元闇金店長 さん プロフィール

  •  
元闇金店長さん: 元闇金店長が語るヤミ金地獄
ハンドル名元闇金店長 さん
ブログタイトル元闇金店長が語るヤミ金地獄
ブログURLhttp://yamikin-tenchou.sblo.jp/
サイト紹介文元闇金店長(今はサラリーマンやってます)が実際にみた怖い「取り立て」などの体験談について
自由文元闇金店長(今はサラリーマンやってます)が実際にみた怖い「取り立て」や、ヤミ金業者の実態や、元闇金店長がやられたらイヤな事(解決方法)などについて書きます。・・・闇金に借りてしまった方は早急に手を切った方がいいです。怖い現実が待ってます・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/04/24 12:18

元闇金店長 さんのブログ記事

  • そこそこの稼ぎまでは出せていたようだったが・・・。
  • 俺の友達が?大手の闇金グループをやめ、〓自分個人で闇金を始めた。リスト屋から?リストを買い、固定電話を引き、〓自分で勧誘し、振込みをして、回収する。仕事は同じである。 そんな生活をしばらく続けていたようだが・・・。この当時、徐々に?闇金を取り締まる法律や警察の姿勢が厳しさを増してきた頃。※闇金法成立前だったと思う。俺の友達は?ここまで、色々と自分で用意して、最初の内は?〓そこそこの稼ぎまでは出せて [続きを読む]
  • 後ろ盾がなしで上手くいくものか?
  • いきなり、大手闇金をとんだ友達から〓自分で闇金を始める!「だから書類一式欲しい!」と言われた。 書類を渡すことは全然良いのだが、 そもそも、大丈夫なのだろうか・・・?もちろん、俺も含めうちの闇金グループでも、〓自分で客に金を貸している奴はいた!当然、リスクは、あるがいわばボーナスのようなものである。だからこそ、債務者の見極めが必要なのだが・・・。 実際、自分で客に金を貸して 給料より、稼いでいる奴 [続きを読む]
  • 込み入った話
  • 大手の闇金をとんで無職になった友達に気を使って俺は、比較的安く済むトンカツに行こうと提示するも、「込み入った話もしたいから、叙叙苑にしよう!」と言われ、いつも通り叙叙苑に向かったのだった!そして、店に入り、いつも通り注文し、食べ始めた。俺は「そろそろかな?」と思い、友達に?「込み入った話って何??」と聞いてみた!友達「そうそう、もう少し早めに話そうと思ってたんだけどさー   俺、あの(大手闇金グル [続きを読む]
  • いつも通り?
  • 大手の闇金をとんで無職になった友達に俺はいつも通り連絡をしてみると・・・?〓いつも通り?連絡が帰ってきて、この日会うことになった!!そして、仕事も終わり、車で待ち合わせしている繁華街の近くまで行き、パーキングに車を止めて、待ち合わせ場所へ向かった!!すると・・・?既に友達はタバコを吸いながら、待っていた「おー!元気??」と言いながら、近づいていった!俺は、今のこいつの状況を理解してないから、今日ど [続きを読む]
  • 無職になった友達
  • 俺は、大手闇金グループの奴らから、お小遣いをもらった!!友達は?〓そして・・・無職になった。 友達が無職になったことは気づいていたのだが・・・。当時、うちの闇金で2番手になっていた俺も俺で仕事は忙しいかった。闇金の仕事ってのは?毎日、毎日・・・勧誘〓貸付〓取り立ての日々である。しばらくして、少し時間が出来たので、大手闇金のとんで、無職になった友達に連絡をしてみた!「おーーーい!元気???そろそろ遊 [続きを読む]
  • 流石に、もう来ないと思うけどね!!!
  • 俺は心霊スポットにて大手闇金の従業員2人へのお仕置きをし、ストレス発散した上、〓120万円くらいのお小遣いをGETした!! 当時でいうと? この金額がお小遣いという感覚であるが・・・今の感覚では大金だ。※お小遣いのGETの方法は正しくない。 まー時効なので、書ける話だが・・・。まーそれはいい。で、友達の話に戻す!!俺は、翌日、大手の闇金をとんだ友達のところに顔を出した!!昨日起こったことを軽く共有し、「 [続きを読む]
  • 枠ギリギリまでカードを切らせる!!
  • 心霊スポットにて大手闇金の従業員2人へのお仕置きを終え、キャバクラに入った。俺とうちの闇金の同僚ドSくんはラストまでの2時間を2人で、シャンパンとフルーツ付けて7万でやってもらうよう交渉し、黒服にクレジットカードを3枚手渡した!!そう、、、このクレジットカードはさっきの大手闇金の従業員2人から取り上げたクレジットカードだ!!この3枚のカードで枠ギリギリまでカードを切らせる!!で、その金額から10%を店に渡 [続きを読む]
  • 俺の闇金時代のお仕置きは、鬼なのである・・・。
  • さて、心霊スポットにて大手闇金の従業員2人へのお仕置きを終えた。俺は、ボロボロになったが服を着せ、「帰り気をつけてね!!」と言って、2000円を渡し、車を下ろした。ダメ押しで『これ以上俺たちに関わると、自分だけじゃなく家族に危害が及ぶ可能性があること』をきちんとお伝えし、帰らせた!これは?俺も経験あるのだが・・・。 自分だけなら、正直、どうにでもなる・・・。 最悪の場合遠くへ逃げればよい!という判断は [続きを読む]
  • アメとムチ
  • 心霊スポットにて大手闇金の従業員2人にお仕置きに飽き・・・。警察に走られないために・・・恐怖心を煽る方向で後始末すべく〓完全に戦意喪失状態を作りだした!!だが、恐怖心とは?想定外な行動を引き起こすものである・・・。追い込みすぎず・・・ギリギリのところを見極める必要がある。そこで、重要なポイントがもうひとつのポイントがあるのである。お仕置きされた大手闇金の従業員2人は?完全に、俺と、うちの闇金の同僚 [続きを読む]
  • 人を支配するには?
  • 心霊スポットにて大手闇金の従業員2人にお仕置きをしたまでは良いが・・・。上手く後始末をつけないといけない状況になった。俺とうちの闇金の同僚のドSくんは?〓警察に走られないために  徹底的に恐怖を植えつけて、 俺たちと二度と関わりたくない!と、思わせることにした!!これは?ある種、ナメた債務者に対する対応と同じである。人を支配するには? 恐怖か? あるいは、忠誠及び恩義が必要になってくる。そこで、ま [続きを読む]
  • そこの崖から突き落としちゃえば??
  • 大手闇金の従業員2人に対しての心霊スポットでのお仕置きも1時間ほど経過・・・。 流石に、そろそろ飽きてきた・・・。俺は、「帰りたい」と思い始めたとはいえ・・・ここまでお仕置きした こいつらを?どうするか??という、後始末の問題が出てきた。そこで、俺は?「置いていく?連れて帰る??どうする?」と、うちの闇金の同僚であるドSくんに聞いてみた。「そこの崖から突き落としちゃえば??遺書書かせとけば大丈夫じゃ [続きを読む]
  • お仕置きもそろそろ飽きてきた・・・。
  • 大手闇金の従業員2人にお仕置きすべく、心霊スポット圏に到着して、1時間くらいが経過した・・・。その間、あまりおおっぴらに書けないような事もした。このあたりは、ご想像にお任せする・・・。で、お仕置きもそろそろ飽きてきた・・・。「そろそろ帰ろう!」という話になったのだが・・・。そもそも、こいつら(大手闇金の従業員2人)をどうするか・・・?永遠の口封じをするワケにはいかないし・・・。このまま放置したら? [続きを読む]
  • 半べそ状態
  • うちの闇金の同僚のドSくんにとって相手に手を挙げる理由なんてこいつにしてみりゃ何でも良いのである・・・!とりあえず、今日のルールは理解した!俺はただただ、ルールどおり大手闇金の従業員2人にお仕置きをしていくだけだ!!俺「で・・・お前らさー、俺の家に来て、  その●●って奴がいたらどうしようと思ってたの??」大手闇金の従業員「いや、いきなり辞めたんで、 ちゃんと理由を聞いたり、リストパクッてないか? [続きを読む]
  • 連帯責任とでも言うべきだろうか?
  • 俺の後ろでボコって鈍い音がした・・・。うちの闇金のドSくんが?大手闇金の従業員の一人の男に手を挙げたようだった・・・。(車から降ろしたばっかで、特に理由が浮かばなかった)俺「ん???どうした、いきなり・・・?」と理由を聞いてみると・・・。ドSくん「いや、こいつの友達のお前(⇒俺)に対する口の聞き方が舐めてたからさ!!」 ????? こいつには関係のない理不尽な理由である。 連帯責任とでも言うべきだろ [続きを読む]
  • 理不尽
  • 俺や、昔よく怖い先輩方に連れて来られてた心霊スポットここに、お仕置きすべく大手の闇金の従業員2人を連れていった。この心霊スポットは?人通りがほとんどないだけでなく、全キャリアの電波が届かない・・・。まず、この心霊スポットに到着すると、〓ズボンを履いていない大手闇金の従業員二人 を車から降ろした!!俺「おい、着いたぞ!!」大手闇金の従業員「え???ここどこだよ・・・どうする気だよ!」「おいおい、ちょ [続きを読む]
  • 目的地に到着
  • かくして、うちの闇金の同僚であるドSくんが結束バンドで大手闇金の従業員2人の両手を体の後ろで拘束した。ズボンをはいてない男が2人が?俺の車の後部座席に乗っている状況で都心から離れていった・・・。客観的にみて・・・。 こんなところを警察に止められたら、一発アウトである・・・。 今思うと、冷静にそう思うのだが、 当時の血気盛んな俺たち(俺とドSくん)は 完全に感覚が麻痺していたのである・・・。人ってのは [続きを読む]
  • 「おいマジかよ・・・」
  • ドSくんは?大手の闇金の従業員2人のズボンを脱がし、結束バンドをカバンから取り出した・・・。俺には?なぜ?結束バンドがドSくんのカバンに入っているのかは分からないが・・・。で、一度、信号で車が止まるとドSくんは車を降り、〓後部座席に乗り換えた後部座席は一応3人掛けだが、さすがに狭そうだった。そして、一人ずつ、両手を後ろに回させて、両親指の付け根と手首を結束バンドで止め始めた。※ミラー越しで、運転しなが [続きを読む]
  • 「おい、お前ら、ズボン脱げよ!!」
  • 話を戻す。俺の友達が飛んだ大手の闇金の従業員たちを車に乗せ、〓うちの闇金で同僚のドS君と合流した!!色々なやり取りがあったが・・・(長いから割愛する)が?ドSくんのドSブリが発揮されていくのであった。ドSくん「おい、お前ら、ズボン脱げよ!!」 ??? えっ??? ズボン???※隣で聞いていた俺(運転中)も耳を疑った・・・。ドSくん「いいから、早くズボン脱げよ!!」と言って、ドSくんは?助手席から後部座席 [続きを読む]
  • 今日は筆休めだ・・・。
  • ちょっと話が反れる。今日は筆休めだ・・・。 かつての英雄も・・・。 成功を積み過ぎると、金の亡者か・・・?ふと、そんな事を思うニュースが今週あった。ご存じ日産の前会長のカルロス・ゴーン容疑者の逮捕や会長解任というショッキングなニュース。があった。 人ってのは金があればあるだけ使う生き物だ。 まして、自分の懐が痛まない金が湯水のごとく沸いてくるなら? 自制できる人の方が少ないかも?しれない。規模も業 [続きを読む]
  • 黙り込んでいた・・・。
  • 友達が飛んだ大手の闇金グループの従業員2人に対してお仕置きタイムにすると決めた俺は?うちの闇金の同僚のドSくんを〓新宿で飲んでいるところを呼び出した!!そして、「お疲れ!」と言って助手席に乗り込んできた!!うちの闇金の同僚のドSくんは? 見た目もさることながら、迫力がすごい!!!※ニグロ頭で眉毛がないイカツイ男である(笑ー) 当時の俺でも、他人なら目を合わせないレベルの風貌である。 うちの闇金の同僚 [続きを読む]
  • ドS君の登場
  • さて、友達が飛んだ大手の闇金グループの従業員2人に対して俺は、お仕置きタイムに入る事にした。既に、この空間(車)での上下関係がハッキリしていた!完全に俺が上に立っている!!そんな状況下で〓俺はドS君に電話を入れた!!「ごめんごめん、遅れた!!どこにいる?? あっそ!じゃ、そっちに向うわ!!」と電話を切った!!※元々、約束はしていなかったが、メールして呼び出したのだ!!丁度、このドS君の同じ闇金の同僚 [続きを読む]
  • こんな面白い状況を逃すワケがない・・・。
  • 俺はキレたふりをしていたら・・・?少しこいつら(大手の闇金グループの従業員2人)にお仕置きしたくなってきてしまった!!当時、20歳過ぎであり若気の至りである・・・。この時点で?大手の闇金グループの従業員「店長、ヤバイっす。ホンモノかもしれません。」と、俺にビビッてる感は感じていたので、お仕置きタイムに入っていた!俺は、車に乗るように指示を出し、そのまま車に乗せ、同じ闇金グループの同僚のドS君に連絡を [続きを読む]
  • お仕置きタイム
  • 友達が飛んだ大手の闇金グループの従業員2人に対して〓これからお仕置きタイムをする事にした俺「おいコラ、闇金!!持ってる携帯出せ!!」と言って携帯電話を出させた。 ポケット、かばんもチェックして、〓二人で合計7台の携帯を没収した!!とりあえず、7台すべての携帯の電源を落とした。そして、持っている財布を没収し、免許、保険証、カードなどを全て抜き取った。(金だけになった財布は一応預かってある。)下っ端とは [続きを読む]
  • 「店長、ヤバイっす。ホンモノかもしれません。」
  • 俺「あ〜?知らない奴だ??おいコラ!電話代われ!」と俺はちょっとキレたフリをしてみたのだった。※このあたりは半ば面白半分である。友達が飛んだ大手の闇金グループの従業員が?上司に電話しているのは雰囲気で分かっていたからである!大手の闇金グループの従業員「店長、ヤバイっす。ホンモノかもしれません。」と言っていた。 ホンモノ?どこまでのホンモノか? こいつらのいう ホンモノの定義はわからんが・・・。当時 [続きを読む]
  • ちょっとキレたフリをしてみた
  • 俺は、これから事務所に行く予定があり、家に来たこいつらも連れて事務所へ向かうという場面を組んだ(フリをした)!!ちなみに、個人向けの闇金では? 直接の取立てをする会社は 少なく、あまりこういう事はしないが・・・。すると・・・?大手の闇金グループの従業員「いや、ここが●●の家じゃないなら、俺たちはもう帰るよ!」と言ってきた。俺「は???お前ら何都合の良いこと言ってんだよ!コラ!」 「俺はお前らのせい [続きを読む]