元闇金店長 さん プロフィール

  •  
元闇金店長さん: 元闇金店長が語るヤミ金地獄
ハンドル名元闇金店長 さん
ブログタイトル元闇金店長が語るヤミ金地獄
ブログURLhttp://yamikin-tenchou.sblo.jp/
サイト紹介文元闇金店長(今はサラリーマンやってます)が実際にみた怖い「取り立て」などの体験談について
自由文元闇金店長(今はサラリーマンやってます)が実際にみた怖い「取り立て」や、ヤミ金業者の実態や、元闇金店長がやられたらイヤな事(解決方法)などについて書きます。・・・闇金に借りてしまった方は早急に手を切った方がいいです。怖い現実が待ってます・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/04/24 12:18

元闇金店長 さんのブログ記事

  • 正体を明らかにしたい・・・
  • 超絶美人の債務者をうちの闇金に呼び出したところ知らないおじさんを連れてきた。で、知らないおじさん=超絶美人の債務者の父親?という事であるが・・・。俺が二人の前に座り、話し始めたが・・・。超絶美人の債務者は早く帰りたいのか?俺を急かし始めた。。。とはいえ、闇金店長の俺が?〓金も回収出来てない債務者を帰すわけない!で、問題は?隣にいる『知らないおじさんだ!』超絶美人の債務者は、〓親父とは言っているが、 [続きを読む]
  • 父親?
  • 超絶美人の債務者をうちの闇金に呼び出したところ・・・。インターフォン越しに知らないおじさんが立っていた。超絶美人の債務者に電話で確認したところ〓知らないおじさん=父親だった。。。とりあえず事務所に来るように伝え、うちの闇金の事務員が超絶美人の債務者と父親?を応接スペースに案内した!!俺は、少し様子を見てから、応接間へ向かった。父親が同伴は想定してなかったので・・・。向かうまでの間、どこまでやるか・ [続きを読む]
  • 知らないおじさん
  • 「書類を返す!」と言う口実で、超絶美人の債務者をうちの闇金事務所に呼び出すことに成功した。で、約束の時間になり、インターフォンが鳴った。モニターを確認してみると?〓そこには知らないおじさんが立っていた。 警察??弁護士??闇金店長の俺はかなり勘繰った。。。とりあえず、うちの闇金の従業員を非常階段から下におろし、周辺を確認させた。〓周りにはそんなに多くの人はいないと報告を受ける。恐らく、警察ではなさ [続きを読む]
  • 超絶美人の査定額
  • 一旦、俺は会社(うちの闇金)には返済ってことにしたから、「書類を直接返して、サインが欲しい!」と言って、超絶美人の債務者をうちの闇金事務所への呼び出しに成功した!!呼び出したら?もう普通に帰すわけがない・・・。俺は、ここから第3の矢を放つ準備をした!とりあえず、xxxしてる画像(ガラケー時代なので分かりにくいが・・・)を、うちの闇金の従業員に言って、風俗店、キャバクラ、大人の映像関係のプロダクショ [続きを読む]
  • 第3の矢
  • 超絶美人の債務者に対して第1の矢⇒先輩の知り合いの社長へこの女を売り渡す第2の矢⇒婚約相手への取立て第3の矢⇒本人への追い込みという形で取り立てする方向で闇金店長の俺は、進めていった。※回収手段は、下から進めるワケだが。仕事もしてない、たいした友達もいないこの超絶美人の債務者には、〓このくらいしか回収手段はないのである。とりあえず第1の矢は放った!先輩に「いくらで金を持ち逃げされた社長に買取ってくれる [続きを読む]
  • 闇金の面子を潰した代償は高くつく
  • 超絶美人の債務者に面子を潰された形になった闇金店長の俺は、回収手段に手加減を加えることなく次々に手を打っていく・・・。第1の矢は?この超絶美人の債務者に〓金を持ち逃げされた社長への身柄の売り渡し。。。である。これは、先輩に金額を聞いてもらっている状況下(最終手段だが)※いくらのお値段がつくのか?(俺の赤字である13万円がいくらに化ける?)そして、第2、第3の矢を放っていく!!第2の矢は?〓これは当然、婚 [続きを読む]
  • 「いくらで買取してもらえますかね?」
  • 闇金でも、色々と根回しがあり、万が一の際の回収方法を模索する。で、優先順位をつけて実行に移していくのだが・・・。所詮は、どこまでいっても闇金である。今回の債務者である 超絶美人とは? 何回かxxxした女ではあるが・・・。ナメた態度を取る奴には徹底的にやってやる!!それが、俺の本性でもある。ということで、同時並行的にいくつか進めてみることにした!!債務者の超絶美人の※金を持ち逃げした経緯がある。「身 [続きを読む]
  • まずは?取り立て方法を並べてみる。
  • 超絶美人の債務者が開き直り、俺の最後の忠告を断ったことで、うちの闇金の事務所に帰り、3万円を自腹で払い、決済で計上した。。。↑闇金にとって、結構、屈辱的な事である・・・。ここから、闇金店長の俺の〓超絶美人の債務者への取立てが始まる!!まず初めに、色々と根回しをしていたものを整理して、優先順位をつけていく!!何からやるか・・・?まずは?取り立て方法を並べてみる。①婚約者への取り立て(委任状と印鑑証明 [続きを読む]
  • 13万円の赤字になったが・・・
  • 「もう帰って!これ以上、私の結婚の邪魔しないで!!」と、開き直ってしまった超絶美人の債務者俺の最後通告であり優しさ?に気付かず、突っぱねた!!こうなると?闇金側の心理として・・・。〓『もう情もなにもない!俺のやり方でやらせてもらう!!』となるワケである。俺「あっそ。分かった!俺は手助けはしたけど、  結婚の邪魔なんて一度もしてないけどね!」 「そんな言い方するんだね!」 「ま、別にいいや!じゃ、帰 [続きを読む]
  • 最後通告であり、優しさ?
  • 「ねぇ〜さっきの10万円でもう帰ってくれない??」「そもそも、私、20万円しか借りてないし、返せるお金もないし!!!」と開き直ってしまった超絶美人の債務者この態度をみて闇金店長の俺の心はほぼほぼ決まった。。。俺「〇〇さんさぁ、ここに40万円の借用書あるよね??」超絶美人の債務者「何言ってるの??」と、尚も突っぱねようとする・・・。俺「最後にもう1回だけ聞くね!」  大事な事だから、お母さんと良く相談して [続きを読む]
  • 開き直りやがった。。。
  • 闇金店長の俺は、親子喧嘩で進まない取り立てに痺れを切らして、①母親が協力するか?②婚約破棄覚悟で婚約者のところに行くという2択を突き付けた!!すると?今度は超絶美人の債務者が俺に噛み付いてきた。「私、そもそも20万円しか借りてないし、何で40万円なのよ??」「そんな暴利なお金返せるわけないでしょ。」「ね〜さっきの10万円でもう帰ってくれない??」と、開き直りやがった。。。(笑ー)ただ、闇金店長の俺にとっ [続きを読む]
  • 2択
  • 俺は、超絶美人の債務者への取り立てとして母親からの協力を得ようとしたが・・・?結果「婚約者に事実を話して許しを得ないと協力出来ない!!」と超絶美人の債務者のお母さんは言いだした。〓親子喧嘩もヒートアップしてしまい、 かなり回収は困難な状況に陥った。 さてさてどうしたものか???ここで、闇金の俺が考えられた選択肢は2つもう、どちらか選んでもらうしかない。①母親が協力するか?②婚約破棄覚悟で婚約者のと [続きを読む]
  • 親子喧嘩がヒートアップする結果に
  • 超絶美人の債務者が?〓結婚前最後に遊び、その男との子供を妊娠し おろすために、俺(うちの闇金から)からお金を借りたと、普通に言ってしまった結果・・・。超絶美人の債務者の母親は?唖然として、言葉を失っていたが・・・。そこから、親子喧嘩が始まってしまった。親子喧嘩をしても1円にもならないので、闇金の取り立てに来て切る俺は、お金の話に戻したのだが・・・。俺「で・・・お母さん。  〇〇さん(女)もちゃんと [続きを読む]
  • 親子喧嘩が始まっってしまった・・・。
  • 娘の思わぬ告白に?(婚約者でない男の子供を妊娠からおろした)超絶美人の債務者のお母さんは、絶句してしまった・・・。・・・・・・・・・・超絶美人の債務者のお母さんは、少し落ち着きを取り戻し、話し始めた。「その妊娠って、●●くん(婚約者)の子じゃないってこと?」超絶美人の債務者「うん。」お母さん「何でそんなことしたのよ!」と、呆れた様子。超絶美人の債務者「もう、結婚したら遊んだり出来ないから、最後に遊 [続きを読む]
  • 娘の思わぬ告白に?
  • うちの闇金から借りた超絶美人の債務者のお母さんに俺は、残りの29万6000円の返済をお願いしお母さんは協力してくれそうな雰囲気になってきた。あとは?今回のお金の使い道をきちんと話せば、何とか協力してくれそうな感じがあった・・・。そこで、俺は、超絶美人の債務者に向かってこう言った!俺「●●さん、お母さんも協力してくれるみたいだし、  そもそも親子なんだから、きちんと理由話ししなよ!」で、超絶美人の債務者は [続きを読む]
  • これが、今のこいつの限界か・・・
  • うちの闇金からお金を借りた超絶美人の債務者の返済日。俺の前にくしゃくしゃのお札ではあるが・・・。104,000円を手渡した。。。どうやって作ってきたかは知らないが、超絶美人の債務者はくしゃくしゃのお金ではあるが、努力した後が見受けられたしこれ以上は今日はムリだろう。 『これが、今のこいつの限界か・・・』闇金店長の俺はそう判断した。とりあえず、うちの闇金に戻す元金分は出来た。〓最悪3万円自分で立て替えれば何 [続きを読む]
  • くしゃくしゃのお札
  • うちの闇金からお金を借りた超絶美人の債務者の自宅にて3者面談に近い形で俺は、取り立てを始めたワケだが・・・。超絶美人の母親にお金が必要なことを伝えたのだが・・・。母親「あんた、ロクでも無いことに使ったんでしょ?」と言って更に、「うちにはお金が無いのよ!!」と協力できないという姿勢を示唆した。さてさて、どうするか???はい。そうですか?=なら?闇金は廃業した方が良いワケである。ここで俺の選択肢は?① [続きを読む]
  • 「うちにはもうお金がないのよ・・・」
  • 3者面談に近い形で取り立てに入ったのだが、娘(超絶美人)が金を借りたことを(あえて闇金とは言わない)母親に伝えると・・・債務者である超絶美人の母親は軽めのパニックを起こしたちょっと、落ち着かせた方が良さそうである。という事で俺は、一旦口を挟んだ。俺「お母さん、一旦落ち着いて下さいよ!」母親「落ち着いてなんていられないでしょ?? これがバレたら困るのよ! 結婚がダメになる可能性だってあるんだから!! [続きを読む]
  • 母親は軽いパニック
  • 闇金店長の俺は?債務者である超絶美人の家のリビングで、母親を交えた3者面談の形で取り立てすることになった・・・。まず、俺が余計なことを言って債務者である超絶美人や母親が暴走しても困るから、とりあえず債務者である超絶美人から説明するよう促した!!債務者である超絶美人は・・・。と、少し、黙ったままでいたが、母親に「ちゃんと説明して!」と言われ、重い口を開いた・・・。※ややパニック?債務者である超絶美人 [続きを読む]
  • 3者面談の形で取り立て開始
  • 家周辺などの諸々の確認をし、闇金店長の俺は〓債務者である超絶美人の客の家に突入した!!そして、母親が玄関先に出てきて、本人を呼んでもらい、そのままリビングへ。俺と母親と娘(債務者である超絶美人)。という3人で話し始めることになった・・・。※いわば3者面談のような形で開始した。まず、確認をした。俺「〇〇さん、ちなみに、お母さんはどこまで知ってるの??超絶美人「いや、まだ話してません。」俺「で、、、ど [続きを読む]
  • 困惑した表情の債務者の母親
  • KKB【金貸し(よそのヤミ金)なし、警察たぶんなし、弁護士関係なし!】なんて確認を取った!その他にも諸々確認をして、俺は、債務者である超絶美人の客の〓家に突入することにした! ピンポーン!(闇金も泥棒じゃないから、インターフォンを押して家に入るのである)※居ない時、逃げた時は勝手に入るけど(あっこれは不法侵入にあたるが・・・時効なので) この最初のピンポンは、 いつになっても少し緊張するものだった。 [続きを読む]
  • かなり神経を使う
  • 超絶美人の客の返済予定日闇金店長の俺は、債務者の超絶美人の客の自宅に着いた!まずは、 債務者宅周囲の確認である。①他の金貸し(ヤミ金)は来てないか・・・?→大丈夫そうだ。②警察、弁護士が来ていそうか。。。?→これも大丈夫そうだ!!③家に誰かいるのか???→いそうだ!電気がついている。あとは、こいつから取っている書類一式を確認して、家への突入の準備は出来た!!これは、少々の余談だが・・・。債務者宅の [続きを読む]
  • 債務者の家に訪問する闇金
  • 前日まで連絡の取れなかったうちの闇金の債務者の超絶美人の客は?返済日当日の昼ギリギリで電話をしてきた〓やはりお金は作れていないという・・・。とはいえ、「10万円は作れてる」という話しを聞いていた。※最悪、10万円あれば、うちの闇金に戻す元金にはなる。=社内(うちの闇金の)手続き上問題ない。俺はこの後、この日の客回しの計画立て、貸付予定の確認、勧誘電話の目標設定などを行い、うちの闇金の従業員に指示を出し [続きを読む]
  • 家に行くまでに逃げられなきゃいいんだが・・・
  • 債務者の超絶美人の返済予定日お昼ギリギリに電話をしてきて、「お金が作れない・・・」と言われた。まー闇金としては?想定内だが、これから取り立て開始である!!!闇金のイメージは?おそらくドラマのイメージが強いので(ウシジマくんとか)なら? ここで「おいコラ!!!!」というイメージだが・・・実際は異なる。 債務者がお金を作れない 電話に出なかった・・・という状況下で、〓いきなり怒鳴っても意味がない。むし [続きを読む]
  • 超絶美人の返済予定日を迎えた・・・。
  • 債務者の超絶美人には手術後、貸し付けてから闇金店長の俺は、毎日電話していたのだが、予定日前日から遂に電話に出なくなった・・・。「当日の午前中いっぱい待つ!」と留守電にいれ、うちの闇金で借りた超絶美人の返済予定日を迎えた・・・。当日も、やはり電話はかかってこなかった・・・。最悪を想定して色々と回収に向けた根回しをしていたら?〓11時50分を過ぎた頃に、うちの闇金の事務所の電話が鳴った・・・。「お電話あり [続きを読む]