司法書士とも さん プロフィール

  •  
司法書士ともさん: 司法書士受験生フォローブログ
ハンドル名司法書士とも さん
ブログタイトル司法書士受験生フォローブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ichigo-ichie39/
サイト紹介文司法書士受験生のフォローブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/04/17 20:59

司法書士とも さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 民法第1回・勉強のコツ
  • だいぶ時間が空いてしまいました本試験も終わり、そろそろ来年に向けて勉強をスタートする頃ですかね そこで、民法の勉強する方法を具体的に書いておこうとおもいます 【注意点】既に、去年の試験で、8割から9割の点数がとれている人は、そのままの勉強方法を信じて続けてください。まだ6割〜7割の正答率で伸び悩んでいる方に少し参考になればとおもいます。 【民法のコツ】これは、ズバリ、「全体的な回転数」です 具体的には [続きを読む]
  • ④各論:マイナー科目攻略が鍵
  • マイナー科目について受験時代の体験を書いておこうとおもいます ちなみに私がいうマイナー科目は、出題数が少ない問題のことです。 午前:憲法、刑法午後:民事訴訟法、執行法、保全法、供託法、司法書士法 こんな感じです 【不合格年度 VS 合格年度】の違い 不合格年度「出題数が少ないから必要最低限の過去問だけで乗り切ろう」直前追込み型 合格年度「直前期はメジャー科目に時間を割きたいから先に攻略しよう」事前攻略型 [続きを読む]
  • ③各論:登記法勉強=書式ではない?
  • みなさん、こんちには今日は不動産登記法の勉強法について自分の経験談を書いておきます 「手続法」ですねなので、覚えているかどうかが全ての科目です書式にもその知識がいきてくるので頑張りどころです 【注意点】不動産登記法や商業登記法の択一を勉強すれば、書式の点数もすぐアップするかといえばそう簡単ではありません 私が1年目に勉強していたときに、書式のネーミングが「不動産登記法書式問題」「商業登記法書式問題」 [続きを読む]
  • ②各論:司法書士試験書式問題の解き方
  • 司法書士試験特有の「書式」の勉強法や解き方について書いておきます 【書式とは。。。】ズバリ「雛形」です。。。これだと、別に難しくも何ともなさそうですね 【書式の思考の使い方】勉強した当初は、何が難しいのかがよくわかっていませんでした。まず、書式の問題を解く際に私の思考は次のようになってますこれは、実務でもこのように思考を働かせてます ①実体法を通して事実関係を整理し、法的にどのような効果が発生してい [続きを読む]
  • ①(各論)民法勉強
  • 最近の名古屋は暑すぎますね さてさて、今日から各論の概要について触れていこうとおもいます まず、第1回として民法について受験時代の経験談を書いておこうとおもいます色々と勉強法は出回っているので基本的なことは省略してます。 【民法が難しいと感じたポイント】☆条文数が多い☆判例が多い☆高得点を求められる☆解くスピードが求められる 【具体的な勉強法】 反面教師としてお伝えすると、これはズバリ「まずは一通り一 [続きを読む]
  • 2:8=「教えられる勉強」:「独りの勉強」
  • 司法書士試験の過程で私が身につけたものがあります それは「独りの勉強」です 。。。なんだそれはって感じですよね でも、これが結構ポイントになってくるとおもいます この試験を受けるまでは、大学受験しか試験というものを経験してませんでした大学受験の時は基本的に学校や塾で先生が丁寧に教えてくれて、それを復習する勉強法です。つまり、「教えられる勉強」。 当たり前ですよね、すみません では、司法書士試験の受験時代 [続きを読む]
  • ②2年目司法書士試験勉強プラン
  • 今日は2年目の勉強プランについて思い出しながら書いておきます 2年目はズバリ「1年目と同じ過ごし方をしない」です これは、反面教師的なところもあるんですが、私の経験したことからその反省として書いておきます 【2年目の勉強方法】まず、司法書士試験の勉強方法はざっと、次の方法だとおもいます ①過去問②テキスト③六法・判例④書式演習⑤予備校答練・模試 私の1年目は、②テキスト軽く読む→①過去問→③六法・判例+ [続きを読む]
  • ①1年目司法書士試験勉強プラン
  • 最近の名古屋は暑いです少し夏バテ気味ですが頑張ります さて、「1年目の勉強法」と「2年目の勉強法」の2回に分けてブログを書いておきます。 まずは、「1年目の勉強法」です 【司法書士試験の難易度の原因】まず、司法書士試験がどういったものかをズバリ表現すると「知識量の多さ」につきます覚える量が多いと、記憶させる作業も大変になります情報処理スピードも要求されるので、アウトプットスピードも必要になってきます [続きを読む]
  • ②司法書士試験はメンタルと目標設定/マイナー科目攻略が鍵
  • 前回のブログにつづいて、合格(平成22年合格)した年の平成21年8月〜平成22年本試験までの私の勉強スケジュールについてざっくり書いておこうとおもいます さて、前回にある通り試験への気持ちの入り方、生活習慣は準備万端。。。。あとは勉強法だけです まず、不合格した時の反省点は「マイナー科目」の響きでした私だけかもしれませんが、「マイナー」とういう響きが、、、「出題数が少ない」、、、「勉強しても合否に致 [続きを読む]
  • ①司法書士試験はメンタルと目標設定
  • 私が不合格年度と合格年度を比較したときの大きな違いは、メンタルと目標設定 不合格したときに自問自答したのは、次の1点でした『本当にやり尽くしたのか』 試験が終わったときに自分に甘えがなかったか、全ての時間をかけるぐらい勉強はできていたのかなど、ずっと自問自答してました 結論は、やはりNOでした自分にあまえがある。。。 友達と会う時間や、勉強の開始時間・終了時間のいい加減さ、テレビを見る時間、目標のの具体 [続きを読む]
  • 書式の勉強の悩み
  • 【司法書士試験の書式(筆記試験)】の勉強について恥ずかしながら司法書士試験一年目の時には書式の問題演習はだいぶ後回しにしてました択一の勉強を優先的にやっていたので、最後の駆け込みで解き方を覚える程度にしかできてなかったですただ、書式の過去問や答練を解くことが非常に効果的な学習につながることが2年目によくわかりました書式を解くのに必要な主な知識は、、、【不動産登記の書式問題】①民法、判例②不動産登記 [続きを読む]
  • 受験時代の問題の取り組み方
  • 受験生のときに私がやっていた科目ごとの勉強方法が次の通りです【民法】テキスト、過去問、条文【会社法】テキスト、過去問、条文【不動産登記法】テキスト、過去問、条文、書式【商業登記法】テキスト、過去問、条文、書式。。。全部同じだろーがって、怒られそうですね。。。でも、司法書士試験の合格するための情報量としては問題ありません点数は【勉強の仕方】で差がうまれてきますこれは他の資格試験の勉強もそうですが、問 [続きを読む]
  • 試験中に見直しをする?
  • 今日は私がテスト中に意識してた点を書いてみます意味のないことかもしれませんが私の合格した年の成績は、全国模試13位、本試験は午前31.午後29で書式56点でした【簡単に試験中の決め事】①読み間違いは絶対しない②択一1問3分③答えがわかった選択肢以外にも目を通すただし、100%の自信があるなら次の問題に進む④答えに迷いがある問題は△をつけて次の問題に進む⑤書式は問題を解く前に別紙をサラッと見るだいたいこれぐらいの [続きを読む]
  • 司法書士試験/1年目・2年目の勉強方法
  • 司法書士試験1年目・2年目の勉強方法 司法書士試験を受けるときに、わざわざ2年目のことを考えてチャレンジする方は少ないですよね結果、2年目に突入した場合も併せて私なりの学習方法を書いときますね 【1年目】(午前科目)〇民法→不動産登記の書式の問題を解くうえの前提知識〇会社法→商業登記の書式の問題を解くうえの前提知識 (午後科目)〇不動産登記法→民法の前提知識がないと勉強スピードがおぼつかない〇商業登記法 [続きを読む]
  • 司法書士試験やってはいけない勉強方
  • 【重要】司法書士試験でやってはいけない勉強方法 私自身も、次の点を気をつけた勉強方法をしたことにより劇的にレベルがあがりました。ちなみに、合格ラインギリギリのレベルから全国模試で上位にははいることができました ?六法に目を通さない勉強※これは、マイナー科目の供託法、司法書士法などの出題数が少ないものも含みます でも、逐一条文に目を通すのは、1年目の受験生にはかなりハードですよね〇1年目の方は、主要科 [続きを読む]
  • 司法書士試験やってはいけない勉強方
  • 【重要】司法書士試験でやってはいけない勉強方法 私自身も、次の点を気をつけた勉強方法をしたことにより劇的にレベルがあがりました。ちなみに、合格ラインギリギリのレベルから全国模試で上位にははいることができました ?六法に目を通さない勉強※これは、マイナー科目の供託法、司法書士法などの出題数が少ないものも含みます でも、逐一条文に目を通すのは、1年目の受験生にはかなりハードですよね〇1年目の方は、主要科 [続きを読む]
  • ☆イメージ民法☆条件・期限
  • みなさんこんにちは今日は地味な論点ですが、当たり前にでてくる法律用語でもあるので簡単にお伝えしておこうとおもいます宅建や司法書士試験でももちろんでてきます。。。簡単です【条件】・・・将来到来することが不確定な場合       EX.試験で100点とったら、○○をあげるよ。【期限】・・・将来到来することが確定している場合       EX.平成29年〇月〇日よく試験時代にあったのが、「これって条件?期限? [続きを読む]
  • ☆イメージ民法☆無権代理
  • みなさんこんにちはこの時期から今年の中旬・下旬にかけての国家試験(宅建・司法書士等)に向けて動きだす時期だとおもいます。私も、司法書士受験時代はこの時期から直前まで徐々に意識を上げていった経験がありますでも、受験はやっぱり心と体のバランスを崩さないことが合格までの道程で一番重要だと実感してますさて、余談はここまでにして、今日は「無権代理」についてなるべくわかりやすくお伝えできればとおもいます民法第 [続きを読む]
  • 過去の記事 …