mammyshiho さん プロフィール

  •  
mammyshihoさん: マイホームエデュケイション
ハンドル名mammyshiho さん
ブログタイトルマイホームエデュケイション
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/mammyshiho/
サイト紹介文発達凹凸、ギフテッド長男9歳と発達凹凸次男6歳、末娘3歳とのどたばたホームエデュケイションの記録。
自由文ホームエデュケイションの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/04/23 11:14

mammyshiho さんのブログ記事

  • 家庭訪問&発達支援に登録
  • 幼稚園の家庭訪問終了ー。久しぶりにベランダのプチガーデニングを植え替えたり、普段以上に掃除をしてしまった。先生にうちの事情をお伝えしたら、妹も似たようなタイプだったのでわかりますーと優しく声を掛けて下さって、安心。無理なく通園して下さいと後押ししてもらった。味方がいろんなところにいて、嬉しい。次男に関しては新しく、区の発達支援事業に登録した。カウンセラーさんのすすめにより。次男は書くことにつまずき [続きを読む]
  • 内気・不安とハッピーと
  • 次男のプレイセラピーにいった。大学の芝生がだいすきで、いつも側転をする。今日は箱庭をやったらしい。新しい担当の大学院生がとても気に入ったみたいで、いままでよりテンションが上がっている。親以外の大人と関係を作るのが、今の彼の目標なので、すごくいい感じ。わたしはセラピー中、待合室で「内気・不安」という本を読んでいた。長男はまさに、内気・不安で、わたしの兄もそういうタイプ。家族みんな少なからずそういう面 [続きを読む]
  • じぶんの軸で
  • 娘とパンケーキ。お店のなまえが、「幸せのパンケーキ」だった。金曜日は長男、次男、時間をずらして学校へ。1時間スクールカウンセラーさんと過ごす。子供達だいぶ慣れた。たった1時間だけど、彼らにしたらすごい。長男は、まえは学校のまえを自転車で通るだけで、ものすごく辛かったのが、カウンセラーさんと関係ができてきて、校内で、安心して過ごせるようになってきている。新しい担任の先生とも会えた。他の生徒とくらべたら [続きを読む]
  • 緊張したけど、なんとかやれた
  • 朝起きたら、長男から妹にプレゼントのタコさんウインナーが置いてあった。かわいいなぁ。さて、鬼門だった保護者会、無事終了〜。新しいクラス、新しい担任で、緊張したけれどなんとか話せた。一人一人自己紹介の時間があったので、我が家の状況をすこし長めに説明し、お伝えした。感覚過敏で、体調不良になりやすいことや、お友達と、遊ぶのはリハビリになるので、どうぞよろしく、とか、彼のペースで頑張っていまして、とありの [続きを読む]
  • 何事もたのしい要素がある
  • メリーポピンズ観てきた!さいこ〜だったなぁー。ダンスに歌におしばいに、ハッピーがたくさんつまってて、たのしー気持ちになる。主役の平原綾香さんの雰囲気、歌声、素敵。舞台はいいなぁ。次の日は、スクールソーシャルワーカーさんの日。チェスや、当てっこゲームをして盛り上がった。たんたんと日々を重ねて、知らない間に、子供たちのソーシャルスキルがあっぷしている気もする。わたしもだいぶ慣れた。心理学の勉強も少しず [続きを読む]
  • ホームスクールの新学期
  • 川越へ、お墓まいりと食べ歩きツアー、楽しかった。新学期、事前に前年度と同じ感じでスタートすることを伝えておいたので、プレッシャーなくはじめられた。新しい長男の担任の先生は優しそうなベテランのおばちゃん。クラスには長男の親友もいて、この先どうなるからわからないけど、わたしは安心のクラス。三年ぶりに保護者会にいってみようかなぁと、悩み中。。お母さんたちとの付き合い、不登校児の母親にはかなり重い問題なん [続きを読む]
  • ママのチャレンジ
  • 最近は天気もいいし、宿題もないし、のんびり。自分の友達とその娘に会い、久しぶりにゆっくり話した。娘達はアナ雪ごっこ。「学校」問題はもぅあまりストレスじゃないかなーと思ってたんだけど、新学期始まったら、面談やらカウンセラーさんとの時間もあるので、気になることは色々あり。いまのうちにパワーをためておこう。やっぱり、学校やそれにまつわるアレコレはわたしにとって得意じゃない。以前感じてた、胸が苦しくなる、 [続きを読む]
  • 春の山と料理の記録
  • お休みの日は、待ってましたーとばかりに、山へ。飯能の顔振峠。川でヤマメが泳いでいるのを発見し、車に積んである竿で、サクッと釣る長男。こういうときの反射神経というか、判断力?行動力は全然かなわない。どんな仕掛けで、どこから狙うかを瞬時に決められるのは、日々、「分かんないよー」連発の彼とは別人。狩の本能なのか?!ハイキングルートを、夫が間違えてしまい、かなりワイルドな道で、みんな息切れ。ゴールまでいけ [続きを読む]
  • 歳を重ねていく
  • 娘が描いてくれた「ママとわたし」。色彩が彼女らしくてのびのびしてる。宝物。昨日は母と用事があってメールした。なんとかわたしらしくいられた。まだまだ彼女とは難しい面はたくさんあるけど、なんとかできた。それでよし。鍼灸師さんと共通の知り合いでステキな40代半ばの女性がいる。わたしはてっきり自分とそう変わらない30半ばと思っていて、年齢を聞いてびっくり。「ステキな女性てなにがちがうんですかねー?」と還暦間近 [続きを読む]
  • 活動的な季節がやってきた
  • ニューブロック500パーツ入り。うちの三兄弟、みんなこれがだいすきで、よく遊んでいる。盛り上がるとかなりうるさいけど、楽しそうで買ってよかったおもちゃ。先日、次男、体操教室の体験にいってみた。突然義母から、「次男を連れて行きたいところがある。わたしが送迎する!」と連絡があり、なんかそこの先生がTV番組のSASUKEにでていたらしく、おばあちゃんがピンときたそう。そういえば、身軽で木登りや、遊具の高いところに [続きを読む]
  • 春休みとこれから
  • 週末は川でBBQし、今日は幼稚園のお友達とお花見、と春休みな感じです。やっぱり長い休みは学校プレッシャーもなくなるし、精神的に楽。先日から次男はチャレンジタッチをはじめて、ぼちぼちやるようになった。長男は「俺もできるー」と借りてやりはじめたら、15分で号泣。。「面白くないからやめる…。」とブチギレ。なかなか長男、勉強に関しては難しいなぁ。彼、中学の英語の問題をスラスラ解けたり(アプリで勉強したらしい) [続きを読む]
  • 感覚過敏対策
  • 聴覚もかなり過敏な長男。回転寿司の待合にて、ヘッドホン着用。外出の際のノイズキャンセリング機能と、自宅でもヘッドホンとして併用できるものを手に入れた。Beats by Dr.Dreヘッドホン室内でも弟、妹の声に発狂してケンカが絶えないから、ノイズキャンセリングして、役立つといい。家電や、育児お助けグッズに関しては、わたしはそこそこのもので我慢派、夫は最新のものを取り入れたい派で、あまり意見が合わないけど、折れな [続きを読む]
  • 予想できない展開
  • 一年前から登録していた、適応指導教室の担当者と年度末の面談。ちょっぴり、緊張。というのも、1学期は長男、週一で通っていたものの、2学期は全く行かず、3学期はカウンセラーさんのところに行きたいと、離れてしまっていた。学校外の適応指導教室より学校内のカウンセラーさんのところが良いと、長男が意思表示できるようになったのはすごく喜ばしいのだけど、とても丁寧に関わってくださっていた担当者に、なんて説明しようか [続きを読む]
  • 自発的に活動する
  • 娘のだいすきな、すみっコぐらしのケーキ。かわいい。今年度最後のスクールソーシャルワーカーさんの日。長男は将棋、次男はPCで一緒の時間を過ごし、最後はみんなでwiiで盛り上がっていた。ワーカーさんはあくまで、仲良くなってから、彼らを支援していく方針。今年度、毎回たっぷり遊んでもらって、かなり仲良くなった。来年度も引き続き遊びに来てくださるのと、子供達が学校や社会に復帰するときに、親や先生以外の大人として [続きを読む]
  • 家族で楽しく行けるところ
  • 休日、最近の家族でハマってるアクティビティ、ハイキング第三弾。高尾山をケーブルカーに乗らないで登ろう〜と、六号路を2時間弱かけて登った。途中、ぬかるみや岩場も少しありつつ、カエルに会ったり、滝をみて、爽快な山歩き。前回、長男が新品の靴にブーブー言ってたのが、どうなるか心配してたけど、なじんできたのか、グズらずにいけた。山登りは、無理かも〜、辛い〜を乗り越えての、「できた!」に繋がるから、すごく気持 [続きを読む]
  • どれもじぶん
  • ホワイトデーに義父にいただいたケーキ。次男のプレイセラピーと、わたしのカウンセリングの日。次男担当の院生さんが卒業なので、新しい担当さんとの引き継ぎがあった。新しい院生は40代くらいのおばちゃま。わたしは久しぶりに心理士さんと会って、実母とのわだかまりの話など聞いていただく。もう、一語一句記録しておきたいくらい、すごいトークだった。わたしがはなすことをものすごく丁寧に聞いて下さるし、斜め上から、真っ [続きを読む]
  • 進級と応援
  • 今日で娘の幼稚園年少も終わり。兄二人がホームスクールをしてるから、どうなるかなぁと思っていたけど、娘は幼稚園やお友達が好きになって楽しく通ってくれたので、わたしの息抜きにもなりすごく助かった。登園しぶりの強かった二人にくらべて、しぶりはほぼなかった。幼稚園の活動が生理的に合う、合わないも、個人差があるんだなぁと思った。(自分の育児が悪かったから…と責めてた気持ちも彼女の様子から救われた部分もある。 [続きを読む]
  • 忘れられない笑顔
  • 山でみつけた、ふきのとうの花束。今日はものすごく悲しい、切ないお別れがあった。会社のときの先輩のお通夜。ものすごくお世話になってプライベートでも一緒に出雲大社に旅行にいったことがある。先輩といっても、38歳、お子さんが3歳と0歳10ヶ月で、第二子出産と同時に癌がみつかり、あまりにも早い最期だった。言葉にならないくらい良い人で、いつも笑顔で、おちゃらけていて、まわりを自然にあたたかい気持ちにさせる、最高の [続きを読む]
  • 父と息子の話し合い
  • たまにピアスを作る。わたしの息抜きタイム。昨日珍しく、長男はパパと大喧嘩。夫は一年に一回くらいしか怒らないけど、怒ると本気で怖い。内容は、長男が次男にあたって、嫌味をいったりすることについて。次男をわざと怒らせて、からかっている場面が最近よく見られるようになった。長男は次男の細かいことにものすごーくうるさい。長男が次男に「うるさい」「早くしろ」「じゃま」みたいなことをしょっちゅう言うのが、夫の限界 [続きを読む]
  • 春の陽気と変化の季節
  • おもやず駆け出したくなる春の日差し。まだまだ肌寒いけど、愛犬のお墓まいりに行って、長男だいすきなお蕎麦をたべて、お散歩日和。わたしもなんとかランチ会、飲み会を乗り越えて、ほっと一息。やっぱり世間話は苦手だなぁと思うけど、普段話さない人の一面を知れたり、幼稚園の先生とゆっくり話せたのはうれしかった。専業主婦あるあるなのか、自分の全部の時間を子供に使い、子供に入れ込み過ぎ、かなり窮屈な子育てをしている [続きを読む]
  • 一週間の積み重なり
  • 夕方、スクールカウンセラーさんと担任の先生にもちょぴっと会いに行って、自転車での帰り道に長男と、「匂いが春だね。」とはなした。校庭の桜のつぼみもふくらんでて、まだまだ寒いけど、風がやわらかかった。今週も、スクールソーシャルワーカーさんの訪問、カウンセラーさんとの学校での時間も穏やかに過ぎた。こうやってすごせて、一週間終わる。長男、次男にとってひとつひとつ大事な時間が積み重なっている感じがする。家で [続きを読む]
  • 家族の関わり
  • この前山に行った時の写真。突然おかしな話だけど、美容院にいこうと雨の街を一人歩いていたら、心の奥のほうから、あぁしあわせだなぁ、というか気持ちがわいてきて、泡のように消えた。街にいくと、たくさんの人がいる。わたしは一人だなぁ、なんか安心するなぁ、みたいな気持ちが学生時代からずっとあった。それはしあわせだなぁってのとは全然別で、孤独感を街で癒していたような感じがする。今は街にいても、あたたかい気持ち [続きを読む]
  • ワクワクの気持ち
  • 子3人連れてドラえもんの映画観に行った。わたしはドラえもん映画は25年ぶりくらい。(星野源が好きだから主題歌&挿入歌を聴きたかったのもあり)大人になったいま、のび太とジャイアンが精神医学の分野では、ADHDで、のび太が不注意優勢型、ジャイアンが多動・衝動性優勢型といわれるのを知っているので、その視点ですこし観てしまう。何年たっても、彼らの性質は全然かわってなくて、なるほどなぁと思うのだけど、昭和の時代と現 [続きを読む]
  • 人の感覚を想像してみる
  • 土曜日、おばあちゃんと愛犬を誘って山へ。前回の日和田山から足をのばして物見山まで約三時間のハイキング。最近、長男の学校では2分の1成人式があり盛り上がっていたのだけど、我が家は欠席。無理なものはしょーがない。気持ちを入れ替えて、子供たちのやる気のあるときに、できることから。春の息吹を感じながら、気持ちの良い山頂に到着。そして、帰り道、買ったばかりのトレッキングシューズが痛いとグズグズしだす長男。長男 [続きを読む]
  • 楽しいのと辛いのと、気持ちを知る。
  • 今日のスクールカウンセラーさんとの時間では、三国志武将カルタで盛り上がった。先日、長男は横山光輝版の漫画、三国志全60巻を、読み終えたばかり。60巻ってすごい!とカウンセラーさんにも褒めていただき嬉しそうな長男。父母共に全然読み切ってないから、完全に彼の趣味だな。カルタにでてくる人物も全員知っていて完勝。残りの時間は将棋をして過ごした。自分の得意分野だし、気持ちよく将棋も勝てて嬉しそうだった。前回はオ [続きを読む]