元闇金店長 さん プロフィール

  •  
元闇金店長さん: 元闇金店長が語るヤミ金地獄
ハンドル名元闇金店長 さん
ブログタイトル元闇金店長が語るヤミ金地獄
ブログURLhttp://yamikin-tenchou.sblo.jp/
サイト紹介文元闇金店長(今はサラリーマンやってます)が実際にみた怖い「取り立て」などの体験談について
自由文元闇金店長(今はサラリーマンやってます)が実際にみた怖い「取り立て」や、ヤミ金業者の実態や、元闇金店長がやられたらイヤな事(解決方法)などについて書きます。・・・闇金に借りてしまった方は早急に手を切った方がいいです。怖い現実が待ってます・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/04/24 12:18

元闇金店長 さんのブログ記事

  • 少し複雑な気持ちになったが・・・
  • 俺は、債務者である無職の女(超絶美人)の堕胎手術に付き添った。全く関係ないのだが、看護婦からは「お父さん!」と呼ばれ、堕胎手術後少し複雑な気持ちになったが・・・。ただ・・・冷静に考えると、 こいつ(=超絶美人)は金持ちのボンボンを捕まえて、 玉の輿婚を掴んだにも関わらず・・・。 最後の最後に・・・ と遊んだ男の子供を身ごもったボンクラである。加えて、うちの闇金の債務者の1人に過ぎない・・・。と、俺 [続きを読む]
  • お父さんって・・・
  • 初の中絶に不安があったのか?債務者である無職の女(超絶美人)から誘ってきた。で、債務者である無職の女(超絶美人)と〓ホテルでxxxを終え、チェックアウトした!!この後、これから中絶しに行くという事もあり、債務者である無職の女(超絶美人)には入念にシャワーを浴びさせたワケだが。そして、女を車に乗せて、産婦人科に向かった。本来、俺には全く関係ないが中絶に付き添いするのは、人生2度目だった。そんなに気に [続きを読む]
  • きっと不安を払拭したかったんだろう・・・
  • この日、堕胎手術のため債務者である無職の女(超絶美人)に俺は(闇金店長)付き添いに行く事になったワケだが・・・。「不安でご飯が喉を通らない」との事で「ゆっくり休みたい」と言い、俺も多少気を使い、軽くコンビニでご飯を買って御用達のホテルへ入った。そして、ご飯を食べ終えると、債務者の無職の女(超絶美人)から「腕枕して欲しい」と言ってきたのだった。闇金店長の俺からしたら、債務者ではあるのだが・・・。その [続きを読む]
  • 「初めてです・・・だから不安で。」
  • 無職の女(超絶美人)に20万円という金を貸した翌日。産婦人科に予約を入れて闇金店長の俺は、付き添いすることにしたワケだが・・・。 恐らくはじめての中絶になるだろう・・・。 きっと不安なんだろう?とは思うが、「いつ来ても良い」とは言ったもの5時間も前に〓うちの闇金の事務所に来た・・・。で、俺は、闇金の通常業務は他の従業員に任せ、〓無職の女(超絶美人)の相手をすることにした!で、俺はこう聞いてみた。「 [続きを読む]
  • 堕胎手術に付き添う理由
  • 俺は、返せる見込みがない中で色々と回収のイメージや想定を持って、無職の女(超絶美人)に20万円という金を貸したのだが、やはり心配・・・。堕胎手術に行くという事なので俺は、無職の女(超絶美人)に付き添う事にした。わざわざここまでする理由は? もしや?逃げられないか?とか、 弁護士とかにハシらないか?とか、↑は闇金にとっては避けたいのである。あーこうゆうとこね?⇒ヤミ金に強い弁護士取り立てをSTOPせざろ [続きを読む]
  • 親にも言えないし、誰にも頼れなくて・・・
  • 闇金店長の俺は?現状では?返せる宛てのない金を、少々強引に貸し付けた!ま、超絶美人とxxxまでしてるので・・・。 お金と同じで女ってのは? 1回そうゆう関係になるとハードルはかなり下がる場合が多い。※あくまで俺の経験則の話だが。最悪、金が返ってこなくても〓愛人としてしばらく引っ張れれば・・・なんて下心もあったのである。とはいえ・・・心配で、一応、翌日に電話を掛けた。婚約者に?妊娠しているのがバレる [続きを読む]
  • 優しさではない
  • うちの闇金で堕胎手術費用を借りようとした超のつく曲者である無職の女(超絶美人)は?〓お金を借りずに帰ろうとしたが、 俺が手数料17万円(俺が儲かるはずの額)を要求した事により万事休すの状況に追い込まれた・・・。「え???困ります。お金ないし。。。」と。俺「じゃ、分かった。」 「お金20万円、今日貸すからさ、何とか10日で40万円作ってきてよ!」 「ここを乗り越えたら、幸せなセレブ生活が待ってるんだからさ! [続きを読む]
  • 万事休す
  • うちの闇金事務所にて超のつく曲者である無職の女(超絶美人)への貸付に伴う条件提示をし矢継ぎ早に質問を浴びせ、返済方法を探ったワケだが・・・。〓お金を返す方法はなかなか見つからなかった・・・。そこで、俺は「お金どうする??」と少し引いてみた。すると?超のつく曲者である無職の女(超絶美人)「もう、大丈夫です。 お金借りなくても、色々とありがとうございました。」と言ってきた。 おっと?ちょっと想定外・・ [続きを読む]
  • 返済期日、返済方法、保証・・・。
  • 超のつく曲者である無職の女(超絶美人)への貸付に伴う条件提示をうちの闇金の事務所にて行った。〓返済期日、返済方法、保証・・・。なに一つひとつの答えも出ないままに、闇金店長の俺は?〓どんどん次の質問を矢継ぎ早に浴びせた。※貸さないワケではないが、ここで引き締めておく事が重要なのである。すると?超のつく曲者である無職の女(超絶美人)は下を俯いて・・・黙り込んでしまった〓ただ、ここまで来てお金を借りない [続きを読む]
  • 「10日後!お金返せる目処立つ?」
  • さて、超のつく曲者である無職の女(超絶美人)の堕胎手術費用である20万円をうちの闇金から貸付する当日の事。朝から、一緒に動き 貸付のために必要な書類は全て揃った! =闇金における貸付の8割は終わったと言ってよいだろう・・・。あとは?うちの闇金事務所で書類に押捺をさせ、〓後は金を貸すだけ!という段階だ!で、最後に借用書にサインをする段階で超のつく曲者である無職の女(超絶美人)に闇金店長の俺は、貸付条 [続きを読む]
  • 貸付の実行日
  • 俺は、うちの闇金の客である超絶美人とホテルで1泊し翌日の朝を迎えたまぁ、勿論、我慢できる訳もなく、ヤることはヤってしまったのだが、特に嫌がる素振りもなく、そのままナカでFINISHしたのだった。※妊婦(初期)のため まーそれはいい(いいのか???)そして、この日、貸付の実行日を迎えた!!俺は、超絶美人と一緒に書類を揃えに行くことにした。まずは、朝7時に起床。早すぎるが、勝手に目が覚めた。まだ寝ていて、隣 [続きを読む]
  • 超絶美人と1泊
  • 金を持ち逃げしている社長から探されているという事実を超のつく曲者である無職の女(超絶美人)に教えたところ・・・。「一日、ここに(闇金の事務所)泊まっちゃダメですか??」と、言ってきたので「この近くのホテルに良く泊まるから、一緒に来る??」と聞いてみた!!※ダメもとで。超のつく曲者である無職の女(超絶美人)「お願いします。」と即答。と、思わぬ展開になった(笑ー)闇金店長の俺は、この客の超絶美人とホテ [続きを読む]
  • 思わぬ展開になった・・・。
  • 俺「君、●●社長の金持ち逃げしてるでしょ?探されてるよ!」と、超のつく曲者である無職の女(超絶美人)に俺が先輩から得た現状を、伝えた。すると、あれだけ切羽詰っていたのにも関わらず金も借りずに帰ろうとしたので?俺は、それを引きとめ、〓説明を始めるのだった!俺「君は今はうちの(闇金の)客だから、  俺は商売を邪魔されちゃ困るから、  君の情報を渡すことはしないよ。」 「だから、今は守ってあげるよ!   [続きを読む]
  • 「社長の金を持ち逃げしてるでしょ?」
  • うちの闇金事務所にて超のつく曲者である無職の女(超絶美人)と貸付に関する交渉の最中突如、先輩からの連絡が入った。※俺は体育会系なので、上下関係は重んじる。「いや、さっき話したけど、知り合いの社長が金を持ち逃げされてて、 そいつ(超絶美人)の身柄押さえたいって 言ってるんだけど、呼び出してくれない??」と・・・思いも寄らぬ連絡が入った。=目の前にいるこの女(超絶美人)の身柄を抑えたい!という依頼が舞 [続きを読む]
  • 思いも寄らぬ連絡
  • 闇金店長の俺は?超のつく曲者である無職の女(超絶美人)に〓20万円ー40万円で金を貸す事にした!!※社内(闇金)の調整は終えた。ここで一つポイントになるのは?〓この条件をどのくらいのタイミングで受け入れるか?である。普通に考えて、20万円借りて、〓10日後に40万円で返すなんて超暴利な条件をすぐに受け入れるようだと①よほど切羽詰ってるか?②返す気がない・・・。の2通りしかない。で、この日はまだ書類も揃ってい [続きを読む]
  • 不正融資
  • 闇金店長の俺は、男としての欲望に負け・・・。このろくでもない超のつく曲者である無職の女(超絶美人)にお金を貸すことを決めたのである。とはいえ、リスクがありお金を貸すための条件を突きつける事にした。①返済期日(返済できる日はいつなのかを明確にする)②返済方法(無職なので、どうやって返済するのかを明確にする)③保証(返せなくなったら、どうするのか?を決める)※細かい書類への署名捺印(実印)、印鑑証明、 [続きを読む]
  • 男としての欲望に勝てるわけもなく・・・
  • 闇金店長の俺は、闇金としての葛藤そして、男としての欲望に揺れた・・・。さてさて、どうしたものか・・・?もう、既に18時を過ぎ、そろそろ、超のつく曲者である無職の女(超絶美人)にお金を貸すべきか?⇒結論を出さなきゃ埒があかない状況下で、闇金店長の俺はどうしたか?(まだ若かったからと言い訳をさせてもらうが・・・本来は退くべきところかもしれない)男としての欲望に勝てるわけもなく・・・。⇒この超のつく曲者の [続きを読む]
  • 欲望と葛藤
  • うちの闇金に来た無職の女(超絶美人)について調べていく内に先輩からの情報が入ってきた。うちの闇金に来た無職の女(超絶美人)は?⇒かなり曲者というか、ろくでもない感じの客であるという事である・・・。今時点であれば?⇒まだ金は貸していないから、どうにでもなる!!更に、相談をした先輩からは、「あの女は、絶対返ってこないからやめとけ!」と忠告を受ける始末である。さてさて、どうしたものか???危ない奴(取り [続きを読む]
  • かなりの曲者だった超絶美人
  • うちの闇金に来た無職の女(超絶美人)はかなりの曲者だった・・・。本当の借入理由は?⇒婚約者ではない男の子供を妊娠して、堕胎する費用を借りに来た もう、タイムリミットが迫っているようで、 かなり焦っている状況下であった・・・。まぁ、とりあえず、うちの闇金でかなり異例ではあるが・・・(俺の下心があり)金を貸す事にはしたのだが・・・。色々調べていたら、⇒面白い情報が飛び込んできたというワケである。情報源 [続きを読む]
  • 先輩から面白い情報が舞い込んできた・・・
  • 俺は、うちの闇金に来た無職の女(超絶美人)に20万円を貸す事にした!!初回から、大きい金額を貸し付けるのは闇金では(個人向けの消費者金融系)異例である・・・。そのため、金の貸し方については、少し考えないといけない・・・。※社内の手続き上。その間・・・。俺は無職の女(超絶美人)の事をもう少し調べながら、貸し方についての根回しも含め周りから情報収集をしてみた。すると、先輩から面白い情報が舞い込んできた [続きを読む]
  • 闇金では異例の20万円を貸し付け
  • うちの闇金に来た無職の女(超絶美人)が金を借りにきた本当の借入理由は分かった。婚約者ではない、遊んだ男の子供を妊娠してしまった。(かもしれない)⇒堕胎手術費用というのが本当の借入理由だった。のである。闇金店長の俺は、無職の女(超絶美人)の弱みを握った形になる!!だから、俺は、無職の女(超絶美人)に初回では、うちの闇金では⇒異例だが、20万円を貸し付けることにした!!!さて問題になるのは?うちの闇金内 [続きを読む]
  • 状況は切迫していた・・・。
  • うちの闇金20万円を借りにきた無職の女(超絶美人)の泣きながら話した本当の借入理由は?⇒結婚前に妊娠してしまった。 それも婚約者の子じゃない!!!(可能性があるとか)だから、子供を堕胎するためのお金が必要と判明した・・・。しかも、状況は切迫していた・・・。⇒今月中に中絶しないと もう堕胎できなくなってしまうくらい ギリギリのタイミングだった・・・。この超絶美人は? 金持ちと婚約したまでは良かったが、 [続きを読む]
  • 婚約して妊娠のどこが問題なのか?
  • なかなか本当の事を言わない(嘘つき)うちの闇金20万円を借りにきた無職の女(超絶美人)に対して闇金店長の俺は?優しい口調で、「助けてあげるから本当の理由を教えてよ!」と言うと、無職の女(超絶美人)は?涙ぐみながら、うなずき、そして、話し始めた。「私が、婚約したのは本当なんです。 で・・・実は、私今妊娠しちゃってて」と口を開いた。 ??? 婚約して妊娠=いわゆる女性の幸せと言われる出来事 だが、何が問 [続きを読む]
  • 北風と太陽
  • うちの闇金20万円を借りにきた無職の女(超絶美人)は、再び下を俯き黙り込んでしまった・・・。俺も色々と質問はしてみたものの、無職の女(超絶美人)は、〓どれも、煮え切らない回答が返ってきた。(そりゃそうだ、それが出来るならうちに来る前にとっくにしてるはずである) 闇金でお金を借りる客には 必ずワケがある※一部の例外を除き(闇金とは、知らずに借りるケースもあるので・・・)闇金店長の俺は、「でもさー、お父 [続きを読む]
  • ここで切り札を切ってみた
  • うちの闇金20万円を借りにきた無職の女(超絶美人)は?いわゆるボンボン(金持ちな男)と婚約をしていた。で、結婚の条件が?「借金のある家との婚約は認めない」とか色々と条件はあるようだったが・・・。だが、既に闇金店長の俺は?無職の女(超絶美人)のうちの闇金での借入理由になっている『親の入院費のため』というのは嘘だと言う事が分かっている状況である。昨日も書いたが・・・。 嘘ってのは? 1個つくと、続けて嘘 [続きを読む]