今日のバラ作業は・・・ さん プロフィール

  •  
今日のバラ作業は・・・さん: 今日のバラ作業は・・・
ハンドル名今日のバラ作業は・・・ さん
ブログタイトル今日のバラ作業は・・・
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/rossa-bianco
サイト紹介文バラ大好きな昔女子です。毎日の出勤前、ちょっとでもいいからバラのお手入れをしたい、そんな気持ちの雑記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/04/17 17:20

今日のバラ作業は・・・ さんのブログ記事

  • 気温高めの11月の雨で
  • 2018年秋のバラシーズン台風が9月中心だったので思いのほか開花を楽しめたようです例年と違うのは思いのほか温度が高く?も多いので花にシミやカビが付きやすく早めのカットが必要なようですお家で楽しむのもいいですよね^^午後は本降りの雨だそうなので出掛ける前にカットし花瓶へジアニックローズブルーヴァーグティネケブルーリバー花材としても優秀なエクレールよく茂ります^^18度 雨 通勤電車が混みすぎ [続きを読む]
  • 9/10までに剪定したクレマチスのその後
  • 11月3日(文化の日)、今日我が家のバラはほぼ満開です^^よそ様より1週間ぐらい遅かったかしら?9月、10月とあまり晴れ間がなかった割には良く咲きました↑ ??です。で、バラの開花に合わせて咲かせようと思ったクレマチスたち反省を込めて結果報告です私の個人的な感想ですが・・・無理して剪定することなかったなぁ〜、という気持ちです。2つだけ咲いたエフガミーナ流星とデュランディは花芽がつきませんでした(涙 [続きを読む]
  • 秋バラが遅れて開花
  • 9月は雨〜曇りの日が例年になく多かったらしいですね。台風も次々と通過しました。でもバラって強いですね。あんなに暑くて、大雨で、って日が続いたのに気候が落ち着き始めたら次々と芽吹き小さな蕾が見え始めたのが10月に入ってから、それでも曇りの日も多く蕾になるかもしれないビミョーな芽がそのまま終わったり・・・だから蕾が膨らみ来週にはうまくすれば満開かも、という今ワクワク感でいっぱいです。ポツポツと咲き始 [続きを読む]
  • 秋花咲始めました
  • 先週の台風通過、怖かったですねで、昨日もまた台風通過と今日の真夏日でも何とか過ごせるのは幸せなことです。バラたちもぽつぽつと咲き始めました^^ER ジュビリーセレブレーション 暑くてすぐに花びらが外にカールしてしまいます。ER アンブリッジローズ 今日ではありません、まだ涼しかった2,3日前の開花。イレーヌワッツ 春より濃い色で。夜間飛行 こういう昔のバラもいい雰囲気をだしてます。今日暑すぎるので切って花 [続きを読む]
  • 秋顔のバラ咲く
  • 昨日よりさらに秋っぽい今日酷暑にいち早く葉を落として枝だけになっていたパルムの僧院が咲いていました^^パルムの僧院 デルバール夏に弱くすぐに葉を落とす、黒星にすぐなる、など弱点だらけの、バラらしい爆 バラ様 ですが・・・あっ、ちなみに葉を落としても黒星になっても環境が整うと復活も早いです(笑気温が下がってきて調子が戻ったんでしょう今朝、秋顔で咲いてましたものすごく強いダマスク系の香りが漂います切 [続きを読む]
  • 秋咲きをめざしてクレマチス
  • 暑さ寒さも彼岸まで、らしく暑さが収まってきました^^うちではERの夏バテがひどく↓根詰まりもあってかとくにエヴリンはまったく動かなくなっていました9月に入ってからは出来る限り乾かし気味にして根の周りに空気穴をあけ雑草でも多肉でもいいので生えてくるようにくまでで空気穴をあけているところ今日になって見たら、うれしいことに枝先に新芽が少し見えていました(よかった〜)一方クレマチスはマイペースで元気で [続きを読む]
  • 接ぎ木の成長 秋を迎えて植え替え
  • 2月10日に初めてアップした接ぎ木苗ですがやっとの思いで酷暑を乗り切って!秋の気配漂う今日、鉢増ししました接ぎ木苗の成長こんな小さな芽だった苗がこんなに大きくなりました4号鉢でギューギューでした思い切って8号鉢に鉢増し!なんだか一人前に見えますメネデール入りのお水をたっぷり遣って雨が当たりにくい場所へ置きました1か月後、秋の開花はみられるでしょうか楽しみ〜おまけクレマチスの挿し芽も植え替 [続きを読む]
  • クレマチスの切り戻し
  • 趣味園TVを見ていたら秋シーズンに綺麗にお花を咲かせるための作業!ということでクレマチスの切り戻しも放映してました。そしてこの作業は9月10日まで!にすることなんだそうで早速小雨のなか庭へ出てクレマチスの切り戻しをしてきました終わりかけのアフロディーテエフガミーナ真ん中あたりで剪定ソネットモーヴピンクのベル型、主張しすぎない可愛らしさがあります真夏に1/3枯れたので少しだけ切り戻しましたブリーリバー こ [続きを読む]
  • 美しさとお手頃感を持っていると思うバラ(続編)
  • おとといの美しさとお手頃感を持っていると思うバラ(カップ・ロゼット咲き)編の続編を考えてみました^^前世紀末のER登場で、カップ咲きの自然な咲き方がバラのポピュラーというかスタンダードになっていって、逆に剣弁高芯咲きは花首がまっすぐ上を向くのがちょっと自然でないよね、ってことで第一線からは一歩後退していったかも・・・でもでもERの交配種がバージョンアップして次々現れるこの頃、むしろ(剣弁高芯 [続きを読む]
  • 夢かなう!?ブルーローズ
  • 1990年〜2000年過ぎぐらいに空前のブルーローズブームがありました。国バラでお披露目された青龍の気高さに青バラ作出を目指した小林氏の執念&情熱を見、ほぼ同時期にサントリーの遺伝子組換技術で作出されたアプローズと比べて、「青龍のほうが青いよね」とか言ったものです。21世紀も20年近くなってきて、環境問題や異常気象などでバラの育種の方向転換期にあり「青」くても弱いのは受け入れられくなりつつあるでもでも「ブ [続きを読む]
  • 枯れてもまた育てたいバラ
  • 最近の厳しい気象条下では病気の耐性や耐暑性があるバラはバラを楽しむうえで本当に助かりますよねでもでも弱〜〜〜くてもどうしても惹かれるバラもあるわけで・・・枯れてしまったけどまた挑戦したいバラ2種プティットコケット 寺西菊雄大輪で優雅なそしてふっくらとした純白カップ咲き外側の花びらのフリル感も可愛らしいの多花性ではないけど1つの花の存在感がスゴイ!でも梅雨時〜がダメなのよねオマル・カヤム O [続きを読む]
  • 暑さに強いな、と思うバラ
  • 早朝に水遣りしてからアップしています今日も相当暑そう暑すぎるからバラもお休みしてもいいのでは、とも思うのですが耐暑性が強いバラは成長し続けるんですねパウル・クレー夏顔にはなっていますが、大して肥料も遣ってないのにこの顔立ちはスゴイ葉も黄色くならず、緑色を保ちます。フレグラント・アプリコット剣弁高芯咲きですがそんなにツンツンしてないので優しい感じで、ダマスク系の香りがスゴイ夏もよく咲くうえ花型 [続きを読む]
  • 暑さ対策に多肉を使ってみました
  • この週末再びオーバー35℃の残暑に見舞われています先週、すこし秋っぽくなったせいか安心して新芽を出していたバラたちがここにきてまた成長を止めましたピンチのERはどうなるのか心配バラの日差し除けにクレマチスを使っていたらクレマチスの葉が落ちました皆、辛いのね一季咲きのセンセーショナルファンタジー美がきれいに色づいています。秋口のリースやアレンジに使えるうえ寂しい初冬に赤色は映えますよ。で、暑さ対策 [続きを読む]
  • 環(たまき)
  • 台風20日号が通過した影響で昨晩〜今朝まだ激しい雨が降っています被害がないといいのですが・・・FGローズの環花びらにさし色が現れることもあるということでゆうぜんとともに通年よく咲きます^^たまにさし色もつい3日まえに咲いていた夏花右上にちょっとさし色が・・・うちでも別のバラで時たま出る枝変わり枝変わりって面白いですね32℃ 強雨・強風 時折の強風でバラが転んでないか心配気圧が低いと体調不 [続きを読む]
  • 鎌倉
  • 以前、鎌倉文学館へ行ったとき見たバラ大輪の黄色いバラ「鎌倉」がとても印象に残っていました。いわゆる剣弁高芯の昭和のバラですが、堂々としたいで立ちながら、それでいてふっくらとエレガントに咲き誇る姿はERとは一線を画す美しさでした^^それがこの春のネット通販にでてきたので速ゲット!立派な苗が届きました。育ち方も順調でうっかり咲いてしまったので花瓶に活けたものですお供はカントリーベアとパウル・クレー [続きを読む]
  • 夏のカントリーベア
  • 咲かせないほうがいい、と言われていますが摘蕾しきれないことも・・・咲いてしまったカントリーベアグリーンアイが覗いてなんだか素敵液肥を遣ると濃紺になるアフロディーテエフガミーナまた暑さぶり返し31℃ 曇り〜晴れ夏バテのERと私、大丈夫か [続きを読む]
  • 夏バテ株とクレマチス
  • 昨日の趣味園TVを見たら夏バテ株の扱い方を放送していました。うちも夏バテ株、それも重症あります。枝だけになりましたあとERなんかもかなりの夏バテっぽいさすがに焦りますこの数日涼しいので木陰で復活を祈るばかり・・・それに比べてクレマチスの元気なことおなじみのプリンセスダイアナ不調だった篭口、復活の開花濃淡色々咲きのアフロディーテエフガミーナ3番花来るか!デュランディ咲かせないほうがいい、と言われたの [続きを読む]
  • ママンコシェ
  • 今年の夏は異常に暑いとのことで、バラは咲かせないほうがいい、と言われました。秋に咲かせるつもりなら蕾はピンチするほうがいいらしいです。今年はどんな秋が来るのかしらママンコシェ春はなぜかボーリングしました肥料やりすぎ、だったかしら・・・ほったらかしで、お水だけ遣っているだけで見事な花型こちらも可愛らしく開花が進んでもなお美しく花びら外側の濃ピンクから中心へ向かっていくグラデーション自然がつく [続きを読む]
  • 夏はクレマチス!
  • 連日の酷暑でバラたちは可哀想なことになってます↓イングリッシュローズのなかには息も絶え絶えなものもそんな中、意外だったのがクレマチスたち暑いの平気ディュランディー2番花でもご立派肥料を遣らないとハンドペイント気味の色合にアフロディーテエフガミーナ涼しげな流星花びらの動きがエレガントなブルーリバー咲ききったらもう一度切り戻してみます!37℃ 晴れ  [続きを読む]
  • スーパーグリーン
  • 夏になると他のバラはグッタリしてくるのにスーパーグリーンは強い日差しにも負けず咲き誇りますだからと言ってずっと咲かせておくのはNG!切り花にして楽しみますグリーン系のバラを活けてグリンーン対決してみます^^緑のロゼット咲きはスーパーグリーンその左の丸弁咲きはエディットグラウゼ後ろの剣弁咲きはミントグリーン夏場は白色メイン、花弁の先だけ緑色ですエディットクラウゼ蕾は緑、咲き始めるとライムグリー [続きを読む]
  • ウルヴァリンFUKUYAMA
  • いつかは訪ねてみたい福山市のバラ園うちの近所にも福山市のバラが紹介されているコーナーがあってローズ福山とかおおらかなバラたちが5月のバラ祭りを盛り立てていました^^ウルヴァリンFUKUYAMAマットな濃赤で中央のギザギザした所からがロゼットが展開してきます花弁が雨に強く、濡れた姿がおいしそうなお菓子みたい^^初実生に挑戦!種が膨らんでいます18度 雨 [続きを読む]
  • ママンコシェ
  • オールドローズはあまり手をかけないほうがいいかも?ママンコシェ1番花はボーリングしてしまいました↓肥料あげすぎだったかしら?がっかりして放っておいたらいつの間にか咲いてましたこれだけ花弁があるからボーリングするんですね  今また蕾が上がっています^^手前の枝にカイガラムシ↓別の木の枝です;^^22℃ 雨 [続きを読む]
  • カントリーベア
  • いよいよ梅雨入り↓ブルー系にハダニがついて困っていたのですが雨の日は黒星予防に軒下に置くから余計に増えますよね粘着くん、を購入しました。デンプン由来のものだから環境的にいいし耐性もつかないというのもいい今年はお世話になりそうカントリーベア去年の国バラで見かけてお迎え。多くのバラの中にチラっと見えたのですが思わずタグを見ました。滑谷氏。黄色の色が素敵!この色味はチャールズダウインにも近いような [続きを読む]
  • エヴリン
  • 今年のバラシーズンもあっという間に終わってしまいました。ただ、去年のように夏日&豪雨の組み合わせでバラがすぐにダメになってしまう訳ではなかったのでその点は良かったかしらこんな気候に年々なっていくのだとしたら花弁が多くて開きずらいバラは年々難しくなっていくかもそして人気のイングリッシュローズも暑いのは苦手ですよね↓あっという間に花弁がチリチリになってしまうのは可哀想でも少しの間でもきれいに咲いて [続きを読む]