luckyshiroreiko さん プロフィール

  •  
luckyshiroreikoさん: 今朝吹く風
ハンドル名luckyshiroreiko さん
ブログタイトル今朝吹く風
ブログURLhttp://runareiko.exblog.jp/
サイト紹介文胆嚢がんの転移再発で母を亡くしました。後悔とか寂しさとか懺悔とかを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/04/24 04:05

luckyshiroreiko さんのブログ記事

  • 12月
  • あっというまに1年経ってしまいます。仕事はもう普段通りに戻っていますし、母がいないことを除けばまったく同じ年末です。もういないのに、出張に行ってお土産屋で母の好きなものを見つけると、ママに買ってあげたいなと思ったりして、その後でああ、もうママはいないんだったなと思い起こすのです。一昨年の今頃は海外出張のため、母にショートステイしてもらっていたのでした。再発のことに気づきもせず、ショートステイ... [続きを読む]
  • ついてないこのごろ
  • この頃ついていなくて、仕事ではお客さんにけちょんけちょんにやられ、そのショックで土日も寝たきり。今日は張り切って弁当を作っていったというのに、定期券を忘れて駅に行き、そのあと弁当をどこかに忘れて泣けてきました。しかしまあ、これきしのこと、父母の死の悲しみに比べたらなんでもありません。死別ブログを時々みています。上位はたいがい固定の方ですけど、同じ人が仲良くなったと思わせて急に牙をむいて罵詈... [続きを読む]
  • 大腸カメラ
  • 大腸カメラの結果は無事異常なしでした。カメラ自体はそれほど苦しくありませんでしたが、下剤が苦しかったです。車で行かないで、バスとモノレールを乗り継いで行ったら、道に迷ってしまい、その途中でトイレに行きたくなったりして、まったく滑稽な話ですが、いい年してお漏らししたらどうしようかと思いました。私はあまり薬で眠くなったりしないので、行きも帰りも車を運転して帰っても大丈夫って思いました。車で行け... [続きを読む]
  • 大腸カメラ
  • せっかく胃カメラの結果も無事にやり過ごせたのに、会社の健康診断で便潜血陽性でした。さっそく大腸カメラ検査を予約しました。5月のPETの結果では大腸には何も異常がなかったから、大丈夫だと信じてます。でもやっぱり不安。それと大腸カメラは非常に苦しいらしいです。20年くらい昔、父が大腸カメラをやったあと、ふらふらの父を患者用の丸椅子に座らせた医者は自分は背もたれと肘掛けつきの椅子に座って、結果をべ... [続きを読む]
  • 3連休
  • 3連休、特になにもなく終わりつつあります。天気もよかったから、布団干したり、猫たちとベランダで日向ぼっこしたり、これで母が居てくれたら、ほんとに最高の休日なんですけどね。先週あった会社の健康診断、胃カメラで悶絶しましたが、去年と変わりなしとのことで一安心。逆流性食道炎によるバレット食道は治るわけではないのですが、悪くもなっておらず、女性の場合は、男性とくらべてがんになる確率が低いと... [続きを読む]
  • たけのこ学級 進め一組
  • 私の小学校時代はガリ版で、私のクラスは担任の先生が学級新聞『進め一組』を作っていました。六年一組たけのこ学級の卒業号の進め一組は、ご卒業おめでとうございます、と題して、父兄がコメントを寄せていました。うちの母は、◯◯先生、諸先生方、長い間ありがとうございました。貴重なご自分の時間を費やして、夜遅くまでプリントされたというようなことを子供から聞くにつけても、『これぞ天職』と打ち込んで... [続きを読む]
  • お彼岸
  • ポルトガル出張の写真をアップしてたけど、消えちゃいました。先週末はお彼岸のお墓参りに行きました。先週頭にポルトガルから帰ってきてから、忙しくて代休取れません。9月はあっという間に過ぎて、わけもなく寂しいです。 [続きを読む]
  • エアコン交換
  • 9月に入って、夜はひんやり、昼もそれほど暑くありませんね。。今年は夏が短かったです。エアコン、古いけど壊れていないにもかかわらず、先月終わりの少し暑いときに、つい新しいものを買ってしまいました。取り付けまでに時間がかかるということで、明日交換です。壊れてもいない古いエアコンが不憫でなんだかしょんぼりした気持ちになります。でも、16年もがんばってくれたんだもの、お疲れ様とお礼を言って送り出し... [続きを読む]
  • エアコン交換
  • 9月に入って、夜はひんやり、昼もそれほど暑くありませんね。。今年は夏が短かったです。エアコン、古いけど壊れていないにもかかわらず、先月終わりの少し暑いときに、つい新しいものを買ってしまいました。取り付けまでに時間がかかるということで、明日交換です。壊れてもいない古いエアコンが不憫でなんだかしょんぼりした気持ちになります。でも、16年もがんばってくれたんだもの、お疲れ様とお礼を言って送り出し... [続きを読む]
  • 朝顔
  • 今年は去年の教訓を活かして、多少うまく育っているようです。花の数も増えてます。でも、なかなかうまくいきませんね。 [続きを読む]
  • 8月
  • 6月の後半から家のリフォームをしていました。屋根が限界にきていたので、瓦屋根の葺き替えです。ベランダも新しいものと付け替えました。やっと先週末に工事が完了したと思ったら、食洗機が壊れて交換が必要に。。まあ、急がなくてもそんなに使ってなかったから。。築40年にもなる家をリフォームしてこれからもずっと住むというのは、気持ちを上げていく一方で、家族が一人もいない寂しさもあり。。今日から8月ですが... [続きを読む]
  • 小林麻央さんとバカ女代議士と
  • 私のようなおばさんが母を亡くしたことでも、悲しくて、寂しくて、無性に辛くなる、そんな日々もあるというのに。小林麻央さんのお子さんはまだ4歳と5歳。これからもずっとおかあさんとの思い出を作って行きたかったのにね。麻央さん自身もまだ34歳。自分がそれくらいの年齢のことを考えると、何の憂いもなくのんきなものでした。麻央さんのような清らかな方が若くしてお亡くなりになる一方で、キチガイ女の代議士が... [続きを読む]
  • 自分が生き抜くことで家族も生きていく
  • 2003年に父が胆管がんで亡くなり、2010年に祖母が101歳で亡くなり、昨年母が胆嚢がんの転移再発で亡くなり、家族は姉だけになりました。姉はこのあいだのPET/CT騒動のときも大阪から駆けつけてきてくれて、ほんとうにありがたかったです。中咽頭癌及びリンパ節転移を否定する必要という診断が届いたときには頭が真っ白になり、死別ブログなんて正直どうでもよくなりました。自分本位な話ですが、母がいなく... [続きを読む]
  • PET/CT検査
  • 5月のバースデー休暇に自費でPET/CT検診をしたところ、中咽頭癌とリンパ節転移の疑いが濃厚という結果がでてしまいました。今は頭が真っ白です。来週、検査をした病院の耳鼻科で精密検査を受けます。もう確定なのかなと思ってます。少しでも早く治療をして、とにかくがんで死なないようにしたいです。今日は頭が真っ白ながら、午後から会社に行きました。もう明日は休みたいけど、友達に相談したら休まないほうが... [続きを読む]
  • お墓参り
  • 今朝、母や祖母といっしょにお墓参りする夢を見ました。明日が祖母の祥月命日で、10日が祖父の祥月命日だからだと思います。午後、姉といっしょにお墓参りに行きました。でも、それまでの時間、庭で蕗をとったり、その蕗を煮たりしていたので、猫が1匹居なくなっていることに気づきませんでした。家の中にいるのか、外に出たのかすらわからなくて、心配でたまりません。母がとても可愛がっていて、ようやく私になついてき... [続きを読む]
  • 桜の花
  • 今日は暖かくて、芝公園や皇居の周りの桜はもう満開です。こういう日は会社を休んでのんびり過ごしたいところですが、仕事が忙しくてゆっくり桜を見ることもできません。仕事、猫、仏壇の生活に少しだけ桜を入れたい今日このごろです。 [続きを読む]
  • 4月
  • 今日から4月。去年の今頃から比べると、仕事の量も増え、精神的にも安定してきたと思います。生活を単純化して、仕事、猫、仏壇に集約することでどうにかこうにかやっています。絵を春のものに掛け替えて、庭に花を植えて、春の訪れを静かに楽しんでいます。いつもそばに母が居てくれると思いながら。 [続きを読む]
  • お彼岸
  • 明日はお彼岸の入りなのかな。この3連休のうち、どこか1日はお墓参りに行ってきます。仕事が忙しくて疲れてるからなかなか行かれないけれど。渡瀬恒彦さんが胆嚢がんで亡くなったというニュース。母と同じがんの方が亡くなると悔しくなります。肝胆膵ってどうして治りにくいんだろう。早期発見が難しいだけじゃなくて、早期発見されても進行が早かったり、薬が効かなかったり。いま、いろんながんで分子... [続きを読む]
  • お彼岸前のお墓参り
  • 今日は姉といっしょにお墓に行って母と祖母の卒塔婆を立ててきました。その前の何週間か前にお墓に生えている雑草の根っこを鍬で掘り起こしつつ、パンジーをちょこちょこと植えていました。今日、いってみたら、自宅の庭に植えたのよりもお花が勢い良く咲いていて、嬉しかったです。明日また行って、パンジーを植えて来ようと思います。先週土曜にお弁当にあたってしまい、血便がでたりして今週は具合がわるかったです。... [続きを読む]
  • 雛人形
  • 母は雛人形をずっと出していました。自分のお雛様たちと、姉のお雛様です。体調を崩してからも一生懸命自分の雛人形たちは出して並べていました。姉のお雛様はケースに入った立ち雛だったので、大きすぎてもう出されてなくて。私は次女だから小さなこけしみたいなおもちゃみないなお雛様なんだけど、今となっては出したり閉まったりが楽でよいです。母のお雛様は小さな冠をつけてて、それを猫たちがじゃれて転がしてしま... [続きを読む]
  • 母の一周忌
  • 昨日は母の一周忌法要でした。明日が祥月命日ですが、土日じゃないとみんな集まれないから、少し早めに行いました。おかしいですよね、まだ2日生きてたのに。そうやって儀式になっていくのが寂しいです。一周忌の守護仏は勢至菩薩だとお坊さんが言っていました。母は午年の6月生まれで勢至菩薩が守護仏でした。真言は「オンサンザンサクソワカ」。どうか母が安らかに浄土に迎えますように。でもやはり家に居てお留守番し... [続きを読む]
  • 高ストレス状態
  • 去年の11月くらいに社内でアンケートがあり、今日その結果を元に、「あなたは高ストレス状態」なので、産業医の受診を受けるようにという連絡がありました。母が亡くなって半年以上が経ってようやく落ち着いてきた頃、仕事でママさんとクライアントさんにストレスをかけられていたことを思い出しました。忘れてたんだから、悪い思い出を掘り起こしてほしくなかったな。いまもしばしば仕事でイラッとくることが多いのです... [続きを読む]
  • 夢で逢えたら
  • 父が亡くなった後、母に「パパの夢見る?」と聞いたことがあります。ぜんぜん夢を見ないと言っていました。私は父、祖母、それに母の夢をよく見ます。母の夢は生きていたころからよく見ていて、たいてい内容は喧嘩でした。亡くなった後はさすがに喧嘩の夢は見なくなりましたけど、あんまり意味のない夢です。昨日の夜は、外にいた母を探しに出て、見つけて家に連れ帰って、お風呂に入れて髪を洗ったという夢。母はもちろ... [続きを読む]