ニーナ さん プロフィール

  •  
ニーナさん: 妊娠現象とエトセトラ
ハンドル名ニーナ さん
ブログタイトル妊娠現象とエトセトラ
ブログURLhttp://cakes444.blog.fc2.com/
サイト紹介文海外で度重なる体外受精の末、やっと妊娠できた私の妊娠現象とエトセトラを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/04/24 06:34

ニーナ さんのブログ記事

  • なぜ。
  • 再検査の日がやってきて予約の意味がない位またされるいつもの病院で診察をうけてきたです。今回のhcgは148また増えてましたです。とてもじわっと。この、じわっと増えているとこが不気味なんですよね。ドクターも結局診断しかね(子宮外妊娠と)、結局また再検査となりました。もうね、採血から結果まで1時間、そこからエコーまでさらに最低でも一時間半やっとエコーしてドクターに会えるまで普通に2、3時間半待ちですからねいい加 [続きを読む]
  • そのhcgはドコから....
  • 化学流産と診断がおりてやけに出血が続くな。。。なんて思うも化学流産なのだから、いつもより重いのは当たり前か。と、中々下がらない基礎体温が気になるものの次のサイクルこそ。と前向きになる努力をしていた。けれども、なんだか右のわき腹がいたいな。これは卵巣痛っぽいけど?と思っていたらとんでもない激痛に襲われ、二日間我慢したもののだめだ。これもうだめだ。これヤバい系の痛みだ。ってなってですね、救急病院いきま [続きを読む]
  • 化学流産。
  • 結局再検査で数値が上がっていたので再々検査となり、月曜日に検査を受け結果数値が下がり始め、出血もスタート。ドクターのフォローアップでは今回のサイクルは正直驚いた。採卵、培養、二個移植と進めたのは年齢的にも素晴らしい。受精卵もいいランクだっただけに残念だけど、遺伝子検査をしたわけではないから何とも言えない。この度は化学流産とみなします。もう一度挑戦する価値は充分あるし、しないと後悔すると思います。と [続きを読む]
  • 悲しい陽性。
  • 今回の判定日、昨日でした。陽性が出たものの、hcgはたったの11これはもうね、継続は難し過ぎる数字です。bt11の判定日では最低でも75はないとです。ちなみにべビ男はbt10で139でした。今日再検査でしたけど、きっと薬はもうやめるように言われるでしょう。難しいのはわかっていたし、わかっているのだけど陽性だけど継続できないというのはなんとも悲しいです。かすったけど、かすっても継続しなくちゃ意味はない。べビ男....ごめ [続きを読む]
  • ランポ―からの経過。
  • いやはや、ランポ―4個だったあの日からこんなたっちゃいました。べビ男にyoutubeの存在を教えてしまい毎日朝起きるとせがまれ見せないと海老ぞりで後ろに倒れていくので私冷や汗でいうなりなんです。弱い母ちゃん。汗なんでね、なんとか外に連れ出してみたり色々と策を練って工夫するものの私がパソコンの前に座ろうものなら遊んでいるおもちゃを放り投げて走り寄ってくるわけですうん、youtube見るんだー!って。だもんでね、今で [続きを読む]
  • ランポ―
  • 見えない力に突き動かされたかのようにというかタイムリミットのプレッシャーに怯んだというか二人目治療をスタートしたわけですがここまでを振り返っておくです。まず、day2 血液検査の結果ホルモンのベースライン数値は良好ということでスキャンへ。この日は担当医が学会で留守にて別のドクターに診てもらったところ左4個右3個うん、中々いいじゃない。私にしたら上出来だもの。なんてね、ちょっと浮足立ってたらですねDay9のス [続きを読む]
  • 治療開始。
  • 遂に開始です。二人目治療。べビ男を授かるまでに受けた治療はIVFが12回、ICSI1回。授かったべビ男はIVFの受精卵。今回の治療方法はICSI。一年前(もうそんな時間がすぎていました。汗)ドクターに会いに行った時年齢的に、確実に受精卵を獲得して移植できるように顕微鏡受精にしましょうと言われたからです。これまで培養士が目視で選んでいた一匹の精子。その培養士に託されていた運命が現在の生殖医療ではまた一歩進み精子の [続きを読む]
  • バイバイパイパイ。
  • 遂にその時がきました。そうです。卒乳じゃなく、断乳です。正直な気持ちはというと、卒乳させてあげたかった。べビ男が生まれて半年後丁度母乳が落ち着いて授乳の時間が癒しの時間に変わった頃だった。「やはりもう一人子供がほしい。私が人生を終えた後も一緒に助け合える家族をべビ男にをあげたい。」と改めて思ってから、ずっと悩みに悩んできた、この「授乳問題」。治療を始める=ホルモン漬け=断乳1歳になったらにしよう。い [続きを読む]
  • 尋ね人。
  • あのですね、私がブログから遠ざかってしまっている間に治療中止の記事にですね拍手のページから非公開にてコメントをくださったRさん今日たまたまいつも開かないページを開いてそのありがたいコメントに気が付き、お返事をおかえししたいのですが、できないシステムになっているようなのです。良かったら交流させていただきたいなとおもいましてね。もしご迷惑でなければコメント欄に非公開で交流できる情報を頂けたらな。なんて [続きを読む]
  • 気がつけば3カ月。
  • 経ってた。最後に記事を書いてから3カ月以上も経ってたです。もう2018年半分おわるよって。時の流れに身をまかせ今日まできました3カ月。で、ニーナ何やってたの?ってねまずね、パソコンのキーボードが壊れてですねゲンナリです。止むを得ずタッチスクリーンキーボードで検索作業やメールなどしていましたがブログとなるとつい遠のいてしまい。。。と、そんな具合に始まり、日々の暮らしはと言いますと相変わらずですね、毎日のタ [続きを読む]
  • 治療中止。
  • 秒読み段階に入っていた二人目治療。中止です。断念した訳ではないけれど芸能生活に例えるなら (その例え・・・笑)無期限活動休止。私の体の問題でもなく(復活したメンスは出産前よりも重い程立派)迷いに迷っていたべビ男の授乳の問題でもなく・・・夫の問題。べビ男が生まれて半年目くらいから夫との関係が急降下しています。う〜ん。関係というか、私が一方的に困惑しているだけですが。べビ男が生まれる前は流せた事が、今 [続きを読む]
  • 奪われたリラックスタイム。
  • べビ男はいつも私と一緒に寝ているのでお昼寝もベッドで添い乳にてお眠り頂きべビ男が眠ったことを確認したら私はアメーバーの如くベッドを離れ枕2つでバリアを作りべビ男が寝がえりで落ちないようにしてからかなりそぉ〜〜〜っとドアを閉め静かぁ〜に、朝食というか、ランチというか食事をしたり調理をしたりネットニュースやブログを読んだり書いたりしていました。そうです、過去形です。いつもべビ男は目を覚ますと「あー!」 [続きを読む]
  • ざわざわ。
  • なんだかざわざわするのでね新しいカテゴリ―をつくってしまいましたです。その名も鬱憤箱。この箱に大なり小なり鬱憤を封じ込めては日常生活のバランスをとりたいなと。なので、ざわざわしたくない気分なのに読んだばっかりにざわざわしてしまうかもしれませんのでご注意を。ざわざわの原因というのはですねここ数週間、顔本に次々アップされるある知り合いの事でして。彼女ね、今妊娠中なんですけどねハッキリ言ってしまうのもな [続きを読む]
  • カウントダウン。
  • 遂にです。あと数か月あるし、あまり考えないでおこう。べビ男との授乳タイムを感謝しながら過ごすのだ。なんて思っていたらばですねあっという間に2月も半ばです。そう、それは二人目治療。今月は担当ドクターがチャイニーズ系のためホリデー中。よってドクターのホリデー終了後のメンス到来からサイクル開始となるわけですが・・・メンスが再開したのはべビ男が1歳2か月のころ。といっても、今までの27〜8日周期でダイナミッ [続きを読む]
  • レパートリー。
  • そうです、はい。それは離乳食。もうね、レパートリーがね、全然増えないです。しかももともと少ないです。基本、べビ男の離乳食は1歳まではお味噌汁の上澄みとカツオ昆布だし以外、特別な味付けなしでした。1歳を境にお粥から軟飯にきりかえおかずは茹で野菜を中心に魚やお肉、タマゴをプラス。1歳の誕生日を私の実家で迎えたのでそのあたりから移動などもあってレトルトのベビーフード(和光堂のレパートリーの多さに衝撃)を与 [続きを読む]
  • 困ったブーム。
  • 最近の成長目覚ましいべビ男ですけどもねいくつかブームがありまして、私困っています。あやまんジャパンはに日よってあったりなかったりでポーイポーイポーイ ポポーイ ポ―イ ポピー!は聞こえたり聞こえなかったりなんですけどもね食事中の新たなブーム到来です。べビ男、食べ物を両手でつまんで、おでこにもって行ったかと思いきや今度は一休さんです。トンチンカンチン トンチンカンチンってねトンチを考えてるときの一休 [続きを読む]
  • べビ男の検診。
  • べビ男、今月末で1歳5か月になります。今回の検診は1歳半検診ではなくべビ男の障害に関する検診です。妊娠中、血液検査(NIPT)である染色体異常の確率が50%とでたので羊水検査にいたり、やはり99%染色体異常であるという結果でした。すごく悩み、沢山調べ、何人かのドクターにも相談し染色体異常の子供の専門医のところにも行って話をきき結果、いろんな思いや心配、不安はあるけれど将来彼が自立できる障害であるとわかった事 [続きを読む]
  • 先方から。
  • そうです。二人目治療。そのカテゴリーを作ってあったの忘れていたくらいなんです。去年の・・・えっと〜 いつ頃だったかも忘れちゃったくらいにですね二人目治療について、クリニックへ行き、ドクターに相談して血液検査(AMH込みのオール性病&ホルモン等)を終えいざナースインタビュー(注射の仕方や治療の流れを説明してもらうとはいえね、13サイクルの後で誘発注射は全種類経験済み、流れも忘れたくても忘れられないくらい [続きを読む]
  • 111。
  • いやはや、年が明けて11日も経ってしまいました。遅ればせですが・・・あけました。おめでとうございます! この一年が、私たちそれぞれが置かれた環境の中で最高のものとなり振り返った時に満足感と充実感で満たされますように。本年も、ニーナのブログ、暇潰しにどうぞ。はてさて、皆さまの年末年始はいかがでしたでしょうかね。ニーナ家はというとですね最悪でした。笑まずね、29日あたりから夫が鼻声ですけど?ってねそのふた [続きを読む]
  • 間もなく。
  • 終了ですね、2017。早すぎますよね、1年が。社会人になると、1つ歳をとる度にその速さが早まり更に子が生まれるとその倍速で過ぎてゆくだなんて。そりゃ子を産むのは若い方がいいに決まってるわ。うん。体力的にはそうに決まってる。うん。ね。でもね、高齢ママにはそれはそれで精神的にベターなことも多いなきっと。って、自分自信の若かりし頃を思い出しては思うです。なんてね、ちょっとそうやって色々帳尻合わせしながらじ [続きを読む]
  • どうしたらいいんだ。いつになったら?
  • もうね、母ちゃん玄界灘です。今まではべビ男が食事中に食べ物をポイポイし始めると「べビ男、お腹いっぱいならご馳走さまだよ。ポイポイしないんだよ。」「食べ物ポイポイしちゃだめだよ。ね?」「母ちゃん一生懸命作ったご飯、ポイポイしたら悲しいよ。やめてね。ね?」なんて、また始まったよ、おい。いい加減にしろよ、べビ男。って思いながらも、ギリギリの所でポイポイポ〜イ ポポ〜イポ〜イポ ピー―――!??ってね、  [続きを読む]
  • 去年の今頃。
  • それにしても1日があっという間に終りあっという間に1週間が過ぎあっという間に1か月が経ち・・・ご無沙汰です。グログで出会ったママフレンズの皆様はどうしていらっしゃるかしら〜んなんてしょっちゅう思いながら、今日もブログを書けなかった・・・と、随分経ってしまったです。そしてね、もう師走ですよ。これはもうね、時の流れに身を任せてちゃいかんね。そんなことしてたら時間がダダ漏れ。いや、ただ過ぎてゆくばかりだも [続きを読む]
  • 招かざる客。
  • ルミちゃんです。おひさしぶ〜り〜ねあなたに会うなんてあ〜れから な〜んねん たったのか〜しら〜んってね、かれこれ約2年たってたです。そうメンス到来いやはや、最後のメンスから正確にいうと22か月ですけどねメンスのない生活に慣れ親しんだもんでねお久しぶりのメンスにびっくりしたです。排卵のお知らせがあったんでね(不妊治療中の最たるもので色んな事学んだです)もしや・・・もしやそうなの??来るの?来ちゃうの? [続きを読む]
  • 男の子の息子。
  • ええ、ええ、そうです、ウインナー。女の子にはない、ウインナー(大人になるとソーセージになる)です。今日はですね、ずっと私の中にある疑問をですね遂にオープンしてしまいたいと思います。べビ男、男の子ですから、ウインナーついてるんですけどねそのね、ウインナーの皮問題です。ここではルーズソックスとしておきたいと思うのですがルーズソックスがね、なんだかね、ルーズすぎる(長過ぎ)と思うんです。他の赤ちゃんのウ [続きを読む]
  • 追いつかない。
  • いやはや、なんともご無沙汰でした。気が付けばはや10月。 うっそ〜ん! もう今年もあと3か月きってるじゃないの。ってそんな勢いで過ぎ去ったのでありました。最後の記事が砂鉄ヘアーその後の報告で終わっていてなんとも切なくなったニーナです。さてさて、8月末、べビ男1歳になったのですが初めての誕生日を、私の両親とお祝いしたい、させてあげたいそして一升餅のイベントもさせてあげたい。という思いから、帰国しておりま [続きを読む]