ルルネコ さん プロフィール

  •  
ルルネコさん: 高校生活見守りblog 心配性の母がみとどける大学受験
ハンドル名ルルネコ さん
ブログタイトル高校生活見守りblog 心配性の母がみとどける大学受験
ブログURLhttp://jyuken-neko.blog.jp/
サイト紹介文なんとか志望校に合格できた子供の高校生活をしっかりのぞき見。そろそろ親も子離れの時期ですね。
自由文旧タイトル「合格見守りblogめざせ志望校のススメ!」で2018年高校受験は終了。みなさんのブログをいつも楽しみにしています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/04/19 17:24

ルルネコ さんのブログ記事

  • 別人のように
  • 帰宅してから寝るまでの時間も短くなってガラッと変わったこと。言われなくてもお風呂に自分から入る。(今までが小学生みたいでした。)そしてテキパキ動いて食事が終わると風呂、部屋へ直行して勉強?スマホでお友達と連絡?その辺はもう監視できていないのでわかりません。やることをやってさっさと寝たいようです。テレビの時間と読書の時間はほぼなくなってしまい予習復習、あとはやっぱりSNSを使ってお友達を連絡を取り合う [続きを読む]
  • 腹筋0回
  • うそじゃないんです。正しい姿勢で腹筋をすると一回もできない、と言って涙目になっています。運動部に加入しておそらく初めて経験する筋トレ。夜に家族みんなで腹筋大会。確かに、手を前でクロスして足は膝を立ててがっちり固定される体勢からはきついわ。そして子供は顔真っ赤にして一生懸命お腹の力で身体を起こそうとしているけれど首だけが上下して身体を持ち上げることができないのです。急に運動部の生活が始まりついて行く [続きを読む]
  • 塾選びに難航中
  • 大学受験に向けては塾というのか予備校というのかどちらの呼び名がいいのかもわからない初心者はまずは塾選びから戸惑っています。生活リズムがつかめないところでのんびりしているとあっという間に一学期がすぎて夏休みには文化祭準備で忙しくなってしまいそう。今のうちに半強制的に受験に向けての意識を持たせる意味もあり早く、早くと思うのですがどこを選んだらいいのかさっぱりピンときません。何校か候補はでてきているので [続きを読む]
  • 本当にその部活でいいんですね?
  • 仮入部期間も終了して昨晩、本入部届の保護者の欄にサインをしました。仮入部期間といってもうちの子はたった一日しかその部活には顔を出していないのと他の部活には体験すら言っていないとのこと(; ̄Д ̄)私からすれば興味がある部活なら期間中はもう少し参加して体験するものなのでは?と思ってしまいます。本当にその部活に入りたいのか何度も確認しても意志は変わらないようです。何で部活くらいでそんなに心配しているのかと [続きを読む]
  • 勉強場所をお引越し
  • リビングから見える場所にあった子供の学習机が見えなくなり部屋が広々しています!我が家は小学生の頃からリビング学習。帰宅時間も遅くなり、一週間目で予習だ課題だと午前様が続いていました。本当は高校受験の時に自分の部屋に机を移動してしまった方が良かったのかもしれませんがなんやかんやと勉強の様子を確認できたので調度良かったのでした。(その代わり家族もリラックスしきれない時も多く大人しくしないといけない時期 [続きを読む]
  • 肩に湿布を張って欲しい
  • 通学が始まり数日した夜のこと。とにかく眠くて起きていられない私は先に部屋で横になっていました。灯りを消してもう眠りにつきそうなところに子供が部屋に入ってきます。手には湿布が一枚。「肩に湿布貼って〜」荷物が重くて肩が痛くなってしまったようです。翌朝、どれどれ、と持ち上げてみるとΣ(・□・;)教科書や参考書でパンパンのリュック。あまりの重さに恐ろしくて重さを量るのはあえてやめておいた方がいいかなと思い [続きを読む]
  • とにかく眠い母娘
  • 初めての電車通学が4日経過したところの我が家の様子は突然起床時間も一時間半以上も早くなりやっぱり、起こさないと起きれません。今は入学したてなので余裕のある電車に乗っているのでとにかく朝が早い!課題テストも終了して昨日は予習だと言い午前になるまで勉強していたようです。睡眠時間が少なすぎます(ρ゚∩゚) 大丈夫かな?そして私も早起きと慣れないお弁当作りのダブルパンチでフラフラです。女子高生のお弁当は残り物を [続きを読む]
  • 高校生の母4日目
  • 入学式後の保護者会にて先生からのお話しのひとつ。子供から大人になる過程の三年間で驚くほど成長するはずです。保護者の方は心配したり先回りして声をかけるのではなくまずはちょっと様子を見て見守ってあげて欲しい。悩んで自分で解決するというプロセスも大切なことなのです。そうか、そうだよね!と共感したのもつかの間。ついつい何も自分からは教えてくれないから学校の様子が聞きたくて友達はできたか?学校まで誰と行って [続きを読む]
  • 今日から高校生
  • な、ん、と、入学式の朝から家族そろって寝坊してしまいました!電車に乗って学校まで行くので起きてからは大慌て。家を出発するまでの時間が一時間程度しかなく最低限のメイクに遅刻しない時間の電車に乗るので精一杯。なぜか誰も何度も鳴り響いていたであろう目覚まし時計に反応できなかったのですよね(~_~;)ばっちりメイクもヘアセットもして大事な入学式の写真に収まるつもりだったのにな。それでもお決まりの『○○高校入学式 [続きを読む]
  • 私のもうひとつの居場所でした
  • 昨日は子供の友達が来てお泊り会でした。これで春休み中のイベントもすべて終了して明日は高校の入学式です。そしてまだ課題が終わっていません!春休み遊びすぎ(゚皿゚メ)中学受験ブログや高校受験ブログを数年前から読みにきていました。そうだ、私も子供の高校受験の様子を記録してみようと始めたブログ。自分で書きながら初めての高校受験はハッピーエンドなのかバッドエンドなのかどちらの結末で迎えるのか楽しみでもあり不安で [続きを読む]
  • ごほうび旅行
  • 第一志望に合格したら連れていってあげる!と約束していたユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。前回訪れた時にはなかったハリー・ポッターエリアに念願かなってハニーデュークスで百味ビーンズを買いバタービールを飲んでご満悦です。開園から閉園まで楽しみ尽くしてきました。12時間以上もパーク内にいてひたすらアトラクションに乗るために並び、歩き回り、座ったのは食事の時くらい(´。`)・・そろそろ私はテ [続きを読む]
  • お祝いは続くよ
  • 土曜日 主人の親戚とのお祝い日曜日 私の親戚とのお祝い月曜日 部活動の送別会水曜日 クラスでの食事会どこの家族も子供たちが新入学や進級を控えて忙しいので忙しくて会えなかった分春休みに予定を合わせて集まりました。私もある曜日は大人だけで飲み会!お酒を控えていたので美味しかった〜(∩´∀`)∩(そして弱くなってた)子供の顔は外食続きでニキビが急に増えてしまいました。遊んでばかりで課題がまったく進んでいな [続きを読む]
  • 元気のない顔
  • 入学前の生徒と保護者合同の説明会。仮クラスも判明して新入生達はクラスごとに着席しています。学校に行く時から帰宅につくまでの一日中、ちょっと元気がないように私には見えました。笑顔少なめ、会話少な目、いつものちょっとすました顔でした。せっかく通いたかった学校に登校したのにどうしたのかな。あまりうれしそうではありません。自分からは誰にも話しかけなかったそうです。はりきりガール達の様に積極的になれなくても [続きを読む]
  • ママ友以上ママ友未満
  • 卒業式でようやく久しぶりに会えたママがいました。彼女はひとりっ子ママ同士をいうこともあり、小学校一年生の時から同じクラスで知り合えたことをきっかけに子供の性別が違うということも気持ちを楽にしてくれて同級生でありながらつかず離れずの関係が続いている私の数少ない連絡のとれるママでした。「ねぇ、高校はどこに決まったの?こういう質問って聞いても大丈夫?!」といつものように人懐っこい笑顔で話しかけてきました。 [続きを読む]
  • 雨の卒業式〜旅立ちの日に
  • 昨日、卒業式が終わりました。入学式と同じ雨模様。記念の写真はまた傘を差して写っている写真になってしまいました。三年前、入学式後のクラスでの待ち時間に離れたところから子供の様子をこっそり撮った写真があります。体育館で並んで座っている前後を見ず知らずの同級生に挟まれて不安そうな顔をしている写真です。自分から同級生になる子に話しかけようともせず笑顔もなく静かに待っていました。卒業証書授与が終わり、後輩か [続きを読む]
  • 本番前、先生たちの涙
  • 本番を控えて学校では卒業式の予行練習真っ最中です。そんな中、今年も恒例の景色が見られたようです。卒業式といえば定番の卒業ソングがあります。この歌を本番さながらに学年で合唱する訳なのですが例年必ずと言っていいほど先生も涙、生徒も涙、涙の練習風景が見られるのです。舞台上に上がった先生たちに向けての大合唱。三年生を受け持っていた先生たちはもちろん、感極まった他学年の先生でも涙をこぼす先生がいらっしゃるよ [続きを読む]
  • 進学先を探ってくる人
  • 昨日しばらく連絡をとっていない友人からLINEが。彼女は広く知り合いと繋がりたいタイプ。たぶんどこに受かったのか知りたかったんでしょうね。職場にも同様にそれとなく質問してきてどこの学校に決まったのか知りたがる人がいて合格発表が終わってからまだ二週間くらいなのにな。職場の人でもやっと終わったね、決まったんだね、よかったね!くらいであっさり終わる人は気持ちがいいのに知りたがってる人はその後に続けて探りをい [続きを読む]
  • 書類提出日
  • 「13、14日はもう仕事は休めないけれどどうしよう〜自分で行く?」(+_+)はなから親が行くものだと思い込んでいました。合格発表時に受け取った書類を高校へ書類を提出しに行きますが子供本人が行くのですね!まだ親が主になって関わるものだとういう頭でいると高校生になると本人が主体で動くのが当たり前になってくることにすぐには切り替われないです。小学生から中学生のときもそうでした。中学生から高校生と親の関り方も切り [続きを読む]
  • ひとり目は実験台
  • なんとか志望校に合格できた子供。もし次があるなのなら今度はこの時期にアレをやっておけば!と思ったことがあります。(わが子の場合)志望校選択一年生から都立・私立を問わずに文化祭でも説明会でもいいので数多く見に行く(反省点)1、2年次は親の意向が出ていた見学校が多かったように思う。3年次になるととにかくあらゆる時間が足りなくなる。今から思えば1、2年次は時間がとれるのでのんびりせずに興味のある学校はとにか [続きを読む]
  • ハイブリッド受験生
  • 塾の送迎のない土曜日は何年ぶりだろう。送迎がなくなるだけで休日はこんなに自由にゆったりと時間が使えます。女の子だから、ということもあり心配性の私はひとり歩きをさせるのが怖くて習い事も塾も辺りが暗い時間には都合がつけば必ず送迎をしています。塾には3月も週1回で通うことにして今は英検2級の勉強にあてているようです。長らくお世話になった塾の先生ともお別れが近づいています。塾ナシのお子さんにはかないません [続きを読む]
  • 登校日もあと7日
  • 発表から一週間以上が過ぎました。「あれは夢とか妄想とかじゃなくて本当に受かってるよね?!」とこの一週間の間に何度か子供に聞いてはちゃんと学校で手続きしてきたよ、してきたよ...と自分で聞いては答えて手元にある合格通知書や振り込み用紙を取り出しては確認してしまいます。(私、早くも痴ほう症の気ではないですよね?)子供は梱包紐を手に、これ一年生からとってあるけどもういらない( ー`дー´)キリッと古いテキストやノート [続きを読む]
  • 主役は合唱、ピアノは脇役
  • 中学校生活最後の合唱祭が終わりました。三年生はさすが!どのクラスもハーモニーも声量も素晴らしかったです。三年間伴奏者を経験することができた子供。毎年のことなのに子供が伴奏をしている時は無事に完奏できるかドキドキしすぎて合唱の声が届かないでピアノの音ばかり追いかけてしまい合唱を聞きに行っているのに曲が終わるころには、なんとか無事に弾き終えたとぐったりしています。主役は合唱、伴奏は脇役なのもわかっては [続きを読む]
  • #春から
  • 合格発表後からTwitterで見られる#春から○○のタグ。面白いですね〜親世代からすると顔も見たことがなくてアイコンと文章のやりとりだけでその人の印象もよくわからず入学式もまだなのに食事に行こう、集まろうなんて怖くないのかな、なんて思ってしまいます。入学前からLINEのグループが存在しているのも当たり前ですよね。実際会って印象と違う(; ̄Д ̄)となり気が合わなそう〜なんてこと結構多そうな気がするんですけどそんな [続きを読む]
  • お姫様生活の終了
  • お恥ずかしい話ですが、受験生という名称がつく学年になってからはほぼ家のお手伝いや身の回りのことを免除されていた子供。親である私もイケナイのですが...生活面ではかゆいところに手が届く様にサポートしていたと思います(〃ノωノ)物理的にもサポートできる時間があったのと勉強時間優先で!という思いも強く出て、ついやってあげてしまっていました。恐らくわが子は人間力が低い。黙って座っていても父と母が何でもやってくれ [続きを読む]
  • うれしい疲れ
  • 発表後の翌日も仕事は休みにしておくべきでした。私は気が抜けてしまったのか...まだ疲れがとれません。発表を遅く見に行ったツケはそのあとの手続きの行列に並ぶこと数時間。書類提出から諸手続きまでずいんぶんと時間がかかってしまいました。その後に調子にのってショッピング、お祝いのごちそう準備とはりきり過ぎました(^^;)子供はやっとLINEを登録して普通の中学生が当たり前のようにしていたことができるのが楽しそうで [続きを読む]