僕 さん プロフィール

  •  
僕さん: あっちこっち
ハンドル名僕 さん
ブログタイトルあっちこっち
ブログURLhttp://www.both1.com/umiyama.kotti/
サイト紹介文諦めた興味を再開してみました
自由文今日はどんな物語に出会いましたか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 325日(平均0.7回/週) - 参加 2016/04/21 00:46

僕 さんのブログ記事

  • 3日坊主は決して悪くない。諦めたものを再開してみませんか?
  • こんにちわ、CHIEです。初めまして。 突然ですが、私ギターを再開しました。再開、と言ってもど素人です。ギターがうちにあって、チューニングができるくらいです。エレクトーンを習っていたので、コードの仕組みはわかりますが、全く弾けません。とりあえず、爪を切るところから始めました。 今は独学です。こういう時に役に立ちますよね、YouTube!私もこんな役に立つ人間になりたいものです。 興味のあることを並べて見た まず [続きを読む]
  • 僕がそこへいく理由。<6>チャンスを手に入れる方法
  • 11番ホール、パー5。 485ヤード。とりあえずスリーオンでよせて、バーディーを狙うことにしよう。そうすれば、お得意様に失礼なく、俺も格好がつく。よし。 ・・・と、部長が思っていた時らしい。先に見える12番ホールのグリーンあたりに、バケツをひっくりかえしたような雨が打ち付けているのが見えたらしい。 そんなことってあるのか? 約700ヤード先とか言ってたけど・・・そもそも、それってどれくらい先なのかがわから [続きを読む]
  • 『僕、日和。』僕の自己紹介まる1 「ふたりの家族」犬の順位付け
  • こんにちわ。こたろーです。きょうのお話でつ。 僕のふたりのご主人様紹介 僕にはふたりのご主人様がいるんだ。ふたりのオバチャン。きょうはこのふたりの話をしよう。 ひとりは僕のホントのご主人様。 とっても海の綺麗な島に住んでる。今は離れ離れなんだ。僕はまだ行ったことがないんだけど、とっても綺麗な場所らしいよ!いつかそこで住みたい。 でね、このご主人様のこと、僕はね・・・ 大好きだけどめっちゃ怖い。 大好き [続きを読む]
  • 『僕、日和。』ひとりの時間の過ごし方。自分を磨く絶好のチャンス!
  • こんにちわ。こたろーです。きょうのお話です。 僕はひとりは好きだ。 ひとりは寂しいっていう子もいるけれど、僕はひとりは大好き。とっても贅沢な時間だよね。そう思わない? ひとりの時に、なにをしてるかって?それじゃ、これから僕のひとりの過ごし方を、紹介しよう。 まずは!おいしいものをたべる。僕のおるすばんのおだちんだし、僕には家を守る仕事があるからね。腹が減ってはいくさは出来ぬ。 あの子がいる日は、遊び相 [続きを読む]
  • 僕がそこへいく理由。<5>リアルな夢を見ていた
  • ご趣味は? と聞かれたらなんと答えるだろう。正直言ってこれといって、人に自慢できる趣味もなければ特技もない。 今回の異動の自己紹介では、「ヒトカラです!」と明るく話してみた。とりあえずカラオケとでも言っておこうと思っていたが、「ヒトカラ」の方が、いろんな意味で興味を示してもらえる。そう思ったからだ。 案の定、ここでは飲みの接待にはもってこいの人材になっている。今日もその盛り上げ役として、接待にいく予 [続きを読む]
  • 僕がそこへ行く理由。<4>空飛ぶスケボーとおっさん
  • おっさんのくせに、華麗なスケボーさばきだった。次々と障害物をよけ、あっという間に家に着いた。 「空飛ぶスケボー」て言うから、僕の目線とか、もしくはもっと上の方を優雅に飛ぶのかと思ってたら、違った。 高さはせいぜい僕のひざのあたり。とは言っても、小さいおっさんからしてみればかなり高い位置だろう。人間やら車やら、障害物も多い。散歩中の犬とかいたら、結構、恐怖だろ。 その間を華麗にすり抜けるおっさん。まる [続きを読む]
  • 僕がそこにいく理由。<3>「普通」の定義とは!?
  • 驚いたのは、自分があまりも驚いていないことだ。確かに目の前にいる小さいおっさんが、僕に話しかけている。普通に考えたら、ありえないだろ!ホラーだろ! でも、僕はかなり冷静だった。 僕がそこへいく理由 。<1>僕がそこにいく理由。<2> 今の時代「普通」であることの方が難しい。 目の前にいるおっさんは、AI搭載の性能のいいロボットかもしれないし、めっちゃすごいCGかもしれない。 宇宙人がいたっておかしくないと [続きを読む]
  • 僕がそこにいく理由。<2>小さいおじさんの妄想
  • そこはびっくりするほど料理がうまかった。酒もうまいし、そして何より安い。意外だった。さすが都会だ。これはクセになるかもしれない。 僕がそこへいく理由 。<1> 「おい。」 「おい!お前!」 ・・・・ん? なんだ?目玉のおやじ? 辺りを見回すが、誰も話しかけてはきていない。携帯もカバンの中にしまってあるし。空耳か? 目玉のおやじみたいな声。今時そんな着信音使わないだろ。空耳か。 そんなに酔ってはいない [続きを読む]
  • ばばの口癖 「継続は力なり」 苦しくない?
  • 毎日継続中です。 僕はやらされてるだけだけど。 歯磨き。 僕の新しい習慣 「継続は力なり」 って言うらしい。 ばばの口癖だったんだって。 でも、相棒はその言葉、言われ続けて、 がんじがらめになって苦しくなったらしいよ。 で、その言葉の呪縛から逃れようとしたんだって。 相棒は1度この言葉を手放したらしい。 ばばの言葉。 「継続は力なり」 やめたきゃやめちゃえ。 また始めればいい。 やりたくない事 [続きを読む]
  • 生きていくってこと。
  • 僕はお留守番は好きだ。ひとりもすきだ。疲れるから、できれば慣れないことはしたくない。慣れないとこにも行きたくない。ひとりでおうちにいたほうがいい。でも、ひとりじゃ生きてかれない。決して生きてかれない。それはけして僕が弱いからじゃない。寂しがり屋だからでもない。ひとりでは生きていかれないのは、それは、僕が生きているからだ。人間だっていっしょだ。どんなに強い人間だって、どんなに人付き合いの苦手な人間だ [続きを読む]
  • かわいい丸、キミのまちにもあるよ
  • かわいい丸を見つけた。道に絵が書かれている。知ってるんだ。この赤い食べ物はりんごって言うんだ。ばばに貰ったことがある。とっても美味しかったんだ!なんでこんなとこに、りんごが書いてある丸があるんだろうか。人間の丸もあったよ。ほら。なんか、三角の帽子をかぶってた。この車見たことある!うるさいやつ。2度もうちに来た。僕のおうちに土足で上がってきたこともあるんだ!でも、ホントはとっても男らしくて僕たちのヒ [続きを読む]
  • 決意!
  • 僕は決めたんだ!いい子になるんだ。ま、今もいい子だけど、相棒には少し生意気かもしれない。可愛そうだから、いい子にしててあげよう!決めたんだ!秘密基地のために・・・ [続きを読む]
  • 僕の寝顔はみんなを幸せにする
  • 僕の寝顔はみんなを幸せにする。と、僕は勝手に思ってる。どんな変な顔をしてても、半目開いて寝てても、天使のような顔で寝てても、僕の寝顔はみんなを幸せにしてる。だって、ご主人様も相棒も僕の寝顔をみてにこにこしてるから。実は半目開いて、僕は2人の顔を見てるんだ。大好きな人達の笑顔。僕の大好きな笑顔。だから僕は今日も幸せ。どうもありがと。キミの寝顔は誰を幸せにしてますか? [続きを読む]
  • 光合成て大切なんだってさ
  • 「光合成」 って知ってる?ま、僕はよく知らないけど。要するに太陽の光を浴びて生きろ!ってことでしょ?正しいか知らないけど、まぁいいや。そういうことにしとこ。細かいことは気にするな。 僕は暑いのは苦手だけど、 お外は大好き! 春も夏も秋も冬も。僕はお外。ね、楽しいよ! これからも、僕はお外に行くんだ。お家の中も大好きだけど、太陽に会いに行くんだ♪そしたら、絶対に元気になれるさ♪ [続きを読む]
  • 僕の新しい習慣
  • 僕は規則正しい。 時計なんて読めなくたって大丈夫なんだ。 体が覚えているから。 これって人間でいう 習慣ってやつなのかもしれないね。 朝起きて、 お散歩にいって、 ご飯を食べて、 ひと休みして、 相棒送り出して・・・ 僕は規則正しい。 僕には最近新しい習慣がふたつ加わった。 まずひとつは歯磨き。 今までもたまにやってたけど、 最近は毎日だ。 なぜならお口が 気が遠くなるほどクサイからだ(笑) だから [続きを読む]
  • 秘密基地大作戦
  • 僕の相棒はオバチャンのくせに、 自分の基地が欲しいと言っている。 秘密基地。 で、そこで作戦を練るらしい。 希望は機械がたくさんあって、 狭いけど、全てが手に届くところに配置されてる 効率的で居心地のいい基地らしい。 なんの作戦を練るかは知らないが、 僕にとって重要なのは、 作戦の内容ではなく、 そこに僕の席があるかどうかだ。 僕は相棒のご主人様なんだから、 ないはずはないと信じているが、 そこが [続きを読む]
  • そこから100km先には何が広がってると思う?
  • 空を見上げてみて。 キミのいるその場所から100km先には、 宇宙が広がってるんだ! 知ってた? すごいよね。 たった100km先だよ? たとえば、狭い世界で苦しんでいるとしたら、 空を見上げて想像してごらん? たった100km先の宇宙のこと。 思うんだ。 僕なんてとってもちっぽけで、 そして、僕の人生なんてほんと一瞬。 やりたいことやらないと、 すぐに人生は終わってしまう。 だから 僕は精一杯生きるんだ [続きを読む]
  • 幸せはいつも僕の中にある
  • 明けない朝はない。 って誰が言ってた。それって明けない夜ではないのか? ちなみにこれ夕日だけど(笑) どっちでもいいけどさ、 とにかく毎日太陽は沈み、そして登る。 僕の毎日は相棒を起こすことで始まる。 毎日変わらない。 たまにお泊まりの時は、 それが出来なくて寂しい。 でも、大抵こなつの家にお泊まりだから、 最近は慣れてきた。 これからどのくらい、 その当たり前な朝を迎えられるんだろう。 そんなこと [続きを読む]
  • 僕の自己紹介 まるさん
  • 今日はくるみさんを紹介します。 ゴールデンレトリバー 僕のおばぁです。 血は繋がっていません。 僕が生まれて相棒と出会って少しした時、 お空にいきました くるみさんは僕が「おばぁ」と呼んでも怒りません。 いつでもどこでも穏やかに笑ってます。 残念ながら離れて暮らしていたので、 僕はくるみさんにはあったことがありません。 でも今も僕のおうちには、くるみさんがよく遊びに来ています。 どうやら相棒には見 [続きを読む]
  • あんよみじかいでちゅねー
  • 僕ののびのび体操。相棒がいつも体操を始めるから、僕も一緒にやるんだ。股関節が固くてよくないって、相棒がセンセに言われたみたいだ。だからいつも変なかっこで体操をしてる。僕も一応付き合ってあげるんだ。のびのび体操。のびのびのびのびーー足がのびて気持ちいいんだ。でもこれをやると決まって相棒は、「あんよみじかいでちゅねー」と僕をバカにする。僕の足はアンヨではない。足だ。そして短くはない。ちょうどいい。つい [続きを読む]
  • お留守番はお嫁さんごっこ。
  • 天気がいいのに僕はお留守番だ。いや。やったーお留守番だ!早速、お留守のおだちんも貰ったし、天気もいいし、さいこーだー!ひとつだけ残念なのは、このうち、すりガラスでお外が見えないんだ。ほんとそれだけが残念。仕方ないから、お嫁さんごっこでもしとくか。僕がお嫁さんね♪かわいいでしょ?相棒は家政婦さんと言ってる。たたきとか持ってそうって。てか、たたきとか何だか知らないし。絶対お嫁さん!お相手はかえるくんね [続きを読む]
  • 僕の自己紹介 まるに
  • 今日は僕の妹を紹介しよう。 血は繋がっていない。 僕の方が平民で、 こなつの方が貴族らしい。 こなつ。 マルチーズ。 めちゃくちゃ可愛い! こなつのご主人様はとっても僕を可愛がってくれて、僕にご馳走をつくってくれる。 僕の相棒とは大違いだ。 僕の相棒なんか僕にはころころしかくれない。 僕のは茶色いころころだけか だからこなつのうちに遊びに行くのは大好きだ。 ただ問題がひとつ。 こなつはそばでじっ [続きを読む]
  • 僕はどこでも楽しく生きてかれるよ
  • 僕の相棒はカフェが好きだ。 小洒落たカフェに連れてかれるんだけど、 正直僕は好きじゃない。 僕のおうちのほうが好きだ。 早く帰りたくて仕方がなくなる。 人間の自己満足に付き合うのも大変だ。 あとはあれ。 何とかばえとか何とかばえとか? 普段はちょーてきとうに写真をとるくせに、 カフェにいる時だけは、 料理だのインテリアだの外観だの。 僕までモデルやらされるからたまったもんじゃない。 そのくせ、たい [続きを読む]