風の又三郎 さん プロフィール

  •  
風の又三郎さん: 死別の悲しみを癒やす『こすもすの会』
ハンドル名風の又三郎 さん
ブログタイトル死別の悲しみを癒やす『こすもすの会』
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/kazeno0520/
サイト紹介文愛する大切な人、身近な人の死別から立ち直りを支援するためのボランティアの自助グループです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/04/23 10:58

風の又三郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2019年 こすもすの会 定例会の年間日程のお知らせです。
  • 寒中お見舞い申し上げます。 新たな年になり、今年は、『亥年』ですね。猪突猛進という訳にはゆきませんが、ゆっくりでも確実に心に明るさと元気を取り戻せる年でありますようにと願うばかりです。 『哀しみ』という大きくて、深い、抱えきれない相手と向き合う皆様方にとって、今年一年が、昨年よりも増して心が穏やかになり、さらには、明日を強く生きてゆく事の出来る良い年となりますように願っております。 さて、2019 [続きを読む]
  • 特別投稿 とても残念で悲しいお知らせです。
  • 今回の投稿記事は、とても残念で悲しいお知らせになってしまいました。既に27年間の活動を継続中であります、こすもすの会の現代表であります、斎藤睦子先生(以下、斎藤代表と記します)が先々月の10月20日に永遠の旅路につき、帰らぬ人になってしまいました。 斎藤代表は、一昨年前より闘病生活をされ、病の完治を目指して懸命に日々の生活送っておりましたが、誰も望まないとても残念な結果となってしまい、こすもすの [続きを読む]
  • 『こすもすの会』9月定例会のお知らせ
  •   『こすもすの会』の9月定例会のお知らせです。 こすもすの会の定例会は、基本的に毎月の第2日曜日となっておりますが、8月はお盆中という事もあり、8月の定例会は、お休みとなっております。 さて、年々、夏の暑さが厳しくなって来ておりますが、今年は例年になく、世界各地域で想定外の暑さや集中豪雨などにより尊い命が奪われるという悲しい被害が多く見られ、被害にあわれた方々のご心中は、察して余りあるものがあり [続きを読む]
  • 『こすもすの会』へのご案内
  •    『こすもすの会』へのご案内です。 今回は、こすもすの会のパンフレット(ご案内資料)の内容についてご紹介をさせて頂きます。会へは自由参加ですので参考にされて下さい。            グリーフケア        (griefcare = 喪の仕事)        〈身近な人を亡くした者の集い〉           こすもすの会              ご案内 「こすもすの会」の理念    私達の会は、身近 [続きを読む]
  • 平成30年 定例会のお知らせです
  • 新たな年になり、今年は、『戌年』ですね。 少しだけ、戌年の由来や意味について確認しておきたいと思います。戌年の『戌』の字には、草木が枯れて休眠する年とも言われているようです。つまり、季節の変化を受け入れ休眠し、次の月(亥)へ命と種と力を委ねると言うことのようです。これを、より分かり易い表現にすると新しい命を育み守るという縁起の良い意味になります。 『哀しみ』という大きくて、深い、抱えきれない相手と [続きを読む]
  • 亡き妻を偲ぶ俳句の紹介(こすもすの会/石井温平様)
  • この写真は、ご承知のテツセンです。そして、花言葉を調べてみますと、『美しい心』『高潔』『精神的な強さ』という意味があるようです。この花はクレマチスの1種で、見た目には洋風の印象がありますが室町時代に中国から渡来して来たとされ日本では多くの人に親しまれてきたようです。 今回は、『こすもすの会』へ参加されています石井温平様の俳句を紹介したいと思います。        鉄線花       雨に [続きを読む]
  • 悲しみと寂しさから心の強さへ
  • 愛する大切な人を喪ってしまうという、人生最大の辛く苦しくてとても言葉に出来ないほどの深く大きな哀しみに襲われてしまい、自分の心身が壊れてしまいそうになりながらも、旅立ってしまった愛する大切な人には、残された家族が悲しむ姿だけは見せまいと、少しずつでも前向きに明日に向かって強く生きなければいけと想う気持ちの皆様方が一日も早く、ご自身の心に穏やかさと和やかさが訪れることを願っております。今回は [続きを読む]
  • 平成29年 5月定例会の様子を紹介します。
  • こすもすの会も設立してから今年で25年目を迎え、この期間に定例会へ訪れた参加の皆様との悲しみや心の傷みを部分的にでも共有することで、明日に向かって強く生きてゆこうとする気持ちを感じながら、現在に至っているものと思います。個人名は控えさせて頂きますが、定例会での進行の様子や会の雰囲気を簡単に紹介してみたいと思います。 定例会の会場は、宇都宮東図書館に併設されています、宇都宮東生涯学習センターとな [続きを読む]
  • 平成29年 定例会のお知らせです。
  • 平成29年、今年は『酉年』です。『酉』の由来には、「果実が極限まで熟した状態」というものがあり、そこから物事が頂点まで極まった状態が、酉年だと言われています。今年が、グリーフワークを歩む皆さんにとって、まだまだ辛く哀しい状況も少なからずある事と思いますが、心を前に進め少しずつ明るさを取り戻せ、そして、心が穏やかでありますように願っています。さて、『こすもすの会』の本年定例会の知らせです。基本的に、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …