yasna さん プロフィール

  •  
yasnaさん: ロシア布巾のヤースナ
ハンドル名yasna さん
ブログタイトルロシア布巾のヤースナ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yasna/
サイト紹介文ロシア布巾の美しさに魅入られてはじめたロシア布巾店ヤースナのブログ。大判の美し布巾を揃えています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/04/20 06:13

yasna さんのブログ記事

  • 色々と使える単語давай
  • ロシア語でかなり多様に使える単語がдаватьです。もともと「与える、許す、行う」という意味があります。簡単な単語ですが、その命令形がかなり使えます。・物を貸してほしいとき、その物を指して "давай..." と言うと貸してくれます。・何か提案されて "давай" と返すと賛成の意味。・スポーツ観戦で応援するときに "давай давай" で「行けー!」・時間のないときに"давай давай" で「急いで! [続きを読む]
  • 見えない世界への窓、聖像画
  • この窓にはキリストや、聖母、天使や聖人が描かれます。ロシア人はこの窓を通じて祈り、精神世界や最善のものについて思いを馳せます。ソ連時代に神が否定されてもしっかりと信仰と聖像画は残りました☆正教会に行くと聖像画が何枚もかけられ、その前に蝋燭を捧げることができます。教会の中で蝋燭を買って火を灯し、好きな聖像画の前の台に捧げます。 聖像画は美術館 (モスクワのトレチャコフ美術館には聖像画を一堂に集めた [続きを読む]
  • 暖かい家
  • ロシアの暖房はすごく強力です。家の中に配管が張り巡らされ、その中には熱い空気が通っています。家の中であれば区別なく張り巡らされているので、どこにいても均一の暖かさです^^/浴室の脱衣所にはその配管が出ている部分があり、タオルかけとして利用します (配管は熱いので濡れていてもすぐ乾く)。熱いとはいえ、手で触ろうと思えば触れます。でも長くはつかんでおけません。せいぜい10秒くらいかな。。。それ以上触ると火傷し [続きを読む]
  • ロシアのお守り
  • ロシアの車のお守りは小さなイコン (横10cm*縦3cmくらい) です。向かって左に聖母マリアと幼子キリスト、真ん中はキリスト、右が旅人を護る聖ニコライが描かれているものが多いです。 出典はこちら「交通安全」というよりは「乗っている人を護る」意味合いが強いです (私たちを助け、お守りください、と書いてあるものも)。ちなみにロシアではイコンは一生もの&代々伝えてもよいものなので、1年たったから教会に返す、という [続きを読む]
  • 贈り物のタブー
  • 人に通常贈らないとされているのがハンカチと刃物。しかし抜け道はあるもので、ハンカチや刃物を贈るときに「これはハンカチ/刃物です」と言えば、相手はルーブル硬貨をくれます。これで「ハンカチ/刃物は贈られたのではなく買った」ということになります。ハンカチは涙をふくときに使うものなので、悲しみを連想させるアイテムです。実は、ロシアに渡航するときハンカチを贈らないということは知っていたのですが、刃物もそうだと [続きを読む]
  • 監視をかいくぐる@ソ連
  •  ソ連時代、検閲をすり抜けたいときは餌として必ず引っかかる部分を随所にちりばめておきました。そうすると、検閲官はそれに気を取られ本命の部分はそのまま残ることが多いのです。そのようにして検閲をかいくぐり出版されたものから国民が何か感じ取り、それをこっそり別の人に伝達し。。。ということをやっていたそうです。そのときは必ず自分と相手の2人で秘密を共有します。3人目は密告者になるかもしれないので余計なの [続きを読む]
  • Рукопись не горят (原稿は燃えない)
  •  ソ連時代、検閲で多くの出版物が出版禁止となっていました。しかし保存はされているわけで、こっそり回し読みです。そんな中、社会体制の見直しを図るペレストロイカが始まりました。それまで禁じられていた出版物が世に出るようになり、そのときにささやかれていたのがこの言葉、「Рукопись не рорят (原稿は燃えない)」。この名残は今でも残っているようで、比較的最近出版されたものでもその中身をインタ [続きを読む]
  • 何はなくともパンと塩
  •  ロシアの学校で伝統的な踊りを披露した後、白いナプキンにくるんだ大きな丸い白パン (直径30cmくらい) をいただました♪ロシアのもてなしのメインはパンと塩なのです。「わたしたちはいつどんなときでも (食べ物があまりないとしても) あなたを歓迎します」の意味です。パンに塩をかけていただきます。とてもおいしかったです(*≧∀≦)ノ゙ちなみに、スーパーで売られているようなものでもパンではずれたことはありません。ど [続きを読む]
  • 町から町への移動
  • ロシアは車社会。町から町へ移動するとき、両脇に木立が延々と続くことがあります。同じような景色が1時間続く。。。のです。あるのは道路と木立のみ。信号なし。町から出ると、町より手つかずの木立の方が広いように思えます。ということでスピードはかなり出します。警察官がこっそり張り込むというのもないので法定速度はないと思うのが正解。(そもそも法定速度ってあるんだろうか。。。その時々の道路状況や込み具合で速度決め [続きを読む]
  • ロシアの宝飾店 Адамас
  • Адамасはロシアの宝飾チェーン店。ソチ五輪のメダルを請け負った宝飾品メーカーです。昨日友人と食事をしていて「指輪綺麗ね。何の石?」と聞かれたのですが、忘れてしまったので保管箱をひっくり返して見てみるとトパーズでした (天然/加熱物かは不明)値札はこんな感じ 。"Сделано в России"...ロシア製です^^/新年のセールで購入。ピアスを購入すると指輪いただきました(ノ*゚▽゚)ノ ただ日本発行のクレジ [続きを読む]
  • 異邦人の話し相手
  • 一人で歩いていると話しかけられることがあります。内容は人にあまり言えないであろうと思われる悩みや出来事。わたしが異邦人だから、この土地に係累を持たないように見えるからこそ? それとも見知らぬ人/暇人であればよいのでしょうか。 「この子はロシア語あまりわからないだろう」と思われているようです。とはいえ確かに内容は完璧にはわからないものの大筋はつかめるんです。「それ他人に話していいの?」と心配になるこ [続きを読む]
  • 新年のパーティーをする
  •  まず準備として「今から寝なさい」と全員就寝(¦3[___] 夕方にみんなでお料理の準備をします♪ 私が滞在していた家には常に冷蔵庫の中に作りだめした保存のきく料理がありました。ボルシチはいつでもストックがあり、作ったのはモスクワサラダ (ポテトサラダのようなマヨネーズで和えたもの。トッピングはエビやイクラ。けっこう重たい)、鶏肉を焼いたもの、ブリヌィなど(′▽`o人) このころにはロシアの時差と食事に慣 [続きを読む]
  • 10人乗れるよΣd(゚∀゚d)
  • おそらく日本では高級車の部類に入るか。。。? と思われるプジョーの4人乗り (オープンカーではない方。オープンだと冬が大変を通り越してたぶん無理(汗))。ロシアでは割とよく見かけます。それに7人乗ってドライブに行きました。前に2人、後ろに5人。膝の上に座れば問題ありません (笑) 身体の大きい人が下です。私が真ん中で1人。私: 「わぁ☆ けっこう座れるね。私のとこと同じくらいだ。8人乗りだからね」(↑家の車は三菱デリ [続きを読む]
  • 占いをするのに一番いい期間
  • ロシアには、ロシア正教とともに土着の宗教観 (多神・先祖崇拝) がまだ残っています。それが色濃く残っているのが占い。ロシア正教では占いを邪道としていますが、新年1月1日から7日までが占いがよく当たる期間とされ、紙に印を描き自分と近しい亡くなった人の魂を人に降ろし、いろいろ質問をします。自分のこと以外でも質問ができます。質問がなくなるまで質問をし、そのあとはお礼を言って終了です。以前はできる人が多くいまし [続きを読む]
  • ロシア人の英語
  • 年配の方だと英語が話せない人が大半なのですが、若い子 (10代中頃~) であれば、英語が少しでもできる人が多いです。しかも発音がロシア語を話すときと同じようにはっきりしているので、聞き取りやすいです。ロシアの学校に行ったときに初めてロシア人が英語で会話する (←私に話しかける) のを聞いたのですが、聞き取りやすさは日本で売られているリスニング教材以上です(o'∀'人) もちろんロシアではロシア語を話すのが最善 [続きを読む]
  • 着物を紹介する@ロシアの学校
  • ロシアに行くときお友達から「日本の文化を何か紹介してよ」と言われたので、テーマは着物に決めました。両親の結婚式の集合写真と私の成人式の写真をひっぱり出して、スキャンしてからロシアへ。お目当ては母親の妹が結婚式で着た振袖。その振袖を私の成人式でも着ていました。(母方の家には振袖が2着あり、私の代はそのうち1着を選んで成人式で着るようになっていた)学校で2枚の写真をスクリーンに映して言いました「晴れ着は手 [続きを読む]
  • ロシア人に懇々と諭される
  • モスクワに到着してしばらくは時差に慣れず妙な時間に眠っては妙な時間に起きる、ということを繰り返していました。夜に目が覚めて窓を見ると、オスタンキノ塔がきらきら綺麗(*゚∀゚*)「じゃあ、そこまで行ってみよう」と、上から下までロシアで試着室に缶詰になって調達したお洋服を身に付けてオレンブルグショールを頭に巻いて肩に垂らして外に出ました。しかし。。。行けども行けどもそこまで辿り着かない (笑 すぐそこに見えて [続きを読む]
  • モスクワの地下鉄で
  • モスクワに滞在していたときの移動手段は徒歩か地下鉄でした。そこで直面するのが乗り換え^^; 日本にいても苦手です。モスクワを散策してホテルに帰るために構内を移動していた時のこと。「で、どこにいけばВДНХまでいけるのかな? 誰かに聞こうか」と思いつつ人の流れに乗って歩いていました。と、「私たちはВДНХまで行くのよ」という声が聞こえました。雑踏の中でしたがはっきり日本語で言われたみたいに一瞬で理解しまし [続きを読む]
  • 目を見て話す
  • ロシア人は、話すときに目を直視して話します。目の力が強いです(≧▽≦) どれくらい直視するのかというと、話している間中見つめっぱなし&逸らさない (←至近距離)。なので相手を見つめすぎて「何か?」と言われることを心配せずに話せます)))「それだけ見てれば人の心を読み間違えることはないだろう」と思う&惚れ惚れするくらいしっかり目があいます。そのおかげか相手の一語一語の意味がわかっていなくても、なんとなく全 [続きを読む]
  • 聖ニコライの聖像画の前で
  • モスクワにはロシア正教会が至る所にあります。建物はもちろん、内部の装飾が美しく荘厳なので建物を見つけると必ず入って聖像画や天井を眺めたり"святой хлеб (聖パン)"を買ったりしています。そのため髪を覆うプラトークは常備です^^/モスクワを目いっぱい散歩して、「そろそろ地下鉄を探して帰ろうか」と思った時にロシア正教会を見つけたのでお辞儀をして入りました (正式には十字を切りつつお辞儀するようですが当 [続きを読む]
  • ロシアの人達が羨ましいと心底思ったとき
  •  どんなに小さなことであってもロシアの人達は褒めます♪もちろん身内のことは褒め言葉以外聞いたことがありません。身内の人でなくても、知らない人たち同士でも褒めます☆そして私が聞いた限り、ロシアの人達は褒めるとき、いつも最大級の賛辞を送ります(ノ*゚▽゚)ノ 日常的に褒め言葉が飛び交っているせいか、ロシアの人達はみんな鷹揚でやりたいことはやってみるんだ、という気概があって何かやりたいことは遠慮なく人に話し [続きを読む]
  • ロシア人が数字の4を書くと
  •  ソチ五輪のロゴが4の縦線から横棒が出てなかったので、デザインをキリル文字の "ч (発音はch)" に合わせているのかと思っていると、そうではなく実際に書くときも同じようです。ロシア式の4の画像を探したのですが、あんまり手書き画像が落ちてなかったですf^^;しかもソチ五輪のキリル文字バージョンのエンブレムもほとんどないorz なぜ。。。新作布巾のカタログ (2016年5月) はこちら2016年3月のカタログはこちら(まだ在庫 [続きを読む]
  • ロシアの道路
  •  Ростов на Донуの空港に到着し、駐車場に来たとき思ったこと。。。「車が全部工事現場から帰ってきたみたいに土ぼこりや泥はねがついているのはなぜ?」 赤い車も青い車も同じ色に見えなくもない。日本であればいつもピカピカにされるんだろうな、と思われる日本では高級車の部類に入る車も同じ。。。私: 「なんで車ってみんな汚れてるの?」友人: 「www 舗装されてないとこがあるし、走ってると雪と土がつく [続きを読む]
  • プール・温浴施設
  • Ростов на ДонуにАквапарк ?H2O?という大きなプール・温浴施設があります。こんなところに行ったのは子どもの時以来♪中はこんな感じ 出典はこちら 出典はこちらプールのほかに、サウナ、スパなどもあります。かなり迫力のある大きな滑り台やスライダー、流れるゾーンなど見ているだけでも楽しいです。明るくカラフルな色遣いで、プールに興味がなくても思いっきり遊んじゃいますヾ(*'∀`*)ノ遊ぶ [続きを読む]
  • 何か食べろ、混ぜるな、残すな、気をしっかり持てΣd(・∀・*)
  • ロシアのお酒と言えばウォッカです☆ アルコール度数は40度。「この通り飲むと酔わないよ」な正統な飲み方があります♪1. 脂肪分の多い食べ物をつまむ (よく出るのはチーズ、サラミ、オリーブの実)2. ウォッカをストレートで一気に杯の底まで飲み干す。(普段飲んでいないと咳き込んで一気というわけにはいかないので脂肪分の多い食べ物をつまみつつなるべくさっと飲みます。毎日飲んでいると一気に飲めるようになります。これも実 [続きを読む]