教材職人 さん プロフィール

  •  
教材職人さん: 恋する適性検査!公立中高一貫校徹底攻略!
ハンドル名教材職人 さん
ブログタイトル恋する適性検査!公立中高一貫校徹底攻略!
ブログURLhttps://ameblo.jp/tekisei-kensa/
サイト紹介文公立中高一貫校対策はおまかせください!適性検査問題に関するお役立ち情報やオリジナル教材を公開!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/04/21 08:59

教材職人 さんのブログ記事

  • なぞなぞ??適性検査ではこんな問題も出題!
  • 今日は、佐賀県共通(2016年)で出題された「なぞなぞ、なぞかけ」に関する面白い問題を紹介します。 --------------------------------------------------------- さとみさんは,来週の全校集会で「なぞなぞ」を出す係になりました。 そこで,どのような「なぞなぞ」を出したらよいかについて家族と話をしています。 次の会話文を読んで,あとの(1)〜(3)について考えましょう。 さとみさん:私が作った「なぞなぞ」の問題を出すよ。 [続きを読む]
  • 濃縮還元とは? 適性検査で出題された雑学問題
  • 今日は,2017年の長崎県共通で出題された雑学問題を紹介します。 よくジュースのパッケージに書かれている「濃縮還元」の意味はご存知ですか? その「濃縮還元」の意味を問う問題です。 -------------------------------------------------------- なおこ「この果汁100%オレンジジュースは, ラベルに濃縮還元と書いてあるよ。どういう意味なの。」 お母さん「このジュースは,しぼった果汁の水分を一度蒸発させて濃縮し,再び水な [続きを読む]
  • 算数は役に立つ!適性検査で出題された実生活で役に立つ問題。
  • 「算数や数学なんて,実生活で役に立たないから,勉強しても意味がない!」 と勉強をしないための言い訳?として使われることがありますが, 算数や数学は実生活のいろんな場面で役に立ちます。 その一例として,今年の適性検査(2017年)の栃木県共通で出題された問題を紹介します。 是非、親子で挑戦してみてください! --------------------------------------------------------けんたさんが家に帰ると,エアコンの修理をするために [続きを読む]
  • 中高一貫校 適性検査 作文問題 第2弾!
  • 今日は、昨日に続いて、2017年の適性検査で出題された作文問題の第2弾です! ■岡山県立倉敷天城中学校 花子 二〇一六年に日本をおとずれた外国人観光客の数が二千万人をこえて過去最高になったというニュ一スを見たわ。 それに岡山県をおとずれる外国人も増えているそうよ。これからは,どんどん外国人と接する機会が増えそうね。 太郎日本をおとずれる外国人に,自分の郷土のよさをぜひ知ってもらいたいね。ぼくだったら伝統 [続きを読む]
  • 中高一貫校 適性検査 2017年の作文問題 一挙掲載!第1弾
  • 今年も適性検査(2017年)で出題された作文のテーマを分析してみました。ブログの字数制限上、1回で掲載できないので、2回に分けて紹介します。 ・著作権の都合上、問題文や文章は省略しています。・各作文問題の条件や決まりは,字数制限以外は省略しております。・問題によって、一部問題を編集しているものもあります。 ■岩手県立一関第一高等学校附属中学校 これまでの学校生活の中で校長先生や先生方が話したことで、特に [続きを読む]
  • 平等と公平の違いとは? かえつ有明中学校(2017年)の問題
  • 現在、公立中高一貫校の適性検査の2017年の問題を分析しています。 今日は、私立中学校でありながら思考力型の入試問題を採用している かえつ有明中学校の問題を紹介します。 ---------------------------------------------------------- グループ内のメンバーで何かを分けるときに,基準となる考え方に違いが表れることがあります。 次の図は,その考え方の違いを示したものです。 この図について,あとの問に答えなさい。 AとB [続きを読む]
  • 倍数算 大宮開成中学校(2013年)の問題の解答・解説!
  • 今日は、倍数算 大宮開成中学校(2013年)の問題の解答・解説です。 中高一貫校の適性検査では,ほとんど出題されることはありませんが、私立中学の併願を考えている人は,必須なのでマスターしましょう! ある倍数関係(または比)にある2つの数量が,一方もしくは両方が増えたり減ったりして,別の倍数関係(または比)に変化したときにもとの数量や変化後の数量を求める問題を倍数算といいます。 倍数算の問題のタイプには,主に次のよう [続きを読む]
  • 私立の併願を考えている方は食塩水問題は必須です!
  • 今日は、私立中学の大妻嵐山中学校( 2014年)で出題された食塩水問題の解答・解説です。 親子で挑戦してみてください! ----------------------------------------------- Aの容器には8%の食塩水が300g,Bの容器には6%の食塩水が800g入っています。 いま,一方の容器から食塩水を取り出し,もう一方に入れたらそれぞれの容器に含まれる食塩の量が等しくなりました。このときAの容器の食塩水の濃さは何%ですか。大妻嵐山中学校(20 [続きを読む]
  • 特殊算 和差算の解法は線分図を書いて考えよう!
  • 今日は,大宮開成中学校(2015年)で出題された和差算の問題の解答・解説です。 和差算は,以前にも解説しましたが,大,小2つの数量の和と差から,大,小それぞれの数量を求める問題をいい,線分図を利用して解く代表的な問題でもあります。 和差算の出題タイプには,大きく「数量が2つの和と差がわかっている場合」と「数量が3つの和と差がわかっている場合」の2つがあり,今回の大宮開成中学校の問題は,後者のタイプです。 では,挑戦 [続きを読む]
  • 倍数算の解法
  • 今日は倍数算について解説します。中高一貫校の適性検査では、あまり出題されることはありませんが、私立中学の併願を考えている方は、必須ですので確実に理解しましょう。 ■倍数算とは ある倍数関係(または比)にある2つの数量が,一方もしくは両方が増えたり減ったりして,別の倍数関係(または比)に変化したときにもとの数量や変化後の数量を求める問題を倍数算といいます。 ■倍数算の解法 倍数算の問題のタイプには,主に4 [続きを読む]
  • 適性検査対策にも役立つ地頭力を問う面白いクイズ問題!
  • 今日は、頭の体操の本などに載っている面白いクイズ問題を紹介します。 中高一貫校の適性検査でも必要な知識なので、親子で挑戦してみてください! ■問題 100階建てのビルがあります。真ん中の50階から同じ速さで走る2人が競争しました。A君は1番上の階まで走り、B君は1番下の階まで走りました。早く着いたのはどちらでしょうか? ■解答・解説 B君 理由・・・・・・ 一番上の100階までは、50階上がりますが、1階ま [続きを読む]
  • 私立中学受験では頻出の相当算って?
  • ある中学受験の有名な先生が、 「私立の中学受験の算数は割合と比を確実にマスターすれば6割は解ける」 と言っていましたが、まさに相当算は割合を使った代表的な特殊算です。 中高一貫校の適性検査でも割合と比の問題は頻出ですので、相当算の線分図を用いて解く方法を理解してほしいと思います。 ■相当算とは 割合とある数(数量)がわかっているときに,もとになる量を求める問題を相当算といいます。例えば,全体の1/4(割合) [続きを読む]
  • 特殊算の和差算は線分図で攻略!線分図の基本をマスターしよう!
  • 今日は、特殊算の和差算について解説します。 ■和差算とは 大,小2つの数量の和と差から,大,小それぞれの数量を求める問題を和差算といいます。 ■和差算の解法 和差算の解法には,主に「数量が2つの和と差がわかっている場合」と「数量が3つの和と差がわかっている場合」の2つがあります。 それぞれ場合の解法を問題例を用いて説明します! ☆数量が2つの場合の和差算の解法問題例 AはBより8大きく,AとBの和が26のとき, [続きを読む]
  • 場合の数 色の塗り方 第8回の解答・解説と第9回の問題。
  • 場合の数は適性検査で頻出!第8回の解答・解説と第9回の問題です。 今日は、前回掲載した「場合の数」第8回の解答・解説と第9回の問題です。 まだ解いていない方は問題を再掲載するので、挑戦してみてください! --------------------------------------------------- 第8回の問題 図のように並んだ,9つの正方形から2つを選んで同じ色をぬります。色のぬり方は何通りあるか求めなさい。 2015年 城北埼玉中学校 難易度★ [続きを読む]
  • 皆様にお願いですm(_ _ )m、どうかご意見を聞かせてください!
  • いつもブログをご覧いただきありがとうございます。皆様にお願いがあります。どうか助けてください! 前回の記事でも書きましたが、私の知り合いに落水洋介さんという方がいます。 彼は、今PLS(原発性側索硬化症)という難病と戦っています。 PLSは100万人に1人の確率で発症する、非常にまれな神経系の病気で、全身の筋肉がだんだん動かなくなり、話すことが困難になり、やがて自力呼吸もできなくなるというものです。 脳や [続きを読む]