taiwanbanana さん プロフィール

  •  
taiwanbananaさん: 俺たち台湾転勤族 〜共働き海外転勤〜
ハンドル名taiwanbanana さん
ブログタイトル俺たち台湾転勤族 〜共働き海外転勤〜
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/tomoe416/
サイト紹介文台湾転勤でつまも転勤。海外共働きの生活発信。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/04/22 14:00

taiwanbanana さんのブログ記事

  • 台湾の子供は夜からパーリーナイト
  • 火曜に家に着くと、お隣さんからお手紙が来ていた。いつも中国語のくせに、奥さんは英語がお上手だ。例年通り、バースデーパーリナイを今年は金曜の夜にやると。23時まで。この時間まで小一と幼稚園の姉弟とその友達とその親たちが集まる。ティファニーで朝食をのマンションパーリーか。前年までは告知がなかったが、今年は告知あり。うちの子供はうるさいと起きるといった繊細さがないので、どうぞ勝手にやってもらって大丈夫だ [続きを読む]
  • 台湾の楽天で子供服
  • うちは子供の服から夫のパンツまで、義理母が、買ってくれる。買い物が好きな義理母はデパートでおもちゃ、洋服、お菓子などを買うのがすきだ。伊勢丹でバイトしていたことがあるのでデパートの面白さってのは少しわかっているつもりだが、昨今のネットショッピングの時代、デパートに足を運び慣れた売り場ですきなものを買うのも、心が豊かになるんだろうなぁと想像できる。私もバイトしていた当時はアイカードを作ったし、東京 [続きを読む]
  • 台湾スタバのクリスマス
  • スタバがクリスマスになると、アァ、いい季節だなぁと思うー。世界共通、アジア共通のものも多いと思うが、台湾で昨日から見かけているのはこんな感じ。最小サイズもクリスマスカップがあった。(去年まではない)オーソドックスなリース。この辺は世界共通かな。サーモス系の水筒。アルパカだのナマケモノだの?この辺り台湾っぽい気がする。サンリオみたいな。ホーローシリーズがまたもや。何入れるんだろう的なお皿。目の保養 [続きを読む]
  • 仕事の代わりはいても親の代わりはいない
  • タイトルのことを親戚から言われたのだが、ごもっともでございます、と話してたんだけど、電話を切って思った。今、親の代わりやってくれる=世話フォローしてくれる人いるけど、仕事フォローしてくれる人いない笑。まぁ、親子の関係というのは重要だよーという話だとは思うけどまぁ時代は変わったな。自分が嫁さんにジリジリ言いたくなる頃にはうちの嫁ちゃん、ロボットに子供預けて働いてんのよ、月で。みたいな時代になるのか [続きを読む]
  • 台湾インフルエンザワクチン不足だったり、あったり
  • 一昨日、夫のインフルエンザの予防接種を受けようと町医者に行くと、公費(赤ちゃんや妊婦の無料分)以外はないと言われてしまった。総合病院でも同様に切れたと連絡があり、予約が取り消しとなった。へー、こんなことあるのかぁとイマイチ需要供給バランスが崩れやすい。四月のはしかのときもそうだったなぁ。本日、朝から町医者で子供の公費の接種に行ってきた。風邪が流行っており、土曜あさのクリニックは激混みするので、先 [続きを読む]
  • いくじのなやみごと
  • 魚河岸タイプの息子は保育園の日は帰宅後、メシ、フロ。そして七時ジャストに眠くなって寝る。朝は5時前が通常だが、早いと3時。私もつられて起きるため、9時台は遅くとも寝ることも多い。さて、同じくらいの子を持つ同僚や友達に聞くと、日本と台湾の保育園の違いが様々見えてきた。まず、哺乳瓶は一歳で終了なのが日本のようだ。同時にミルクから牛乳になる。ストローで牛乳をあげても気に入らず、いまだにフォローアップミルク [続きを読む]
  • 近頃の台湾グルメ報告
  • 美食國台湾。ざっと紹介。通ってるアヴェダスパのウェルカムティー。謎のきのみと一緒に。このお茶は日本とアヴェダスパとか店入った時にもらえるお茶と同じ。ちなみに、台湾のアヴェダスパば施術後も豪華なティーが出る。オーナーオススメの健康にいい油みたいなのを舐めてからいただくお茶とか。オススメのアヴェダスパ、いくつかあるが、私の行っているところは本当にいい。予約はSNSでできる。ただ、このティーの時間にオーナ [続きを読む]
  • 近頃の台湾グルメ報告
  • 美食國台湾。ざっと紹介。通ってるアヴェダスパのウェルカムティー。謎のきのみと一緒に。このお茶は日本とアヴェダスパとか店入った時にもらえるお茶と同じ。ちなみに、台湾のアヴェダスパば施術後も豪華なティーが出る。オーナーオススメの健康にいい油みたいなのを舐めてからいただくお茶とか。オススメのアヴェダスパ、いくつかあるが、私の行っているところは本当にいい。予約はSNSでできる。ただ、このティーの時間にオーナ [続きを読む]
  • 屋台の靴下
  • 平日のランチで外を出ると、たまにいる靴下とタオルの販売トラック。こーいうの好きなんだよなぁ、と覗くと、子供の靴下4足100元。(=370円)買った。こういういかにも男の子な柄は夫はあまり好きではない。が、いいだろこれで!さてさて、10キロ突破の息子。歩いて食べて寝て。もともと育てやすい子だが、それでも子育てってのは常に寝不足と疲労との戦いだ。新卒2年目くらいの時のインフラエンジニア時代の体力が必要なわけだ [続きを読む]
  • 謎の流行り風邪
  • 息子。1歳を越えると、がっつり熱を出すようになった。一歳のプレゼントにはしかのワクチン、プレゼントのお礼にがっつり熱をいただく感じだ。今回の謎な風邪の経過をレポートしたい。台湾流医療も紹介しつつ。1日目日曜夕方小籠包屋に初の夜外食をする予定で準備していると、足が冷たいことに気がつく。そろそろまた風邪かなと思っていたのでその通りだった。37度後半で始まる。夜、寝に着くと38度台。鼻水や咳がないのが通常と [続きを読む]
  • 台湾セブンイレブンのautumn style
  • 台湾セブンイレブン。いつでも山パン皿祭り状態で、シールを集めてクーポンやらグッズが安く買えるキャンペーンがやっている。最近そそられるものがなかったが、今回はドラえもんのバッグをゲットした。まずはじめに一つ突っ込みたい。今回のドラえもんグッズがもらえる企画。こんなプロモーション。名付けてオータムスタイル 不思議の潮オータムスタイルがこのビタミンカラーであることに理解ができない。サマースタイルすぎる。 [続きを読む]
  • 半分青いロスですが早くもまんぷく大満足か
  • 半分青いも半分秋風笑も最高だった。なんでかって私の好きな90年代少女漫画のようなドラマで、ツボだったからだ。あのドラマの歌が始まると、息子とステップを踏んで踊った。語りたいところはたくさんあるが、うーん、簡単にいうと、実家帰って漫画読みたい。こんな気分にさせられた。そして半分青いが終わり、新しい朝ドラが始まった。あー、なんか、馴染むかなぁ、私の朝の心に。と心配だったが、3話目でもう馴染んだわ笑。安 [続きを読む]
  • ”駐妻の自殺から考えること、出来ること”
  • この記事が、衝撃的で、身近な駐在生活を考えさせられるものだったのだが。。私は一日中有休なりでフリーとなるとそわそわなんだか落ち着かず、ゆっくりすることに力が入ってしまう。封鎖された社会で、特に東南アジアはコンドエリア以外は外出が車なしではできないなどもあるから、相当のストレスだろうと思う。日本に残るという選択肢もありだとも思うが、会社の配慮がなさすぎる夫さんの勤務スタイルも未だに企業によってはあ [続きを読む]
  • 肺の影の存在
  • 先日、健康診断のX線で引っかかるということでもう心配でたまらなくなり、早々に総合病院へ行ったわたし。1歳児息子の母、34歳児夫の妻(前回同様w)健康には気をつけて行きて来たつもりだけど、体質、遺伝いろんなことからどうしても完璧健康とならない結果が毎年続いていた。深夜までの飲み会、業界的な食事で不健康スタイルな姉は人生初の健康診断で先日奇跡のオールAを取った。人生は不公平だ。姉に関しては、おそらく不摂生 [続きを読む]
  • 一歳の成長に待った!
  • 最近知ったのだが、日本の〇才検診というやつは、知能テストのようなものがあるそうだ。一歳半の子供に、動物の絵を見せて犬はどれ?とか、3歳くらいの子供に、挨拶をさせたりというものだ。私は台湾で受ける予防注射のための外来とボディチェックがいわゆる〇才健診だと思っていたのだが、日本の知能テストをかんがえると台湾には〇才検診というのはそもそもないと言えそうだ。日本は、、、なんというか何歳で何ができてないと要 [続きを読む]
  • 肺に陰影があります、再検査を
  • タイトル通り、健康診断の結果だ。32歳1歳児母。34歳児妻笑。まさかこれで引っかかってしまうのが私なんてと驚く。ググるといいことはあまり書いてない。それはそうか。夫もズーンと落ち込み、まぁ、再検査しますかということで今から総合病院へ。その他にも血液検査で引っかかった数値がちらほら。これらは調べると、貧血で栄養不足だかららしい笑。上半身虚弱。下半身はいいらしい笑。食べてるけど、161センチ44キロ。これでも [続きを読む]
  • 1万円の鼻水吸い取り器に関して語らせていただきたい
  • 風邪を引きまくり、入院までした息子。とうとう私はメルシーポットを手に入れた。海外電圧でもオッケーだ。細かいことは割愛させていただくが、この商品が勾玉、草薙の剣、八咫の鏡に続き、新生四種の神器であることには違いない。別に、メルシーポットの営業担当な私ではない。だが、今なら私はこの商品を15000円に価格を上げてでも、80台くらい売れる自信があるぞ。先日の入院も、こいつがすでにあったら回避できたのではと思う [続きを読む]
  • 台湾の小児科寄りなクリニックと高熱対処法
  • 近所にある徒歩五分のクリニック。朝8時からやっており、夜診療もあるから、仕事前に寄れるし、保育園帰ってからでもいける。とても便利だ。3人の医師で回しており、皆さん小児科専門医。だが小児科以外もウェルカム。先々週の入院後、回復した息子は今週また風邪をひいた。保育園一年生てこんなもんかな。強いタイプだと思ってたけど、男はやはり風邪ひきやすいようだ。さて、入院時の状況なども含め今回はかなり細かめに説明し [続きを読む]
  • 台湾のコンビニコーヒー
  • 入院から1週間。今週は穏やかに保育園に通えた。よかった。入院時の空中庭園の様子。晴れた朝は暑かった。高齢のおばあちゃんの患者さんたちが、ボランティアと日光浴をしていた。赤ん坊をみたおばあちゃんたちが笑顔になってくれてよかった。子供のつきっきり入院では、赤ちゃんの親は赤ちゃんが寝るベッドに添い寝することが多いようで、となりの夜泣きベイビーもお母さんと寝ていた。うちは夜泣きがない(となりが夜泣きしてい [続きを読む]
  • 1歳児の入院 台湾小児科生活4 入院する子供の様子
  • 39度まで上がった日の午後は、息子は流石に元気がなかった。おすわりしたまま動かなかったり、起きているのにごろごろ寝ていたり、赤ちゃんではあまりない落ち着きようだ。バナナとおかゆを食べさせながら、熱を測ると39.8度あった時には驚いた。37.5度でひきつけていた私からすると、こんな高熱で淡々とバナナを食べる息子は何者だろうと不思議だった。私なら気を失って倒れているところ、彼はバナナを食べている。解熱剤を飲ん [続きを読む]
  • 1歳児の入院 台湾小児科生活3 入院が数泊続く場合に
  • さて、一泊ではこと足りなくなった息子の入院。1歳0ヶ月の入院に必要になったもの。2日目から以下を揃えた。歯磨き系のケア商品母の歯ブラシセットサンダルサンダルは近くの薬局とのコラボのファミマで購入。ファミマのプライベートブランドのサンダルで、履き心地最高毎朝、バナナと食パンを息子の食事用に準備。サクッと家に帰った時にはキウイをカットして持って行ったり。赤ちゃん用のお菓子、インスタントの粥(日本のまつや [続きを読む]
  • 1歳児の入院 台湾小児科生活1
  • 微熱と鼻水が3週間以上治らない息子。いよいよ私は総合病院の緊急外来へ足を運んだ。結果、金曜の夜だったこともあり、検査するがてら入院してと言われる。住院というのが入院の意味だ。住院といわれて、エ!なんで!?え?とかいうリアクションをしていたら、こいつ入院の意味わかってねーなと思われて、紙に住院と書かれた。知ってるわ!と母。結局検査のために入院させた。結果、血液検査、尿検査、レントゲン問題ないというこ [続きを読む]