シン さん プロフィール

  •  
シンさん: VARIOUS H・L
ハンドル名シン さん
ブログタイトルVARIOUS H・L
ブログURLhttp://zzlunatic.blog.fc2.com/
サイト紹介文バラを思いつきのような育成とベリーズ産クイーンエンゼルなどの海水魚を書きとめてみたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/04/19 22:18

シン さんのブログ記事

  • ハダニ撲滅作戦
  • 病気、害虫対策の薬は定期的に撒いていて今シーズンでもう15回くらいは撒いてるかな〜その中でダニ剤も数回入れてはあったんですが軒下のバラ数鉢が梅雨明けくらいから一気にハダニにやられてダニ太郎を撒いたけどほとんど効果なし抵抗ダニっぽかったので物理に切り替え5鉢くらいを隔離して毎日水シャワーと3日に1回の粘着くん攻撃を2週間くらいで収束しました。鉢バラは葉の数が少ないから早めの対応をしないとキビシイですね。 [続きを読む]
  • シャンテ・ロゼ・ミサトを大きくするために  後編
  • シャンテロゼ・ミサトの地植え作業後編です。  前編はこちら。地植えの土はいつもの適当ブレンド赤玉小、赤玉中、鹿沼中、牛糞堆肥、ETO菌堆肥、馬糞堆肥、バーミキュライト腐植酸、ピートモスを適当に混ぜてメインの土を作ります。植え付けの前に接木テープは忘れずに取ります。これ忘れるとヤバイことになります(; ̄ー ̄A アセアセ・・・高級なテープだと光で分解されるけどコスト掛けないでやるファームだと安いテープを使ってるみ [続きを読む]
  • シャンテ・ロゼ・ミサトを大きくするために  前編
  • 日向ツルバラチームの次に植える候補を去年から色々と考えていたんです。当初DAのウエッジウッドにするつもりでいたんですがDAのティーチング・ジョージアもいいなレディ・オフ・レイクも捨てがたい一応咲いてる実物はティーチング・ジョージアは横浜イングリッシュガーデンで見てレディ・オフ・レイクはいつもいくジョイフルホンダで誘引してあるものをみたり香りを確認したんですが黄色続きはどうなの?って意見もあったり薄ピン [続きを読む]
  • アンティークレースのオシャレな花
  • 去年欲しくて手に入れた アンティークレースしかし 去年写真をアップするのを忘れていて このブログでは初かな?(笑)このアンティークレース  名前は良く付けたよね〜っていうほどマッチングしてる気がします。オランダのデルイター社の作出だそうで。日本ではデルイターってほとんど聞かないですよね。姉妹種? ロマンティックレースはピンクですがこのアンティークレースはアプリコット系っていうのかなオシャレな雰囲気 [続きを読む]
  • 年に1回の咲き乱れ キングローズ
  • 枝を貰ってきて挿したのが大きくなって10数年ずっと品種名も分からずにいたこのバラ去年ブロ友さんのおかげで品種名が分かりました。名前がわかると愛着も増えますね〜(笑)今年もしっかりとたくさんの花をみせてくれました。4月末くらいの写真去年より誘引を大きくしたんですがまだ小さかったかな〜毎年シュートが4〜5本は出るかなこの新しいシュートを使って来年はもっと誘引範囲を広げるつもり。裏側です。葉っぱが密にな [続きを読む]
  • デビッドオースチンのバスシーバ 2年目の様子
  • デビッドオースチンロージスからネットで買ってから2年目のバスシーバ花は安定して咲いてくれますね。去年も思ったんですがやっぱりカタログより色は薄いかな〜主枝から出る花枝は細くて長い印象枝だけで自立してるのもあれば花の重みで垂れてくるのもありますね。トゲは普通かな開きかけはさすがのデビッドオースチンクオリティーが高い!開花しかけと開いた花の差は面白いですねDAからの借り物 カタログ写真です。カタログは中 [続きを読む]
  • オマージュ・ア・バルバラとブラックバッカラと花束と
  • 異様に花持ちがいいオマージュ・ア・バルバラが咲き始めました。咲き出しは遅いんですが ここからが長い2週間くらいひとつの花がもつかな〜10個くらい蕾があると最初の開きだしから最後が終わるまで1ヶ月くらい花があるかも。雨にも負けず日照りにも負けずこれ3鉢くらいあって時期ずらして選定したら5月から10月過ぎまで開花が途切れなく続きそう。赤バラはいいですね〜!!むかしむかし 20代の小僧だった頃ブルーのスー [続きを読む]
  • 日陰チームのレディ・オブ・シャーロットが柔らかな花
  • この時期は朝の30分だけの日差しが当たらない日陰チームのレディ・オブ・シャーロットカタログに半日陰に強いとうたっているだけあって完全日陰ですがしっかりした花をみせてくれてます。枝は日陰のせいか徒長気味葉っぱはいい具合に濃い緑色通常いつもの液肥はアルゴフラッシュの1000倍を毎週灌水してるんです。日陰チームの液肥だけはアルゴフラッシュじゃなくてペンタガーデンPROの液肥1000倍にしてるんです。葉面散 [続きを読む]
  • 2年目の河本ローズの爽はやっぱり綺麗でした
  • 去年新苗でお迎えした河本ローズの爽花の姿がいいですね〜この姿にして更に香りも強くて良い香り咲き出してからは玄関の真横に置いてあるんですが出入りするたびに あ〜 いい香りがするって嬉しくなっちゃうんですよ。上の写真がお昼くらいで下の写真が同じ日の17時くらい夕方撮ると青いですね〜(笑)これは17日の開きだしの頃複雑な開き方ですよね〜 18日の朝ゆっくり開いていきますガブリエルよりも花弁が厚いからか痛んだ花 [続きを読む]
  • バラの壁 ちょっと写真の失敗があって残念
  • うちの日なたチームのルイーズ・オディエ今回は雨で痛み、枝の成長の見誤りとうまくいきませんでしたがその中でも少し良さげな写真もあったりします。(笑)これくらいなら見た目は合格かな?ルイーズはちょっと雨で痛み気味。クリムゾン・グローリーは花が大きいんですよね赤い壁に近づいたかな?(笑)でも クリムゾンってHTの花がたくさん付くみたいな咲き方だから花数はそんなに増えないんですよね。花数は少なめですけど 花 [続きを読む]
  • 2018国際バラとガーデニングショウ 続編
  • 昨日国バラの記事を書いていたら眠くなったので途中で書くのをやめてしまったため続きです。(`・ω・´)鉢植えの大賞です。大きくてほんと見栄えがあって迫力ありました。あと偶然かもしれませんが狙ったのってくらいにバックボードの青と黄色が合いすぎ!!よくこのタイミングにこの規模を合わせられますよね〜スゴイな〜 ほんと感心します。でも少し黄色が抜けてる感じっぽいからほんとのピークは数日前かな?シミも無い様なん [続きを読む]
  • 2018国際バラとガーデニングショーの内覧会に行ってきました。
  • 今回の国バラは丁度20周年だそうです。今回は正面から入ってすぐのところにバラのブランドごとの品種がエリアでまとまってディスプレイされてました。京阪ロサオリカワモトコマツ(コマツガーデンはなぜかコレしか撮ってなかった^^;)禅ローズ京成これ見てたときにご夫婦で見えられてた方の奥様が「これはナンなの?!! 草が生えてるようにバラが生えてる!! ありえない!!」って驚いてたのが聞こえてきてほんと その通 [続きを読む]
  • メンタームのオルフェオがやってくれます!!
  • この前遊びでメンタームを塗ったオルフェオ <その時の記事>順調に芽を出して良い花をみせてくれました。やってくれますよね〜(笑)この色合いがなかなかに色っぽい。咲き進むと色が変わるというより濃い色、薄い色と花によって違うみたい。5月の11〜16日の5日間の写真なのでその数日でだいぶ様子が変わりますね。これはメンタームオルフェオじゃなく普通のオルフェオ成長の様子はメンタームも普通も差は感じられません。ほ [続きを読む]
  • やっぱり異質なドリュのランタンシトロイユ
  • ドリュのランタンシトロイユがちょうど見ごろを迎えてます。朝のランタンシトロイユなんかスイーツっぽい?(笑)後ろのニューウェーブも朝陽に透けてオシャレさん。2日後この開き方はナンなの?ってくらいの異質ぶり。これでまったく痛んでなくて絶好調なくらいなんです。写真の中心くらいの花なんか プレデターかよ!!って顔してます。ランタンシトロイユ=カボチャ提灯あのハロウィンなんかのあのカボチャのランタンって意味 [続きを読む]
  • 4日間の雨を耐えたクリムゾングローリー
  • GW明けの月曜から木曜までの4日間の雨せっかくの開花時期に雨が続いてボーリングが心配だったんですが雨にも負けず!!っていう気合いを見せてくれて無事開花です。(笑) して拡大すると雨の傷が見え隠れしますけど頑張って開いてくれました!!雨で形が崩れた花もありますが概ね良い感じ。全体はこんなです。ルイーズはそこそこ咲いてますがクリムゾンはまだまだ。クリムゾンがいくつか先に咲いている位置なんですけどあ [続きを読む]
  • 今年咲かせ方をしくじったルイーズ・オディエ
  • ルイーズ・オディエが咲き出してからのタイミングで4日間の雨雨に打たれながらも晴れた後にはぼちぼちの姿をみせてくれています。こんな感じの花が蕾も含めワサついています。しくじったかなってのがこの写真あたりからわかるかな〜? して拡大してくれたら分かりやすいかもしれませんが去年誘引の範囲を広げたくて夏に伸びたシュートを5〜6本既存の枝に混ぜて誘引したんです。その新しい枝からの花枝が50〜80センチ [続きを読む]
  • ロサオリエンティスのカリプソ 新苗から2年目の開花
  • ロサオリエンティスのカリプソが開花してくれました。これは去年の国バラで新苗をお持ち帰りして1度だけ咲かせてあとはピンチを繰り返して株の充実を狙っていました。去年の夏にはベーサルシュートも出て1mくらいまで伸ばした後数週間かけて30センチくらいまで切り戻しました。全体の写真を撮り忘れたのでまた後日アップしてみますがまずは 綺麗に咲いてくれた花のご紹介。5月12日今日は暑かったので一気に開いてしまいました [続きを読む]