ナヲミ さん プロフィール

  •  
ナヲミさん: 編みむめブログ
ハンドル名ナヲミ さん
ブログタイトル編みむめブログ
ブログURLhttp://yarnthropologie.blogspot.ca/
サイト紹介文カナダ・オンタリオで田舎暮らし。十数年振りに編み物復活、毛糸と編み物のあれこれを綴っています。
自由文かぎ針、棒針、どちらも編みたい! 北米のパターンが???な状態で、まだまだ日本の編み図に頼る日々です。年齢の割に編み物歴が短いので、1日も早い万年ビギナーの脱却が目標です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/04/22 04:51

ナヲミ さんのブログ記事

  • 麻の葉の模様編み - Crochet rectangular shawl
  • 在庫になってるむかーしの毛糸、急にカタチにしたくなって、かぎ針編みのショールを編みました。一体いつのだろう?という年代もの。チクチクがダメな家族が編んだ残り糸です。この糸、まだ販売してるのかしら?かなり暖かそうではあります半端な玉数だけあってもねえ…。何を編むか、いろいろ考えました。かぎ針編みにしようってのは、最初から決めていたのですが、どんな編み地にすればいいのか、閃かなくて。苦笑手持ちの本『お [続きを読む]
  • 冬糸で何を編む? - Marabrigo, MANOS del URUGUAY, etc
  • 手持ちの糸、春夏で妙に増殖しました。ラベリーの交換会に参加したし。憧れの「Malabrigo」いただきましたノッカース・カナダのイベント賞品で頂いたし。左のみ King Cole Bamboozle 夏の初め、オタワの老舗毛糸屋さん「Yarn Forward」が閉店、その時に購入したのがこの糸です。最後の2カセ。MANOS del URUGUAY めっちゃ細いですピクトンのファイバーフェアでは、ついに100%キヴィックの糸を買いました!手を近づけるだけで暖か [続きを読む]
  • ビビビッときた100均の糸 - Croche or knitting?
  • 珍しく、ダラーツリーのアクリル糸に呼ばれました。あ、これでテディベア作ったらいいね!モコモコな感じがクマさん?閃いて買ったんですが、編み図がないわ…。笑3本どりの糸、毛足?が長くて、かぎ針編みも棒針編みも難儀です。泣でも…。前から思っていた「ジャケットの付け襟」にぴったりな糸!大好きなZARAのジャケット、布地が当たると首がヒヤッとするのです。それで、何か編んで付けたいと、長らく考えていたわけですが。 [続きを読む]
  • 夏の成果 - Knockers during this summer
  • いよいよすやの栗きんとんも解禁になったし(笑)、夏は終わりだよねーと思い、ここで春夏に編んだちあぱいも一区切りにしようかなぁと。ちょうど手持ちの糸を使い切ったので、タイミングを計って秋冬向けの糸を備蓄しましょう。左が木綿糸、右がアクリル糸思ったほどたくさんは作れませんでした、この夏。体調不良で編めなかった、かぎ針編みであみぐるみを優先させた、キャスケード糸を売っている店(ヤーンフォワード)が閉店し [続きを読む]
  • 誰かのために作ること - Making something for someone special
  • 相変わらず棒針編みはちあぱいばかり作ってましたが、このところ気温がグッと下がってきて、そろそろ秋物に手をつけるべきか…と。8月はカナダで最大の繊維フェア『ツイスト』があったのに、オタワから一番近い毛糸のイベントなのに、どうも気が進まず、結局スルーしてしまいました。秋冬物を編みたい気持ちはあるのですが、何を編もうか、それさえも考えられない、実のところガーデニングに忙しい日々です。笑トマトがようやく色 [続きを読む]
  • ダダ下がりのモチベーション - Sew, sew, sew-on
  • 棒針編みはほぼ日でちあぱいを編んでますし、かぎ針編みも暇に任せて、こんなモノ作ったりしているんですけど。いつも何かを編んではいますが、どーも今ひとつ、「これを編みたい!」という気持ちが起きません。なぜ?先日のスワッチ作りも、目一杯作った割にはまだ決められなくて手付かず。笑代わりに、縫い物に目がいって、キーワードをググって画像を見つけたり、見つけた作品の型紙を探したり。編み物以外に熱が入っています。 [続きを読む]
  • 夏の終わりのカゴ風バック - White jute crochet bag
  • 連休(8月4〜6日)も終わり、カナダはそろそろ新学期へのカウントダウンの時期になりました。仏系の学校は、あと3週くらいで始まるそうだし。朝の気温が、ぐっと下がるようになりました。夏ももう終わりだよねーという花曇りの午後…。今更ながらの、白い麻紐バッグ、その後。笑先日、久しぶりに100均ストアへ行ったら、なーんと!白い紐が山のようにありました。なぜ今頃?夏から秋の庭仕事に要るのでしょうか?分かりませ [続きを読む]
  • 漆黒の誘惑 - Knit dark colours
  • カナダらしい、爽やかな夏の日が続いています。時折雨の日が挟まれて、赤茶けていた裏庭の芝生も、すっかり元どおりに緑色。しばらく放ったらかしだったので、雑草がボーボーに生え、育ちすぎて抜くのが難儀です。泣指や腕、太ももが筋肉痛になり、そうなると編み物も億劫になってしまうんですよね。先日来、目一杯作っているスワッチも、どうしても模様を決められず…。ちょっと時間を置こうと思い、アクアちあぱい編んでます。笑 [続きを読む]
  • スワッチ! 観賞用に買った本だけど - Swatch making
  • オタワはようやく、暑さが落ち着きました。今週はずっと雨の予報で、気温も低めの予測です。絶対この本は「棚の肥やし」で終わるだろうな…、そう思いつつも買ってしまった、2冊の編み物本。志田ひとみさんの翻訳本『Japanese Knitting Stitch Bible』と、アメリカ人ニットデザイナーの本『Japanese Stitches Unraveled』。左がソフトカバー、右のはハードカバー購入以来、ずっとテーブルの上に置いたまま。時々ページをめくって [続きを読む]
  • アレキサンダーさんのショール
  • ようやく棒針編みに戻る決心?ができました。笑というより、きっかけでしょうか。夏場はちょこちょこ出かけることが多くて、ちあぱい以外の棒針編みは、手が出せずにいました。このところちょっと夏バテ?そのうえ猛暑続きで引きこもり気味で、集中して編むのには最適な環境!そこで編んだのが、アレキサンダーさんのショールです。日本時間で12日(木)にオンエアになり、当該放送局のホームページでも作り方のポイントが公開、 [続きを読む]
  • 「鈴」で頓挫 - Crochet Baby's Rattle
  • 熱波が去り、やっとカナダの夏らしく涼しくなりましたが、週末にはまた暑くなるそうです。今度のは「熱波」じゃないんでしょうか?さて。引き続き、かぎ針編みに熱中しています。一種の「熱中症」?急に思いついて(ありがち?笑)、赤ちゃんのガラガラを作りました。ビデオの作品より顔が小さめ?孫ができた訳ではありません。笑コットン糸、大きさの異なるちあぱいを作ると、妙に半端な長さのあまりがたくさんできるのです。かぎ [続きを読む]
  • 当てずっぽうで編む - Crochet NewspaperBoy Hat
  • 一週間続いた熱波も去り、爽やかな夏に戻ったカナダです。しばらく前にヒトデを作った夏糸が余っていて、使いきれるくらいのモノを考えて、お帽子にしました。白いハンチングなんて、夏らしいでしょうって思って。笑しかし、手編みでハンチング帽って、なかなか皆さん作らない?編み図もチュートリアルも見つかりません。冬糸で、しかも棒針編みのはいくつか写真があるんですけどね。仕方ないので、型紙に当てながら、当てずっぽう [続きを読む]
  • 突発的ヒモ作り - Tetra Mous
  • 7月も、もう4日になってしまいました。7月4日といえば、隣国アメリカの建国記念日ですが、カナダも1日が「カナダデー」でした。オタワはカナダの首都なので、いろんなイベントが開催されたようです。でも、先日来の熱波で、どこもかんこ鳥が鳴くという…。夜のニュースで見て、びっくりしました。確かに暑いです。でも、気温が30度超えたら、街がゴーストタウン化するなんて。笑ま、安全のためには、自宅の地下室で寛ぐのが [続きを読む]
  • 夏向きの足用アクセ - Barefoot Sandals
  • コットン糸で、何か可愛いもの作りたいな〜と、長らくあれこれ考えていたのですが。別件を探していた時、偶然見つけたYouTubeを参考にして、こんなの作ってみました。「Barefoot Sandals」(素足用サンダル)というのだそうです。足の人差し指に先端のループを引っ掛けて、あとは足の甲にお花が乗るように巻けばいいだけ。ちょっとループが長いかな?とも思いますが、巻いたままでサンダルも履けるし、これくらいでちょうどいい? [続きを読む]
  • 夏を編みたい! - Crochet sea creatures
  • 今年の夏至の日は6月21日(木)。明日から夏!と思うとテンションが上がりますが、笑家の中は寒いくらいで、爽やかな季節です。海には遠い我が家ですけど、白くて細めの木綿糸を使って、何か夏らしいものを作りたい…。探しまくって、見つけましたよ、海の生き物たち。ヒトデを編む方は多いですが、わたし的にこれが一番好き!ちょっとリアルすぎ?そして段染めの木綿糸。カーディガンを編んだ残り糸を、サンゴにしたら、想定外 [続きを読む]
  • 夏素材でカゴ風バッグ - Cotton, Jute, Hemp
  • カナダはガーデニングの季節ですが。昨年頑張ってたくさん宿根草を植えたので、手間いらずでどんどん伸びてくれてます。おかげで私は編み物三昧。先日来ハマっている七宝編みで、もうちっと可愛らしいものを作りたいと思い、試し編み継続中です。自然素材だと夏らしい感じが出るかな?と、3種類の糸で作ってみました。写真撮影用に、中に缶詰を入れてます。笑まずは手持ちの糸から。コットンに麻が混じっていて、柔らかです。でも [続きを読む]
  • お試しで作ったもの - Solomon's knot (Lover's kot)
  • これまでずーっと謎だったこの編み地、日本語では「七宝編み」と言うのだとか。思い立って、作ってみました。人生で初めて、七宝編みに挑戦です。遠目に見ると、ワンピースみたい?細編みの変形で、さらに後ろ側の糸を拾うっていう…。動画じゃなかったら、絶対わからないと思う。でも、なんとか無事に出来上がりました。原理さえ理解出れば、あとはサクサク編めますね。しかし、こんなに長〜く仕上がってしまって、ワインボトルく [続きを読む]
  • もっと木綿糸 - Nikkim, Cottonsoft
  • とうとう6月になってしまいました。気温はそんなに高くないのですが、結構蒸し暑い…。猫は出ずっぱりで、帰宅しても、デッキにいます。家の中の方が涼しいのに。笑黒くて暑そうです先日、賞品として頂いた糸の中に、初めて見るコットンヤーン(木綿糸)がありました。早速、ちあぱい編み。笑とーっても柔らかくて、編みやすくて。ふわふわ〜な手触りは、初めての感触!キャスケードの糸と比べると、若干(というか、かなり)太め [続きを読む]
  • 初夏のイベント - Prince Edward County Fibre Fest
  • ひと月の間に、すっかり夏?というほど新緑が鮮やかになってきました。どんどん植物が成長します。この時季限定で食卓に上がるもの、今年も頂きました。蒸すだけで、何もつけずとも美味しいです。お肉や魚の付け合わせにぴったり!ゼンマイ? 英語では「Fiddlehead」さて、週末はプリンスエドワードへドライブしました。と言っても、PEI(プリンスエドワード島)ではありません。オンタリオ州のプリンスエドワード郡で、トロント [続きを読む]
  • トレンドは、Japanese Stitch?
  • ほんのしばらくのうちに、すっかり新緑の頃となりました。芝生にはタンポポが咲き乱れています。涙さすがにお庭をほったらかしにはできず、少しだけガーデニング。笑多年草ばかりを昨年たくさん植えたので、今年からは掃除だけで済むので楽です。先日、YouTubeのライブ動画配信で、とあるニットデザイナーさんのインタビューがあり、運よくライブで視聴できました。5月15日に新刊を発売、そのお披露目だったようです。『Japanes [続きを読む]
  • 憧れ…なはずの「匠」の編み針
  • カナダもやっと、新緑の頃となりました。我が家の庭は水仙が終わり、チューリップが満開です。オタワでは、恒例の「チューリップ祭り」が開催されています。この時季のオタワは、チューリップでいっぱい!春らしくなりました。しばらくお休みしていた、ちあぱい作りを再開。先日マイケルスでゲットした4本棒針の「匠」を使ってみました。久しぶりに55%オフのクーポンをもらったので、意気揚々として購入したものです。3.75 [続きを読む]
  • 「ユニークで賞」頂きました
  • 4月の日々を費やして作った、スペシャルちあぱい。持参したトロントのイベントでは、とても喜んでいただきました。最も個性的という「ユニークで賞」に輝き、今週はその賞品が届きました。いや〜、嬉しいっ!私の作った特別なちあぱいが、誰かに認めてもらえたっていうだけで満足ですけど。こんなにどっさり糸を頂いちゃって、もう嬉しさマックスです。半分はコットン糸なので、またちあぱいを作れますが。ちあぱいはコットン糸限 [続きを読む]
  • 毛糸の手つむぎ初体験! 
  • この歳になって人生初、羊の毛からの毛糸作りを体験して来ました。ニュージーランドの会社、アシュフォード社のつむぎ機を使っての挑戦です。KIWI 2、JOY など、見た目も性能もダントツとか。既に洗って梳いてある羊毛を、少しずつ手でちぎって糸にしていくわけですが。ペダル2つ、なんだか妙に回転が早くて、手元がついていきません。ツカレマシタ〜。あんなに難しいとは想定外でした。苦笑私以外の全ての参加者が、既に体験した [続きを読む]
  • 春のイベント一番乗り - Toronto Knitters Frolic
  • 先週末、トロントへ行って来ました。片道450kmくらい。車で4時間半程度のドライブです。トロント滞在の目的は、ちあぱいのデリバリー。持参するにはちと遠い距離ですが。苦笑その会場がトロントの日系人会館とのことで、行ってみたい感がどーんと上昇!編み物関連のいろんな業者さんが集まるし、面白そうだから行こう!と、夫がアッシーしてくれました。しかも、前日トロント入りして会場近くに宿泊。日帰りのつもりだったのに [続きを読む]
  • コットンヤーンあれこれ
  • ちあぱい50組を作り終わり、ちょっと燃え尽き症候群かな?という今日この頃。やっと、日陰に残っていた雪の残骸も消え去り、気温も上がってきました。いよいよ庭仕事をする季節です。燃え尽きるタイミングとしては最高? 笑でもまだ庭にはクロッカスしか咲いてないですし、お花や木の苗を売るガーデンセンターも準備中なので、今はひたすら昨年秋の落ち葉の掃除。作業がひと段落したら、また何か編みましょう。私がちあぱいを作 [続きを読む]