ぴーらっつ さん プロフィール

  •  
ぴーらっつさん: いまのわたしにできること
ハンドル名ぴーらっつ さん
ブログタイトルいまのわたしにできること
ブログURLhttp://pilattu0730.hatenablog.com/
サイト紹介文育児、妊娠中の経過や悩み、美容、お金についてのブログです。稼げるママになろう!
自由文美容外科ナースのわたし。ある日突然詐欺にあい、大金を失う。泣いてばかりの日々だったが、猛勉強し、稼げるように。夫婦で協力し、物販で稼げるようになったため、夫は独立。わたしも数年以内に脱サラを企んでいる。妊娠、出産、育児、お金など、たくさんの悩みを経験したことから、 同じことで悩んでる人が少しでも勇気づけられたり、参考になったりするといいなと思い、ブログをはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/04/28 14:54

ぴーらっつ さんのブログ記事

  • 注射・点滴・採血がこわい!注射が苦手な看護師が上手くなる秘訣とは?
  • 採血にせよ、ルート確保にせよ、患者さんに針を刺す行為に苦手意識を持っている看護師は少なからずいると思います。痛みを伴うものですし、患者さんとの信頼関係にも影響してくるものですから、プレッシャーは相当ですよね。患者さんたちには、看護師はみんなプロなんだからできるものと思われているだろうし、そう思うと益々緊張してしまいます。私も新人の頃は苦手意識が強く、ルート確保もなかなかうまくなりませんでした [続きを読む]
  • 看護師だって独立できる!私の起業体験記【訪問介護】
  • 看護師にはいろんな働き方があります。常勤、非常勤、派遣、単発、病院や施設、企業に学校。様々な場所でいろんな形態で働くことが可能なのが、看護師という職業の大きな魅力の一つです。ただ、ここで忘れられがちなのが、起業という選択です。そう、看護師は独立して事業所を作ることもできるんです。自分の目指す看護、自分で作る働きやすい環境、そういったものを一から作っていくって大変だけど、とてもやりがいのあ [続きを読む]
  • 助産師の気になる仕事内容とお給料事情
  • 助産師さんって少し憧れませんか?看護師だとやはり闘病や、死と隣り合わせのような現場が多いですが、助産師なら命の誕生に立ち会えるし、明るいイメージがありますよね。看護師でも産婦人科で働くことは出来ますが、分娩の介助となるとやはり助産師の免許が必要だし、産婦人科で働きたいと思ったら助産師の免許があった方がいいだろうと思います。では実際助産師ってどんな働き方をしていて、看護師とどのくらいお給料が違 [続きを読む]
  • 保健師の気になる仕事内容とお給料事情
  • 保健師になりたいなぁ。そう考える看護師は多いのではないでしょうか。私は看護師になるとき、親にせっかくなら保健師まで取ったら?と言われましたが、看護学校から保健師になるためには看護学校を卒業後、さらに保健師になるために学校に通わなければならず、もう学校はたくさんだ!と思い、保健師までは取りませんでした。ただやっぱりこの資格で長く働いていきたいなと考えたとき、自分の体に無理なく負担をかけずに働き続 [続きを読む]
  • 急性期看護は大変?急性期における看護師の役割とやりがいとは
  • 急性期の病棟と言えばどんな印象ですか?忙しい?急変が多い?展開が早くてついて行けない?どれも間違ってはいないですが、急性期看護はそれだけじゃないですよ。私Yukiも学生時代は急性期の実習が嫌で嫌で仕方なかったんですが、忙しさの中にもやりがいや喜びがあって魅力があるんだということは実際に働いてみて実感しました。ということで、実際に急性期の病院で長年働いていた私が急性期看護の魅力をご紹介したいと思 [続きを読む]
  • 看護研究の負担を軽減!上手に仕事と両立する方法
  • 看護研究って、数年看護師をやっていると必ず上司から言われる、避けて通れない難関です。私も4年目の時から3年かけて看護研究をやってました。正直、看護研究って負担ですよね。ただでさえ毎日時間に追われ、夜勤もやって忙しいっていうのに、それとは別に研究ってなんでそんなことやんなきゃいけないの?って思ってしまいますよね…上司にやりなさいと言われているからやる…という感じで、主体的に始めてないので余計に [続きを読む]
  • 看護師の魅力とやりがいとは?看護師は辛いだけの仕事じゃない!
  • 看護師という仕事に疲れてしまったあなた。忙しい毎日に流されているとなぜこの仕事を選んだんだろう、こんな辛い仕事は辞めてしまいたい、なんて考えますよね。私も何十回と考えました、特に夜勤中とかに。毎日忙しいし、生活は不規則になるし、先輩に怒られ、後輩からは助けてと頼まれ、先生からはきつく言われたり…嫌なことはたくさんあると思います。でもそんな時は、この記事を読んで改めて看護師という仕事のすばら [続きを読む]
  • 美容外科ナースが解説!ニキビを撃退する日常ケアと治し方まとめ
  • こんにちは。美容外科ナースのりえです。ぱっと鏡を見ると、あれ?ニキビ…?なんだか気持ちまで落ち込んじゃいますよね。1つ、2つならまだしも、顔中にニキビができて治らない…悪化してしまって、自分ではどうすればいいのかわからない…わたしも中学時代にニキビに悩まされていたので、気持ちはすごくよくわかります。美容外科には、自宅で何を試してもニキビが治らなかったり、皮膚科に通ってもビクともしなかったと [続きを読む]
  • 稼ぐ人は知っている!アフィリエイトで物を売るにはルールを攻略せよ!
  • こんにちは、ブログの収入で生活しているりえです。最近よくブロガー仲間からこんな質問をいただきます。ねえ、どんなふうに記事を書けばブログで稼げるの?この記事、どこを直せば稼げるようになる?うーん…ここはこうした方がいいんじゃないかな?わたしはその都度、記事を読んでみてここをこうしたらいいんじゃない?って意見はお伝えしていたのですが、ふと思いました。直したらいいことを伝えることはできるけど、そもそ [続きを読む]
  • 看護師界の憂鬱!リーダー業務を上手に楽しくこなすコツ
  • さあ、いよいよあなたもリーダーデビューよ!!そんな宣告は突然やってくるかもしれません。看護師になって3年目くらいになると始まるのが、リーダー業務ですよね。それまでは「困ったことがあったらまずはリーダーに相談」でよかったのが、今度はその相談される側になる。自分が解決しなくてはならないわけですね。責任重大なリーダー業務は誰もが憂鬱になるお仕事ですが、リーダー業務を通してまた看護師として成長できる [続きを読む]
  • イベントナースの看護師バイト、初めてでも上手に乗り切る3つのコツ
  • こんにちは!りえです。イベントナースのバイトって、ちょっと気になりませんか?有名な歌手のライブ会場や、夏フェスの救護待機って楽しそう…遊園地とかも気分が変わっていいかも!!でも、いざやろうかなって思うとどんな人が運ばれてくるのか分からないっていう不安もありますよね。ちょっとした熱中症やケガくらいならいいけど、意識をなくすような人が運ばれてきたらちゃんとした対処が出来るだろうか…そう思うとなかな [続きを読む]
  • 看護師歴12年の私の心に残る3つの看取り体験談
  • こんにちは。Yukiです。看取りって何度立ち会っても思うものがありますよね。あなたは心に残っている看取りの体験はありますか?看護師になって12年。急性期の総合病院で勤めていた私は、新人のころから看取りの場面に当たることが多く、みんなから「当たる看護師」と言われていました。今まで多くの看取りに立ち会わせていただきましたが、今回はその中でも印象に残っているいくつかの体験談をご紹介させて頂こうと思い [続きを読む]
  • ブログ1年。誕生日に欲しいものリスト送ってくれる人、何人いるの?
  • こんにちは〜!りえです。ブログを始めた頃って、こんな疑問を持ちませんでしたか?誕生日に欲しいものリストなんて公開しても、送ってくれる人なんているの??わかる、わかる〜!だってわたしもそうだったから。…1年前の誕生日、ブログを始めて3か月ほど。読者も全然いないわたしは記事も読まれないし、ましてや欲しいものリストから「おめでとう〜!」っていうメッセージ付きで、何か送ってもらえる日が自分にも訪れるな [続きを読む]
  • 32歳、挫折を味わってやっと少しオトナになれた気がする
  • こんにちは。りえです。実は、最近ずっと1人でもやもやしてました。自分自身、キレイになることが好きだし、もっと自信をつけたい!そう思って正しい姿勢を習い始め、このすばらしさを人に教えられるようになりたい…そう思って半年ほどかけて、ウォーキングインストラクターの資格を取りました。いざ。資格も取れてめでたしめでたし!姿勢が変わってキレイになったってほめられるようになったしわたし、がんばったじゃー [続きを読む]
  • 院内感染対策の要!感染管理認定看護師の資格はどんな資格?
  • 様々な認定看護師がある中でも、病院中で活躍できる数少ない資格、それが感染管理認定看護師ではないでしょうか。どんな科でも感染管理は必須であり、そしてとても重要です。病院で働いていると「ICT」という言葉を聞いたことがありませんか?ICTとは「Infection Control Team」の略。つまり、院内感染対策チームということです。このチームは医師、看護師、薬剤師などの他職種で構成されるチームで、院内感染の要として [続きを読む]
  • 神経内科で働く看護師の魅力と必要なスキルとは?
  • 一般の人からすると、あまり馴染みのない神経内科。心療内科や精神科と間違う人もいるくらいだそうです。看護師からすると、イメージするのは脳梗塞やパーキンソン病といった、治療や看護が難しい科というイメージでしょうか。私「Yuki」は2年ほど神経内科での勤務経験があります。その中で、確かに神経内科での看護は難しい側面もありますが、魅力もたくさんある科だということが分かりました。今日はそんな神経内科の [続きを読む]
  • 看取りの看護の悩みを解決!押さえておきたいポイントとは?
  • 看護師をやっていれば、誰もが一度は経験する「看取り」。看取りの看護って、とても難しいですよね。患者さんとご家族がその人らしい、尊厳を持った最期の時を過ごせるよう、支援するのに正解はないし、やり直しはききません。これでよかったのか、もっとできることがあったんじゃないか、そういう気持ちになったことが、あなたもあるのではないでしょうか?私も10年以上看護師をやってきて、多くの最期の時に立ち会ってき [続きを読む]