america さん プロフィール

  •  
americaさん: 医学生のきままなブログ
ハンドル名america さん
ブログタイトル医学生のきままなブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/zare-goto-room/
サイト紹介文臨床実習が始まってばかりの医学生、臨床に入れたがハード!でも好きなことはやる!
自由文日々の日常、医学生の立場から見た医療現場について書いてます!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/04/23 21:47

america さんのブログ記事

  • 医師国家試験対策 今日のまとめ 耳鼻咽喉外科
  • にほんブログ村 卒業試験もあと一週間となったとき、残されている診療科はあと少し そんなわけで残り少ない科の耳鼻咽喉外科の問題を取り組んでみた うちの大学は耳鼻咽喉外科の問題は、QBと同じ問題が出る! しかも全く同じ問題(笑) そんなわけで問題をピックアップしてみた 108A3・口唇裂・口蓋裂の患者は,出生直後の哺乳障害をはじめ,鼻・口唇の変形,構音障害,咀噛・嚥下障害,歯列不正,顎発育障害,咬合 [続きを読む]
  • 医学部 臨床研修病院・・・・マッチング後に仮登録?
  • にほんブログ村 無事にマッチングも終わり、 就職活動に終わりがきた!! でも、臨床研修病院マッチングサイトの画面には 『マッチング致しました、仮登録してください』 って んー いろいろ押してみたけど仮登録の画面はでてこない・・・ で調べてみたら 仮登録は病院の方が行うみたい! 医学生は特にいますることはないみたい 病院の方から電話とかメールや書類がくるらしい ってことで待機!(笑) よかったら お願い [続きを読む]
  • マッチング 2017発表!!
  • にほんブログ村本日の14:00時にマッチングの結果が公表された・・・第一志望で定員オーバーしている自分としては不安でいっぱいいっぱいさてどうなることやらと時間になるまでドキドキ・・・そしていざ時間になると・・・つながらない繋がらないつながらない・・・。。。全然つながらないんだけど・・どうやらおんなじこと考えている人ばっかでいっぱいみたい毎年のことなんだけどねーそしてホームページには『混雑が予想されます [続きを読む]
  • 医師国家試験対策 今日のまとめ 感染症②
  • にほんブログ村①の続きです 85D6ボツリヌス中毒 10〜20時間の潜伏後,悪心,嘔吐,頭痛,めまいなどを初発とし,続いて,複視,眼瞼下垂,瞳孔散大,対光反射低下,発声障害,嚥下困難,呼吸困難などがみられるが,発熱および意識障害はみられない. 動眼神経麻痺による症状 104D49・鶏肉食による食中毒では,サルモネラ菌よりもカンピロバクター属菌によるものが多い.・サルモネラ菌の潜伏期間は12 [続きを読む]
  • 医師国家試験対策 今日のまとめ 感染症①
  • にほんブログ村 感染症のQBをのでまた気になったのをピックアップしてみた なんていうか感染症の問題は知っているかどうかという問題が多いイメージだった。 この症状ではこの疾患が考えられるかたこの抗菌薬を用いるという流れ 全般的な知識が必要になる問題だった 知識があれば解ける問題がほとんどだけど 広い知識がないと解けない問題も多い 鑑別疾患があげられないと抗菌薬は使えないんだなーって思った問題たちだった んで [続きを読む]
  • タバコでよくなる病気もある⁉
  • にほんブログ村 基本的に害の多いタバコ どんどん追いやられる喫煙者の人たち でも一つだけいいことがある Transdermal nicotine for active ulcerative colitisの内容によると 潰瘍性大腸炎には喫煙により、症状がよくなるということが書かれている おそらくニコチンによる作用ではないかと考えられる つまり、タバコを吸っているひとは潰瘍性大腸炎になりにくいっということである その点は喫煙の利点である ただ・・・ デメリ [続きを読む]
  • 国家試験とかけ離れた卒業試験
  • にほんブログ村 医学部の卒業試験で学生にとってもっとも不満のたまるのが、国家試験とは関係ない内容がテストに出ること・・・ この時期は国家試験が徐々に近づいてきたこともあって、卒業試験の勉強しながらも国家試験のことが不安に思ってくる 最近の国家試験は徐々に難しくなってきてて、特に111回なんての問題は考えさせられる問題も多く、難しい だから次の112回の医師国家試験の問題も難しいに違いない だからみんな [続きを読む]
  • 医師国家試験対策 今日のまとめ 消化器②
  • にほんブログ村 ①の続きです 106A29・薬剤性大腸炎の原因となる抗菌薬としては,腸管の正常細菌叢に影響を及ぼしやすい種類,特に嫌気性菌に有効なもの(クリンダマイシンが有名)やβ-ラクタム系薬(特に胆汁に排泄のあるタイプ)が多い.・ニューキノロン系やアミノグリコシド系などは,腸管移行のない腎排泄型であり,原因となりにくい 104I50IVR(Interventional Radiology)・・早期診断された上 [続きを読む]
  • 医師国家試験対策 今日のまとめ 消化器①
  • にほんブログ村 消化器の試験に向けて消化器のQBを取り組んだ 小児科ほどの量はない・・・ って思ってたけど 消化器は大事な問題が多くて大変だった・・・ そんなわけで今回も気になった問題をピックアップしてみた!! そして、実は医学部の卒業試験の消化器は消化器だけでなく肝胆膵もあるのです・・・ 終わらない・・・ なんとかして終わらせねば・・・・・ 109D10カテーテルの汚染・閉塞予防には酢酸注入が推奨されているが [続きを読む]
  • クエッションバンクの順位がついに3桁に突入
  • にほんブログ村卒業試験に合わせて始めた医師国家試験対策クエッションバンク!!ついに順位が3桁台に突入した! にほんブログ村 ここまでくるのに3500題くらいは解いただろうか・・・ 長い長い道のりであった・・・ 日々順位が上がっているのを見るとなんかうれしくて そして、さぼると下がるから手を抜けない・・ 本来はテコム派だから、卒業試験終わったらテコムに戻る予定だけど意外と解いててよかった オンラインで勉強する [続きを読む]
  • ドラマ:新コウノトリ第一話の感想〜産婦人科実習を終えて
  • にほんブログ村 コウノトリのドラマが始まった コウノトリすごいところは本物の赤ちゃんに撮影に協力をしてもらっていること・・ うん、産婦人科でみた赤ちゃんと同じだーって 思った 生まれたばっかってあんな感じなんだよなぁ・・・ 感想としてはほかのドラマと違って、その時々の患者さんに多くの視点を当てているって思ったこと その人が抱えている問題であったり、今後抱える悩み事に焦点を当てているように感じました すごい [続きを読む]
  • 医師国家試験 今日のまとめ 小児科②
  • にほんブログ村 小児科のQBをなんとか終わらせたー とりあえずともかく量が多くて、それでいて内容も全部の科にまたがっているので 覚えることが多いし ともかく頭に入ってこない いろんな科の勉強して、その知識が必要になるけど、プラスで小児独特な検査値とかを覚えたり、独特な特徴を覚えていかないとならない そんなんで、気になったのをピックアップしてみたのだけど それもまた量が多いです 111I75・新生児 [続きを読む]
  • 卒業試験という旅の行方
  • にほんブログ村 医学部の卒業試験も中盤を過ぎちょっと疲れてきた今日この頃卒業試験の旅にでてから、今だ無事に旅を続けられている事故に遭った友人は何人かいる(笑)改めて事故現場に向かわなければならないんだよな〜そんな人たちは疲れたら、すぐサボって事故のもと気を抜いてはいけない…1ヶ月半も続く長い旅だから、ときどきサボりたくなってしまう休みたくなるやめてしまいたくなるのだけどやめたら、終わり今まで努力が消 [続きを読む]
  • なぜこんなに彼女を愛しく思うのだろうか
  • にほんブログ村 付き合って1年過ぎる彼女がいるのだけど 最近なんか愛しく思う 卒業試験で忙しいからだからだろうか 卒業試験が始まる前は全然会わなくてもよかったし、なんとなく勉強の法が優先したくて、特に会いたい気持ちはなかった それに卒業試験試験の序盤は焦りもあったせいか、会ったとしても早く帰って勉強したい気持ちがあった でも最近は 会いたい 会いたいなって 話したいし 抱きしめてたいなって気持ち浮かんでくる [続きを読む]
  • 医師国家試験対策 今日のまとめ 小児科①
  • にほんブログ村小児科のQBを半分やったので、気になったのをピックアップしてみた んー、全体としてボリューム満点(笑) 問題数は600問を超えてんだからなー とりあえずまずは半分やった 卒業試験に向け、もう半分もやるけど この量はつらい・・・ 多すぎる テコムの480問は解いたからまだ解きやすいけど この量だとまずやる気をそがれる・・・ にほんブログ村 105D49BCG接種の針痕は,普通は接種後10日前後経たないと見えてこない [続きを読む]
  • 去年医師国家試験に落ちた友人の図書館での奇行(ナンパ?)
  • にほんブログ村 去年の医師国家試験に落ちて国試浪人している友人がいるのだけど、めったにいないのだけどときどき図書館にいるらしい まぁ、勉強しに来るのならいいのだから特に気にはとめていなかったのだけど 図書館にいる看護の知り合いに偶然あったときにこう言われた 『OOさんって知ってます?、こないだ図書館で勉強してたら、急に話しかけてきて、LINE交換して、今度呑みに行こうって言われたんですけど、OOさんてどんな人 [続きを読む]
  • 医師国家試験対策 今日のまとめ 精神科
  • にほんブログ村 今日は精神科のQBを一通りやったので、気になったのをピックアップしてみた 全体的になんか感情てきな問題があったり、理解が難しい対応の問題があったなぁって感じだった。 97G107・炭酸リチウムは躁病治療薬であり、イノシトールリン酸の脱リン酸化を阻害し抗躁作用に関係する・イミプラミンは三環系抗うつ薬であり、モノアミンの再取り込みを阻害することでシナプス間隙のモノアミン濃度を上昇させる. 103A13・ [続きを読む]
  • 裸の女性もいる精神科病棟での非日常的な出来事・・・
  • にほんブログ村 精神科のQBを解いているうちに、実習の際にいろいろな話を聞いたのでその時の話を書いてみる 病院の精神科というのは、まず一般の人は出入りができない 医学生でも自由に出入りできないし、看護師さんだって自由に出入りするとはできない なんたって医者ですら、自由には出入りすることができないのだから 精神科の医者や看護師なら出入りができるが、なにしろ鍵がかかっているので中にいる人に連絡して開けてもら [続きを読む]
  • 2017医学部マッチング受付終了・・・- 医師臨床研修マッチング
  • にほんブログ村 本日の14時にマッチングの順位の変更、訂正が締め切りを迎えた 自分が第一に出した病院の中間での第一志望の人数はフルマッチ そのうえで一人あぶれている・・ ちょっと多いんだよなー しかも1人かぁ 1人ってことは誰かがやめたら、ちょうどフルマッチなのだけどさ ってことは誰もやめないってことだよねー しかも第2志望のところまでフルマッチしてて、もし第一落ちたら行くとこがない・・・ しかも落ちたら、電 [続きを読む]
  • 医師国家試験対策 今日のまとめ 放射線科
  • にほんブログ村109G17放射線の確率的影響でヒトでは遺伝的影響は確認されていない. 100I7早期放射線障害障害 リンパ球>好中球>血小板>赤血球 86B90・Hodgkin病の初発部位は頸部リンパ節のことが多い. ・非Hodgkin病の初発部位は口蓋扁桃のことが多い. 75B31全脳照射 小児急性リンパ球性白血病 →髄膜浸潤予防 松果体胚芽腫 107G37腫瘍の放射線感受性 高い 悪性リンパ腫、髄芽腫、胚細胞 [続きを読む]
  • 女の勘は恐ろしい・・・夢でみるなんて
  • にほんブログ村 女の勘は鋭いってよくいいますが それによってちょっとドキッとした話 いろんな医療系の大学が集まるイベントがあってそれに毎年参加しているの そのイベントには医者、看護師、PT、検査技師 MR医学生 看護学生 栄養学生 薬学学生など様々な医療系の職種が集まる なんだけど、こういうのって基本的に女の子が多い ボランティア活動するのはなんとなく女性が多いイメージがする 一緒に活動するうちにいろんな女 [続きを読む]