FPC さん プロフィール

  •  
FPCさん: Fukuoka Piping Club:FPC
ハンドル名FPC さん
ブログタイトルFukuoka Piping Club:FPC
ブログURLhttps://bagpipes.muragon.com/
サイト紹介文福岡およびその近郊で活動しているバグパイプ(ハイランドパイプ)のクラブ(同好会)です。
自由文挙式、セレモニー、イベント、誕生日会などご要望に応じた演奏を承ります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/04/21 18:57

FPC さんのブログ記事

  • ケーン製ドロンリードの調整(続き)
  • 昨日の練習会は、厳しい暑さに加え、テナードロンリードのキーキー音が再発し、 パイプの調整に時間がかかりました。 結果、キーキー音は、次の2つを行うことで解消しました。 ①テナードロンリードの場合、リードの長さを2〜3ミリ短くする。 ②ブリドルが堅く結び付けられている可能性があるので、結び直して緩くする。 ②は、今回初めてトライしましたが、かなり効果はあります。 新品のケーン製ドロンリードは、メーカ [続きを読む]
  • ケーン製ドロンリードの調整
  • テナードロンのトップの位置がヘンプラインに来るよう、4ミリほど切断しました。 チャンターのピッチが近年上がっているため、チューニングスクリューの無い ケーン製のドロンリードを使う場合の手段です。 ピッチを上げるためにリードを短くしたことが、立ち上げの問題も解決しました。 ドロンリードを短くすることで、ストライクイン時のキーキー音も鳴らなくなりました。 偶然の発見のため、忘れないよう「ケーン製ドロン [続きを読む]
  • バッグカバー
  • バグパイプのバッグカバーが届きました。 カバーの色は3種類(ネイビーブルー、ブラック、グリーン)です。 ジッパーがありますので、装着が楽でウォータートラップなどの出し入れに重宝します。 滑り止めのパッチがカバーに付きます。 [続きを読む]
  • 英国展(京都)
  • 5月16日(水)〜21日(月)、ジェイアール京都伊勢丹10階(催物場)で英国展が 開催されます。「英国王室特集」「愛される英国の美味」「あこがれの英国雑貨」 というテーマで、英国を楽しむことができるようです。 関西を中心に幅広く活躍されている、杉山さんのバグパイプの演奏が予定されています。 詳しくは、こちらをご覧ください。 [続きを読む]
  • バグパイプ・レッスン(大阪)
  • 著名なバグパイプ奏者、ロディ・マクドナルドさんによるバグパイプのレッスンが 大阪で受けることができるようです。片言の英語でも通じると思います。 現地(スコットランド)まで行かなくても、カレッジ・オブ・パイピングやパイピング センターなどと同等以上の質の高いレッスンが受講可能です。 興味がある方は、ファイスブックを通じて連絡できます。 [続きを読む]
  • RS MacDonaldさん
  • 今週末の日曜日はイースターですが、関西ハイランドゲームズも神戸で予定されて います。バグパイプの演奏を生で堪能できます。 バグパイプ奏者、作曲家としても有名なRoddy S MacDonaldさんも参加されると 聞いていますので、お近くの方は見に行かれてはいかがでしょうか。 [続きを読む]