s_gotou さん プロフィール

  •  
s_gotouさん: 好きなことをして願いをかなえる方法
ハンドル名s_gotou さん
ブログタイトル好きなことをして願いをかなえる方法
ブログURLhttps://ameblo.jp/orengi200/
サイト紹介文「幸せ・お金・健康」願望を引き寄せるために必要な心の状態についてわかりやすくご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/04/20 18:41

s_gotou さんのブログ記事

  • 深呼吸
  • 今の自分が好きになれない理由 思い描いたとおりにならない自分にはやれる自信がない結局過去のトラウマに戻されてしまう・・ 結局、人間なんて弱い生き物だから労わらなければいけない そんな自分が嫌になって 許せなかったりしても「大丈夫だよ」って心から言ってあげられるのは自分自身だけ 我慢強いと言う言葉があるけどしなくてもいい我慢だってあるし別に我慢に弱くたっていいと思う 柵(しがらみ)の外を出て 大きく息 [続きを読む]
  • わずかな道は 小さな自信の始まり
  • どうすればいいか迷った時チャンスは訪れたけれど 果たして自分にはできるか自信が持てない時 取り合えず動いてみる経験してみる どんな形でもまずは着手してみることで自分の道というのが拓けてくる わずかな道の始まりは小さな自信の始まり 夢を引き寄せるには小さな道から作って行かなければならない やがては続く大きな道を先に完成させてしまうと謙虚さを見失いやすい 誰かと比べず時には鼻歌でも歌いながら地盤を固め [続きを読む]
  • 今日は笑いの日
  • 最近、大爆笑した?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 8月8日、「今日は笑いの日」らしいです。 最近では医療的見解からも笑いが健康上にいいとも言われており注目されていますね。 ちなみに私の場合、あまり意識して考えたことがなかったですが昔から結構な大声で笑います。笑 無意識のレベルだったらしい。キャ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!! 笑いのネタは世の中たくさんありますがこの方の数多くの格言はどれもかなり [続きを読む]
  • 今 できること
  • 相手を傷つける人は自分をそれ以上傷つけている人 もう繰り返したくなければ 自分自身をまずはケアすることケアすることとは頑張っても頑張り過ぎない 本当は嫌だと思っていることをいつまでも我慢する 大丈夫だからと言って 必要に心身を酷使しない そしてあれもこれ考えすぎて溜め込んでしまわないこと たまには一休みしてみる 甘やかすことや自分さえよければという意味ではない つい暴走してしまう自分興奮して肩で浅い呼吸 [続きを読む]
  • 七夕と言えば思い出すもの
  • 早いもので今年も半年を切ってしまいました 7月7日はご存知七夕です。 七夕といえば七夕の歌に乗せられた“三輪そうめん山本”の懐かしいCMを連想します。毎年この時期が近くなると 何故かこのCMを思い出します。 そしてこのメロディが流れると不思議と緩やかな 気分になります(笑清涼感があって大好きです。 三輪そうめん山本 【土蔵囲い 200g】626円Amazon ぷちサンプルシリーズ 特選ギフト 7 三輪そうめん山本 そ [続きを読む]
  • 悲しい時にできること
  • 人生とは 戦いばかりではないが晴れの日ばかりではないこと 愛するものとの 永遠の別れの辛さは生きていれば誰もが経験しうることであり 残されたものにしかわかりえないそれでも 乗り越えなければいけない辛い道のり 今できることは我慢せずただひたすら泣くこと 悲しい時は悲しみに身を寄せていればいい やがて時間(とき)は流れ 訪れる新たな日常を普通に受け止められる日が来るまで :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+::-:+:-:+:- [続きを読む]
  • 人は“心の中が100%”
  • “明るく生きるため”にとかポジティブであることを奮い立たせ無理して上を向いて歩かなくても “気持ちが上向き”ならうつむき加減に歩いていても問題ないと思う むしろ後者が自分の真の姿口でどういっても心の中ではどう思っているか人は“心の中が100%”お世辞や建前なんて通用しない [続きを読む]
  • やさしい言葉
  • 周りの世界の様子がネットなどで一目瞭然な今の世の中頑張り過ぎてしまう人が多い 一方では戦う必要も 頑張り過ぎる必要もいらないというが 情報社会の速さに伴って次はこれ 次はあれ!と次々あらわれる課題に人は前のめりになっていく 朝目が覚めるといつも高速道路で車と一緒に走っているようなテンション全開のイメージ しかしその姿が落ち着くという人も中にはいるのだ 急いでいる姿の自分に疑問を感じたなら“自分はいつ [続きを読む]
  • 雲の隙間の向こう
  • 雨の日は 気分も鬱蒼 けれど仰いだ雲の隙間の向こうには青空がある 人生を天候に例えたらたとえ面白くない嫌なことがあってもいつだってそのベースには 必ず青空があると思えばいい [続きを読む]
  • 白い一日のススメ
  • 今日は何の予定も入れない ケータイの電源をオフにして今日ばかりはパソコンの意味のないダラダラ見もやめておこう 余計なノイズも入ってこない聴こえるのは 風の音寄せては返す 海の波しぶきの音 最近はいつも考えることが多くてその隅に潜むのは心配事だったり・・ 結局のところ余計なことばかりかき集めてしまう思考は疲労感を伴うばかりで終始つかなくなっていた そんなこんなで重くなってゴミが溜まり過ぎた頭を丸一日Cle [続きを読む]
  • Good luck  
  • “Good luck”と他人に(ひと)放つまえにまずは心の栞として自分の中に いつでも挟んでおきたい 人生(たび)の道中の最高の幸運を!そして すべてのひとに [続きを読む]
  • やわらか素材
  • 幸せになれるかのシェアとはいかなる環境や状況においてもそれだけがすべてではなくそれだけで決まるものではない 幸せだったり 心が喜ぶこととはそういう感覚自体をいう 掴もうとしても掴めるものではなくふわふわの心地を楽しむこと 楽しい人は 今はブレイク前でも欲しいものがまだ手に入らなくても財布の中身がスレンダーでも・・ 心地よさをわかっているからフォーカスが(目標)ブレたりしない どんな時でもブレない生き [続きを読む]
  • 人生をどう考えてどう生きるか
  • 一日とは 一生涯分のわずかな時間であり同じようにみえて まったく同じ一日はない同じようにみえる 退屈な一日であっても大切な人生の糧 いくつかの  異なる一日が集まったのが自分の人生であり 何かしら意味のあるもの 偶然とはそんな自分に 起こったトピックスであり  どんなトピックスも自分自身が 招き寄せたもの 人は一生分の一を日々ややこしく考えて結果 人生は重いものととらえる でも明日の自分も良いニュー [続きを読む]
  • 何もかもに嫌われる理由
  • 人はいつも“私には冷たい” と感じたなら自分が知らず知らず 覆い網を作っているから  “私はお金に愛されていない” “お金に縁がない”と感じているならどこかでお金のことを怖がっているから 理由はどうであれイライラ、ムカムカした状態を どこかでやめない限りツイてないことは無限大に続く 対象が何であれ愛される理由も 嫌われる理由も自分に原因が潜んでいる 愛されるために 自分ができること嫌われる理由を認め [続きを読む]
  • 今日は傘の日
  • 今日は“傘の日”らしいです。ちなみに、私は折り畳み傘派です。 理由は持たずに済むので両手が空いて楽チンだから! 普通の傘派?折り畳み傘派?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう JOBSON™ 折りたたみ傘 自動開閉 ( 350g 最軽量モデル ) 折り畳み傘 / 折りた...6,800円Amazon [続きを読む]
  • 6/9 (金)射手座の満月 『ストロベリームーン』
  • 今夜は  “Strawberrymoon”  天体の分野を始め、西洋占星術上でも、本日の満月は射手座で起こっているそう。 通常の太陽星座で(生まれ星座)見る星占いよりホロスコープを用いた西洋占星術が好きです。 そしてご存じ本日6月9日の満月はStrawberrymoon(苺月) とも呼ばれています。 そもそもこのストロベリームーンとはアメリカ圏で6月の満月を呼ぶことからきており由来は6月はイチゴの収穫時期であることから、その時期月 [続きを読む]
  • ベスト
  •       人は月日も時間も  知らないうちに追い抜いていく    一時の快楽に陶酔して  知らぬ間に 浦島太郎にならないよう  人生を竜宮城だけで 終わってしまわぬよう    さっさとやるべきことを 済ますことこそ  本当の意味での  面倒くさくならないと思う  方法なのだと思う     面倒くさいことを先に延ばすことで  心の隅に引っかかる老廃物を  残しておくことになる    面倒くさいこと [続きを読む]
  • 結果オーライ
  • 昨日アップしようと思ったのですがしそびれたので本日アップします。 昨日は東京ドームで巨人vsオリックスの試合を観に行きました。 夫がオリックスファンなので一緒に応援しています。 やっと1点入ったかと思えば逆転してホームランで巨人リード 得点にも開きが見えてきて先の読めない試合結果に しかし粘りに粘って・・・ オリックス優勝しましたよ  山あり谷ありの 最後まではらはらする『結果オーライ』のような試合でした [続きを読む]
  • 今日は麦茶の日
  • 今日から6月ですね。学生時代 衣替えのスタートも6月一日でした。ちなみに6月1日本日は『麦茶の日』らしい笑 水だしではなく やはりちゃんと麦から茹でた麦茶が好き 香りが最高です。 最近は真夏真っ只中より 徐々に近づいていく夏が好きです。 梅雨入り前の「夏」 売り場に夏小物が並びだした「夏」夏物のCMが出始めの「夏」など。 今年もそろそろそんなシーズンか〜と思う様がちょっと幸せだったりする。 麦茶、緑茶、ほう [続きを読む]