なかやん さん プロフィール

  •  
なかやんさん: なかやんのプノンペン滞在記
ハンドル名なかやん さん
ブログタイトルなかやんのプノンペン滞在記
ブログURLhttp://yoshinobunakamura.hatenablog.com/
サイト紹介文還暦過ぎたおやじの奮闘記かな???
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/04/23 13:42

なかやん さんのブログ記事

  • 日本援助のブルーカラーの都バスに会って来ました。
  • ようやく、日本が援助した ISUZU 製新車の左ハンドル車を見ることができました。中国が援助したベージュ色の新車バスを見る度に悔しい思いをして来ましたが、さわやかサムライブルー基調の日本の援助バスはカッコイイです(笑)。日本の国際協力機構( JICA )さんにお聞きしたところ現時点では41台のバスが来ていて日本のブルーバスが走るバス路線が決まっている訳ではなく、既存のバスルートを韓国製の中古バス、中国製のバス [続きを読む]
  • プノンペンからモンドルキリ間の途中のようすです。
  • プノンペンから国道8号線、7号線、76号線を走るのですが、舗装されてはいますが路面状態は良くありません。施工とメンテナンスが悪い為だと思われます。スピードの出し過ぎには注意が必要です。モンドルキリ州に入ってからの景色は最高です。道路の左右には果樹園が多数あります。下記はマンゴー園。胡椒畑で初めての胡椒の実生(今回の旅の目的)を見る事ができました。2日目に泊まったホテル(Champapich Hotel )スヌオル( [続きを読む]
  • モンドルキリ(センモノロム)町なかのようす。
  • 町中心部を見渡す小高い丘( Dohkrormom Mountain )に登りました。仏陀ではありませんね。地元の守り神様かな?中央部の赤土の帯は昔の滑走路跡地との事です。近々開発が進み、無くなるとの事でした。大きなコーヒー販売店がありました。このお店(会社)の袋詰の商品は500グラム袋でプノンペンの市場でよく見かけます。アラビカ種もあります。隣のカフェーでホットアメリカンコーヒーをいただきました。受け皿に M K coffee M [続きを読む]
  • ブースラの滝( Bousra Waterfall )おすすめです。ぜひ行かれて下さい。
  • モンドルキリの中心地センモノロムから北東方向43キロの道のりで、痛んではいますが一応舗装されていますので雨季でもバイクで安全に走行できます。途中、三叉路での看板バックに記念撮影です。滝入り口の料金所で、外国人は2.5ドルです。滝までの道にはおみやげ屋さんが多数です。下記画像は一段目の滝の上からの撮影です。上記の場所から下を覗いた風景です。一段目の滝を下から見た様子です。少数民族の娘さんではありませ [続きを読む]
  • 日系のリサイクルショップ( Recycle shop )でパンツを購入しました。
  • 今回購入したお店はハノイ通り( Hanoi Street )の Cogi Factory SenSok 店です。すぐ近く(北側)に TOTO RICYCLE SHOP JAPAN もあります。上の黒っぽいのが2ドル、下のジーンズが2.5ドルでした。上の商品の裾上げが必要でしたので住まい近くの洋裁店で1ドルでお願いしました。下の商品は裾上げ不要でした。EDWIN 正規品かな?? 縫製には問題ありませんでした。こちらは POLO SPORT です。WOMAN との表記なので婦人用のサ [続きを読む]
  • お店で受け取る代金のお札の話です。
  • カンボジアは硬貨(コイン)はありません。紙幣のみですが、古い紙幣は国で回収していないのかな? ぼろぼろの紙幣、変色している紙幣も多いです。また、お財布を持ち歩かない方が多いようで、しわくちゃのお札を受け取る機会が多いのです。そこで当店ではお釣りのお金に回す為にもシワを伸ばし、アラビア数字が一方向に見えるように整理して保管しています。まずは、受け取る紙幣の極端な状態です。別の例です。シワを伸ばすのも [続きを読む]
  • 愛センターのうどんと我が家の定番、肉うどんと釜揚げうどん。
  • 先日お伝えした、愛センターのうどんと店番しながら昼食に家族で食べる定番のうどんです。牛肉をこま切れにして味付けし冷凍していたのを取り出し、ネギを刻みます。エビは揚げたてが美味しいですよね。下記 Google マップの Seafood Market ですが普通考える市場があるわけではありません。ストリート598通りの左右に店が並んでいます。5ドルも出せば20匹(先日買った時は616グラムありました)のエビ(ブラックタイガー [続きを読む]
  • カンボジア産イノシシの肉( Wild boar meat )、美味い!
  • 日本では地元の猟友会所属の友人からイノシシの肉をもらっていました。この度、久しぶりにイノシシの肉を食べる事が出来ました。店のお客さんからいただいたのです。生肉の塊を見せてもらったので、生肉をもらえるのかな?と期待していたのですが、カンボジア風に調理済みをいただきました。血抜きをよくされていて美味しかったです。生肉だと味噌煮が美味いと思ったのですが(笑)。豚肉との違いは肉は硬いのですが、味が全然違い [続きを読む]
  • 昨日は中秋節でした。月餅とお月さんの写真です。
  • 当地、プノンペンでは主に中華系ベトナム系の人々がお月見をして月餅を皆で食べてお祝いをします。昨年は当店舗前のゲストハウスの主人から月餅をいただいたのですが、今年はリバーサイド付近のカンダール地区(ストリート136)評判が良いお店で月餅を初めて購入しました。お客さんが詰めかけていて購入に時間がかかりました。この商品、四個入りで10ドルでした。1個2.5ドルですね。中身には卵の黄身あり、またいろんな種 [続きを読む]
  • KAKA CURRY に行って来ました。カレーおいしい、コスパ良し、オススメです。
  • 噂のカレー屋さん?日本式のカレーを台湾系の方が提供されています。ボリュームもあり、美味しかったです。大きなビルの一階で営業されています。昼の時間帯に行って来ました。店内の様子です。地元の若い方も来られていました。娘にはスタンダードな KAKA CURRY RICE 2ドルです。Fried Pork Chop CURRY は3.5ドルです。カツカレーですね。ご飯のお米はジャポニカ米です。モチモチして美味しいです。カレーメニューは3種類あり [続きを読む]
  • 簡単、ダイコン( Radish )のお漬け物。
  • ご飯のお供、オカズにもう一品欲しい時に美味しいですよ。自炊派の皆さんの味方、クックパッドにお世話になっています。300グラムのダイコン、マックスバリューで0.3ドルと、お酢11グラム、みりん13グラム、塩15グラム、砂糖33グラムです。小ぶりのダイコンでしたので、皮もむかずにざく切りにしました。ジップロックにダイコンと調味料をよく混ぜ入れて、冷蔵庫で一晩寝かせるだけです。ダイコンの風味も残り、シャ [続きを読む]
  • 9月5日現在のタネから育てている果実の苗の成長ぶり。
  • まずは、マンゴー( Mango )ですが、葉を最大で8枚付けました。マンゴスチン( Mangosteen )、ロンガン( Longan )等も同じく、新芽は赤紫色で葉が大きくなるにつれて緑色になります。下記のマンゴーの一番上の3枚はまだきれいな緑色ではありませんね。下記画像はマンゴスチンの8月15日撮影分です。下記は9月5日撮影分です。ランブータン( Rambutan )です。ロンガン( Longan )です。鉢植えしたら用土に菌がいたのか、 [続きを読む]
  • Avocado (アボカド)タネからの栽培。
  • アボカドにはいろんな品種があるようで、皮が青い状態でも熟している場合があります。食べ頃の期間は極めて短いようです。少し早くても遅くても美味しくないです。私が市場で買った物で失敗もあります。妻が買って来ると売り子のおばちゃんとの会話でしょうか、関係でしょうか、種もきれいな物を買って来ます(笑)。タネはすぐ水に浸けておき、後ほど水耕栽培用に加工します。アボカドはご飯のおかずの一品になりますよ。日本の醤 [続きを読む]
  • CJCC LIBRARY から借りた二冊の本。
  • CJCC LIBRARY (カンボジア日本人材開発センター)でメンバーシップ会員になっているのですが、いま借りている本の話です。まずは『奇跡のリンゴ』の本の話です。この本は「絶対不可能を覆した農家、木村秋則の記? 石川拓治著 NHK プロフェッショナル仕事の流儀 制作班=監修」なのですが、「農薬も肥料も使わず、たわわにりんごを実らせる」そんな農家=木村秋則さんの話です。現在私が取り組んでいるのが「果実の種からの栽 [続きを読む]
  • NyoNyum 96号の特集に載っていました Moto Cafe 行って来ましたよ。
  • ストリート402と185の角地にあります。角の所は大きな巨木がたくさんあり、オープンスペースになっています。建物は奥 L の字に建っています。娘と二人でお店の看板メニュー、ドリアンのかき氷を注文しました。巨大なかき氷にドリアンの身が表面にたくさん乗っています。本体自体も十分甘いのですが、さらに、甘さ控えめなミルクと甘い甘い練乳が付いていました。5.9ドルなのですが二人で食べて十分堪能できました。かき [続きを読む]
  • トゥールスレン虐殺博物館に行って来ました。
  • カンボジアの知人からトゥールスレン虐殺博物館の一部が新しくなったと聞き行って来ました。私はほぼ2年ぶり、娘は初めての訪問です。外国人は大人5ドル、娘は無料でした。下記画像は入って直ぐの場所(旧高校の中庭)です。旧教室の展示物はあまり変化は無いようです。2年前に初めて行った時と比べますと、中庭が整備され、奥の大きな写真パネルと絵画が新しく設置されていました。画像を すると大きくなります。下記の [続きを読む]