空冷模糊(MOCO) さん プロフィール

  •  
空冷模糊(MOCO)さん: 快走路のある風景
ハンドル名空冷模糊(MOCO) さん
ブログタイトル快走路のある風景
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kuureimoco/
サイト紹介文愛車と道と風景の写真です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/04/18 19:36

空冷模糊(MOCO) さんのブログ記事

  • 雨を呼ぶ洗車
  • 洗車をした。週末天気予報通りだ。朝から結構降っていて、昼過ぎに止んだ。予報では夕方からちょっと降りそうだった。汚れているのはあまり気にしない方だが、汚れていたうえに、昨日海沿いをしこたま走って、ボディがサメ肌になっていた(笑)。これはいかんだろうと洗車場に行ってきた。雨上がりで結構寒かったが、車磨きは自分磨きと言い聞かせ、綺麗にしてきた。そしてお決まりの、帰りは雨が降ってきた(笑)。ボディは綺麗に [続きを読む]
  • 丹後半島ツーリング・日本海の晩秋を駆ける。
  • 今日は平日休暇。いいお天気に恵まれた。この前日帰りだったら、どっち方面に走りに行ったらいいかとgonさんに聞いたら、ここを勧めてくれた。さすが、オープンカーで年間45,000?だ。間違いなかった(笑)。丹後半島を日帰りで走ってきた。京都縦貫で、与謝天橋立まで。便利になった。京都縦貫はこの時期、山の景色が走っていてすごくきれいだったのも印象的だった。高速を走りながら、紅葉を楽しめた。そして、丹後半島に入り、R [続きを読む]
  • バックシャンはどっち
  • 昨日のツーリングの一コマ。ちょっと斜めからなので、ボリューム感に見た目は差があるが、斜め上から撮る写真があまりなかったので載せてみた。ボクスターとケイマン。981と987。微妙に比較のカテゴリーが違うが、後ろの寸法はほぼ同じ。前は、987の方が小さく、981になって張り出している。実際981ボクスターSの後ろを走っていると、運転手目線では、非常に豊かな後ろ姿で、曲線も美しく、しかしながら大きくなったなあとい [続きを読む]
  • 紅葉と奈良吉野とボクスターSと。
  • 秋も終わろうかという11月週末、981ボクスターSのgonさんと久々にそばを食べに行ってきた。朝8時に信楽のセブンイレブンで待ち合わせ、快走路をつないで、月ヶ瀬経由奈良ニュルへ。龍穴神社でお参り休憩。台風の後遺症で、まだ通行止めの道があちこちにある奈良山中を走り東吉野にあるよしの庵へ。なんと8か月ぶり。gonさんとも久しぶりに話が出来た。いつものお昼のセット¥1,500−を美味しく頂いた。そして、通行止めの道を外 [続きを読む]
  • 朝日に向かって走る道
  • 11月3連休最終日朝駆け。今朝は、南郷から信楽を抜けあやまへ至る快走路。R422は、この時期、時間、日の出に向かって走る道になる。快晴だと非常に眩しいが、雲がちょっと出てたりすると、真っ赤な夕日のような朝日を見ながらの道になる。そして、道の駅あやまで休憩。そこから、新名神の方へ行く道が、この前の台風の影響で通行止めになっていた。そんな、山の中ではない場所なのだが、自然の力には逆らえない。そして、いつもの [続きを読む]
  • 宇治を歩く
  • 文化の日、嫁と半日ほど散歩をしてきた。最近京都は、観光客でごった返すところがほとんどで、散歩にならない。この日は、外れの宇治まで行ってきた。ここはまだ、お店に行列が出来ていたりするが、散歩を楽しむスペースは十分にあるところ。紅葉ポイントがたくさんあったが、紅葉までは、あと半月ぐらいかかりそうで、そういったことも含めて、そんなに混雑していなかったのかもしれない。ここの散歩ポイントは、平等院と世界文化 [続きを読む]
  • 快晴の朝駆け
  • 文化の日、快晴。久しぶりの快晴の週末。山の気温4.5℃。霧もあるがとにかく快晴。いつもの朝駆け。落ち葉踏み踏みのように見えるが、当地は紅葉には少し早い。空気が澄んでいて気持ちが良い。これだけ気温が下がると、窓を開けるのも躊躇する。オープンカー乗りは、流石だと思う瞬間。しかし、車の発する音を聞くのも朝駆けなので、シートヒーターとエアコンをつけ、窓を少し開けて、山道の快走路を満喫してきた。朝出発するとき [続きを読む]
  • 終わり往く10月
  • 木枯らし1号が吹いた10月30日。今月の〆。全体的に、お天気は良くはなかったが、束の間の晴れ間にツーリングに行けたのは〇。オプションのマフラー、スポーツエグゾーストが不具合で修理したのがx。車については、こんなところがトピックだったが、月1千?以上走ったので、これはよく走った。メーターも40,000kmを超えた。煩悩の4万?台突入である。今は、ずっと乗りたい思いが強いが、もし次に行くなら、5万?までが検討 [続きを読む]
  • せせらぎ街道の秋
  • この前の571kmツーリングのせせらぎ街道までの写真。せせらぎ街道の秋は、これで4年連続走った。昔の写真と比べてみると、もっと紅葉していた時期に撮ったのもあったし、カメラが違うと写真も違うのが分かった。ただ、4回目になると、写真はそこそこにせせらぎ街道を景色を見ながら走ることに重きを置くようになってきた。そして、4年目で気づいたことは、日本百名道・せせらぎ街道は、景色も入れて百名道であるが、実際、自 [続きを読む]
  • 白山白川郷ホワイトロードの秋
  • 26日に走った、日本百名道・白山白川郷ホワイトロードの写真。先週の台風一過で25日から全線開通、今週末も台風が懸念されていることを思うと、25日から27日の3日間の晴れ間が、紅葉満喫期間だったのかもしれない。紅葉だけでいうと、地図でいう左側、石川県側が、色を存分に楽しめる。高度が上がるにつれて、色づきが鮮やかになり、冠雪の山々をバックに実に楽しめる景色が展開されている。台風の影響か、水量豊富な滝も随所にあ [続きを読む]
  • 紅葉の中を走りに571km
  • 木曜日、休暇。風邪が完治してなかったが、走ってしまった。とっても晴天だったから。台風の影響で通行止めだった白山白川郷ホワイトロードが昨日から開通になった。紅葉、素晴らしかった。北陸自動車道を福井北まで走り、中部縦貫を勝山まで、あとはR157を手取湖を経由して白山白川郷ホワイトロードへというルート。手取湖沿いの道に比べたら、白山白川郷ホワイトロードは1600円の有料だけあって、道も景色も素晴らしい。さすが日 [続きを読む]
  • 忘れたころのETCマイレージサービス
  • 台風接近のこの週末。うちの車のドア。赤い紐を引っ張って開ける簡素なものです。987ケイマンでは、Rとスパイダーが、紐で、ドアがアルミと軽量仕様。今日の本題。高速多用の方は、当然利用・熟知されてるサービスですが、昨日メールでETCマイレージサービスの5000ポイント還元のお知らせが来ていた。普段朝駆けばっかりで、高速道路にはちょっとしか乗らないので忘れがち。今まで、中古車購入が多いので、ETCも付いているのを [続きを読む]
  • 四十にして惑わず、五十半ばを過ぎても惑うか?
  • ないものねだり。雨降りは晴天を望むが如し。車も然り。PDKはMTに憧れ、MTはPDKに憧れる。電子制御の足回りは、スポーツシャーシを熱望し、スポーツシャーシは電子制御の足回りに焦がれる。車の買換えは、そんなことから発生しがちである。しかしながら、縁あって手元に来た車。その車が一番光り輝く使い方をすれば、逆側の渇望は消えてゆくものと思う次第です。PDKのオープンカーは旅に出たら輝く車です。MTの屋根付きケイマンRは [続きを読む]
  • 秋桜の季節
  • またブログタイトルを変えた。どうもしっくりこなかったので。やっぱり単純明快なこれがいい感じということで。今週末は、悪天候。いつもは走らない土曜の朝に朝駆け。夜に降った雨で、路面はぬれていた。走る道は一緒なれど、バックの景色が変わるのでいつも楽しく駆けられる。今朝は秋桜畑がとうとう咲いていた。あいにくの曇り空だったが、秋桜の色がかえって、そこだけ引き立っていて、思わず車を停めて撮影してしまった。こん [続きを読む]
  • 29回目
  • 先日結婚記念日だったので、近所のお寿司屋さんに行った。ほぼカウンターだけの落ち着いたお店で気に入っている。フグや寿司を食べて、最後の甘いものが、ちょっとした気遣いをしてもらって嬉しかった。チョコレートで29と書いてもらうだけで顧客満足度は上がる(笑)。寿司屋なのに。29回目、なかなかの年月である。継続することは素晴らしいなと思わずにはいられない。車も同じ車を長く乗るのが、ホントは一番幸せなのかもしれま [続きを読む]
  • 同じ道を走るのは散歩と思ってるからです。
  • わざわざ連休最終日と書かなくてもいいんだけれど、最終日の今日、午後から空いたので、2時ぐらいからいつもの道に行ってきた。走り出して気が付いたんだけれども、カメラも携帯も持ってなかったので、今日の写真は、1年前の今頃の同じような天気のがあったのでそれを貼り付けてます。文字だけだと寂しいので(笑)さて、この時間、いつもの山越えは、この連休は信楽陶器祭が行われているので混んでるだろうけどと思いながら、うま [続きを読む]
  • 10月2週目の朝は霧
  • 気分転換にブログのタイトル変更。しかしながら、今朝は濃霧。昨日の雨もやみ、気温は15℃。しかしながら、大変な霧。前が見えない。ヘッドライトをつけて、いつもの朝駆けに向かう。写真はいつものところながら、背景が日により、季節により変わる。葉っぱの色が変わり始めた。いつものダムも幻想的な風景を楽しめた。途中のコスモス畑はまだだった。うちのケイマンRは、マフラーを治してから、エンジンをかける時の、スポーツエ [続きを読む]
  • スポーツエグゾーストの修理代が来た
  • ケイマンRのマフラーの純正オプションであるスポーツエグゾーストの不具合と修理の顛末は先日別ブログに書いた通り。今日は郵送で、請求書がやってきた。マフラー溶接   50,000−マフラー脱着   18,000−ナット6個     1,920−ガスケット2個   2,200−クリップ2個   13,300−クランプ1個    6,350−消費税      7,341−合計      99,111−部品代は [続きを読む]
  • 朝駆け再開。
  • 愛車が修理から帰ってきて、翌朝。(今朝)AM5:30は徐々に明るくなろうかとし始めるころ。朝駆け開始。山中は気温7℃道の駅あやま。あたりは霧に包まれていた。そして次の休憩所は雲一つない青空。gonさんがやってきた。ツーショット。981ボクスターSの音も、徐行で後ろにつけたときに聞いた限りでは、結構大きな音を発する。うちのRも静かな方にしたが、ドアを開けて、ブリッピングしてみると、結構な音がする。基本的にスポ [続きを読む]
  • ポルシェ スポーツエグゾースト 修理事情
  • スポーツエグゾースト。スポーツエギゾースト。どっちか?ポルシェのホームページでは、スポーツエグゾーストと書いてあるので、それで。修理に入っていたうちのケイマンRが、修理完了の連絡をもらったので引き取りに行ってきた。スポーツエグゾーストのスイッチのON,OFFで開閉するフラップ部分が、俗にいう痩せて、アイドリングで盛大にガタガタ音が出る症状になった。で、そこの部品を変えるべく、修理に出したのだが、当初一覧 [続きを読む]
  • 愛車のない時は・・・
  • この前、マフラーの修理に出して進捗なし。愛車が手元にないと朝駆けにも行けず、寂しいもの。こういう時、2台持ちはいいなあと思う。しかし、代車で朝駆けもしないだろうし、やはり早く修理が終わってお目にかかりたいものだ。R160 能登立山シーサイドライン。走ったのは半月前の出来事なのに、だいぶん経ったように思えるのは季節の変わり目も影響しているのかもしれない。中々爽快な景色だった。 [続きを読む]
  • ケイマンR マフラー修理
  • 先日一人車旅の時、マフラーに不具合が発生したので、今日修理に持って行ってきた。うちのケイマンは、スポーツエグゾーストシステムがついているマフラーなので、スイッチのON,OFFで音量が替わるようになっている。故障の症状は、OFF時にガラガラ音発生。ON時は大丈夫というもの。フラップが閉じているときに異音発生すると割とわかりやすい症状。〇で囲った部分から音がしていた。ここの部品がダメになっている。問題は、どの辺 [続きを読む]
  • 秋休み最終日、台風一過
  • 今日で1週間の休暇が終了。台風一過で走りに行きたいような日だ。うちの車は、マフラーの修理をしないといけないので、しばらく乗れない。スポーツエグゾーストシステムは、距離を走る時はなくてもいいかなと、この前能登半島を2日間走った時、ずっとONにしないといけない状況だったので考えさせられることになった。自分的には、本来の音で十分魅力的な車という思いが強くなった。あっても困ることはない装備、たまにはONで聴いて [続きを読む]
  • 能登半島ツーリング 2日目
  • 能登半島ツーリング2日目。ホテルの朝食を6:30に食べて、地図でいうと上の方になる、R249からK28に続く、輪島から塩田を横目で見ながら、道の駅狼煙に向かうルートを走る。風が強まってきており、フロントガラスに風と共に細かい霧状の水しぶきがつくが、天気は良い。存分に景色を堪能しながらのルート。能登半島先端の道の駅狼煙を通過して、珠洲の方から下る。当地では今、奥能登国際芸術祭が行われており、街のあちこちに作 [続きを読む]
  • 能登半島ツーリング 1日目
  • 秋休みの後半、2日間で能登半島を走ってきた。週末は台風通過の予報だが、おかげさまでいいお天気の中、ドライブを堪能できた。平日の能登半島は、貸し切り状態の快走路も多く、走り放題を実感。青い空、海、を常に視界にとらえて、スポーツカーで旅をする本来の趣旨を満喫できた。北陸自動車道を金沢東で下りて、日本百名道、千里浜渚ドライブウエイに向かう。平日で非常に空いていて、ケイマンRの写真撮影大会ができた。波打ち際 [続きを読む]