓を開けて風を通し、洗濯物色々干して・・・少しは主婦らしく。今朝はセミの声が賑やかでした。暑くても歩道のアガパンサスは爽やかに咲いています。歩道でスケッチする元気がなくて花屋さんでアガパンサスを買いました。外で悠々と咲いている花とは違うなぁと思いながらのスケッチです。以前描いた [続きを読む]
  • 忘れ草・ヤブカンゾウ
  • 各地で大雨が続いて大きな被害が出ているとニュースが伝えています。これ以上被害が広がりませんように、少しでも早く収まりますようにお祈りいたします。名古屋は朝から黒い雲が流れて湿った風、雨は降っていないのでこの間にと図書館へ期限が近づいた本を返却に行きました。帰り道は名古屋城のお堀沿いへ。ここは歩道に咲くヤブカンゾウが盛りです。ヤブカンゾウは別名「忘れ草」緑の濃い季節にオレンジ色の花が鮮やかです。自転 [続きを読む]
  • 雨が続いて・・・
  •   ワスレナグサ(白馬)今日も明日も明後日も雨、その後晴れれば猛暑が待っている。私はこの時期が一番好きではありません。湿度が高くてじっとりした日は何となく元気がなくてついゴロゴロしています。街に出て展覧会を見て、まっすぐ家に帰る。スケッチする気も起きなくて・・・せっかく展覧会で素敵な絵に出合ったのだからと、真似して描いてみると私らしくない絵になりました。白馬で見たワスレナグサです。今迄撮った雪の写 [続きを読む]
  • カラスと釣り糸
  • ブルーベリーとワイルドストロベリー F2この頃は解らないことはネット頼り、スマホに話しかければ大抵の事は教えてくれます。そしてブログの記事やいただいたコメントからも生活の知恵をお借りしています。ブログから知った簡単で美味しい料理色々、記事を読んで作ることが出来たフォトブック、カラスに困った時には対策も教えていただきました。カラスからトマトなどを守るのに釣り糸がいいと教えていただき早速買ってきました [続きを読む]
  • 初めてのフォトブック作成
  •  2011年生後1ヶ月頃の孫ちゃん鉄道写真のブロ友さんの記事に「写真をフォトブックで保存しませんか」とありました。自宅のパソコンからネットで注文出来ること、価格が安い事など利点が色々です。「しまうまプリント」のページから入って画面の指示に従って入力すれば完成!やってみると私にはそんなに・・・簡単な話ではありませんでしたが。フォトブックにしたいのは孫ちゃんのお絵かきです。1歳を過ぎた頃から家に来ると時々お [続きを読む]
  • 昭和の男性
  • ザクロ(再掲載)続けて向田邦子さんのエッセイを読んでいると、すっかり忘れていた昭和の夫や男性の考え方、しぐさが思い出されて、昭和時代の夫婦はこうだったなと思います。生活費を稼ぐのは夫であり、妻は家庭を守るもの。稼ぐ夫に少々のことが有っても「それがどうした・・・」と背中で語る夫。思っても口には出さず、それでいてちょっと嫉妬心もある。我が家がそうだったと言う事ではないのです・・・が、ありそうな話。週 [続きを読む]
  • 歯医者さんが・・・
  •    山吹の実家のすぐ近くでずっとお世話になっている歯医者さんから「閉院のお知らせ」がきました。近くで開業されて43年、そのすぐの頃からお世話になっている医院です。私よりはいくつかお若い先生だと思っていたのでびっくり。ご近所さんの多くも私の兄もその先生の患者です。7月いっぱいで閉院とあるのでそれまでに出来るだけ治していただこうと出かけました。今迄は先生の顔をよく見たりはしなかったのですが、昨日先生と [続きを読む]
  • イサキの塩焼き
  •  イサキ昼間に運動不足だと思った日は夕方家の近くを思いつくままのコースで歩きます。ついでにスーパーに寄ったりするとこの時間は値下げされた品物が並んでします。今日はイサキが有りました。2匹360円!「梅雨イサキ」と呼ばれて脂がのって美味しい時期、私はもちろん塩焼きです。焼く前にスケッチをと思ったら「調理済み」とありました。鱗も内臓も無し、迫力がない姿ですが、値下げされた魚なので文句は言えません。もっと [続きを読む]
  • カラス め!
  • 花壇の真ん中にたった一本植えたミニトマト。花屋さんで甘くて作りやすいと勧められた少し細長いトマトです。一房に6個の実、一番下の房の幹に近い方から赤くなってきました。先の方はまだ薄緑で根元の赤と並んでいるととてもきれいです。食べるのもスケッチももう少し先かなと思っていたら、赤い実が一つ消えました。翌日もまた一つ消えて、あら〜と思っていたらご近所の方から夜、電話が有りました。「通りかかったら、カラスが [続きを読む]
  • それぞれの悩み
  • 毎月第二、第四日曜日は絵の同好会の日です。。主宰されていた先生が亡くなられて14年、会員は少なくなり現在は5名。おしゃべり6分に絵は4分くらいでしょうか。お茶を飲みながら、近況からそれぞれの悩みまで話が尽きません。私から見れば他の4名の方は経済的にははるかに恵まれていて家族と住み、それなりに健康で悩みがあるのかと思うのですが、どの方にもあるのです。「どうしたらいいと思う?」と聞かれても誰にも正解等は見つ [続きを読む]
  • 暮らし方を見直して
  • 伊吹山春から夏へ、出したり片づけたりしなければならないことが溜まります。しばらく部屋の隅にほってあるガスストーブ。私は使わないものは何でも二階へ上げて、必要な時に持って降りてきます。ガスストーブを持ち上げてみた時、あれっ!これを持って二階へ上げてまた冬に降ろすことが出来るかしらと思えました。今までそんなことは思いもしなかったのに、体力が落ちたのか今年買い替えたストーブが重いのか。階段で転んでいて [続きを読む]
  • やはりモネは好き!
  •   噴水とモニュメント名古屋市美術館でモネとその影響を受けた画家の展覧会が開かれいてます。「モネ それからの100年」会期が2ヶ月以上あると安心していたらもうすぐ終わり、やっと出かけてきました。静かに見たいと思った狙い通り、お昼時の会場は静かでした。モネの絵に囲まれて中央の椅子に座ってゆっくり眺められる贅沢。朝日も夕日も、もちろん睡蓮も離れてゆっくり眺めると引き込まれてしまいそう。柳の葉は揺れて、霧の [続きを読む]
  • 傘の想い出
  •  クチナシ梅雨らしい雨の日、私が郵便局まで行く途中の交差点を渡って行く十数人の人たち。カラフルな傘に交じって透明なビニール傘(ビニールかどうかは?)が何割かは混じっている。透明な傘はさしてみると明るくて手軽です。ただ、これはずっ使うというよりその場しのぎの傘に思えます。この頃は特別ブランド品でなければ百円から数百円でも買えてしまう傘。使い捨て文化の象徴のような気がします。風雨の後に道端に捨てられた [続きを読む]
  • 歩けるという事
  • 久々にリハビリ病院に入院している友人をたずねました。丁度リハビリ中で病室は留守だったので待っていると、介護士さんに支えられながら廊下を歩行練習中の方が通ります。かなりご年配の方もゆっくりゆっくり踏みしめながら・・・でも、歩けてる・・・「頑張って!」と、声を掛けたくなります。友人もこんな風に歩けたらリハビリも張り合いがあるのにと。リハビリから戻った友人は白髪の私を見て「わからなかった」と笑いました。 [続きを読む]
  • 柏原・水田と伊吹山
  •  F3 6月16日、近江長岡でスケッチした後、JRで1区戻った柏原に移動しました。駅からしばらく歩くと、以前地元の方にお聞きした伊吹山のビューポイントに出ます。田を前にして伊吹山がデンと座りその間を絶え間なく列車が通ります。この日も日差しを避ける場所もない水田横で三脚を立てた方を何人か見かけました。線路をくぐってしばらく行くと広い水田の向こうに伊吹山、絶景です!同じ地区の水田なのに、田植えが終わって苗が育 [続きを読む]